fc2ブログ
22awomantobehappy01.jpg


前編後編に分けた後編です。

・・


Yさんは結婚相談所に入会し、
仕事を続けながら男性と会い一年以上が過ぎた。



ある日、相談所の担当者からメールが着信。


「Yさんに丁度良い感じの方が見つかりました
30代半ばくらいの方で。
上場している会社の支店勤務。

ただ、
最初に申し上げますが離婚歴があります。

宜しかったら詳しくは担当〇まで、
お問い合わせ頂ければ幸いです。」



添付されていたプロフィール、写真を見て、
久しぶりに顔付きにも魅力を感じたそうで。
〇月〇日希望と送信し、
後から気になるので担当者へ連絡をしてみた。



そして何日か後にその男性、
Pさんと会うことになったのだが ・・。

・・



彼Pさんは、
約束した場所に時間の何分か前に来ていた。



「すみません、遅れてしまって」



「いや、こちらが早く着いただけですから」



こちらへの配慮と話し方も含めて、
さすがに初対面の印象は良かった。



二人でカフェに入ったけれど、
彼が調べて来た感じで、
こじんまりしたホテルの中だから、
席と席の間が広くて会話するにも楽な場所。



お見合いのように自己紹介から、
途中には過去に離婚歴があり、
元奥さんと2人働いていたため、
スレ違いとか価値観が合わなくなったのも聞いた。



子どもはいなかったけれど、
双方の慰謝料も派生しなかったのを聞き、

「浮気じゃなくて普通の協議離婚か」

と思ったそう ・・。



反対に他の女性にも気に入られそうなのに、
・・何故かなとも感じていた。



「一年以上も相談所にお世話になっていて、
気の合う女性っていなかったのかしら?」



もっと気にかければ良かったのに、
その時にはほとんど気にせず、
彼女も彼も話が弾んだので、
それからは他の人と会うのをストップして、
お付き合いをするようになった。




「その方がしし座のA型で、
確かYさんはやぎ座のB型でしたよね
あなたが九紫火星で彼は六白金星」



(T ^ T)来ていただいた時に、
たぶん私の顔がこわばっていたのと、
即答を避けていたのが分かってしまい、
Yさんは不安そうに、
「合わないのでしょうか?」とこちらに尋ねた。



A型、B型だけの判断では、
相性に関して不備な点があるかもしれない。

でも、統計では日本では女性のB型と、
男性のA型のカップルの離婚率は一番高い。



性別に関係無く、
しし座もやぎ座も自信がある事には、
意見をほとんどゆずらないし、
さらに六白金星と九紫火星は相いれないもの・・


たまたま家庭内別居だった、
A型男性、B型女性、
六白金星と九紫火星と、
私の父母もこの組み合わせだったから、
まさかとは思いつつ。




皆さんには関係無いと言われそうだけど、
他のお客様でも、
似たような組み合わせの場合に、
別れていらっしゃる皆さんもかなりある。



お名前で姓名判断をし、
彼女があちらの姓と変わった際に、
徐々に一年以上後に変わる姓名判断もしてみた。




次第に合わなくなるかもしれないと言う前に、
二人の特性についての差異がかなりあるため、
長く付き合ってみてから、
合わせて行くのが苦痛では無いならば、
というアドバイスをした。



聞いていると、
彼は早くに父親を亡くしていたから、
母一人 子一人で育ったため、
お母さんの現在と今後を考えれば、
その辺はある程度、覚悟した方が良いとも。



東京方面や仙台辺りなら、
違う年代の息子、
娘カップルと同居は難しいため、
別居希望という方も増えて来たけれど。


彼実家の付近は、
内陸部のちょっと田舎だから、
今だに親と一緒に同居するとか、
二世帯住宅ではなくて、
前からある古い家に同居というのも珍しくも無い。



「それは聞いてみましたが、
今のマンションが、
ローンは組んでいるけれど、
子供ができても部屋数はあるからと聞いて」



「・・なるほど、分かりました
ただ、彼が今年は八方塞がり年
(中宮に位置)だから、
来年の2月4日立春以降なら良いし、
あなたも南の離宮に入るから、
独立した戸籍を持つのにも適していますよ」



「それを参考にしていましたから、
頑張って合わせるような流れにしたいです」




(;一_一) 私の言うことが、
全てでは無いのは承知ですが。


双方の家庭の都合もある訳だし、
けれど、彼の押しの強そうな名前や、
気学と星座の組み合わせでは、
マイペースで、
ゆったりした感じのYさんにはピンと来ないだろうな、
などと、余計なお世話的な思いが残った。

・・



・・それから二年近くが過ぎ去った。


その辺りに珍しくYさんから連絡があった。



登録が無いナンバーが分からない方か、
機種変ついでに他社に変えた方?
と思ったら彼女の声がした。



「突然ですみません
でも良かった、
〇さんはまだ仕事をしているんですね?」



「その声はYさんでしょうか?
モバイルの番号が前のと違うので」



しばし沈黙があり ・・・



「あの実は今、
結婚前の元彼のマンションにいて」



「え!?
結婚したバツイチでも好みだった方とは?
その関係での結果ででしょうか?」



「はい・・疲れてしまって
長くなるので、
自宅に予約を入れさせて頂きたいです」



) ̄ロ ̄lll)ええーーー!
予期せぬ、いや予期は以前にあったけれど。



その二日後に彼女が来て、
息せき切ったように話し出した ー



「結局、心から好きでもない男性と
甘い考えで結婚した私が悪いんですが」



Yさんからの話は、
あの時聞いたあちらの話とは、
ちょっと、いやかなり違う内容だった。

・・




<(_ _)>ここでおねがいいたします☆



ハート結婚は他人と・・
↓でも子どもは双方の血を引く




お手数ですが・・・





人気ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村



↓もっと先を読みたい方だけどうぞ☆



12/06|かなりマジメなお話コメント(0)TOP↑
22marriageーtotwo01



ちょっと長いもので今日前編と、
明後日の後編とに分けて記事にします。


ほとんどノンフィクションですが、
全ての方のイニシャルや状況、
シチュエーションは変えております。

・・



年齢や年代、
男女への差別ではありませんが・・


ワンオペ育児がほとんどだった女性側には、
ようやく旦那さん側にも、
育児休暇が認められる世の中にもなり、
明るい部分も見えてきた昨今ではあるけれど。



が、それは新しい年代が主流であり、
昭和後期、平成生まれだとしても、
いまだに男性側では変化しにくい事がある。



昭和から平成、令和と変わっても、
日本では過去の男性のタイプが、
男性の根本にあるモノはあまり変わっていない。




(T ^ T)そんな時代でも・・

ゆくゆく夫の希望で義理の母と同居、
旦那は典型的ないわゆる亭主関白という、
ある女性が行き着いたのは・・。

・・



お客様のYさんはその頃二十代後半だった。



付き合って一番長く続いたがいて、
お互いに2年半が経ったのちに、
先に結婚へと進めて行こうとしていた。




双方の家が都合の良い日にちに、
という所までは良かったのだけど・・


そんな折、Yさんのお父さんに、
商売立ち上げの際の、
借用金があるということが分かって、
の家族から連絡があったという。



ただそれは自宅の土地を担保にしていて、
普通に商売として普通の借用金だし、
半分はローン返済も済んでいて、
以降も手堅いやり方で返済ができる内容。




そこまではまだ、
どうにかなったのではと感じたけれど、

結局はYさん宅の状況を、
実家で興信所に依頼し調べた事が分かり、
以降はお互いの実家がギクシャクし始めた。



更に宅にもニートの弟さんがいたり、
家 対 家で色々とあったために、
結婚ということ自体が立ち消えに・・。




・・お互い気持ちは変わらなかったから、
それでも付き合ってはいたけれど、
何かが少しづつ崩れて行く感じがして、
希望が見えなくなった時点で別れてしまったという。




どちらが悪いというのでは無く、
結婚」は本人たちだけではなく
双方の家族や親戚までも絡むため、
失礼ながら調査をして悪い、
というものでは無いとも思います・・。



確かに息子の一人がニートになり、
長男が結婚ということになった場合に、
両親が相手を更に心配をする気持ちも分かるし。


反対に傾いているならまだしも、
担保物件もあり、
商売についての借用金なのに、
大切な娘の素行と共に興信所で調べられたら、
Yさんの実家でも、
とても普通ではいられないのではと思う。




恋愛」は二人の問題だけれど、
結婚」の場合には、
二人の家や親族も含めての問題に変わるため、
複雑化する現代では調査をするのも理解は出来る。


結婚後には借金などの負の金銭は、
マイナスの夫婦共有も有りうるから・・。




・・それから・・・



結婚について散々悩んだ女は、
当時辺りからあった婚活アプリでも、
あちらがアイコンでしか見えないような、
不透明なアプリでは無くて、

はっきりと家庭の状況や借金、病気、他から、
結婚相談所で条件から入るように考えたそうで。



本当は好きなの子どもを考えたかったし、
元彼は女性側だけに、
無理に嫌な事を強いるタイプでも無かったから、
お互いに協力が出来そうだったので、
ならば頑張れるような気がしていたのに・・。




。。



子どもを出産したいのは変わらないから、
二十代も終わりつつある中で、
相談所に入会をして入ったそうだった。



高齢出産は母体にかなりダメージがあり、
仲の良かった先輩が、
出産後に亡くなった事もあったショックと、

母親が自分の出産の時と、
次の弟の時にも出血多量になり ・・


もしかしたら、
親の体質は似てしまうのではと考えたから。




一年の間、仕事をしながら何人かの男性に会った。



これがまた、
彼女がうかつだった部分もドバドバ出たらしい。



会ってみても、
間にそれなりの担当者が入っても、
申告していた中身に極端な差異が無くても、

プロフィールと写真(ほぼ加工禁止)を見て会っても、
いくら 心が広いという自己紹介があっても・・

生身の相手に、
直接会ってみないと本心は分かりにくい。



声とか清潔感とか、
失礼だけれどちぐはぐな服の趣味の悪さ、
・・なんてことまでは分からないこと。




その時にYさんは、

「あー、私って足し算じゃなくて、
引き算の決め方をしちゃうんだった」

というのにも気が付いてしまった。



最初からもあまり盛り上がらない人間なのに、
見た聞いた話した男性へ、
引き算にして嫌になってしまう特徴。




母親からは、

「あまり選んでばかりいると、
日本人男性は、
年齢的に若い女性が良いという人が多いから、
条件どころじゃなくなるわよ」


などと言われ、
じゃあ、自分が求めていることで、
一番、気になっているのは何かを、
具体的にワードに挙げてみた。




イケメンでなくても程々の顔。

隔世遺伝はもう仕方がないけれど、
せめて娘や息子が、
普通の顔つきであって欲しいから。
そうした要素から好みがあるので顔と外見。
(あります、誰にでも好みって)



会社で仕事を持っている自分よりも、
ある程度は所得が上の人。
正規雇用なので同じような条件の人。



前に結婚しようと思っていた彼サイドから、
細かい自分の家の事を調べられたので、
家庭環境、病気、現状などのお互いの説明。



引っかかる最低限の事を文字にすることで、
それ以降、
絞ってみた項目にヒットする男性と、
改めて会う設定をし直ししてもらったという。




ある日、相談所の担当者からメールが着信した。



「Yさんに丁度良い感じの方が見つかりました
30代半ばくらいの方で。
上場している会社の支店勤務。

ただ、
最初に申し上げますが離婚歴があります。

〇月〇日、〇日、〇日
辺りがご希望とのことです。

宜しかったら詳しくは担当〇まで、
お問い合わせ頂ければと幸いです。」



添付されていたプロフィール、写真を見て、
久しぶりに顔付きに魅力を感じたそうで。


〇月〇日希望と送信し、
後から気になるので担当者へ連絡をしてみた。



何日か後にその男性、
Pさんと会うことになったのだが ・・。

・・・



※明後日に続きます ー

どこか一部が共通するものがあれば、
引き続き読んで頂ければ。

「ふん!関係ないし」
と思う方はスルーされてください。


なお、相談所とのやり取りなどは、
一部だけお聞きした物で、
明確なものを記載してはおりません。

・・





すみませんワタシは占い師



・・・たまに続くんだとも・・・

。。






ハート恋愛の先の結婚は
↓家族がいれば簡単でもないです・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村

22September03.jpg


12/04|かなりマジメなお話コメント(0)TOP↑
22NOVEMBER11.jpg



今年も残すところあと1か月となりました・・


様々な番組やニュースなどでも、
聞き覚えのある言葉が飛び交う最後の月。



ただ九星気学では、
一年は2月3日の節分までとしますから、
反対に三年間の各々の厄年の皆さんは、
それまで気をつけることです。



さて ・・

確かに一般的には師走ですね。



ありきたりですが、
年内までにやり残した事があるなら、
皆さんのの運勢を参考に対処してみて下さい☆

・・



☆ 一白水


S11、20、29、38、47、56、
H2、11、20年生まれ・・



応用が利かない試練がありそう・・。


過ごしてきた今年の結果が出やすく、
良くも悪くも自分にはね返る事も。



年末までは慎重にするのが得策ですが、
新規の仕事話などを控えれば、
現実化したい来年度の展望を胸に、
片づける、精査するには打ってつけでしょう。





☆ 二黒土


S10、19、28、37、46、55、
H1(S64)、10、19年生まれ・・



今一歩だった事柄も視点を変えると、
目標により近い具体性が見えて来るはず。



年始にかけては動きやすくなるため、
夏くらいに出した損失があるなら、
より勉強が必要でも穴埋めも大切。


これからの家族のためのプチ贅沢なら、
ある程度の出費は後厄の厄落としにはなります。





☆ 三碧木


S9、18、27、36、45、54、63、
H9、18生まれ・・



せっかくの年末ですので、
友達や仲間と早めの忘年会は〇。


ウイルス対策をしながらはやや疲れますが、
一緒に居たいと思っていた存在がいるならぜひ。



望まない他人からのお節介を気遣いつつ、
柔らかくクギも刺しておくと無難。
逆に大事な人は自分からの配慮も忘れないで。





☆ 四緑木


S8、17、26、35、44、53、62、
H8、17年生まれ・・



区切りをつけたいと思っていても、
何故かすっきりしにくい心情が残りそう。


こんな時には気持ちを持て余さないで、
引きの目線で飛躍し過ぎない行動を・・。



翌月の仕事初め辺りからは、
ゴチャつく周辺も落ち着くので、
それまではルーティンワークの見直しを。

・・





ここで <(。_。)> お願いしますだよ☆



ハートままならない日もあるよね
↓でもって、また浮上していく・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村



↓ もっと先を読みたい方はドゾッ!



11/30|☆幸せワンポイント計画コメント(0)TOP↑
22imhappynow01.jpg




男性やまだお若い方には、
関係が無いと思うかもしれませんが。

妊娠、出産は、
女性側だけの問題ではありません。


年月が過ぎ去るのも早いですし、
視点を変えて読んでいただければ。

・・・



仕事を長く続けていると、
特に女性の場合、
若かったお客様が恋愛をし、
結婚をして更にお子さんを出産するという、
一般的な事で関わる方もいらっしゃる。



恋をして山谷を幾つか乗り越え、
20代、30代前半あたりに、
2度目、3度目位で結婚される方が多かった。
その後に、
お子さんを出産するというケースですが。




昭和が終わり平成になり、
そして令和に変わる前くらいから、
恋愛、結婚、出産という、
カップルが希望をする一連の流れが変化して来た。



「結婚に期待を持てない世代」



これは当たり前なのかもしれない・・。



昔のバブル後に好景気がほとんど無く、
リーマン・ブラザーズショックが世界を変え、
戦争を始めてしまう大国が出てしまうと、
世の中が、
安心、安全な居場所では無い事に気付かされる。




(T ^ T)その前から離婚率が増えて行き、
離婚家庭で嫌な思いをさんざんして来たなら、
かなりのトラウマになってしまう・・。


他人との結婚、
というものに対して希望なんて持て無い、
収入すら安定をしていない雇用じゃ、
男性サイドでも家族単位を支えて行くのも大変。



危惧した国の対策、
少子化対策といっても、
政府の担当大臣がコロコロ変わるし。



前の総理大臣は、
保険適応などを積極的にされていたけれど。



これまでは妊娠、出産に関する費用は、
保健も利かずにハードでしか無かったし。
一回の検査だけで、
数千円くらいから~一万円台以上を、
何度も繰り返すだけでも大変です。
家計を根本から見直さなくてはいけなくなるし・・。




そこも変わっては来たけれど・・


もしその辺が改善されても、
もっと前の段階の「結婚」についてが、
積極的に必要としていない若い世代が多いため、
少子化対策は、
先ず結婚というものからしなくちゃいけないのでは。




( ̄▽ ̄;)あ、いや、
決して小難しい話ではなくて・・


最近、30代過ぎに、
前向きに結婚をしたいというお客様もあり。

30代後半になると、
高年齢出産へのカウントダウンが。




もし出産するには、
また違う身体の要素が絡むものです。



年齢を重ねるごとに、
女性側の子宮の状態も変わって行くし、
もともと遺伝的に女系の皆さんが、
婦人科系が弱かったりすると、
そのレベルでも似てしまったり。



昔は医学が途上だったために、
圧倒的に女性のせいにされていた、
暗くて嫌な女性サイドの差別が多かった。


今はカップルで診察、診断が出来るので、
良いのか良くないのか微妙だけれど、
カップルのどちらかに、
問題があるのもハッキリしてしまう。




自分の仕事上では、
これまでお聞きして多かったのが、
男性側が無精子症が一番で、
次に女性サイドは子宮や婦人科に関する部分。



判ってしまうと、
旦那様側の家族が、
散々嫁に対して嫌味しか言っていなかったのが、
うんともすんとも言わないばかりか、
無言で妊娠に良さげな(?)お茶とか、
不思議な健康食品が送られて来たりして。


舅、姑さんたち、
そういうことじゃないですので ・・・。




でも近年、
本当に真剣に悩んでいた方に光も・・。



不妊治療のため他、
婦人科関連医学医学サイトでも、
画期的に変えて行くやり方も増えて来た。



先ず広範囲に渡る不妊治療の進歩。


パートナーサイドも考慮しての治療ですが、
私が簡単に全てを記載するのは困難ですので、
必要がある方は詳しい医療サイトで、
皆さんが望む内容や費用を検索してみて下さい。



そして ー


女性の卵子を凍結するやり方。


これは第二子希望という方が多いけれど。
卵子凍結保存で、
最近はタレントさんのSNS発信でも、
割と多数の方が試みている方法。


デリケートな問題なので色々調べましたが、
プラスだけではなくマイナスもある訳です。




不妊治療は総じて費用がかなり高いこと。


凍結の場合は40歳までと決められている、


保存していても、
現実的に母体が高齢化して行く訳だから、
お子さんをと思った時にはリスクが大きい。


凍結による遺伝子レベルでのマイナス。


もっと多いのですが主要な部分を。



・・と、良い事だけでは無いけれど、


基本的な不妊治療、
高年齢出産となるまでに考えたい方には、
個人差はもちろんあっても意味もある方法。




常日頃から婦人科クリニック、産婦人科で、
無排卵月経、子宮に関する悩み、
また乳がん、子宮がん検診をしている所が、
不妊治療や卵子凍結保存などもされているなら、
母体となる自分の事から診察をしてみる、
または相談から始めてみてはと思います。




あるお客様の親戚で、
結婚の後に生理不順で通っていたクリニックで、
不妊治療のアドバイスしてもらい、
卵子凍結保存方法で幾つかの卵子を保存し、

それから・・

旦那さんと相談しながら出産された方もいらっしゃる。




(;一_一) でもー、
女性では無くて旦那さん側の理由だとした場合。
旦那さんや男性パートナーはショックでしょうし、
精神的にもダメージが大きいです。



頑張っているうちに嫌になり、
辞めたら赤ちゃんが出来た方もいて。


そのカップルも不妊治療だったけれど、
反対にストレスが溜まり、
解放されてすっぱりと諦めた頃に、
めでたく妊娠した事が分かった訳です。




今は晩婚なんて言わないのかな・・。


一般的に遅く結婚した際には、
希望するお子さんが出来ない訳では無いけれど、
高年齢出産の母体へのリスクも高まってしまう。



だからこうだ!
という判断もしにくいかもしれませんが。



不妊は女性だけの理由では無いこと」



治療は以前よりも選択肢は増えてもいるし、
医学は毎年、
新しいノウハウも出てくるということ。



・・楽ではありませんが、
ひたすら悲しんでいた昔よりは、
晩婚、そして出産をと思うカップルには、
手立てが増えて行くものです。




もう一つ ー


色々と頑張ってみても、
お子さんを迎える事が出来なかったなら、
お互いに必要としているパートナーが、
少なくとも一人側にいますよね。



友達やお客様を見ていると、
お子さんを授かったなら、
それはそれなりかもしれませんが、
二人だけのとても幸せそうな人達も多いです。




今、悲しいかな、戦争のために、
破壊攻撃によって、
家族や我が子を守れなかった人々がいる地球。


日本では隣国からミサイルは飛んで来るし、
ゆくゆく、食糧難の時代が来るのも予測されている。



産まれたら重い病気が見つかった、
幼稚園、保育園辺りはまだ良かったけれど、
小学生、中学生となるうちに、
イジメに遭い、スクールカーストで酷い差別を受ける。

・・ということも起きるかもしれません。



一部ネガティブですみません。


が・・
現実は幸せだけでは無いもの。



仲が良いカップルを見ていると、
お子さんが居なくても、
それも現代ならば理想的なのかもしれないし。


人の思いや理想、
出来ること、出来ないこともあるけれど、
良いか悪いかの判断だって十人十色、千差万別。



そうした事もきっちり考えながら、
今の自分を先ずは、
大切にしながら先を見てはと思います☆

・・





すみませんワタシは占い師




・・・鑑定しても限度も忘れずにいたいです・・・

。。






ハート女性だけへの記事ではないです
↓お子さんにはどちらも大事




お手数ですが・・・





人気ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村

 06k03 (2)




11/26|かなりマジメなお話コメント(0)TOP↑
☆流れ星に願いを~★
    ☆                         ☆                ☆         ☆
             ☆
          ☆           ☆
              ☆                      ☆
         ☆                     ☆
                    ☆               ☆
                  ☆             ☆                    ☆               ☆
            ☆          ☆                      ☆             ☆       ☆           
Flashカレンダー
 
いらっしゃいまし~☆
プロフィール

☆ 占い師 mecha

Author:☆ 占い師 mecha
一応ちゃんとした「占い師」です。

究極のサービス業&人生相談なので
普段は勝手気ままは出来ませんが
ここでの勝手はお許しを~。


 152353_1230973443.gif


↑「マリアの京都*フォト日記」
~のマリアさんに作って頂いたアイコンです(^^ゞ
いや・・本人には会わないでください。

     
☆気に入ったら押してね☆
カテゴリー
最近の記事+コメント
鑑定ご希望の方は連絡を☆
 01cd_sadob_no1_2.jpg

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード☆携帯ツールから
QRコード
気まぐれなお知らせ

リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック