FC2ブログ
お盆特集①お悔やみに行ってはいけない特別な例
2020-08-09 Sun 17:58
20-kojinn01.jpg




私のブログは、
更新が4日に一度になっております。

そんなこんなで、
早めのお盆特集①と
期間のさ中に②とをアップします。

・・



一昨日、私は一日中、ほとんど眠っていた。


それは、
とある方の鑑定での結果、
平たく言えば 霊障から来るものだと思った。




お客様のUさんは、
何日か前に知り合いから、
お母さん(八十代の半ば)の学校の
後輩だった女性が亡くなったと連絡をもらった。




高齢だったのと、
他の親戚にご足労をおかけしては迷惑だと考え、
家族葬を終えたということだった。




その亡くなった方が、
お母さんの後輩だけでなく、
以前に住んでいた家も近所だったため、
お宅も知っていたし、
だったら一緒に焼香をし、
お香典を差し上げに行こうと思ったそうだ。




後輩と言っても小学校の高学年と、
低学年なので、
亡くなった方はお母さんより数歳年下。




だけれど、
Uさんはかなり霊感が強い方だから、
確か ・・ご葬儀などへ行くと、
所縁(ゆかり)のある人が
たまに彼女について来たりして、
それがある程度、
分かるからちょっと心配だったようだった。




(T^T)ここで ・・

Uさんの心配はその通りで ー


例えばそうした感が強い方は・・

あちらへと渡っても、
まだこの世での課題が残されていたり、

または一周忌までの間に私の父のように、
現世でのペナルティを強いられたりもし。



簡単には言い切れないですが、
いわゆる
「亡くなった人が憑いてしまう」ということがある。




・・それから・・・



何日かして、
Uさんのお母さんが階段から足を踏み外し、
左足を骨折してしまったのだそうで。




「これは、やはり引っ張ったのかな・・」




メールを読んだとたん、
あー、その方
親しかった人に憑いたんだなと感じた。




そして、Uさんから ー

お電話でのご相談となったのだけど。


でもお聞きした時に、
彼女自身が
「あまり良くないイメージが伝わって来て」
・・と言っていらしたので、


私がメールを読んだ時の感覚と、
たぶん、
その経緯が亡くなった方が分かるようで、
電話の前に、
私よりもご年配の女性が近くに居るのを感じたのも、
Uさんへお話してみた ・・。




「・・やっぱりそうだったんですね
あちらには失礼だけれど、
帰る間際に病院のベッドのイメージが来て」




なるほど ー

だからのお母さんの骨折か・・・。



ただ、かなり救われたのが、
この辺りに居る気配と、
その方だと思われる女性が、
Uさんへ「謝罪したい」と言っていたので、
詳しくお伝えしてみた ー



「その方、
Uさんのお母さまより
数歳年下と言っていましたよね?」




「そうです、
母が5年生だった時に
その方が1年生で入ってきたそうだから」




「・・えーと、
ご存知のように私は見えませんが、
亡くなった方の声は聞こえます」




「わかります
もしかしたら何か聞こえたのでしょうか?」



20-kojinn02.jpg



「・・謝っていらっしゃいます、
そんなつもりじゃなかったけれど、
病院で長い間、寂しかったそうで」




「あ、そうなんですよ
長いこと老健病院に入院されていて・・」




「でも今はあちらの門を通過されて
今、ものすごく元気で、
60歳から70歳くらいの間になっていて
ひたすら娘のUさんに謝罪していますよ」



そうお伝えすると、
彼女はかなりホッとしている様子だった。



「・・Yさんという方だけれど、
寝ているけどまだ話しが出来た時に
こんな風になる前に戻りたいと言っていて」




「では天界で現行の希望年齢が
その時代だった訳ですね
だったらとにかくYさんには良かったですが」



「原因が分かって良かったです
・・でも、気をつけなくちゃね




(T^T)そうなんですね・・


まさかと疑う方は別として、
(平行線をたどるしかないため)

皆さんのご両親が高齢者で、
本人か
連れて行く方が霊感が強い場合には、
私なら粗塩だけれど、
護身用のアイテムを必ず身につけて行って下さい。




大変に失礼だけれど、
もし、お通夜や葬儀などへ行く際には、
あちらへ、も大切だけれど、
行く皆さんの体調や、
常日頃のメンタル面を先ず考えてからに。




失礼ついでにお伝えしますが ー


新型コロナウイルスのために、
ご葬儀がタイトになり、
親戚にも迷惑がかからないように、
内輪だけでの葬儀となっているようです。



なので、感染症にも、
また皆さんの特性(霊感など)も考えて、
無理しないでお悔やみの品や、
お香典を送る形でも構わないと思います。




さらにで恐縮ですが -

某コマーシャルのように、
あくまで時間が経っていて、
全く知り合いくらいなら、
お線香でも構わないとは思うけれど・・


実は頂戴した側は、
親しいけれど、
お気持ちくらいで、という場合で、
お若い方や世代なら構わないと思います。



こちらならお線香へもお返しする文化なので、
その辺、受け手側が困らないように、
土地柄で、
ちょっと気をつけた方が良いかなと常々感じていました。




冠婚葬祭の葬の場合には、
特に昭和生まれで、
しかも祖父母がいる、
または本家筋のお宅なら、
お悔やみの品には返礼をする世代と土地柄。



私は必ずお返しをするようにと言われながら育ちました。
拙宅でも葬儀があったので僭越ながら・・。
(頂き物そのままというのはほぼこちらではタブー)




さて・・・



Uさんのお母さんは、
何日か大事を取って入院されたけれど、
若くなったYさんが謝っていた通り、
一部の骨折はリハビリくらいで治りそうだとか。





・・良かった、だけれど ・・・



その次の日とまた次の日、
2日間、実は私は、
こんこんと眠っていたのでありました(;_;)



そのYさんは何時間か、
もしくは何日かウチにいたのかもしれない。



それがちょっと辛かったもので、
気をつけていただきたいと思い、
ご注意するため記事にしてみました。




・・そう言えば、
たぶん、私の母も、
先日にふと・・若い感じで来て ー




「私ねー、
バセドウ病になる前くらいの年齢になってるから」




そうか ・・
その辺りから病気で大変だった母。



でも嬉しそうで良かった・・・




大病の連続の、
イントロだった辺りの若さを、
きっと希望したかったのだと思いました。

・・





すみませんワタシは占い師



・・・眠気と変な食欲は続かないでねー・・・

。。








ハートとても強烈な眠気がひさびさに
↓ぜひ迷わず成仏をされて下さい・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 02kumab02_20200809174518d1e.jpg


(T_T)お盆は特にご先祖の御霊や、

一緒に来る方も多いので気をつけて下さい。

感の強いお子さんへも配慮を・・。

別窓 | 霊から学ぶこと | コメント:0 | top↑
ネットで色々出来るけれど☆高齢者もチャンスと考えてみる
2020-08-05 Wed 22:05
20-it01.jpg




地方自治体の知事や市長や町長、村長は、
お願いは出来るけれど、
国などの効力が無いため、
かなりハードなウイルスの二波状況。




そこに相変わらずな政府と与党。
縦割り行政がマイナスなのか、
その辺、国民にはなかなか伝わりませんね。




まだかなりマトモに頑張っている、
大阪の吉村府知事とか、
(うがい薬無くなってますが)
自治体で頑張って配慮しているけれど、
どーも、国民の不安だけを募らせたまま、
まとまらないのは変わらないんだなー。




GOTOキャンペーンは観光業界には福音?
最後まで、
中身がまとまらないままの見切り発車で、
旅行会社や宿泊施設が気の毒だったし。



様々なジャンルの皆さんが頑張っているのに、
対応にはちょっと呆れてしまう毎日 ・・。




予算が兆規模だから、
今さらやめる訳には行かない
金銭事情があるのだとも感じますが・・。




でもPCR検査の結果が入っているため、
角度を変えて見ても説明不足で不安だらけ。


緊急事態でしょうけれど、
確かに商売も立ち行かないし。


でもねー、やはり、
国民の皆さんへ不安要素への打開策と、
自治体のトップへのコミュニケーションを、
基本的に、
見直すべきなのでは?と感じました。




冒頭からすみませんが、
オバハンのボヤきでございました。





・・さて・・・



この新型コロナウイルスの余波は、
確かに観光や、
飲食店や夜の接待業、
観光に付随するバス業界、
人を運ぶタクシーなどの業種、



更には ー

ホテルや旅館などへ食材を提供していた、
農林水産業にも大打撃となっています。



私たち鑑定のジャンルでも他人事ではありません。




その根底にあるのは、
もちろん、特効薬の開発や、
インフルエンザウイルスのような、
対策マニュアルがなかなか出来にくいこと。




しかも・・大きなポイントは、
当たり前ですが、
観光や土地、場所には「人ありき」 という部分。




これは予測しなかった感染症だから、
今年から試練のスタートで、
人の考え方を他力本願ではなく、
自分で何か打開策を見い出さなくてはいけない状況に。




おこがましく、
今さら伝えるのもと思いますが、
落ち込んでいたら先行きが不安定過ぎるため、
自治体や政府に頼るだけではなく、


今回人を集められなくなった皆さんで、
様々な工夫をして、
今や老若男女に広まったネットを使い、
違う視点での展開を始めています。




ある水産業の皆さんは、
楽しいお料理キットが付く、
クラウドファンディングを利用し、

農業や畜産業の皆さんも、
お得なセット販売をスタートし、




観光地の方たちも、
バーチャルでの観光案内などをし、
更に感染症が落ち着いたら、
宿泊のチケットなどを有料で付けるなど。



何年か前では、
なかなか出来にくかった、
仕事や商売の展開をしていたり。




また、少し前のお話になりますが、
とある町の高齢者の皆さんが、
付近の山野草を取りに行ったり、
根が深くススキのような草花は切れないため、
例えばカマで刈ったりし、

それを料亭へ出して収入を得ている方たちを、
前に番組で見たことがあり ・・



その時には、
画像などはオンラインが必要で、
高齢者の方がパソコンを頑張っていたりして、
ちょっと落ち込んでいた私が元気を頂いた感じでした。





高齢者のことを記事にすると ー



「高齢者のことなんて分からないクセに」


「パソコンやスマホを今さら使えって?」


などと言われそうですが・・


私、祖父母同居で育っており、
さらに昭和の半ばだったため、

小さい頃から身近に
高齢者という人たちが存在していて、
近所にはおじいちゃん、
おばあちゃんがやたらといて面白かった。




元気な高齢者は、
ただのおじいちゃん、
おばあちゃんだけでなく、
かなりの蘊蓄を持った人たちでもある訳です。





特に明治時代辺りから
生きていたじいちゃん、ばあちゃんは、
明治、大正、昭和、
下手すると平成くらいまで生きていたから、
その間、過酷な戦争も幾度か乗り越え、
いわば知恵としたたかさも身に付いていたりして。
(悪い意味ではないです)




私たちに新しい家が出来た時も、
痩せた土地だったから、
おじいちゃんが山から肥沃な土を運んで、
猫の額庭園(笑)を完成させた。



今ならホームセンターに行き、
豊富な種類の土や土に代るアイテムを頼んだり、
運んでもらったりも出来ますが。



新しい家は新しい場所にあったため、
信じられないことに、
街中までのバスが一時間に一本・・


食品が買える店も、
ましてやホームセンターなんて、
その十年くらい後に出来たような環境と時代。



20-it02.jpg



が、孫から課題を与えられたり、
ウチで犬が出産をしたりすると、
祖父母はがぜん元気になり・・

慌てず騒がず、
「そんなのは普通だから」
などと言いウロタエる私に笑ってみたり。



タフにならざるを得ない体験を積んで来たため、
全て何でもある現代とは
違う価値観を持っていて、
今思い出すと苦手な存在ではあったけれど、
ためになる経験もさせてくれた感じです。




タイトルには高齢者となっていますが、
ホントに言いたいのは、
年齢や性別に関係なく、
苦手意識だけで最初っから諦めてしまうこと。




どなたか経済に詳しいコメントをする人が、
「今、色々と言うと、
すぐにネットでバッシングされてしまうけれど、
昔の方が
ピンチならチャンスと言われていました」と。




(T^T)そー言えば・・
ピンチはチャンス と言った方、いましたっけ。



ここは素直にその姿勢をマネさせて頂き、
考え方を「拒絶」や「否定」から、
少しだけ変えてみてはどうでしょうか。




出来ないから入らないで、
少しでも出来るように努力してみる。



年齢には意外と関係無かったりするけれど、
最初から自分の存在から否定しないで、
凝り固まった頭を頑張り過ぎないくらいに、
少しづつ軟化させる気持ちに変えてみる。



お金がかかるなら、
もしスマホなどならプリペイドでもあるし、
例えば初期投資がある程度あっても、
その利便性は計り知れないです。


もし本当に興味がある方なら、
ちがうやり方からスタートしてみる。




ネットで何でも出来ると言われても」




意外と出来ます、
そりゃ何でもというのは難しいかもしれませんし、
ヤバいサイトから嫌なメールなんかも着信しますが。



先ず落ち着いて、
知っている人にちゃんと聞いてみたりも可能。



習い事も買い物も、
ちゃんとしたセキュリティを入れ、
スマホなりパソコンなりを買った会社に、
無料のコールセンターがあるから
必ず正規の相談場所で聞く事も出来る。




インターネットが普及してから、
良いことも、
またそうでないことも増えたけれど・・


全て知ろうなんて思わなければ、
興味が持てて、
アドバイスをしてくれる子や孫、
友達、親切な近所の人や、

もしかしたら一人で生きているのなら、
反対に世界とも繋がっているため、
知らない人とコミュニケーションも出来たり。




この新型コロナウイルスの悪影響で、
あるべき人との関わり合いを減らされたとしたら、

それは悲しいことだけれど、
だからこそ、
自分で出来ることをやってみるのも、
違う視点で角度を変えてみれば、
悪いだけでは無い場合だってあるでしょう。




それがネットと特定するだけでなく、
いつか自らやらなくては行けないことへも、
改めて向き合ってみると、
また違う自分を発見することも出来たり。




・・こんなときだから、です ・・。




難しいことを、
簡単に言い切りたく無いですが、
考え方が少し変わると、
なぜか状況も、
マイナスだけにはならない部分が見えてきます。




あらゆることが身近でしにくくなり、
気持ちが落ち込むのはかなり分かりますが、
(自分も最後の親が亡くなって
とてもどんよりしましたし・・)



・・でも 大事なのはきっかけ・・・



少しだけでも、たくさんでも、
この期に乗じてみると、
前を向くきっかけになるのではと思います。

・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。






ハートアナログ生活がお好きなら
↓それはそれで良いとも思います・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 14kuma030_20200805214206841.jpg


_(_^_)_いつもありがとーう。

なにか足りなかったらすみません。


別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:2 | top↑
立秋間近でもまだまだ夏!8月の運気
2020-08-01 Sat 18:59
 20-August01.jpg



暦(こよみ)では8月7日には「立秋」ですが、
ようやく遅い梅雨が明けたり、
あっという間に真夏日、猛暑日の日々。



(T^T)実はこちらでは、
まだ梅雨明けしていない状況ですが、
さすがにもう少しでしょうか ・・。




今年は皆さん、
それぞれに手を焼いている感染症のため、
お子さんは春の休みが長期化し ・・.


残念ながら、
卒業式や入学式なども無かったり、
延長をされたり、
入社も緊急事態宣言が解除された後だったり。




とにかく普通だった毎日が真逆になり、
普通の日というのが、
じつに幸せだった事に
気付かされる年になっていたりして。




まだまだ暑さが残る真夏 ー


でも生きて行かなくちゃいけないし、
前も向かなくては ・・


ぐったりしそうな毎日ですが、
皆さん、それぞれの運勢を
ご参考にして頂ければと思います☆

・・




☆ 一白水星


S11、20、29、38、47、56、
H2、11、20年生まれ・・



先月から徐々にアップしていますが、
せっかく上昇するのに、
春先の不調を引きずっていたら
ちょっともったいない時です。



今、あなたに足りないのは自信かもしれません。
特に意外と身近な存在からの
不要なアドバイスは冷静に対処を。


色々あり前を見えない状態かもしれませんが、
敢えて一歩踏み出す勇気を出してみてください。





☆ 二黒土星


S10、19、28、37.46、55、
H1(S64)、10.19年生まれ・・



まだ調子が良い 前厄年の中では、
フットワークが軽やかだった初夏からは、
少し精彩を欠く1ヶ月と言えます。


そんな時には焦らずに、
反対に休みなさい、
という啓示と思い直してみるのも良いでしょう。


9月の1週まで自分だけの決断では
新規スタートなどは避けて吉。
出来るだけ先延ばしにし判断力が戻ってからに。





☆ 三碧木星


S9、18、27、36、45、54、63、
H9、18年生まれ・・



不振な時期から抜け出てられるので、
この2ヶ月はやれなかった事柄を、
改めて埋めて行くような気持ちで・・。



とは言ってもベースにある
大厄という事は引っかかりますが、
敢えて火遊び的な誘惑ワードに気をつけること。



何もかもがダメという訳ではなく、
せっかくの築いたモノを壊したく無かったら、
冷静な判断と落ち着いた行動に切り替えましょう。

・・




_(_^_)_ここでおねがいいたします☆


ハートいろいろありますが
↓諦めないで進むしかないかな・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村



もっと皆さんの占いを読みたいなら


立秋間近でもまだまだ夏!8月の運気の続きを読む
別窓 | ☆幸せワンポイント計画 | コメント:0 | top↑
神様がカップの使い初め(ぞめ)をする☆そこのお女中 端女日記
2020-07-28 Tue 22:27
20-tothegod01.jpg

↑ウエッジウッド オズボーン



本日はのどかなお話です・・。



ブログを何年か読んで下さる皆様の耳に、
耳タコ、
タコが舞踊りしているかもしれないけれど。



私は神棚にたまにいらっしゃると思われる、
神様には 下女、つまり端女 と、
自分の雛人形には、
お女中と呼ばれている訳ですが ー



いやほら、最近、
読んでくれている方もコメントを下さったもので。
近日のことでは神棚から
「コーヒーが飲みたい」と声が聞こえた時の記事に。




嬉しいことに私と似たような、
神様からのメッセージを受けた方がいらして、
裏コメを下さったのだけど ・・


こちらがまともに言ってみても、
そーりゃ、
わからんものは分からないで良いと思うし、
仕方がない、
などと思っていた矢先だったから、
ちょっと嬉しかったのですね。




以来、
仏壇へご飯やお茶をあげて手を合わせるため、
一日置きにしかお米のご飯を炊いていないため、
ご飯のない日は、
仏壇にコーヒーと小さなお菓子か、
あればトーストなどをあげていた・・。




・・さて・・・



そんな、
天照大御神様の御札がある拙宅の神棚ですが。



どうやら一日置きの、
コーヒーと、
更に添えるトーストやお菓子が好評らしく、
これまでは何もクレームは無かったけれど。




何日か前に、
何故か「コーヒーって飽きませんか?」と、
私から神棚へと質問をしてみた事があった。



いや・・
たまに苦味のある飲み物だけでなく、
紅茶とかもあげられるので とかね。



ビビッドな返事は無かったけれど、
その日は大きめのカップにして、
神棚と仏壇に紅茶をあげることにしてみた。




「あ、何も聞こえない・・



つまりお怒りの文句とか、
「そこの端女」
などというお叱りが無かったもので、
紅茶でも嫌がられないことが分かったような。




( ̄▽ ̄;)失礼ながら・・

晦日前にお神酒(おみき)を買って来れば、
その酒をすぐに神棚へ、とか、
やはり太古の昔からお酒は神々には大切らしく、
要望がストレートに来るため、
何となく納得してはいたけれど ・・



ソフトドリンクでも、
コーヒーも紅茶も所望されるのが分かったので、
次からは、
私の独断と偏見で差し上げてみることにした。




神棚の方は、
カップは美しい物がお好きらしく・・


最近、たまたまタイムリーに、
探していたデミタスカップが、
某サイトのフリマで出ていて・・。


これがまた、
某オークションサイトなどよりもお安かったから、
何人か欲しい方がいるようなので、
交渉に入りめでたく購入出来たのでありましたが。




(;_;)フリマではなくオークションだと、
競争にせり負けした苦い過去があったため、
もっぱらビンテージのカップなどは、
あちこちの相場を調べてからにしていた。



20-tothegod03.jpg

フォーリー(かな)の廃盤


いいお値段にもかかわらず、
提供者が興味が無い品など、
廃盤になったビンテージ物が、
アンティーク店の半額くらいで売られているから、
フリーマーケットサイトでチェックするのは楽しい。



そちらで見つけた、
その廃盤になっても
人気のデミタスカップをペアで購入し、
仏間の食器棚に入れて置いたのだけど。




いつも使っていた、
天照大御神様用のデミタスではなく、
たまに違う物も良いかと思ってお出ししてみた。



「*☆#*&*♪♬*☆&☆☆」



(T^T)たぶん、カップが気に入ったらしき声。

良かった、
では神棚へのデミタスカップは、
許容範囲のが2つに増えた。



以前に書いた、
今ひとつ色味が悪いカップだと、
るりるりるんなメッセージが来ないので。




さて ・・


今日は土砂降りだったので、
車で来る妹に
普通のスライスされたパンなどを頼んだ。




妹とお茶などし、
それから帰宅したので、
トーストしないそのままのパンを食べようとした時 ー



「そのパン、食べたい



( ̄▽ ̄;)この声は神棚方面とは違うな。



まんまの焼かないパンは、
実は亡くなった母が大好きだったし
なので仏壇辺り ・・。



母はたぶん、
戦争経験者、戦中派だったから、
昔、食べ物が無いような環境で、
(現代では考えられないと思いますが)

ごくたまに入ったパンとか、
配給という制度の元、
手に入る食べ物しか食べられ無かった時代。



たぶんその名残だったような ・・・



じゃーと思い、
スライスパンをさらに4分の1にして、
ジャムが好きだったから塗って仏壇に。



・・・ 静寂 ・・・・・




私の場合には、
常日頃のことだから、
別に気にしていての行動では無いけれど。



もし、
神棚、または仏壇、
ウチのようにどちらもあるご家庭では、

皆さんがハッとして何か衝動にかられ、
お供えを差し上げたり、したかったら、

そういう素直な気持ちには、
ぜひ、そのまま受け取ったメッセージ通りに、
お茶やお菓子、ご飯をあげて下さい。




毎回書いておりますが、
お供え、特にお仏壇にあげた食べ物は、
20分 ~ 30分、
または 一時間くらいで下げて、
皆さんで食べて下さい、供養になりますので。




私の庭へのすずめさんたちには、
仏壇から下げたご飯をあげています。



3度目のエサを、
庭にやって来るすずめたちにまき、

今はお母さんすずめが
子すずめを連れて来るから、
4度くらいご飯や生米、
晴れたらパンやおせんべいを小さくしたのをあげる。



それは、
供物の幸福なリサイクルかもしれませんね☆

・・





すみませんワタシは占い師



・・・端女日記も続くかも・・・

。。








ハートそういうこともあったりする
↓そんなあなたの一日・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


02kaisetu010_202007282213528ad.jpg


仏壇や神棚がなくても、
見たり聞こえたりすることもある・・。

まーそれがいい霊とは限りませんが。


別窓 | 神様の領域 | コメント:0 | top↑
| すみませんワタシは占い師 | NEXT