古着の服や着物もアンティークと一部同じ扱いに
2016-09-28 Wed 00:12
 00kimono01.jpg




最近は着物が人気で、
若い女性でも、
大正ロマン風のアンティーク着物や、
それに似せた品を着ている人を見かける。




、夏目漱石の『それから』を、
今は亡き森田芳光監督が映画化した
『それから』の舞台は明治時代だったのだけど・・




主人公の友達の奥さんが、
身にまとう着物がかなり凝っていて-


地味でありながら、
なかなか美しいヴィンテージだった気がする。




着物は絹などで質が良ければ、
保存がきちんとしていれば、
長く代々に渡って着ることも出来る。





・・さてはて・・・



実はこの中にポイントがあって -



『大正ロマンのアンティーク着物』



『大正ロマン風に似せた新しい着物』




冒頭のこの二つでは・・


お気付きの方も多いかもしれないけれど、
似て非なるアイテムだったりする。




つまり、
本当の大正時代の着物は、
アンティークともヴィンテージとも言われ・・





・・例えば・・・



娘さんなり若い女性なり、
どなたかがその時代に身に付けた物だということ。




大正ロマン風の着物は、
時代の着物に似せた新作で、
どなたも身に付けたりはしていない物。





(T^T)これは全く違っていて・・


最初のは人の手に渡り、
更に日常で愛用していた品物なので -



いわば骨董品と同じで、
大事にしていたりすれば、
人の念というモノも染み付いてしまう。





それが・・・


時代と共に自然に人の手に変遷していたら、
まだ少しはマシだけれど・・




旧家とか商家とか、
割りと裕福だったお宅の娘さんが、
経済的に没落したり、
または、戦争などで、
嫌々手離さなくてはいけなくなった場合。





「これも誰かに売られちゃうのだわ
ごめんね、
おばあ様から頂いて大切にしていたのに」




涙ながらに愛用の着物を、
手離さなくてはいけなくなったと・・。





例えばあなたが、
お祖母ちゃんに買ってもらった、
一番最初の着物、
成人式で着た着物を手離さなくてはいけないなど、
それがとても気に入っていたら?




やはり気持ちもマイナスで動くし、
残念という念がどっと残ってしまう。





さて、着物に関わらず、
大切な洋服も仕立てをされた物もあり、
よく聞くのが、スカジャン、
ハワイなどのユーズドのアロハシャツ、
ヴィンテージもののジーンズなど・・




所有していた本人にかなりこだわりがあり、
特注品とか大切にして来たような品物も、
アンティーク着物と似たり寄ったりになる。


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 05me03_20160927233117f41.jpg


ハート一概には言えませんが
↓これも馬鹿には出来ません・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと先を読みたい方はどうぞ・・・☆



古着の服や着物もアンティークと一部同じ扱いにの続きを読む
別窓 | 霊から学ぶこと | コメント:0 | top↑
壊れる、無くなる、失う・・厄落としのいろいろ
2016-09-26 Mon 00:11
 2016092510360001.jpg




先日から体調やら、
バザーで微妙な本を買ったり、
更には秋彼岸期間の障りやらと -



厄年の中でも低迷期のようになり・・
きつい目に遭ってしまったけれど。




\(T^T)それを落とす、
つまり本当に大厄年(本厄年)なのですが、
その一部、厄落とし的な出来事があった・・。




食器棚の中に大事にしている、
様々な鳥の小物を置いているのだけど、
その中で『王様』と呼んでいた子が、
何かを取ろうとしていた時に、
ぽろりと棚の下に落ちてしまった・・。




あ!




カラン、とかなら良いけれど、
ガチッと嫌な音がして、
見れば王様の片方の羽が破損していた。




全く崩壊しなくてまだ良かったけれど、
一部でも壊れてしまったのでショック。




羽を丁寧に拾っていた時に、
自分で以前に記事にしていた内容を、
その時、ふと思い出した・・↑





・・待てよ・・・



作為的に落とした訳ではもちろん無いけれど、
これって、
小さな事ではあるけれど、
いわゆる一つの厄落とし?かもしれないと。




まさか大厄年(本厄年)の厄が、
全て落ちたアクシデントでは無いにせよ、
若干、厄落とし的な事に、
なっていたりするのを改めて感じたりして。





不謹慎ながら -


今年はワタシが大厄年(本厄年)、
母親が前厄年なもので、
色々な事に対して慎重になっていたけれど。




母方の伯父さんが亡くなり、
その時、気が付いたのが・・・



親族や親戚などの
血縁、義理の仲であっても、
近親者が亡くなる事は一つの厄落としだと。




つまり血縁でも義理の仲でも、
厄年なら半分くらいの厄落としとなると、
昔、恩師から学んでいたものだったけど。




・・母は前厄年として、
ワタシは大厄年の厄の半分が、
落ちていることになる訳だったのですね・・。



・・






m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 08bana001_20160925214824cb9.jpg


ハートイージーなことだけではありませんが
↓一部ではこういうことも言えるもの・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方はどうぞ・・・☆


壊れる、無くなる、失う・・厄落としのいろいろの続きを読む
別窓 | かなりマジメなお話 | コメント:0 | top↑
チャンスとタイミング☆乗れる時か乗れない年か
2016-09-24 Sat 00:20
00chance001.jpg




チャンスとタイミング-



確実なチャンスって、
実はなかなか感じにくく・・



しかも、チャンスなのかな?と思っても、
それが新しい仕事とか、
自営業なら新規の関わりだとかの場合・・




大きなお金になるのか、


はたまた・・


ちょっとした勝負になるとしても、
金銭的な中身が普通の感覚では無いなら、



「チャンスですよ~!」


~と相手に言われても、
まず判断もつけにくい場合が殆ど。





(T^T)曖昧なチャンスに乗ってしまい、
結局は詐欺まがいの中身で終わったり・・



家族に止められたのに、
無理矢理押してしまったために、
多額の負債を抱えてしまい、
離婚、一家離散に至った方も少なくない。





・・じゃあ・・・



普通にお金を得るチャンスって、
一体、どうやって判断すれば良いの?




・・なんて思う方が多いと思うけれど・・・




反対に、
今年は例えチャンスのようだとしても、
曖昧な内容には乗らない方が良いという、
いわゆる厄年などで、
チャンスをつかみにくい皆さんを羅列します。


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 14kuma031_201609232254443af.jpg


ハート活かせる判断力は大事
↓勘だけではない要素ですね・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと読んでみたい方はどうぞ・・・☆




チャンスとタイミング☆乗れる時か乗れない年かの続きを読む
別窓 | ☆幸せワンポイント計画 | コメント:0 | top↑
「そうか、今、お彼岸だった」管理人、再び焦る
2016-09-22 Thu 00:13
 016-01.jpg




やや似たテーマで恐縮ですが -




最近、微妙なテーマの本を買ったり、
更にヤバいことに枕の下敷きにしたり・・




立秋を挟んで一週間は秋のお彼岸と、
ある程度は自覚していても、
何故か体調が芳しく無かったせいもあり、
数々、下手こいたワタシですが ・・




ブログを毎回、読んで頂いている、
Sさんから若干、アドバイスがてらのお叱りを。




『そうか・・確かに甘い姿勢で、
昨今、注意力も不足していたな』


~などと、反省をしたのでありますが・・。




彼岸は春のお彼岸とはやや違い、
意味としては春彼岸の方が深いとか・・



要らない先入観があったため、
ワタシ自身が色々と、
不備な点があったのを忘れている始末で。




。。



気持ちを切り替えたはずだったのに、
また懲りもせずに夜中に、
事件の検索なんぞをしてしまった時。





・・さすがに・・・



昨日の夢が、
その引きずりを物語っているかのような内容で。




(×_×)ワタシが大量殺人を犯してしまい・・


(すみません、あくまで夢です)


事もあろうに、
その場にいた子たちを巻き添えにし、
殺人鬼と化していた悪夢だったのですね。




またまた、心配して下さっている、
Sさんに申し訳ない中身だったけれど・・。





悪夢の中で殺人鬼と成り下がり、
大量殺人をしている、
そんな夢のきっかけというのが -




先日、某所で痛ましい事件があり、
障害者の皆さんの施設で、それこそ、
そうした無差別的な事件がありましたが。




たまたま何故かサイトで、
似通った海外の事件の検索をしていたら、
リンクにその、
最近の事件も詳しく書かれていたようで・・




折しも寝入りばな-



『うむむ、うむむむむ・・




ワタシは学習能力の無いおバカ?・・・




もちろん印象がすこぶる悪く、
検索は止めよと先日も、
自分のブログに書いたばかりだったのに・・。





(T^T)そこで・・・

反省もこめて再度、お彼岸中の注意を。


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆


 09higan010_20160921230733fcc.jpg
 

ハート彼岸だけではないですが
↓結構特別な期間だということ・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方はどうぞ・・・☆



「そうか、今、お彼岸だった」管理人、再び焦るの続きを読む
別窓 | 霊から学ぶこと | コメント:2 | top↑
人を幸せにするコテコテの微笑み『探偵ナイトスクープ』
2016-09-20 Tue 00:13
00tantei01.jpg




今さらワタシが、
この地味ながらメジャーな番組のことを、
改めて書いてみても・・



なんて思ったのですが、
だいたいは、
金曜日の深夜にオンエアされているため、
土日をほのぼのとした気持ちで迎えられるのが、
この番組の良い部分でもあったりして。





待ってました!

~という感じにまではいかないまでも、

関係や他、
様々なことで大変に疲れた週末・・




「あ、探偵ナイトスクープやってる」




という気持ちにもなり、
大阪をメインにした視聴者と共に、
これまた不思議なネタが繰り広げられると-




あることでは笑い、
また、違う小ネタ何連発なんて企画では、
クスクスと失笑したりするのが、
ワタシの週末のストレス発散にもなっている。





・・でもって・・・



たぶん長きに渡り、
皆さんの探偵ナイトスクープとして、
皆さんの感動を伴って君臨していると思うので、
反対にワタシなりに書いてみたいと思います。





(* ̄∇ ̄*)昨年かな・・・


結構な感動を視聴者に与えてくれたのが、
麒麟の田村裕探偵が同じように、
その小さな坊やと一緒の時間を過ごし、
お祖母ちゃんの家にツーリングで行くという企画。




現住所からはかなり遠い祖母の住む町まで、
田村探偵と山を越え、
アップダウンのある道を延々と自転車で目指す。




坊やはまだ小さく、
一生懸命に自転車をこいでみても、
道のりは長く・・


そんな距離を自転車だけで走破するにも、
かなりハードといった感じだった・・。





見た方も多いと思うけれど、
田村探偵と共にお祖母ちゃんの町に着いた時、
何時も涙腺をゆるめてしまう、
西田敏行局長が、なおもウルウルした回があった。




・・と言うか、
会場の多くの観客や、
レポートをする探偵スタッフも涙ぐましい坊やに、
同じくウルウルとしていたのが思い出される。




小さな男の子の、
半分、冒険をするかのようなこの回は、
とても清々しい感激を視聴者に与えてくれ、
いつもはクスクスとか、あははとかの気分が・・




うーん、なんかいいなぁ」




という気持ちに至らせてくれたのでありました。
(麒麟の田村裕探偵の、
とかで動画もあるかもです)




さて・・・



初っぱなから、
感動の回を書いてしまいましたが・・


ワタシが近日で気に入っているのが、
数々あるナンセンスなネタの回でも・・



特に印象的だったのが、
タイトルはこんなでは無かったと思うけど-




『壁の隙間に入ってしまったスマホを取り出す』




『鍋か何かにはまって取れない皿を取る』




『飲食店オーナーだった亡くなった旦那さんの、
幻のメニューのソースを作る』




『大阪のおばちゃんは、
家に行くと色々と食べ物を出したがる』




『彼の寂しくなった髪の毛を指摘して、
合う髪型に変えて欲しい』




『家育ちのニワトリを外に出してあげたい』




ホント、思い出して挙げればキリがないほど、
微笑んだり、失笑したり、
探偵の皆さんを気の毒に思ったりする・・。


・・






m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 05me03_20160919234852c8d.jpg


ハート日常にあるフツーの感動が
↓いつもの番組の中にある・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆




人を幸せにするコテコテの微笑み『探偵ナイトスクープ』の続きを読む
別窓 | そんなワタシのウラ話 | コメント:2 | top↑
| すみませんワタシは占い師 | NEXT