FC2ブログ
懲りない占い師 神棚が先と叱られる☆そこのお女中端女日記
2019-12-07 Sat 20:05
IMG_2751_201912071953257cd.jpg
 


例えば ー


皆さんのお宅やお店に、
神棚がある方はいらっしゃるだろうか?




神棚というのは、
僭越ながらウチのように、
『天照大御神』様を祀っていたり、
商売の店舗ならばそれも色々とあるけれど。



正式には宇迦之御魂神という、
皆さんが知っているお稲荷様や、

七福神の中のポピュラーな神様でもある、
釣竿と鯛を持っている恵比寿様辺りは、
商売をしていらっしゃるお宅の神棚や、
また、宇迦之御魂神= お稲荷様などは、
よく庭にある(ほこら)に祀られたりしている。




(T^T)ここで・・・


またかいな、
と言われる拙宅の神棚エピソードの前に、

2、3お客様からのご相談内容で、

「さすがにそれはダメでしょう

という注意を喚起するものを ・・。




その一


昔から自宅の庭にあったお稲荷様のを、
邪魔だから撤去したいのですが。



× ブッブー! です。




昔から長年あるような、
先祖代々、皆さんがそのお稲荷様を大切にして来た、
神様だけではなく、
皆さんの長い念が込められているような物は、
絶対に邪魔にしたり取り去ってはいけません。




実際、親戚にこんながいて、
間の都合で庭にあったお稲荷様を、

一応は ・・

近隣の神主さんに祝詞(のりと)をあげていただき、
取り払ってしまったお宅があったけれど。



・・その後どうなったと思いますか?




その家に嫁いだお嫁さんに、
女の子が産まれたけれど、
幼稚園に入る前に何故かどちらも頭、
脳内の病気になり、

は亡くなってしまい、
もう一の女の子も、
後遺症で一般的な生き方が出来なくなってしまったそう。




口々に近所の皆さんが、

「あのお稲荷様を取り払ったからだ」

と言っていたそうです。



皆さんが注意しても、
そのお宅のお婆さんが因業なで、
人様の意見を聞くような感じでは無かった。




嫌な例を挙げるようだけれど、
たとえ庭であっても、
簡単には元々あるような、
祀られている神様を撤去してはいけません。



庭にお稲荷様などのがあるなら、
商売だけではない、
そこにある意味が存在する場合が多いから。



もしかしたら、
商売繁盛だけではなく、
前にどなたかに不思議な障りなどがあり、
いさめるための神様かもしれないからです。



 IMG_2752.jpg



更に ー


反対に ・・

お稲荷様を撤去したとか、
昔からの神社があった筈の土地なども、
新しい物件として売られていても、
ワタシのお客様へは
買わないようにとアドバイスしています。



要は神様の障りや祟りがあったりするから。



古い場所に関しては、
皆さんの市町村などの古地図や、
あれば図書館の古地図でも調べる事が出来ます。




・・さて・・・



もっと一般的なアドバイスをもう一つ。



これもお客様からですが ー


「ウチでは神棚はあるのですが、
皆んなが一様に忙しく、
いつもお榊がカラカラに干からびています」



×ブッブー! ですねー。




神棚には左右一対のお榊を備えるのが一般的。



でもなかなか暇がなく、
お榊という物は普通の花屋さんで売られていても、
花屋へすら行く時間が無い、などなら。



カラカラに干からびている、
ぶっちゃけ死んでいる草木などは、
花瓶(榊いれ)から取り去り、
きちんと洗って神棚にキレイにして置いておく方が、
腐ったり干からびた榊を放置するよりは数段良いです。




でも神棚があって、
榊の花瓶一対があるなら、
出来る時にはお榊をささげて置きましょう。

そして、
枯れたら捨てて綺麗にしておくこと。

・・



さて、いつものエピソードを ー



最近、親の事で、
それこそなかなか神棚や仏壇へ、
お榊や仏壇へのお花へ配慮が出来ていなかった。




先日、銀行のATMの帰りに、
前にはよく行っていた花の卸屋へ。



「ピンクのストック2本、
アルストロメリアの白を1本
それと黄色のスターチスを2本ください」



それにお榊を買い、
家に戻ってすぐに仏壇の花瓶を出していたら、



「仏壇より神棚の榊を先にせよ」



あー、またかワタシ・・・



分かりました、分かってますよ、
榊から取り替えれば良いんでしょ。



先に言われてしまったため、
ビミョーに不貞腐れながら最初に一対の榊を替え、
それから仏壇の花を飾ったのだった・・。




神棚と仏壇があるなら神仏の順に。


かなり大切らしいです ・・。




注意されたのはこれで何度目?なのか、
もう少し今後、気をつけたいと思った、
近日のワタシでありましたが・・。

・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。







ハート御神酒も年末にはあげなくては
↓今度は神棚を意識しなくちゃー
・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村

 24kuma019_201912071958111ce.jpg


(゜▽゜*)ご参考になりましたら・・

地方でも違うことがありますが。

変換ミスはすっ飛ばして読んでね。


別窓 | 神様の領域 | コメント:0 | top↑
メンタルの病も見た目で判断され苦労する話
2019-12-03 Tue 21:58
 019-mental01.jpg



ぶっちゃけ愚痴です。


んなもの読みたくないわ、という皆さまは、
当たり前なのでそれで構いません。

・・



人は見た目では無いというけれど ー


これがそんな訳には行かなくて・・


ワタシに関して言えば、
見た目がかなり健康そうに見える。



しかも・・


祖父母、父親、伯母と、
どうしてそんなに耳が聞こえていないのか、

祖母の子供への配慮が足りなかった、
医療機関が少なかった事などあり。
で、片耳はほとんど聞こえない父親と伯母がいて。




昔っから嫁の母は会話に苦労をし、
自分が老境に入った辺りから、
両親の家庭内別居など怒涛のような日々に、
爺ちゃんは遠に亡くなったけれど、
ついに、
話しをする役割がワタシに降り掛かって来た。



でもって、
妹が結婚で東京に行ってしまった辺り以降は、
ワタシが母に代わり、
デカい声で叫ぶような会話になってしまった。




(≧▽≦;)人間て・・


十数年以上もデカい声で話していると、
今度はその日常デカ声会話の音量を、
一般の皆さんにスライドする際に、
普通以上の苦労が伴う ー



今度は自分の耳チューナーが、
感度が損なわれていて、
頑張ってみてもデカい声はかなりなおらない。




加えて・・


今や170センチメートル以上の身長なんて、
普通に女性にも多々いらっしゃるけれど。
ワタシの育った昭和中期くらいでは、
150センチメートル台の女性がほとんど。



結果、ワタシは160強の身長では、
小学校辺りから列に並ぶ時には一番後ろか、
後ろから二番目くらいだった。



昔の長身だわ、
ついでにガタイもでかいため更にデカく見えた。




・・つまらない話だと思う方にはすまない。


、この二点の話を覚えていて下さい・・。




・・さてはて・・・



チューナーの定まらないデカ目な声。


昔では比較的、長身に体格も普通以上、

マックスの体重は減ったけれど・・


仕事柄、前向きでないと、
人様のご相談にも普通に応じられないため、

ハッキリ言えば無理しており、
(似た職業の方は同じだと思います)


ブログではうつ病をカミングアウトしているけれど、
そういう事に理解の無い
地方の方もいらっしゃるため、
誰かれと申し上げている訳でも無い。




結果 ー


「とても元気なオバサン



「え?うつ病ってどなたが?」



・・という評価となってしまっている。




そんなこんなで、
以前よりは色々とフェイドアウトしてはいるけれど、
見た目は確かに元気そうだったりする。




いつかのこと ー


春からの親の入院、
それに伴う通院、


夏の骨折、毎週の通院 などなど ・・



しかも最近の救急搬送や、
病院のトラブル、
その後の病院の転院 ・・


その先をどうするかなど、
この年代なら当たり前だけれど、
何だか怒涛のように押寄せる荒波に、
再び、うつ病の薬がビミョーに増えた訳です。




が、介護の係員の方が、
ワタシの事情やプライベートなことを説明しても、
最初に書いた二つの事柄から、
うつ病が仮病じゃないか的な決め付けをされ、
大変に失礼な対応をされたことがあった。




変な言い方で恐縮ですが ・・


何が悲しくてイメージの悪い病を、
敢えて他人の方に申し上げているのか。
仮病ってイッタイなによー。




スキーで骨折とか、


車の事故に遭い怪我をしてしまった、


はたまた、眼帯を装着している、
松葉杖をついているなどなら、
明らかに外見から病や怪我と一目瞭然かもしれない。




ここで決してひがみや悔しさだけでなく、


ワタシの見た目や声のトーンが弱く、
細身の体格であったなら、
たぶんそんな風には判断されないのだろうし、
言いたくも無い病の話も、
割りとスンナリ通るし理解されるのかもしれない。




げんに妹は、
今は同じようにおばはんになっているけれど、
昔から細く、
顔色もワタシのような感じではなく・・


熱も無いのに保健室で、


「具合が悪いんですけど」などと言うと、


「あらま、大変、具合悪そうだわ
すぐに帰っていいわよ」


簡単にサボれたようで ー



反対にワタシが授業中、
インフルエンザらしい高熱を出した時。



「顔色もそんなにいいから大丈夫よ」



「すみません、熱、はかって下さい



みるみる40℃をとっ越し、


「あーごめんなさい、
帰って内科で診てもらってね」


ようやくフラフラと家へと帰る・・・。




だからすみません、愚痴ですよー ・・。




最近、でもたまたま出る気になった、
中学の同窓会で、

「〇さん、変わらないねー」

などと言われたりした。




変わっちゃいない、身長も体重も、
基本的には良い意味でなく変わらない。



確かに ー


昔の超美少年だった男の子が、
髪の毛がなくつるつるのおっちゃんになり、


同じく超美人だったモテる女の子が、
自分とあまり変わらない感じになっていたり。



年月は一人の人のイメージや、
取り巻く状況、
様々なものを変えてしまったりする。




「いつかは似たり寄ったりになるのね」




月日の経過は、
ある人には試練や責務を必要以上に与え、
また、ある人にはそれなりの膨大な時を費やさせる。



となると、
落差がどっとあったのは変わらないとしても、
意外と同列になっていたりする見た目。




清潔感やおしゃれなど、
容姿だけではなく、
第一印象をよくする努力はあった方が、
その人をより良く印象付ける。




でも・・

外見とかナントカ、
色々と悩み、迷っている皆さんも、
いつしか、あまり変わらなくなる、
とりあえず、
そんな時が来るまで生きてみてはと思う。




前向きになれないなら、
前向きにしなくてはいけないという法律は無いし、

個性だと
割り切ることも楽になれる秘訣だったりします。



今、見た目で悩む方は、
ちょっとだけ努力してみるのも意味がある。




愚痴の中からの、
ささやかなアドバイスで今回は終わりたいと思います。



「あなたにはあなたの個性と生きる道がある」



(゜▽゜*)悟るまで自分を大切にね・・☆

・・





すみませんワタシはたまに苦労する占い師



・・・続くかもしれないかな・・・

。。





ハート誤解は解けたのかどうか
↓めんどうくさい事も多々・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 09higan010_201912032142254f2.jpg


(××)ξすみませんです・・・

でもたまには言いたいことも書く、

とは言ってみてもね・・・・・・


別窓 | そんなワタシのウラ話 | コメント:2 | top↑
今期で終わらせるか来年度に繋げるか☆12月の運気
2019-11-29 Fri 12:55
 019-12d01.jpg



もう12月になる訳ですね・・


そうすると、
嫌が上にも一年を振り返るという気分に。




今回も短めではありますが、
12月の九星気学での占いをアップします。



タイトルのような方にも、
ただ、普通に過ごすのにも、
ある程度のご参考になりましたら ー





☆ 一白水星


S11、20、29、38、47、56、
H2、11、20年生まれ・・



一年の終わりはやや不穏。
良くないというだけではありませんが、
物事がスンナリは行かないかもしれません。



反対に足踏みをしても無意味ではなく、
その時間をムダだとは思わないこと。
考えながら結果を出す事で新たな気づきも。





☆ 二黒土星


S10、19、28、37.46、55、
H1(S64)、10.19年生まれ・・



ちょっと迷路化していたような中、
少しずつ明るい変化が見えて来るでしょう。



こじれていたとはもう少し時間が必要ですが、
年末年始辺りは関係にプラスに転じます。
きっちり目標を出す方が、
何かと実りも期待出来るものになります。





☆ 三碧木星


S9、18、27、36、45、54、63、
H9、18年生まれ・・



様々な変化があった方には、
ちょっとしたご褒美のような時期になるでしょう。



仕事も忙しくはなりますが、
気持ちに余裕があり、
華やかな場所が好きなら忘年会やパーティーへ。
意外な情報もゲット出来て一石二鳥です。





☆ 四緑木星


S8、17、26、35、44、53、62、
H8、17年生まれ・・



大厄年の今年でしたが、
年末の締めくくりも霧が晴れたとまでは行かないかも。



今月は静観するのが無難かもしれません。
が、年始からは新たな上昇気流へ・・。
周囲のをウォッチングするのも、
色々な動きが分かってお勧めです。





☆ 五黄土星


S7、16、25、34、43、52、61、
H7、16年生まれ・・



もたついていたとの関わりや、
どうも前向きになれなかったことへ、
明快な答えが見つけられる月です。



先入観や苦手意識を持ち過ぎないで、
これまでのあなたの経験を活かして吉。
年内中に片付けたいことは早めに着手を。





☆ 六白金星


S6、15、24、33、42、51、60、
H6、15年生まれ・・



今年のラストスパートには若干、
どうしてもパワー不足に陥りがちに・・。



頑張って来た疲れもどっと出る時なので、
年末にこだわるよりも、
休暇が多めに取れるなら温泉旅行でもしてみては。
因みに12月7日以降なら北と南以外の場所へ。





☆ 七赤金星


S5、14、23、32、41、50、59、
H5、14年生まれ・・



心身共に疲れ切っていた11月からは、
ゆるやかに上昇する兆しで、
ようやく前向きにもなれるでしょう。



パーティーや忘年会にはお誘いが多いですが、
体調を考慮しながら無理しないこと。
今月は加速しないで抑え気味に





☆ 八白土星


S4、13、22、31、40、49、58、
H4、13年生まれ・・



年末年始は活動するに良い星の位置。
スポットライトが当たっている感があれば、
ちゃんと自己アピールもするべきです。



ただ、基本的にはまだ八方塞がり年なので、
新規事業や多額のお金が絡む計画は、
もう少し先送りにすることがベター。





☆ 九紫火星



S3、12、21、30、39、48、57、
H3、12年生まれ・・



やり残した仕事、新しく立ち上げた事柄など、
様々に使える運気なので、
年間でも、また月間でも安定が望めるでしょう。



元々、がむしゃらに動くよりも、
何事もスタイリッシュに仕上げたい九紫火星の皆さん。
そのスタンスを保持しながらの方が評価も得られます。


・・




残す所、あと一ヶ月・・



そんな言葉があちらこちらで聞こえて来る師走。



余裕のある皆さんは、
今年を振り返りながら、
色々と思いに耽けるのもよし、

また、それどころでは無い皆さんは、
追い込みをかけなくてはいけないかもしれません。




それぞれに、
やるべきことが増えてしまう時でもありますが、
先ずは健康管理を怠らないように・・。



(^ー^)この一ヶ月を有効にお過ごし下さいね☆

・・





すみませんワタシは占い師



・・・出来るだけ続けたいとも・・・

。。






ハートさらになお忙しさが増加しますねー
↓皆さんもですが自分も超ハードです・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


08bana001_201911291241260b8.jpg


(V)o¥o(V)明日は明るいのか?

それは意外と自分次第、考え方は柔軟にね☆

なかなかチェンジしにくいですが・・。


別窓 | ☆幸せワンポイント計画 | コメント:0 | top↑
千住真理子さんの苦悩に学ぶ☆ストラディバリウスとの縁
2019-11-25 Mon 22:10
 019-senjyu01.jpg



今、楽しく見ているドラマに、
『G線上のあなたとわたし』があり ー


とある場所で、
バイオリニストの演奏を聴いた、
それぞれ年齢も立場も違う三人の人たちが、
同じバイオリン教室に通いながら、
お互いが持つ状況や悩みを理解し、
そして繋がり合って行くという ・・



コメディでありながら、
人って幸せそうでも、
そこには各々のストーリーが秘められており、
普通に存在する人々だから感情移入もしやすい。




だけれど、決して簡単では無いバイオリン ー



ビギナーの音はすぐに分かってしまう、
なかなかに手強い楽器でもあり、
努力だけでは困難になって行くだろうと、
ワタシですらも予想が出来る。




丁度、そんな時に ・・


最近見たトークバラエティで、
ゲストの方があまりに印象的な回があった。




ワタシは土曜日朝の『サワコの朝』で、
阿川佐和子さんが、
品よく軽妙な司会をされるのが好きで、
見るのを忘れてしまう時もあるけれど、
大体はオンエア時間にタイマーをセットしている。




前から気になっていたバイオリニストで、
千住真理子さんがゲストとして出演していた。



阿川さんとは、
慶應義塾大学ので同窓生だそうで、
(頭脳もよいのね)
先ずビックリしたのは音楽大学ではなかったことに。



が、しかし、
偏差値が高い一般の大学だし、
既にバイオリニストの仕事をしていらっしゃるため、
だからゆえの悩みも尽きなくて ・・


音楽と共に、
普通に単位を取らなくてはいけない大学では、
世間のシビアなバッシングに遭ってしまったりして、
どちらも両立させること自体が、
大変にハードだと言ってらした・・。




こちらが立てば、

あちらは立たず ・・・



彼女がした決断は ー


学業のため、
二年間、バイオリンの活動を休止するという事だった。




これもまた、
違う意味で大変だったのではと思います。
膨大な練習量でもある楽器の練習を続けていないと、
以前のようには弾けなくなったりするそうで。




で、やはり、
単位を取ったのちにバイオリンを弾いてみても、
既に二年間のブランクが洗いがたく、
音色からして違うのだそうΣ( ̄□ ̄ ・・。




そう言えば、
ピアノを生業にしている知人も、
プロなら常に普通のレベルに弾けて当たり前。



その上を求められる上に、
日々、レッスンを続けないと、
本当に簡単に感覚を戻すのが難しいと。




・・日々、練習、練習、また練習!・・・



なのですね、
音楽も、スポーツなどもだし、
どのプロフェッショナルもその辺は同じなのだと感じたりして。




さて・・


それからが天才と言われていた、
彼女の本当の苦悩の始まりだったと言います。




以前の感覚が戻らないまま弾いたバイオリンを、
とある方がたいそう気に入ってくれ、
感動して下さった事から、
彼女はは自分を必要とする皆さんへ、
少しずつ演奏会を増やして行くのだけれど。




打ち合わせや、
リハーサルまでは良かった、
舞台の壇上にあがる前は気持ちは普通で、
しかもきちんと弾けていたはずなのに。



ステージに立つと、
瞬間に手が、指が動かなくなるという。




「かつての天才バイオリン少女も、
20歳をすぎればただの人」


などなど、酷評が巷にあふれ出したー




普通以上に難なく出来ていたことが、
ある日を境に出来なくなる・・



これは恐怖以外の何者でも無いでしょう。



当たり前以上だった演奏が、
普通以下になってしまい前の弾く感覚が戻らない。



失礼ながら、
ワタシは某国営放送でオンエアしていた、
人気アニメ『ピアノの森』を見ていて。
これがよく出来たアニメでもあった・・。




彼女のように天才などと評価が高く、
およそ非凡な才能がある皆さんて、
コンディションとか、
その日のメンタル、日の精神状況 ・・


更には過去のトラウマが蘇ったり、
本当に面倒くさいのだろうなぁ、なんて思っていたもので。




・・でも、数年を経たくらい(長い!



彼女に試練を与えていた神様が、
ある日、とうとう気紛れに微笑んだ。




「その感覚」は唐突にやって来たのだそうだ。




今日も前の私では無いのかしら、
などと思いながらステージに立ち、
そして演奏を始めた時 ー

とある感覚がどっと手や指に戻ったという。




これだわ、この感覚!」


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 06k03_20191125215913008.jpg


ハート自分との闘いとは言っても
↓常に闘っているのもハード・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村



興味のある方だけ続きをどうぞ・・・☆



千住真理子さんの苦悩に学ぶ☆ストラディバリウスとの縁の続きを読む
別窓 | 神様の領域 | コメント:0 | top↑
| すみませんワタシは占い師 | NEXT