田舎暮らし☆老後の手前で考える移住と引っ越し
2017-03-09 Thu 00:16
017country02.jpg




3月は別れの季節でもあります・・。



せっかく仲良くなった近所の友達や、
唯一、話せたママ友が引っ越しをしてしまうと、
それはちょっと虚しい気持ちではある。




この時期、
転勤は仕方がないかもしれないけれど、
早期退職や普通に定年退職した後に・・




「じゃあ、田舎暮らしでもしてみようか」




~なんて方も、
たまにお客様にいて、
そのアドバイスをと言われるけれど。





(T^T)ワタシとしては・・

見知らぬ田舎暮らしというのは、
冒頭から言ってしまえば -




あらゆる覚悟が必要だという事を、
甘い考えだけではなく、必要だということ。





敢えてマイナス要素だけを、
ピックアップしたい訳じゃないですが、


田舎というのは、
自然に囲まれていて、
お子さんを育てたり、
農業を本気で手がけるのには良いかもしれない。




ただ、移転してしまえば、
前に住んでいた家も売却して行けば、
合わない、嫌だと言っても、
また、全く元に戻るのにも金銭的にも、
定年後だったら体力も続かないため-




『その場所で生活をして行くこと


~を考えなければと感じる訳です。





・・先ず・・・



3月に限りこの前の記事の方角が使えます。




『卒業旅行・家族旅行☆旅行に行くならこんな方角』




旅行ではなく、
こちらを引っ越しとした場合にも、
殆ど同じなので、
現住所から×の方角への移転や引っ越しは、
しない方が良いと思って下さい。




017country01.jpg




・・さて・・・



今どきには、
インターネットという便利なツールもあり、
マイナスの意見だけではなく -




自分と田舎とは相性が良いものなのか?



どのように田舎暮らしという生活を、
展開して行けば良いのか?




具体的には・・


他所から過疎化した地元に来てくれるのに、
町おこしのような助成金や、
場所を無償で貸してくれるなど、
他からの移転へのメリットを、
数字で打ち出している場所を調べるとか。





(T^T)予め・・・


勢いだけではなく向き不向き、
持病があったりするなら、
病院を始め医療機関がどのようか?など・・



自分と賛同してくれる家族とが、
移転する場所と、どう向き合えるのかを、
きちんと下調べをし・・




それ以前に、
家族が移転や田舎暮らしなどを、
賛成していない場合には、
最初から甘いだけの思いつきでは考えないこと。





特に一番、やってはいけないのが -



自分だけで温めていた移住を、
定年後にサプライズ的に発表する、
旦那さまがいらっしゃいますが・・




心の準備が出来ていない、
実生活が周囲の近所付き合いと共にあるため、
違う場所なんて、
遠方の田舎ではなくても全く嬉しくない訳ですよ。




なので・・



定年後でも何でも、
『田舎暮らし』を夢見る男性なら、
早めに奥さまに告げておくこと・・。




それで、ある程度の賛同が得られたら、
慣らし保育のように、
借りられる畑などを月極めなどで借り、
土に親しんだり、から始めてみること。




一年とか何年かとか、
そうした街や都会での生活の中で -



その行き来や、
畑や自然と共存する時間が、
ご夫婦や家族に合っているのか、いないのか?




唐突なやり方ではない、
家族、夫婦単位での日々に、
本当に必要なのかを、
少しずつ手順を踏んでから、
更に年齢や持病なども加えて、
シビアに考えて行くのが無難でしょう。





生活は今も生活な訳です -



医療機関や街の商店街、
コンビニや人間関係など、
便利な毎日に慣れた人たちが、
唐突に田舎暮らしは難しいと思うので・・



方角も大切だけれど、
様々な観点から基本的な生活を、
改めて考えてからにしてはと感じますが・・。


・・





すみませんワタシは虫が苦手な占い師



・・・続くかも・・・

。。








ハート郊外や田舎の蔑視ではありません
↓どこに居ても生きて行くことは同じです




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 05me03_20170308213113561.jpg


(゜▽゜*)考え方も生き方も色々ですが。

一生過ごす場所というのも大切です。

よく考えてから動きましょう・・。




別窓 | かなりマジメなお話 | コメント:0 | top↑
子どもの縁は女性側の理由だけではない家系
2017-02-20 Mon 00:19
0baby01.jpg




デリケートな問題なのですが・・


不妊治療などを含め、
大変な思いをされていらっしゃる、
女性の皆さんへの単純な記事では無く -



今回は、
としての子ども縁について』。


長い間に何人かのお客様と出合い、
考えをまとめた内容です。




(T^T)もちろん・・


これが全てなどではありませんが、
女性側の身体的な問題だけではなく、
そうした系もあるという事を
知って頂けたらと思います・・。


・・




以前に不妊治療をされていたRさんだけれど、
違う体の理由で、
不妊治療を断念する事になったそうで。





「残念でしたが、
結婚をしたのも遅かったですし、
体調の方を優先して諦める事にしました」




「・・そうでしたか、何と言って良いのか」





「構わないですよ、
夫との仲がそれで悪化している訳では無いです
ただね、以前に結婚していた女性にも、
彼の兄弟でも似たような事があって・・」




「ご兄弟に似たような事ですか?」





・・その時・・・



Rさんからお聞きしたのは、
彼女の他のお客様でも、
何人かの方に聞いた事があったような、
パートナー側のについての原因だった。





Rさんの今の旦那さまが、
彼女とは再婚でもあり、
彼は前の別れた奥さんとの間にも、
お子さんは恵まれなかった・・。




次に再婚したRさんは、
確かに年齢は30代後半だったけれど。



結局は彼女も、
子どものある種縁のようなモノに恵まれず、
今に至っているような感じに・・。




「それが・・夫の弟も、
三度も結婚しているらしいのですが、
今までどの奥さんとも、
子どもが出来なかったらしいです」




0baby02.jpg




聞けば・・


三度の結婚は少し珍しいけれど、
その弟さんも、
他のもう一人のお兄さんにも、
どなたにも子どもが出来てないらしかった。





今では奥さんである女性だけではなく、
旦那さまである男性側の身体的な理由なども、
不妊治療の際にはきちんとした検査で、
ハッキリと分かってしまったりする時代。




ただ、医学的な理由ではなく -



Rさんの旦那さまののように、
こうした、何らかの意味で、
先祖様からの系譜などで、
系的に子ども、つまり
後継者という存在自体が恵まれない
というものがあるようなのです・・。





以前にも書いた事があるけれど、
とある地方の地主さん宅では、
必ず長子である男の子、一人しか産まれず・・



更にその一人にも、
心臓病で夭折(若くして亡くなる事)してしまい、
その家系の因縁が延々と続いている家があった。




こうなると、
いわく因縁が不妊などでは無く、
先祖様からの意味であったりもする。





Rさんにその事を伝えてみたら -




「やっぱり、そうした家があるんですね?
夫の家では、
お父さんが三番目で・・
長男と次男には子どもが無くて
お母さんの方が家庭的に多産系だったらしく
だから、まだ末っ子の義父に、
ようやく子どもも出来たのではと・・」





「その方だけでは無く、
何人かのお客様で特殊な事情や家系があり
そうなると、
いくら奥さん側で頑張ってみても
医学的な理由だけでは無い
らしい事までは分かる感じですが・・」





(T^T)だから何だと問われそうですが・・


不妊治療などを強いられている皆さんでも、
現世だけの理由では無い事も、
家系を振り返ってみると、
ある程度、判明する場合があるのではと・・


そのように感じたケースがあったもので。





まとめますが -



お子さんが出来ない事を何かのせいにしろ、
という訳ではありませんが・・
現世だけでは不可抗力という理由があること。




例えば物騒な例ですが、
自死や無理心中をした先祖がいる、
小作に酷い仕打ちをした地主や城主の末裔・・


いわく付きの先祖がいる家系など-




そうした事が思い当たる方は、
それを暴くだけではなく、
『子ども縁が薄い』と考えて・・



今、仲が良い夫婦であれば、
それで良いのだと、
よい意味で甘受しながら開き直るのも、
特殊な家系では仕方がないと思います。





・・Rさんは、
旦那さまから兄弟の状況を聞いて、
反対にほっとしたのだそうだった。





カップルや夫婦には、
様々な形があって良いと思う現代-



考え方も様々であって良いと、
僭越ながらワタシは思うのですが・・。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。









ハートひと言では言えませんが・・
↓色々な要素も絡んで来る事です




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村

100726kuma0011_201702192109316b4.jpg


(^ー^)人生には色々と複雑な事もあります。

一概には言えませんが、

ご参考になる事がありましたら・・。


別窓 | かなりマジメなお話 | コメント:0 | top↑
寒い時期に気持ちが塞ぎこむ『冬季うつ』
2017-02-14 Tue 00:36
 0winter01.jpg




どなたにも一年、12か月の中で・・



「どうも8月は苦手だな」


とか・・


「11月って、
考えてみれば毎年、精神的にキツいわ」



・・などと感じる月がある方も多い。





(T^T)私事ですが・・


こうした苦手な月と言うのが、
お盆を控えた8月、
枯葉が落ちる11月、
それに加えて今月2月である場合が多い。





特に2月は、
寒さがキツい訳でも無かった筈なのに、
何故か落ち込む日が多くなっていて・・



今日も違うテーマで記事にしようと思っていたら、
朝から気分が冴えないどころか、
何もする気にならなくなってしまったので・・




では逆手に取って、
このテーマに変えた訳ですが -





寒冷うつ と、
俗的な書き方をしていますが・・



『冬季うつ

『季節性うつ』と言われていて、


基本的には日ごろ太陽にあたっていない、
日照時間が短かったりすると、
11月辺りから発症するようです・・。





考えてみると、
圧倒的に日照時間が不足している、
そんな条件の場所に多くなるため・・



東北の雪国、
山形県や秋田県に冬季うつの方が多いそう。





主な症状としては -



○不安定さから過食になる。



○ハードな運動もしていないのに、
昼間から異常に眠くなる。



うつうつとした気分がなかなか晴れずに、
通常のうつ病と変わらない症状。





こんな状態が毎年同じように続くため、
通常のうつ病よりもキツく感じるようです。




0winter02.jpg




では、どうすれば良いのかと言えば、


やはり一番には・・



割合は女性に多く、
気分転換をしてみても浮上しなかったり、
更にうつ状態が酷くなったら・・



一般的なうつ病と同様に、
腕のよい医師にカウンセリングをしてもらい、
合う薬を処方して貰う方が無難と言えます。





・・他に・・・




朝、起きたらリセットのためにも、
カーテンを開けて朝日を浴びること。



イワシやサンマなどの青魚を食べるようにする。



日ごろから必要以上にストレスを溜めない。




~不調な時にはこうした事を、
心がけて実行すること・・・。





あなたももし、こんな状態で-



気持ちのバランスが取れず晩秋から続いている、



または、特に冬の期間にやる気が起きず、
昼間は寝てばかりいる、



やみくもに変な食欲が出て困る、など、
自覚症状が似ているなら、然るべき手段を。





家の家族が、
このような状態が長く続いている場合にも、
本人を気遣ってあげて・・


気分転換や散歩、食事などの
ベーシックな手立てが効かない場合には、
腕のよい医師に診て貰うようにしてください。





自力で心がけてみても、
何故か出来ない事もあります・・。




そんな場合には、
無理をさせない、
更には気付いてあげるなど、
同居している家族のヘルプも必要です。





メンタルな事は早め早めが大切。




(T^T)冬季うつという症状を知り、
対処をしてみてくださいね・・。


・・





すみませんワタシは2月が弱い占い師



・・・続くかも・・・


。。










ハート思い込み過ぎるのも良くないですが
↓症状が長く続いたら気をつけましょう




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


11kumab003_201702131952390e4.jpg


(゜▽゜*)出来ない時には無理しない・・

明日にはきっと楽になっているかも。



別窓 | かなりマジメなお話 | コメント:0 | top↑
親の介護は一人だけで無理しないことです
2017-01-22 Sun 00:34
00oldman01.jpg




介護のお話なので、
ノウハウではありませんが、
まだ興味が無い方は飛ばしてくだされば・・。



受ける側にも様々な苦悩があると、
家族や族を看ていて思いますが。



今回は特に、
介護をする側の目線で書いております。


・・



最近、同年代のお客様や、
たまに友達に会ったりすると、
こんな話が出るようになってしまう -





「実は父が○○病院に入院していてね

(認知症の方が多い老健病院)

私と姉だけでは、
交代でも仕事が出来なくなってしまうから」





(×_×)そんなお客様のAさん・・


姉妹は片方が結婚していて、
でも、まだ未成年のお子さんがいたり、
片方の方はフルタイムどころか、
残業も多い仕事を続けていらっしゃる。





仕方がない事なんですよ-


片やパートタイム、片方はフルタイム、
主婦であったらなお、仕事をしていると、
同居ならまだしも・・


(同居なら別の意味でハードですが)


介護申請をしてデイケアへ行って貰っても、
一日おきなどなら、
認知症のをそのまま一人に出来ないし。






こうした皆さんに限らず・・




「申請して介護認定を受けたら、
お母さん、人が来るって
いつになく張り切っちゃって・・


(これが、ご存知の方は
一部笑いが出てしまうかもですが・・)


結局、いつもは寝ているのに元気だと思われて
要支援2にしかならなくて困って」




そうなんですね、
他の方がいらっしゃると、
ちょっと昔の方は気遣ってしまい、


結果、いつもよりも元気を出し、
元気だと思われてしまったり・・。




介護の申請をしたら、
本人の認定を受けることになる訳ですが・・。





要支援1

要支援2

介護

要介護2

要介護3

要介護4

要介護5




要支援1が一番、低い等級と言いますか、
それだけにまだ、
体調や身体的な部分、
認知などもあまり進んでいない方たち。




反対に要介護5になればなるほど、
寝た切りでお一人では何も出来ない場合とか。
・・いわば重い状態ということになります。




自治体などにもよりますが、
市役所や区役所、
町役場などの福祉課に先ずご相談を・・。




それで例えば皆さんが当事者でも、
お祖父さん、お祖母さん、
お父さん、お母さんが介護を受ける際に、
身体的な状態や認知症などの記憶障害でも-



どのような状態であるのか?・・



内容や金銭で受けられるのかを、
見極め、それからヘルパーさんが来たり、
近隣のデイケアへ連れて行って貰うなど、
プランを立てて頂くようになります・・。


・・





m(u_u)m ここでお願いいたします☆

 06ba01_201701212355347ec.jpg


ハート自分のだけではなく
↓パートナーがいたら同じです




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方はどうぞ・・・☆


親の介護は一人だけで無理しないことですの続きを読む
別窓 | かなりマジメなお話 | コメント:0 | top↑
それは霊感商法です☆本当に必要な物なのか
2017-01-13 Fri 00:13
017reikan01.jpg




同業者さんの悪口ではなく、
こんなケースの場合には、
普通、どなたも気を付けて、
~という意味で敢えて書いてみます。



毎回、こうした事はお聞きしますが、
新年なのでまた・・。



タイトル通りの内容ですが、
テーマはつけこみ商法と高い料金について。


・・




昨年の終わり頃に、
とあるお客様が紹介でいらした・・。




いくぶん緊張された様子だったけれど、
会話するうちに色々な話をするように・・。





(T^T)彼女を仮にBさんとしますが・・



Bさんは、
ある会社に勤務していたけれど、
そこは県内では転勤もある会社でもあり・・



ワタシのお客様からご紹介を頂く前には、
以前の勤務地で、
たまにいらっしゃる取引先の女性が、
Bさんにあることを薦めていたらしかった。





『ウチに来てくれれば、
その悪い運勢
変えてくれる先生に会わせてあげるから
開運のために印鑑も彫る先生だから』





「・・それで、そんな事ばかり言われて、
すごく気になってしまって





「そもそも悪い運勢って、
Bさんのお名前だけを見た訳ですよね?
その方はワタシのように、
姓名判断などをする占い師さんなのですか?」





「いいえ、でもちょっと見れるからって、
私の名前や他、会話の中に突然入れて来て」





「占い師さんでも鑑定師さんでもなくて、
名前が悪いとか運が悪いだのと言っていたと」





「はい、だから悪い事ばかり言われて
転勤前には落ち込んでいたりしました
先輩に言ったら、
いくら取引先の方だとしても、
ちょっと変な人でもあるから気を付けてと」





「なるほど・・・
皆さん変な人と知っている訳ですね


その取引先の方が
あなたとの何かのかかわり合いで、
先生という人に紹介する図式かな」





「・・そうらしかったのですが、
印鑑を作ってあげるからとか、
それが二十万円くらいだとか・・
変な中身だったから、
知り合いから○さんを紹介してもらったんです」





「二十万ですか・・
Bさんは実印か銀行印はありますよね?
実は個人のための素材も関わる印鑑なので、
今、継続してお使いの物で十分です」





「あります、要らないですし・・
結婚するかもしれないと言ったら、
下の名前だけでも大丈夫だとか」





「自分が求めていないなら
敢えてそんな物を作らなくてもイイですよ」





・・聞けば・・・



彼女が知っていた業者さんが、
ちょっと宗教色があるような・・




でも、宗教法人にもなっていない、
占いや鑑定を生業
(なりわい)にしていたとある男性を、
押せ押せな感じで薦めて来たのだそうだった。





「今、姓名判断などをしてみましたが、
確かに凶数の羅列も一部ありますが、
会社運が悪い?
Bさん、そちら長いお勤めでしたよね」





「ええ、今は短大は無いですが◎大学で、
一応は総合職に近い扱いにはなっています」





「手相を拝見すると、
名前の一部だけで社会運だって良いですし、
十数年も正社員で・・
雇用保険や厚生年金などもある今でしょう
他はどんな話をしていたのかな・・」





「え!手相、悪く無いんですね?
良かった、私、仕事大好きなのに、
仕事運とかナンとかうるさくて・・」


・・






m(u_u)m ここでおねがいいたします☆

 09b001_2017011223173149c.jpg


ハート品物だけでは運は変わらない
↓変えたい人の問題だから・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆



それは霊感商法です☆本当に必要な物なのかの続きを読む
別窓 | かなりマジメなお話 | コメント:0 | top↑
新手の迷惑メール☆ばらまき型ウィルスに気をつけよう
2016-12-05 Mon 00:20
00virus001_20161204231620843.jpg




パソコン使用歴が長い方なら、
既に知っていると思うけれど・・



(T^T)最近、ここ2~3ヶ月くらいかな、
添付がある、
不思議な迷惑メールが着信するので、
気をつけた方がと思い、記事にします。



えーと、今日は短めの内容です(;^_^A ・・。


・・



画像はパソコンの画面を直接写メしたので、
ちゃんと判りにくいかもしれませんが。



夏過ぎ辺りくらいからやたら↑のように



『○マト運輸です』とか、


『先日の購入について』


とか・・はたまた・・


『お申込みいただいた件ですが』


などなど・・・




実名や企業名、
または具体的にありがちな、
購入先からのお問い合わせというタイトルで、
このようなメールが何通も届いていたりした。





すぐにピンと来る方は構わないけれど -


パソコン使い出しました、といった、
ワタシよりも年齢が行った方たちだと・・



素直にメールサービスやボックスに、
身に覚えがあるようなタイトルで着信していたら、
知らないうちに開けたり、
ファイルまでクリックしたりするかもしれない。





ビギナーな高齢者の皆さんだけでなく、
ネットでショッピングをしたり、
やたら忙しい奥さんなんかでも、
ファイルの名(拡張子)までチェックしないで、
(拡張子は要検索・・)
間違ってクリックしちゃいそうな中身。




とにかく、
今月だけでは無いですが、
添付ファイルに怪しい『拡張子』・・



この何ヵ月は添付が、
圧縮ファイル『zip』で着信していましたが、
圧縮ファイルは解凍するファイルだけど。




皆さんのパソコンに、
ファイルを解凍するツールが、
例えダウンロードされていなくても、
クリックした時点で、
勝手に解凍されるというウィルスもある。



00virus002.jpg




00virus003.jpg




調べれば -


今、ばらまき型ウィルスとして、
全世界のウィルスの二割くらいで、
あちこちにばらまかれているそう・・。



感染した後に面倒なことになる訳だから、
ぜひ、注意をしてください・・。




それらは・・


新種ランサムウェア『locky』


情報収集のための暗号化ランサムウェア
『crylocker』


他、などなど・・・。




パソコンやスマートフォンにも、
セキュリティを入れていらっしゃる方なら、
定期的、定時に
駆除するように設定されていると思うけれど。




(×_×)何が面倒かと言えば・・


そんなセキュリティの網の目をくぐり、
スパムに分けられていなかったりするため-



タイトルが普通な感じ・・



しかも通常のメールボックスや、
フォルダに振り分けられていて、
間違えて不用意にクリックしそうなので・・



とにかく、見知らぬアドレスや、
見出し、件名、
タイトルだけに惑わされ無いでください。




大体、ワタシみたいな
オバハンが記事にしなくても・・



IT関連ニュースなど、
パソコンのメーカーのメルマガ、
セキュリティ会社からのメールなどにも、
ちょっと厄介な判りにくいウィルスとして、
取り上げられているので、
読んでみることをオススメします。




もちろん、
zipなどの圧縮ファイルを、
○運送やネットショッピング業者さんは、
ほとんど使わないと思うし、
その辺りからも注意をすれば見分けはつく内容。




・・しかし・・・



世知辛い世の中だから、
最初に疑って掛かってしまうという、
ちょっと荒んだ気持ちになる昨今・・。




でも、ウィルス感染し、
勝手に個人情報を収集されたり、

・・なんて冗談ではないので、
メールを含めネット関連では、
疑わしきは開かず、そんなスタンスしか無いです。




パソコンは今や一家に一台や二台・・



だとしたらなお、
つまらないばらまき型ウィルスなんかには、
感染しない、させないように気を配ってくださいね。



なお、
内容に不備な点がありましたら、
すみませんです・・。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。







ハートウイルス対策は万全に・・
↓ネットというのは恐いものでもあります




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


0016-1204k.jpg


(゜▽゜*)いつも最後までありがとーございます。

いろいろと遅れます、すまない・・・。


別窓 | かなりマジメなお話 | コメント:0 | top↑
| すみませんワタシは占い師 | NEXT