FC2ブログ
上半期☆九星気学と星座で今年良いみなさん
2019-02-15 Fri 00:31
019horo02.jpg



占いをシャッフルするのは、
よく年末年始の占い番組でもありますが。


ワタシなりに簡潔に、
今年の中では九星気学でも、
星座でも良いという皆さんをピックアップしてみます。



なお、月々の運気とはまた違うため、
月間の運勢は、
月末か月初め更新の
『◯月の運気』という記事をご参考に。

・・



今年厄年の方、
特に大厄年と後厄年の皆さん、

いわゆる八方塞がり年の方、

そして年間のマイナス方向、
五黄殺の対角線上にある暗剣殺の皆さん。



こうした、
マイナス要素が出やすい皆さんを除き ー



昨年の八方塞がり年から抜け、
コミュニケーションなどが良くなる九紫火星。


昨年に引き続き、
人との関わり合いがプラスに働く一白水星。


長い三年の厄年からようやく抜け出、
活動期となる六白金星。


引き続き前向きに対処して来た方は、
実りが多い七赤金星。


前厄年ではあるけれど、
腐れ縁や嫌な存在と離別が可能な三碧木星。




(T^T)この五つの星が、
九星気学では比較的まあまあなのですが ー



その中でも星座では・・


よく言われているラッキースター、
木星が航行している射手座の皆さん。


同じ火のサインの仲間、
牡羊座と獅子座の方たち・・
(12星座での男性宮)



12星座の中で、
カテゴリーが同じく男性宮の、
双子座、天秤座、水瓶座の皆さん。




つまり単純には他の星の角度によっても、
細かい違いはありますが ・・


上半期に限っては、
12星座の半数である男性宮で、
火象(サイン)が良く、
次いで 風象(サイン)が行動をしやすいと言えます。



牡羊座、獅子座、射手座、

双子座、天秤座、水瓶座 ・・ですね。




019horo01.jpg



こちらに冒頭の九星気学を重ねると ー


一白水星、六白金星、
七赤金星、九紫火星であり、



12星座の男性宮の方たち、

牡羊座、獅子座、射手座、
双子座、天秤座、水瓶座 ・・の皆さんなら、


もちろん、
月々や星の角度によっても違いはあるけれど、

比較的、新しい事柄や、
これまできっちりやって来た事へ、
明るい見通しが立って来ると思います。




更に 前厄年である三碧木星なら、
ルーティーンワークや、
キツい仕事だった中でも 、
昨年より輝いたりもでき・・


また、気にくわない嫌なママや、
何年も惰性で付き合ってきた異性と、
関係を清算することも可能でしょう。



人間関係への清算なら、
三碧木星に限っては5月の連休明け辺りがベター。




反対を挙げるなら ー


たとえ九星気学で良い星、

一白水星、六白金星、
七赤金星、九紫火星でも、
離宮に入る前厄の三碧木星であっても、


上半期なら・・


半数のカテゴリーの女性宮で、

土の宮 牡牛座、乙女座、山羊座、

水の宮 蟹座、蠍座、魚座 の皆さんは、


運勢は吉凶が入り乱れたり、
安定しにくい部分が際立つため、
その辺りを注意してみてください。



更に ー


男性宮の方たちも、


牡羊座、獅子座、射手座、
双子座、天秤座、水瓶座 ・・の皆さんでも、


大厄年である四緑木星、
後厄年の五黄土星、
八方塞がり年の八白土星、


離別がマイナスに転じないように、
三碧木星の方たちも、
時と場合によっては配慮をしてください。




大厄年である四緑木星、
後厄年の五黄土星、
八方塞がり年の八白土星、
前厄年の三碧木星の方たちの中で ー


土の宮 牡牛座、乙女座、山羊座、

水の宮 蟹座、蠍座、魚座 の皆さんは、


全てダメという訳ではありませんが、
安定しにくいため ・・


上半期にはより計画的に、
人生を大きく変えるようなチャレンジは、
下半期以降に考え、
無理な勝負は避けた方がよいでしょう。

・・



以上、一概には言えないにしても、
ちょっと心の隅にでも意識していた方が、
間違いを回避するのに役立つと思います。



( ̄  ̄)一部でもご参考に ・・・





すみませんワタシは占い師



・・・悪いことは続かないとも・・

。。











ハート前半芳しくないなら
↓後半に運気も上がったりします




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村



 06love003_20190214222247923.jpg


(^ー^)アバウトな要点ですが、

ご参考にされてください・・・☆



別窓 | ☆幸せワンポイント計画 | コメント:1 | top↑
たまに休息を取るか速度を保持するか☆2月の運気
2019-01-31 Thu 00:24
019-fb01.jpg




厄年についての特集に次いでだと、
ちょっと、
混同しちゃう部分があるかもですが・・。



( ̄  ̄)今日の記事はそれを踏まえつつ、
九星気学での2月4日からの新年度、
新しい年、新しい一カ月のアドバイスです。


・・




☆ 一白水星


S11、20、29、38、47、56、
H2、11、20年生まれ・・



1月に引き続き追い風が吹き、
物事は比較的、快調に進みます。


昨年末にこじれた人との関係も、
地道さと自然体での振る舞いで、
少しずつ回復するでしょう。



新しい年としては、
全体的にコミュニケーション運が良い年なので、
パートナーを見つけたい人、
新しい仕事を模索中の皆さんも、
こうした活動期で自己アピール出来るように。





☆ 二黒土星


S10、19、28、37.46、55、
H1(S64)、10.19年生まれ・・



人生の先の選択肢を迫られる年間では、
2月中はある意味、
能力や実力を試される時期とも言えます。



ただし、
無理を押した頑張りは利かないため、
今は状況を確認しながら、
控え目にやり過ごす方が得策・・。



活躍の場を広げたいなら、
来月以降の方が、
パワーが出て行動もしやすいでしょう。





☆ 三碧木星


S9、18、27、36、45、54、63、
H9、18年生まれ・・



滞っていた感がある事や、
足踏み状態だった仕事などへ、
具体性がある解決の糸口が見つかりそう。



信頼がある旧知の仲や、
新しい存在でも印象が変わらず良い人なら、
春先までに、
全体的な関係が変化して行きそうです。



自分に取って必要な人なのかどうか、
今年は根本的に見直しも迫られるため、
人との関わり合いは注意して下さい。

・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



05ba01_20190130232038d78.jpg


ハート2月は曖昧な位置づけでもあり
↓気学では一年の始まりでもあります




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




↓ご自分の星の占いを読んでみたい方はどうぞ☆



たまに休息を取るか速度を保持するか☆2月の運気の続きを読む
別窓 | ☆幸せワンポイント計画 | コメント:2 | top↑
九星気学での厄年の意味と乗り切り方☆厄年特集2
2019-01-28 Mon 00:24
 019-houi2-01.jpg



二回に分けてお伝えする厄年特集 ー


前回は「神社と違う九星気学の厄年」でしたが、

後半は、

「九星気学での厄年の意味と乗り切り方」

・・を簡潔に記載します。

・・




方位盤の真ん中・中宮をメインに・・


東西南北、

その間にある、
北西、北東、南西、南東と、

九つの位置にある星々で、
各箇所の意味をアドバイスする九星気学。



気学では、
2月4日の立春から、
翌年の節分までを一年のくくりにします。




前の記事にもありましたが ー


立春以降に・・

北の坎宮に位置する星が大厄

南の離宮に位置する星が前厄

南西の坤宮に位置する星を後厄とします。




北に位置することは、
別名・氷雪期、
この一年間は実りが少ないとされる年。



今年は北に位置する皆さんは四緑木星となります。

S8、17、26、35、44、53、62、
H8、17年生まれ・・




☆大厄年へのアドバイスとしては ー


基本的には人生をかけた勝負とか、
やらなくてはいけない事以外には、
新しい事業などは控えた方が賢明でしょう。



体調なども無理をせずに日頃からケアをするように。
負の要素だけではありませんが、
即決よりも慎重さを心がけて過ごすと、
労力も金銭も心情的にも無駄が少ないと思います。




反面、これからのために、
必要なスキルアップや学習にはベター。
ただ昨年はまあまあだったので、
昨年以前に立ち上げて上手く行っている事は、
地道に継続する努力をして下さい。





南に位置する前厄の離宮は、
人や人事異動、予期しない移転などや、
縁起ではないのですが死別なども含まれます。



今年は三碧木星の皆さんが前厄年。

S9、18、27、36、45、54、63、
H9、18年生まれ・・




☆前厄年の皆さんへのアドバイスは ー


不意の別れや離別が自然に出やすく、
運気は極端には落ちない年ではあります。



反対にやるべき離婚を2月4日以降にする、
腐れ縁などをたち切るほか、
故意に離別を出すのも、
ある程度、厄落としにはなります。




偶発的な意味合いの方が濃くなるため、
できるだけ気をつけましょう。


別れたくないパートナーや友人、
好きな相手との倦怠などには注意を。





南西の後厄では、
別名・発芽期とも言われ、
徐々にダウンしていた運気が上がってくる年。
ただ、後厄には変わらないため、
気を抜かないような配慮は必要でしょう。



後厄年は五黄土星の皆さんです・・。

S7、16、25、34、43、52、61、
H7、16年生まれ・・




☆後厄年の皆さんへは ー


徐々に運気は回復して来ますが、
まだ本調子とは言いがたい時期。



昨年前後の大厄で、
ボタンのかけ違いをしてしまい、
現在、状況が悪化している方は、
焦りなどから、
やたら悪あがきをするのはやめておくこと。




特にお金の良し悪しに出やすくもあるため、
大厄と似通っているのは、
多額の資金がかかるような仕事や、
貯蓄していた予算を大幅にロスする投資は、
周囲の賛同が得られないなら避けた方が無難です。



人から借金を重ねたり、
予測がつかないような冒険はゆくゆく後悔に。

・・




この三年間の意味が違うため、
三年もハードなことが続く訳ではありません。



ですが、それぞれの年には、
特性のような部分がありますので、
注意をしながらの方がワタシは良いと思います。




たまに厄年には何もないし、
別段、気にしなくて大丈夫など、
ちょっと無責任なアドバイスも目にしますが。




意味があるから厄年と言われ、
嫌われている訳ですし・・


占い師から言わせて頂ければ、
やはり、
注意をする方が無駄な動きにはならないと思います。




(T^T)この二回の記事は・・

30年くらいの長期間の仕事でも、
様々なお客様を拝見し、
統計的にも明言できる部分があります。



皆さんの一年に一部でもご参考になりましたら・・。

・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。






ハート要は三年の中で
↓やれること、そうでないことを把握する




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 09b001_20190102183829092.jpg


占いのノウハウは様々ですが、

(^ー^)皆さんに合うやり方を見つけて下さい。


別窓 | ☆幸せワンポイント計画 | コメント:0 | top↑
厄年特集1「神社と違う九星気学の厄年」
2019-01-26 Sat 01:08
019-houi01.jpg

※実際の方位盤は逆さまになっています



厄年とはなんぞや? ・・



といった疑問は毎年、
お客様からもブログからもご質問があります。
これは毎年、恒例の記事ですが ・・。




お客様から・・


「新年に神社へ参拝に行きましたが
◯さんが言っている厄年と違う上に、
やたら厄年の年齢が多いので
どんなものかと悩みました」


などと、よくお聞きするご質問があります。




そりゃ、そうですよね、
ただでさえ気学での前厄、大厄、後厄年に、
神社での、
失礼ながら多めの厄年の年齢があるとなると。




ですので今回は二回に分けて ・・


「神社と違う九星気学の厄年」


「九星気学での厄年の意味と乗り切り方」


という内容でお伝えしたいと思います。




先ず ー


ワタシが提示しているのは、
九星気学という占いでの厄年。



平たく言えば、
最初に書いているように、
神社が提示する厄年とは違うと思って頂ければ。




九星気学ので九という意味は、
0という数字がインドで発見される以前からあり、
つまり0、10、20が存在しなかった時代で、
中国の占いを基盤にした、
かなり以前からの占い方です・・。




トップ画像の方位盤で言えば、
真ん中の中宮をメインに・・


東西南北、


その間にある、
北西、北東、南西、南東と、


九つの位置にある星々で、
各箇所の意味で占うのを九星気学と言います。




簡潔にまとめると、
皆さんの星が2月4日の立春から、
翌年の節分までを一年のくくりにしますが。




立春以降に・・


の坎宮に位置する星が大厄、

の離宮に位置する星が前厄、

南西の坤宮に位置する星が後厄となります。




北に位置することは、
別名・氷雪期、
この一年間は実りが少ないとされる年。



南に位置する前厄の離宮は、
運気はガタ落ちにはならないまでも、
これまで前向きに頑張ってきた人にはプラスに。



南西の後厄では、
別名・発芽期とも言われ、
徐々にダウンしていた運気が上がってくる年。




(T^T)詳しくは ー

各厄年の星なども、
次回の記事で解説しますが・・


この三年間の意味が違うため、
やはり各々の特性のような部分があって、
それには気をつけた方が無難です。




・・さて・・・



神社と九星気学での比較ではありませんし、
どちらがどうだと、
断言するのは一部難しいのですが。



お客様に聞かれるのは、
『厄年のお祓い』という部分が一番に聞きたいこと。




厄年のお祓いについては、
年中行事とにて大切だとされる地域もあります。



ですが、
神社であれだけ記載がある厄年ごとに、
いちいちお祓いが必要か、
などと悩む方が多いようです・・。




因みに・・


厄年のお祓いは、
何度か書いていますが、
ワタシは一度もしたことはありません。




何故かと言えば、
個別でも、老若男女を集めたお祓いならなお、

祓われた厄災とか、
不思議な霊障のあるガタ落ちの分まで、
ワタシに憑依するのが分かるため、
実は恐ろしくて受けたくないもので。




以前に似たようなお客様がいて ー


沢山の厄年の皆さんを集めた場所へ行き、
お祓いの後に高熱が出て、
何日も寝込んだ方の例を記事にしましたが。



分かります、
病院で具合が悪くなる自分なら、
似たり寄ったりの結果が分かるからです。




これは、
神社のお祓いを否定している訳ではなく、


特に霊感が強い方は ・・


大衆でのお祓いも、

また、個別であっても、


最終的には、
いさめるられていない霊などが残留するため、
厄払いにはその辺りを十分に気をつけて下さい。




意味がある、ないというのは、
習慣としてある地域とか、

本当にお祓いをしたいのかという、
ごく個人的な価値観などからでもあります。



なのでお祓いに関しては、
個人的な考え方で良いと感じます☆




次の厄年特集2は、
いつもより早めにアップしたいと思います・・。

・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くとも・・・

。。






ハート説明と次回、解説です
↓誤打があったらごめんよ~・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 07h001_20190126010317f2e.jpg


(^ー^)最後までありがとうございます。

興味のある方は読んでくださいね☆


別窓 | ☆幸せワンポイント計画 | コメント:2 | top↑
運気が良くない年に出会った異性
2019-01-20 Sun 00:15
019-fate01.jpg



2月3日までは・・

九星気学では、
五黄土星は大厄(節分まで)だけれど。


まだ現在進行形では、
四緑木星は前厄、
六白金星はそれまでは後厄のさ中、
九紫火星は八方塞がりでもある・・。



2月4日の立春からは新年とします。

・・




Aさんはバツイチで三十代の女性。


昨年のアップする活動期に、
ある男性に会ったという・・。




ただ、女は大厄だったし、
そのに会った際に、
のいざこざに巻き込まれたようで。


つまりぶっちゃけ、
Aさんがボロボロな時だったという。




「元とのトラブルというのは、
どういう内容だったのでしょうか?」




「・・金銭的なことです、
前に半同棲していた際に、
別れる時に払う払わないで揉めた事で、
二年も経つのに言いがかりみたいな


それでその人は、
知り合いの店で飲んでいた時に
たまたま会った人ですが」




「その方と今、
お付き合いしている訳ですね
とのトラブルの後に、
痛んでいる時の男性という・・」




「・・そうなんですが・・
考えてみると、
私、ヤケになっていたかもしれません」




「変なことをお聞きしますが
正直、
その男性を好きになっていますか?
失礼だけど行きがかり上とか、
失意の中での惰性とかですね」




「正直に言えば、
特に好きという訳じゃないかな
◯さんの言うように、
たまたま出会った感じだけだと思います」




今の時代なら、
出会いが偶然とか行きがかり上とか、
あることだったりするけれど・・。



019-fate02.jpg



( ̄▽ ̄;)実は・・


ひと言では言えない部分も、
もちろん、あるけれど、
厄年や八方塞がり年のスパンで ー



更に自分が精神的にまいっていたり、
ダウンした状況で出会った異性で、
あちらも訳ありのような人だったら、
生涯を託す相手には相応しくないと言われている。




Aさんは、
たまたま失意のさ中で、
単純に慰めて欲しいだけだったという。




決して、
上から目線で書いている訳ではないけれど。



大厄年、八方塞がり年の時期は、
要注意という事なので、
Aさんにもそうしたことも以前からお話ししていた。




「・・新しいも後厄なので、
こう言っては何ですが・・
もしかしてお互い負のエネルギーが、
呼び寄せた部分もあるかもしれません」




「そう言われてみると、
自分を棚に上げて言えば、
二年前にリストラに遭ったとか
それで離婚をしたとか言っていました」




「Aさんがその方を気に入っていて、
しかも好きだったら、
ワタシがとやかく言うことでも無いですが」




彼女はあからさまに嫌な顔になり、
こんな風な事を言った・・。




「私、何故来たのかと言えば、
きっとダメ出しして欲しかったのだと思います」




「では仕事がらはっきりアドバイスしますが、
今後、
あなたが結婚などを意識して行きたいなら、
どうなのかなという疑問が出ます」




「分かりました・・
前に◯さんに異性運が今ひとつと言われましたが、
意識して趣味を変えていたのに、
また元ダンとか元彼と、
ダメンズ拾うのは嫌です
同じような結果になるのもしんどいですから」




・・そういえば、
Aさんのお名前には9系列の地格があった。



その話をしてしまうと、
今回のテーマが違ってしまうため、
今日は厄年と八方塞がり年のことを。




全てがそうだとは言い切れないけれど、
30年近くこの仕事をしていれば、
異性運と名前の因果関係や、
どういった時期にマイナス、
またはプラスになるのが・・


お客様でも、
言われや定石だけではない統計が取れてしまう。




(T^T)今日はワンポイントを・・


占いを含めた運命学に、
皆さんが翻弄されることは無いです・・。



が、やみくもに、
主観的なアドバイスをしているだけではなく、
マイナスのエネルギーが、
相手のマイナスを引き寄せてしまうこともある。




厄年や八方塞がり年だけではなく、
自分がこれまで出会って来た異性、
関わって来た人から、
結構、大変な目に遭っていたなら、
この時期には気を付けた方が無難。




彼女に限って言えば ー



やはり持っているマイナスの名前、
そして、
大厄の失意があった際に出会った異性・・。




本心から好きなら、
お互いに良いなら構いませんけれど・・


あちらが一般的な方ならまだしも、
そうではないのが見え隠れしていたので、
いま一度、
冷静になってみる必要があると感じました。

・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。






ハートそういうこともあったりする
↓そんなあなたの一日・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


14kuma030_201901192304022ad.jpg


配慮をして書いておりますが、

表現不足な箇所は失礼いたします。

(^ー^)一部でもご参考になりましたら。


別窓 | ☆幸せワンポイント計画 | コメント:0 | top↑
新年にリセットするか課題を煮詰めるか☆1月の運気
2019-01-05 Sat 00:33
 019-ja01.jpg




2日付けで・・
今年の運勢を書きましたが、
こちらは1月の占いです。




九星気学では、
2月3日までは昨年とくくりますので、
ややこしいですが、
それまでは昨年と考えますので、


とりあえずは、
昨年までの運気として読んでください☆


・・




☆ 一白水星



S11、20、29、38、47、56、
H2、11、20年生まれ・・



昨年末までの波乱含みの運気は、
年明けでようやく落ち着きます。
起死回生をしたいならチャンス。



今年も人から与えられる波動が、
プラスになる事が多いのですが、
1月と来月は活動期なので、
昨年度からの課題も片付けるのにベター。





☆ 二黒土星



S10、19、28、37.46、55、
H1(S64)、10.19年生まれ・・



アクティブに動くことが出来る時。
ただし2月からは先に迷いが出やすいため、
昨年にやり残した事へも、
1月までの上昇運を駆使して仕上げましょう。



手早く仕上げながらも、
適当な主張を入れながら、
自分の評価を下げない内容を提示してください。





☆ 三碧木星



S9、18、27、36、45、54、63、
H9、18年生まれ・・



俗に言う八方塞がり月ではありますが、
別名、結実期とも言われ、
これまで努力して来た人なら、
きっちり結果も出せる時期です。




2月から三年間の厄年のスタートですが、
前厄は様々なことを整理することが可能。
この一か月を大切に・・。


・・





m(u_u)mここでおねがいいたします☆



 06k03_20190104235604e5b.jpg


ハート暗く考えるよりも
↓やや前を向いていく方が好転します




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと皆さんの占いを読んでみたい方はどうぞ↓



新年にリセットするか課題を煮詰めるか☆1月の運気の続きを読む
別窓 | ☆幸せワンポイント計画 | コメント:0 | top↑
| すみませんワタシは占い師 | NEXT