fc2ブログ
21-marriagetoday00.jpg




「私は眞子様を愛しております」



入籍され、
今や皇族では無く一般の人と同じ側となった彼女。



こーんな荒波だらけなら途中リタイアしたいだろうし、
彼だって 貫けないような月日を越え、

秋篠宮文仁殿下と紀子様の、
終日変わらなかった二人への思いに対して、
だから、という容認と共に、
祝福のメッセージも発表されました。



お二人の会見はある意味一方的でしたが、
PTSDという部分を考慮すれば、
僭越ながら違うメンタルの病を持つ私には、
あれで限界かな とも感じます。
外からの刺激はショックがかなりキツいでしょう・・。




彼が入学した大学へ、
皇室側の援助があったからでは?


小室さんのお母さん側の遺族年金不正受給とか、
彼が皇室にゆかりとなった人だから、
特別待遇だからでは・・


などという質問が多々あったために、
質疑応答を辞められたそうです。



タレントさんなら、
受けて反論もするでしょうし、
違う対応の仕方もあったでしょうよ。



でも、皇族側であった人の、
結婚記者会見という壽の席。
その質問を壽の席でぶつける組織が無神経では・・。



それでまた小室さんのお母様の事も、
また不思議な深掘りで、
あちらへのインタビューなども、
またやるのかなと思うと、
なんかこう、
見ている側でも下衆さまで感じますが。



彼側で対応したいとの意思に、
本人じゃなくてはダメと、
拒否ばかりする婚約者も婚約者らしいし、

(下衆ついでに
取材費などのお金が動いているのでは?)


それを毎回、ネタにするのって、
スポンサーがいなくちゃ出来ない番組だろうし、
でも視聴率を上げないと、
責任者が責任も問われるからでもあるからでしょうけれど。



事実とゴシップとは、
共通する部分はあるとしても、
普通なのか悪意と儲け話があるのかで、
伝えられた視聴者側の印象も変わるもの。




この内容だって、
結局はニュースからや、
バッシングではない情報からなので、
大きなことは言える立場ではありませんが。





ゴシップ ・・


仕方が無いのかもしれません。



前にも書いたけれど「人の不幸は蜜の味」


人には人が喜ばしい事になるよりも、
人の不幸の方が興味をそそられ、
(心理的に・・)

自分よりも幸せそうな存在に対して、
決して良い感情を抱かない多数の人・・。



嫌いなら、
ほとんどゴシップだらけの雑誌や媒体が、
それによって更に売れてしまうとか、
やたらバッシングがネットのネタにはならないです。




四年前・・


婚約記者会見の後に、
小室さん側、特にお母様の婚約と、
婚約者との個人的な金銭問題により、
彼が酷い追いかけられ方をして、
過熱したゴシップは毎日どこかの番組や雑誌、
ネットの一般の皆さんにも広まった。


それから祝賀ムードは180°変わってしまい、
様々な経緯で逆風が吹いて、
ものすごいバッシングの嵐に変わった毎日。




私の時代・・
昔は「皇室御一家」という番組が割とあり、
昭和天皇陛下から、
昭和に生まれた私たちは普通に見ていて。
たぶん今より普通の存在であった訳ですが。



そういう感覚でのニュースで、
眞子様のご出産から~大学~これまでは、
遠くにいる遠縁の子のような錯覚も呼び起されたり。
(失礼ついでですが・・(^_^; )




一見、華やかそうに見える皇族の方々だけれど。
オーダーメイドの礼服や、
女性サイドの外交のための服や帽子は、
一回だけの物では無く、
違う形にリフォームしてまた使っていらしたり、
無駄にしないという価値観があるのも、
番組や普通に取り上げている雑誌でも知ったこと。




「税金で暮らしてるよね」



「いつも良い暮らしで憎たらしい」



・・ふーん、そうなの?・・・



私ならハッキリ言って、
自由という部分が欠けている環境なんて無理。



はなから一般人として生まれたし、
全く羨ましく無いし ・・


常に人目にさらされるばかりでなく、
憎悪しかないサイトが立ち上がり、
信じられないバッシングだらけ。



それに生活の金銭ならば、
向けるほこ先は政府に向け、
来る選挙でも選挙権があるなら、
先ずあなたの生活に関わる、
政治家へ投票をするべきではないでしょうか。




一般に皇室外交とは言うけれど、
朝、眠っていたいなー、とか、
休みたい気分ですが・・という事は無いのかな。
普通の感覚では計り知れない事も多いでしょうね。



○体や季節のイベントで、
吹雪やら小雨降りしきる悪天候の中、
おそらくはやや体調が悪くても、
主賓としての役割を果たさなくてはダメ。
失礼ながら、
そうは思っていないのは承知ですが・・。



年齢にも関わらずある皇室外交、
気楽 なんて多分無いに等しいし、
皇族の皆さんも生まれた場を選んだ訳でもないですし。
そういう目で見られ続けるのも不本意だと思います。



あなたがいくら好きなカフェにとか、
例えばラーメン屋やそば屋、
〇ックや〇ンタッキーなどのファーストフード店でも、
ごくプライベート以外には、
ほっとするなぁ、一人って・・

・・というのもほとんど無いことが多い世界。




さてはて・・・


SNSでのコメントを読めば、
アンチの人たちはあくまで反対派でしょうし、
人の気持ちや、
会ったことも無いのに悪口ばかりに便乗。
という皆さんと、
平行線をたどるしかないのはわかります。



「私、〇滅の刃が大好き



私は特に見たことも無いし」



意見は人の興味や趣味とも似て、
様々でしょうし反対も自由・・。




こんな個人ブログで私が言ってみても、
とは思うけれど ー



ネット、特にSNSという、
アカウント名のみで意見を言える場が出来てから、
やたらめったら罵詈雑言ばかりになり、
はらはらしていなくちゃいけない人だって増え、
今回に限らずそこのところが異常過ぎ。




でも一部では分かることもあったりする。



これまでは集団やグループ行動を強いられ、
周囲にも気遣ってばかりだった日本人・・。


反対から考えれば、
やっと人の悪口を含めた言葉が、
ネットだから言えるようになったとは思ったりもする。
(もちろんハードな書き込みは、
名誉毀損などとして処罰されますので)




(T^T)外交については ー


コロコロ変わる政府のトップとか、
同じくそれによって、
ちょくちょく変わる外務大臣だけでは、
各国の王室などVIP対応はかなり難しいですよ。



例に挙げるのも、ですが、
英国、ロイヤルファミリーと同じような立場と、
分かりやすくいつかどなたかが解説をしていました。




その人になり、
その人が生きている場所に居ない限り、
本当の気持ちなんて、
誰にも理解は出来ないものです・・。




「これからも色々とあると思います」



確かに結婚したからと言っても、
その先は夫婦となった二人で、
作り上げて行かなくてはならないもの。



私こそおめでたい日に恐縮ですが -

手放しでお祝いを言いたいのですが、
これからが大切でしょうし・・。




愛も変化する感情だけれど、
これからの二人には多少イバラ道でも、
四年の月日を忘れずに、
ぜひ乗り切りながら歩んで頂きたいものです。



・・普通の幸せが訪れますように・・☆



一般人のおばちゃんはそう思いましたが・・。


・・





すみませんワタシは占い師




・・・愛が続きますように・・・

。。






ハートおまえはなにさまだー
↓このブログの管理人です




お手数ですが・・・





人気ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 100726kuma0011_202110261808112dd.jpg


_(_^_)_次は30日でなく29日の更新予定です。

10/26|体験からのアドバイス||TOP↑
 21-allright01.jpg


ライフワークとして書いている うつ病について。

元気だよー、そんなの必要ないから」

という皆さんは飛ばして頂ければ。

・・



「季節の変わり目によるメンタルダウン」



(T^T)なのですが・・

通常も性格的に、
あまり楽しい事を感じた事が少ない、
設問にある内容が殆ど被るという方は、
気質であるためうつ病とは別と考えて下さい。



が、例えばまだ先が不明なコロナ禍
心配だし、気分も滅入ります。


それだけでも疲弊するのに、
睡眠障害や食欲不振が続けば、
ご参考にして頂ければと思います。




いつものように、
簡易な設問を読んでいただき・・


10あるうちの、
3、4つくらいなら一時的かもしれませんが、
6つ以上で、
いつもと違う自分 だったら、
やはり気を付けた方が良いと思います。




読んでチェックしてみて下さい・・。



朝になると起きたくない、寝ていたい、
カーテンを開けたくもない。




普通にあった食欲もなく、
朝ごはんは飲み物だけがせいぜい飲めるだけ。
食べない、飲まなくてもいいと感じる。


主婦の方なら、
お子さんや旦那さん弁当を作りたくもなく、
家事もたりたいとも思えずする気がしない。




 そこそこ前向きに頑張っていたのに、
かなり職場や学校へ行きたくない。


つい、拒否反応が出て、
登校拒否や登社拒否をしたくなって、
思わず嘘の病気にして連絡し休む。




 楽しく親や兄妹と話していたのに、
コミュニケーションすら億劫になり、
出来るだけ会話すら避けたい気分が続く。




 会社や学校、駅や買い物などの際に、
集団でいる人たちや人混みの中にいると疲れる。


楽しかったはずのイベントや、
やっとコロナが一段落したのに、
コンサートにも行きたくない。
特に平気だった場や人ごみがイヤになる。




 楽しみにしていた連ドラやバラエティー、
人気アニメ番組なのに見たいと思わない。


テレビやパソコンも見たくなく、
いつも手にしていたスマホも放置。
何日も見ない、開けないままで過ごしてしまう。




 テレビ番組や音楽がとてもうるさいと感じる。


家族でもアパートなどでも、
隣の部屋の声や集団の会話が嫌に感じ、
全てがノイズにしか感じられない。




 夕方が過ぎて夜になると昼よりやや元気になる。




 でも明日の朝が来ることを考えると暗くなる。


日曜や休日、
夕方の番組のテーマソングが聞こえると、
頭痛がしたり動悸がしたりする・・。
俗に言う『サザエさん症候群』になる。




10 何もかも嫌になり、
訳もなく生きているのがイヤになる。


明日の仕事や勉強などがわずらわしく、
考えなくてもいい事を思い詰め、
発作的に死にたい気分に襲われる。

・・




m(*_ _)mここでお願いいたします☆


ハート早めに気づく
↓管理人も最初の専門医に言われた言葉




お手数ですが・・・





人気ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村



 もっと先を読んでみたい方はそうぞ☆



10/18|体験からのアドバイスコメント(1)TOP↑
21-oripara00.jpg



変異株がはびこり、
ほとんど医療が立ち行かなくなった日本の主要都市。



少ないワクチン接種だわ、
学校の衛生と生徒の管理、
救急車が来ても病院へ搬送不可だわと、
国民が右往左往して悩む中、
同じく迷走を続けた菅総理大臣が出馬を断念された。



党内での助けも得られにくくなり、
政策とコロナ対策の失速があらわになった事も、
かなり追い打ちをかけたのでしょうけれど。


大変に失礼ながらお疲れの様子だし
演説やコメント内容を見ても、
二番手にいらっしゃる存在なのだと思ってしまった。




しかし・・・


呆れるのは、
まだまだ今、対策が必要なのに、
まあ、仕方がないとしても、
説明も国会も開かれず、
政治家は次期総理大臣の椅子狙いばかりで。



「こんな時になぜ?」


と、国民はなお憤りを感じているでしょうよー。




出馬の先頭を切った岸田氏が、
メモを手にせず明確な言葉で先のビジョンを言い、

「政治家ってこれが普通だよね」

ならば今はおよそ普通では無いよねと、
不信感に拍車をかけるに至ってしまった。




私たち相変わらず不安で不安定だし、
生活には極端なバラつきがあるし、
業種によっては先の見通しが立たず・・


強いられた緊急事態宣言下だって、
人の受け取り方には明暗がどっと出る。



「商売、辞めるしかないのかな
次の仕事だって見つかるわけじゃないし」



「キツいわ・・
私だって働いているのに家事が増えて
旦那のリモートって休まる時間が無い」



恐らくは不満が爆発しそうな、
いや、爆発してしまった皆さんだって、
きっとたくさんいらっしゃると思う。




超絶不安定な日本と国政のさ中 ー


一条の光は私に取っては、
オリンピックとパラリンピックでもあり、
特にパラリンピックは、
オリンピックとは違う感動を与えてくれた。

・・反対の方も多いでしょうけれど。




健常者でありながら、
ダラダラしている私ごときが、
障害がある方たちへの感想なんてと思って、
何となく書いて(打って)はやめていたけれど。



でも観戦しているとスケールが違っていて、
そんな事は既に大きく超えていて、
皆さん、自分の存在意義を考えながら・・


支えてくれた家族のために、
カッコイイお父さんでありたいとか。


5年前のブラジル大会での課題を、
5年の歳月をかけて東京大会にかけて、
見事に金メダルを獲得した選手。


引退してしまった選手もいたけれど、
自分も引退する前に頑張ってみたかったなど。



つまらない偏見めいた考えで申し訳なかった。
反対に私の方が、
元気とパワーをもらっていたような日々。




目の不自由な選手が、
コメントされていた事が、
色々な意味でかショックでもあり、
後々に表彰台で授与式を見ていると、
本当に皆さん、嬉しさがあふれた表情だった。




金メダルを目指したかった理由・・


それは
「君が代」を表彰台で耳から聞く事ができるから。


(;_;)そうか、
金メダルなら国歌が流れるから、
情景が見えなくても耳で分かるということ。


21-oripara03.jpg


産まれた時から、
既に障害を持っていたり、

高校時代のある日、
交通事故に遭ってしまい、
下肢が動かなくなってしまった、

体は普通に見えるけれど、
障害は脳にあって動く範囲が狭まったなどなど。




・・どうにか普通の私には
選手の皆さんの気持ちは、
推測としてでしか分からないけれど。



人生での挫折と失望は分かる ー


「ふふん( ¯﹀¯ )」
と思う方もいらっしゃると思うけれど。



中学生から社会人になるまでには、
今で言えば暗黒時代、
まさに黒歴史でしか無かったから。


うつ病と双極性障害に悩まされて、
自分が思うことや、
やってみたい事がほとんど出来ずにいたので。



・・これが卑屈になればなるほど、
嫌な人間化してしまい、
友達も離れてしまい、
家では孤立し部屋に閉じこもるような毎日。
親にも姉妹にも迷惑をかけていたのは明白。



でもたまたまあった、
近所でのバイトがきっかけで、
精神的に
どん底のような時代からはい上がれたのが、
一番の負の連鎖からの一歩だった。




もちろん私だけでは無く、
この仕事をしていると分かる事は多い。

子どもだった時から、
様々な環境に置かれている人はたくさんいらっしゃる。



親や育ての親から暴力を受けていたり、
蒸発してしまった両親のため、
親戚をタライ回しにされるような、
ツラい境遇にいたり ・・


トラウマだらけのそこから、
まだ抜け出せていない皆さんだって、
世の中には数多、いらっしゃると思う。



僭越ながら、
抜け出せる時は何故か何時かやって来るので、
ガッカリしないで、
今、やれることだけでもやっておくことです。




さて、パラリンピック選手 ー


失意からはい上がり、
それを違うモチベーションに変え、
更には毎日のように練習に明け暮れる。



人よりも誰よりもと願いながら、
パラリンピックの選手として選ばれるまでにも、
元からの病気が悪化し、
ついには表舞台に出られ無かった、
選手だった方のご遺族のインタビューを見たり。



並々ならない過程があって、
それを乗り越えながらというこれまでだと、
同情などではなく、
一部だけれど辛さに同調が出来てしまう。




ウイルスの世界的な蔓延のため、
オリンピックも5年越し、
同じようにパラリンピックもブラス1年だった。



長い歳月を過ごし、
なかなか期待にそえずにハードだった選手がいて、
新しい時代の選手も現れて来る。



月日の経つのはちょっと残酷だけれど、
世の中はそういう仕組みであって、
膨大な時間が決して無駄には流れてはいない。




そんなオリンピックとパラリンピックには、
背景には関係者の誘致、
そして開催までの長いご苦労があり、
政府がきっちり関わっている訳ですが・・。



あまりに候補が多数になりそうで、
次期 総理大臣の予測はつかないけれど。


世界との協力と共に、
こうした世界的な大会を開ける国であって欲しいと、
混沌としている中にあるからこそ、
ブレない国政をと心から願っております。

・・





すみませんワタシは占い師



・・・ブログは続けたいとも・・・

。。







ハート自分の中でのすり替え
↓政府の頑張りが少し残念かな




お手数ですが・・・





人気ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


02kaisetu010_20210905175610971.jpg


09/05|体験からのアドバイスコメント(0)TOP↑
21-myself01.jpg



もっと楽に暮らすとか、
あまり負担な事ばかりを増やさないなど、
最近、そうした記事を書いています。


日本と日本人は好きだけれど、
あまりに色々な事を意識し過ぎてしまい、
辛くなることも多々あるので・・。




特にどうも
あらゆる所で読まなくちゃいけない空気、
人と人との関わりでの気遣いは、
たぶん、日本での独特なものだと思うし。



さらに ー


周囲に合わせて、
場の空気を読めば読むほど、
自分がおもっていたりする本音とは、
どんどん離れて行ってしまう訳です。




それまでして頑張ってみても、
全てのその場の皆さんに共通するような、
皆んなが幸せー、
なんて選択肢は実はかなり少なく。



例えばお子さんたちのママ友関連では、
ボスマス的な人に嫌でも支配されたり、
集団の平和とは、
ただの大きな妥協でしかないかもしれない。




ある大ヒットしたドラマで、
空気を読み過ぎて、
何もかも嫌になった女の子がこんなひと言を言う。



空気は読むものじゃない、吸うものです!」



確かに吸うものですよね。
いつからかな、
空気を読むようにしなくちゃいけなくなったのって。




やたら気を遣わせられた挙句、
上手く行かないとやり玉に挙げられ、
そんなこんなで行き着く先に待つものが、
自己嫌悪」だったりする訳ですが。




(T^T)自己を嫌悪する、
自分が果てしなく嫌になる・・



気持ちや価値観が合う自然体の人とは
酷く傷付く事はあまり無いですよね。




自己アピールが得意で、
上司や集団にも媚びつつ、
その場で結局、中心になるように仕向ける。


いわゆる マウント女子というのが、
流行りのようになっているけれど。



そりゃー、エゴと自己満足と見栄のなせる技で、
一時的に周囲は一目置くけれど、
その人を尊敬してる訳では全く無く・・



嫌なマウント女に合わせないと、
あることないこと噂が立てられたり、
小さいお子さんのために、
子どもを最低限、守らなくちゃいけない、
ママたちの仕方がない処世術でしかない。




「・・それにしても疲れたわ
私って何で本心を言えなくなったんだろう」



そうですよね、疲れます



が、あなたも一部は悪い部分もあるけれど、
ママ友たちの世界なら、
小学校では6年も、
近場の中学校でも3年の義務教育があり、
だいたいは似たようなメンバーが集まります。


自分だけ反旗をひるがえしてみても、
計9年近くの村八分はキツい・・。




これが会社や勤務する組織などなら、
せっかく採用された場所での、
上司やおツボネ様の嫌味やマウントも、
大変不愉快だけれど、
少しガマンする方がと考えてしまったり。



パワハラならば、
被害者を集めて会社に嘆願する事も出来るけれど、
嫌味上司がやたら仕事の出来るヤツだと、
それこそ会社側が
被害者をもみ消しにかかる場合もある。




「あー、イヤだイヤだ、私って、私って!」



結果、悪いのはあちら側なのに、
上手く行かない社会のために、
反対に自分の方が嫌になってしまう事も多々。



21-myself02.jpg



そんな時、
自分ばかりを責めてはダメです。



自己嫌悪は嫌な自分と部分とを、
過去に戻って自分で痛めつけ、
さらには嫌な事ばかりだけ拾って悩むだけだから。




(T^T)よく考えてみましょう。

〇田みつを様の言葉で、
やれなかった、やらなかった、どっちかな
という有名な書がありますが。



が、思うに、
頑張ってみてダメになっても、
諸事情で頑張れなくてダメでも、
これまで、そこまでの皆さんなりの悩みや、
努力しようとしても、
多勢に無勢、一人だけの正論では、
出来ない事なんて世の中にはたくさんある訳です。




嫌悪したいのも分かるけど、

自己嫌悪からは何も生まれない」 ので


人や組織や学校のせいだけでは無いけれど、
自分なりに頑張ってみたことを、
過小評価しないで、
少しでも誉めてあげるべきだと思いますよ。




ハッキリとした自分の意見を持つよう、
小さい頃から教育されている欧米諸国と違い、
日本では合わせる文化。

主に皆んなと違うと、
不穏分子扱いになったり、
変わった子としか見られ無かった時代が長い。



今では意見をちゃんと持ちましょうと、
価値観を無理に押し付けるだけでは無くなったし、
自己アピールが出来る教育をする学校も多い。
が、根底に流れるモノはそう極端には変わら無い。




育った家庭がかなりマジメで、
日頃から冗談すら会話に出ないとか、
厳しい親には叱られるばかりで、
家で笑った事が全くない・・


加えて、
幼少期からのベーシックな義務教育にもより、
大人から見れば、
素直な良い子になってはいるけれど、
自我の目覚めや必要なエゴまでスポイルされていると。


後々に少しでも合わせられない、
ちょっと違っても何故、自分はダメなんだろうと、
過剰に反省ばかりする、させられて来てしまう。




でもある程度の、
世間の荒波をサーフィンして来ると、
いかに弱者に冷たい世の中だとか、
良い人?でいなくてはいけない教育者の淫行だとか、
政治の裏には巨額なお金や、
どす黒いモノが
渦巻いているのかも分かって来る訳です。




何かで自分が嫌になるより、
周囲にはもっと酷い人間が暗躍している。



自己嫌悪は自分が本当に良くない場合に、
反省としての一部に留める。



その一部が理解出来たなら、
新しい次の一歩を踏み出す方が意味が大きい。




人や世間の悪さと比べろという事ではなく、
あなたはかなり普通です。




落ち込むだけ落ち込んだら、
過去からは学習だけはして、
それを活かして次に行ってみると楽になれるもの。



そして嫌だった事や、
酷くされた人とかかわっても、
無駄という物や人や時間は決して無く、
行く先に経験が活きて来る時が必ずあるものです。



苦しいなら苦しい、
嫌なら嫌でも構わないし、
吐き出せる友達や場所を見つけて、
先ず、普通に乗り切れる努力はしてみて下さい。


その努力が今は出来なかったら、
長めの時間を費やしても良いと思いましょう。

・・





すみませんワタシは占い師



・・・悪いことばかり続か無いとも・・・

。。







ハート気にしない気にしない
↓気にはなりますけどね・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村



 21-myself03.jpg


6月の周年記念をすっかり忘れておりました。
2006年から15年、
これからもよろしくお願いいたします。



07/11|体験からのアドバイスコメント(0)TOP↑
21-helpme01.jpg



毎回、ライフワークのように、
うつ病季節的なメンタルのお話を書いています。



内容は似たようになってしまいますが、
極端に変わるものではありませんので、
読み飽きた方は飛ばして頂ければ☆

・・




あまり遠出は出来なくても、
少し近くのレジャー施設へ行ったり、
知り合いの庭で楽しくバーベキューをしたり。


皆さん自宅なら自宅で、
いつもとは違う連休を過ごしたかもしれませんね。




4月の緊張感のある、
新しい会社や課、学校での新生活から、
毎日、頑張るだけ頑張り、
ようやく長いゴールデンウィーク!



・・も、あっという間に過ぎ去り、
日差しは青々とした木々と共に爽やかだけれど、
やはり何故かしっくり来ない気分。




先月にはあんなにあった、
やる気が失せてしまい、
何だかいつもの自分とは違う感じがする。

違う感じだけなら、
気分転換でどうにかなったけど、
そんな事をなってみても晴れない。




地方からなら、
遠く勉強、仕事に来た東京では、
緊急事態宣言やら蔓延防止やらで、

どう違うのさえ分からないまま、
人は相変わらず変わらずに多数で、

でも、リモートがメインだから、
うつうつとした毎日になり、
相談する人さえ近くには居ない。




これはキツいですよね・・



近くに身内などもいないと、
友達が出来ていないとか、
そもそも友達を作った事が無い方ならなお。



さて・・


今のあなたの状態が以下の10の設問で、
3つくらいならまだしも、
半数以上 
7,8以上当てはまるなら注意が必要。
後半に対応など詳しく記載します。




10の設問(いつものですが)



 朝になると起きたくない、寝ていたい、
明るい太陽の日差しを浴びたくない感じがする。




 普通にあった食欲も今はなく、
朝ごはんは飲み物だけがせいぜい飲めるだけ。

主婦の方なら子どもの弁当を作りたくもなく、
掃除や片付けや何もする気がしない。




 億劫でもそこそこ平気だったのに、
何となく職場や学校へ行きたくない。

つい、拒否反応が出て、
登校拒否や登社拒否をしたくなる、
今日は思わず嘘をついて休んでしまった。




 家族や友達との会話が億劫になり、
楽しくおしゃべりしていたのに、
出来るだけコミュニケーションを避けたい気分。




 会社や学校、駅や買い物などの際にも、
集団でいる人たちや人混みの中にいると疲れる。


今までは楽しかった、
イベントやコンサートにも行きたくない。
混雑した場や人ごみがイヤになる。




 楽しみにしていた連ドラやバラエティー、
好きなアイドルの出る番組なのに見たいと思わない。


テレビも見たくなく、
パソコンやゲームにも手が出ない。
何日も見ない、開けないままで過ごしてしまう。




 テレビや音がとてもうるさいと感じる。

隣の部屋の声や集団の会話が嫌に感じ、
全てがノイズにしか感じられない。




 夕方が過ぎ夜になると昼より少し元気になる。




 でも明日の朝が来ることを考えると暗くなる。


日曜や休日、
夕方の番組のテーマソングが聞こえると、
頭痛がしたり動悸がしたりする・・。
俗に言う『サザエさん症候群』になる。




10 何もかも嫌になり、
訳もなく生きているのがイヤになる。


明日の仕事や勉強などがわずらわしく、
発作的に死にたい気分に襲われる。

・・




_(_^_)_ここでお願いいたします☆



ハートうっさいようですが
↓違うことに早く気づくことです・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと読みたい方はどうぞ



05/16|体験からのアドバイスコメント(2)TOP↑
 21-newyear10.jpg



入学式や入社式など、
この春、以前とは、
全く違った環境に居る方も多いのではと思います。



だけでなく、年齢に関係なく、
違う仕事に
変わらなくてはいけなかった皆さんもですよね。




しかもコロナ禍の真っ只中 ー


このような中で、
新入社員や新入生となり ・・


特に社会人となるお宅では、
昨年までの親から色々な援助を受けていた時より、
親の扱いも変わって来たりする場合も。



普通に厳しいご両親なら、


「さ、給料もボーナスもある会社だし、
今年から自力で生活出来るんだから
家で暮らしても生活費を入れてもらいます」



「大学生でもダラダラしないで、
自分のこづかいくらいバイトしてよね」



( ̄▽ ̄;)え ・・・



これまであまりハッキリした、
親の意見を聞いた事が無かったけれど、
入学、入社などの式が終わったと同時に、
こんなことを言われたと。



仕方がないかもしれません。
未成年でも自分で仕事をするなら、
自力で自分のおこずかいを出すのは当たり前だし、
払える収入があるなら、
実家でも生活費くらいは渡さないと。




さて・・


環境などを含め、
変わる生活にワクワクしていて、
何日か経ても先には楽しみしかない、
そんな皆さんは適応能力があって良かったです。




。。


先ず、新しいことをするのには、
内容によってはためらいとか、
慣れないことをスタートするだけでも、
フットワークが重い人、
かなり前向きになれない人には、
ダブルでハードかもしれませんよね。



学校  その新学年


または ー


新しい会社

職業を変えた皆さん


そして、新入生や新入社員ばかりでは無く、
今後を見通して社会人で、
新しいことを始めた皆さん。




状況も取り巻く環境も変わり、
それが仕方が無かったからとか、
自分から好きで選んだことではないなら、
なお、気が重いかもしれません。



既に何日か登校したり、
出社したりしてみても ・・


「何だか想像していたのと違うなぁ」



「・・予測はしていたけれど、
会社はまだまだ未知の世界だ」



分かります、
入ったばかりならなお、
そんな感想が出ているでしょうし。



でも、紆余曲折があっても、
最終的に今に至るならば、


「拒絶や否定からは入らないこと


最初から自分で壁を作っちゃったり、
その場に馴染む努力をしないままに、
嫌だなー、行きたくない、やりたくない、
なんてスタートだと、
当たり前ですが、
その後が自ずと見えてしまいますよね。




分からないこと、
失敗するのではと考え過ぎて、
はなから一人だけの世界に閉じこもる。


これもかなり理解出来ますが・・



こう言っちゃナンですが、
新入生、新入社員という、
全くの新人というのを逆手に取り、
最初の1年間は、
頑張ってみても何か失敗してしまったら、
素直に先輩や上司にアドバイスしてもらう。



1年間未満なら、
甘えるのではなく、
分からない事は分からないままにしないで、
きちんと教えてもらうのも普通です。




学校では良く出来たけれど、
社会では応用に弱く、
既に世の中の厳しさを痛感してしまった。



これは当たり前ですよー。


知識は頭に入っていても、
圧倒的に経験値が違う訳ですから。


つい最近、社会に出たばかり、
しかも在学中は勉強ばかりで、
何かあったからと落ち込むには早すぎます。



ならば出来ない事や、
苦手と思う箇所について、
同じように教えてくれる先輩や上司に聞く。

学生なら、
調べる、検索する、
教師や教授、講師に教えてもらうのも大事。




さて、タフじゃなくても、
ビクビクするだけではかなりもったいないです。



自分で選んだことでも、
またはそうでなくても、
先に役に立つことはある程度決まっているし、
せっかくだから、時間があるなら、
少し楽しんでみると覚えるのも早いもの。



最初に少し失敗したからと、
すぐに挫折感なんて感じ過ぎなくても良いです。
小さなミスで挫折なんてことだと、
その後の長い人生が思いやられます。



ミスしたら反省は必要ですが、
次にそうならないようにすること。
大きさにもよりますが、
ミスへのフォローをきっちりすることです。



そして・・

せっかくなら、
少しでも良いので違う新しい場所、
新しい人間関係を楽しむ気持ちも持ってみる。




最後に ー


様々なことで自意識過剰になっていても、
例えば、ミスしたあなたのことは、
その時だけで他人はずっと考えてはいません。



マイナスの意識を
自分に向けているだけなのがほとんどなので、
他の人はあっという間に忘れています。




皆さんもそんなに一人の人のことを、
ずーっと考えているでしょうか?



そこで立ち止まってクヨクヨするより、
意識を仕切り直して、
次回、ミスしないように努力してくださいね。




今回は新しい場所で前向きになれない、
環境に馴染めないなど、
ネガティブなことについてをメインにしましたが。


「新しい」がキーワードでも、
基本的にはそれに関係なく、
一般的には共通して言える部分も多いです。



皆さんへのヒントがあれば、
一部でも活かして頂ければと思います☆

・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。






ハート頭でっかちになりすぎない
↓プライドだけでは出来ません・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


11kumab003_20210217170704b53.jpg


04/14|体験からのアドバイスコメント(2)TOP↑
☆流れ星に願いを~★
    ☆                         ☆                ☆         ☆
             ☆
          ☆           ☆
              ☆                      ☆
         ☆                     ☆
                    ☆               ☆
                  ☆             ☆                    ☆               ☆
            ☆          ☆                      ☆             ☆       ☆           
Flashカレンダー
 
いらっしゃいまし~☆
プロフィール

☆ 占い師 mecha

Author:☆ 占い師 mecha
一応ちゃんとした「占い師」です。

究極のサービス業&人生相談なので
普段は勝手気ままは出来ませんが
ここでの勝手はお許しを~。


 152353_1230973443.gif


↑「マリアの京都*フォト日記」
~のマリアさんに作って頂いたアイコンです(^^ゞ
いや・・本人には会わないでください。

     
☆気に入ったら押してね☆
カテゴリー
最近の記事+コメント
鑑定ご希望の方は連絡を☆
 01cd_sadob_no1_2.jpg

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード☆携帯ツールから
QRコード
気まぐれなお知らせ

リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック