女性は会話して楽になれる☆男女の話の違い
2017-07-27 Thu 01:00
 017-woman00.jpg




女性はむだが多いと言われるけれど -



聞き飽きたかもしれないけど、
これもまた、男女のの構造による特性。




仕事でも・・
当然のように、
先ず来て頂いた方のおを聞くことから始まる。





(T^T)何故かと言えば・・


そんな女性では、
をして吐き出して、
することによって楽になれるから。




ぶっちゃけ、
愚痴であっても、エピソードであっても、
して内に溜め込んだ情報を、
誰かに吐き出したいのだと感じる。





「そうなんですよ、
だから友達は最近、冷たいんだと思いました」




「だってね、
夫の浮気っていつも本気なんです





様々な言葉や内容が飛び交い、
でも、色々ともして、
帰る頃になるとだいたいがこう言っていらっしゃる。




「すっきりしました、
本当にお話が出来て良かったです」




吐き出してスッキリ、サッパリ、キッパリ。
その辺、
男性だって似た部分もあるかもだけど。




もちろん・・


方角や時期や人生相談など、
一般的なアドバイスもするけれど、
女性が求めるのは『同調』がメインなので、
とりあえずは話したい中身を聞いてからに。





例えば微妙な内容には、
ある程度は否定もするけど、
女性として共感が出来る場合には、
良い部分を必ず評価をして・・




誰が聞いても、
どうも間違っているといった場合には、


同調が出来る箇所を誉めてから、
誰が聞いても間違っている箇所は、
丁寧に違うという例などを出して、
気付いてもらえるような言い方に変えたり。






よく女性が男性に・・



聞いてよ~



などと泣き付いたりする場合にも、
マジメな男性だったら、
聞いてから、
かなりまともな建設的アドバイスをするけれど。




そのきちんとしたアドバイスが、
かなり理路整然とし過ぎていた場合には -




あんなに泣き付いて来た女性の機嫌が、
いきなり悪くなったりすることが・・。




 017-woman11.jpg




更には-



彼女がプンプンと怒って部屋や、
待ち合わせの店を出て行ったりした、
経験がある男性もいらっしゃるのでは。




もし、あなたが男性で、
付き合っている彼女が、
「聞いてよ~」などと言って来たら・・




とにかく聞いてあげるのを最優先し、
『同調して欲しい』だけかもしれないため、
彼女の会話の中身が不毛な内容でも、
決して『NO』という否定をしないことかな。





そんな場合に女性が男性に求めるのは、
理路整然とした理屈ではなく、
慰めとか、共感だけであって・・



いくら感覚的なだけの話と感じても、
把握して同調をすると、

次からは・・
A君は理解してくれる良い男性』

~ということになると、ワタシは感じます。





男性側では -

女性の会話は感覚的であり、
悩み事には先ず中身を聞いて、
彼女へ共感をしてあげること・・。




もし、彼女の間違いが決定的であるなら、
最初はちゃんと共感をしながら、
良い箇所は最初に誉めつつ・・




悪い箇所を次に1/3くらいの割合で、
間違いを丁寧に指摘をして、
最後には気持ちのフォローもおこたりなく。





(T^T)西野カナちゃんの、
女心を歌った『トリセツ』ですが -
最近、某バラエティ番組でも話題に・・。




確かに面倒くさいかもしれない女性の扱い。




が、かなり言い得ていて、
付き合っている女性の心理を学びたいなら、
ワタシはかなり良いバイブルになると、
歌詞を見ながら痛感していたりもする。





け、面倒くさくてやってらんない」



~てな事を言う男性の多くは、
そりゃ分からなくはないけれど、
たぶん、
モテない男性のカテゴリーに入ってしまうかも。





だけど、女性が異性との会話で求めるのは、
多くの場合には同調や共感だと、
一応、覚えておいて、
聞き上手になると人気はぐんと上がると思う。





女性のために男性が居る訳じゃないのは、
百も承知ではありますが・・



ガールフレンドが出来ない、
または出来にくい男性は、
延々と自分の独りよがりな世界観とか、
好きな車や趣味の話だけをしているとか、




または、彼女がいかに今一つかなんて、
やらなくてもイイ、
批判的な会話ばかりするタイプだったりもして。





・・さてはて・・・



一般的な感覚的な女性の会話は、
確かになかなか理解しにくい場合もあるけれど。




反対に全く男性だけの世界ってのも、
これまた、
モノトーンの色彩みたいな感じかもしれない。




男女が居て、
初めて世界は矛盾を伴いながらも、
片や感覚的、片や理路整然・・



そのシャッフルで成り立っていると、
改めて感じたりする訳ですね・・。




女性は会話することで楽になる-


今日はそんなごく普通の、
でも意外と
男性は認識していないというお話なのでした。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。









ハート否定するより容認を
↓お互いの違いを認めることも大事




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 02kumab-24_201707270050500ce.jpg


(゜▽゜*)そんなこんなでこんな記事。

偏見と独断ではありませんがご参考に。

急いだもので誤打は読んでいてね・・。

別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:2 | top↑
不動産☆関連業者と受け手☆基本はコミュニケーション
2017-07-23 Sun 00:45
017-tinntai01.jpg




最近、お客様に賃貸希望の方が続き、
不動産関係者と関わる方が何人かいらした。




一人の方は見知らぬ不動産屋でも、
まあ、そこそこにあたりが良い担当者になり、
そのまま何件かの物件を見て、
タイミングよく1か月内で決めることが出来た。




もう一人の方は、
最初から今一つの担当者になり、
たぶん相性もあるのだと思うけれど・・



次には知り合いの不動産屋へ行き、
とても良い感じで進行中だったりする。





何度か不動産屋と関わっているならまだしも、
人生初に不動産業界の人と関わるのは、
良いか悪いかだったりして、
なかなか難しいものだったりする。





ワタシも事務所の賃貸の際には、
飛び込みで行ってみた街中の不動産屋か、
そちらで色々あったために・・



今度は知り合いを通じて、
不動産会社を変えてみたりした。




(×_×)つまりぶっちゃけ、
慣れない不動産巡りに悪戦苦闘をしていた訳です。





古い話で恐縮だけど -


一番の見つけにくい理由は、
世間を騒がせた問題の某宗教集団で、
事実上ナンバー2だか3だかの、
元メンバーが出所するとかで・・



つまり日本国中、
またそのヤバい集団が色めき立つのでは、

~なんて、
警察方面でも様子見の時期だったのですね。




自分の賃貸とは全く関係が無いのに



「○○教団じゃないでしょうね?」


(・・な訳ないでしょーー)




「仕事に火や水なんて使うんじゃないですか?」


(使わないってばさ、どういう偏見だい)




・・てな状況だったから、
賃貸以前に煩雑な面倒さが伴い続けた。





初回でオフィス用マンションの一室なのに、
最初、貸してくれるとの主さんが、
最後にNGを出して来たりと・・



普通の時期だったら、
何も引っ掛からなかったでしょうけど、
誠に迷惑だったものだった・・。





(T^T)さてはて・・


最終的には、
知り合いから紹介された不動産屋も、
頻繁に御葬儀を出している、
葬祭会館脇の物件にと連れて行かれ、


これはいくら何でも、
ワタシのお客様の印象が芳しくなく、
右往左往は1か月以上は続いてしんどかった。



・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆


 06ba01_201707230032213e3.jpg


ハートやマンションなどを借りるって
↓吉方なども絡むので大変ですよ・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆



不動産☆関連業者と受け手☆基本はコミュニケーションの続きを読む
別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:0 | top↑
母親受けする彼女が 彼受けするとは限らない
2017-07-19 Wed 00:46
017-she01.jpg




「礼儀正しい」



・・と聞くと、
皆さんはどのようなイメージを持つでしょうか?




少なくともワタシたち日本人には、
耳馴染んだ言葉だし、
無礼者~!(笑)なんて言葉よりは、
割りと印象は良いことになる・・。





が、しかし・・・


少し前にお客様の息子さんが、
引っ越しなどで来てくれたのだけど・・。




以前に聞いていた女の話になり、
その経緯を聞いていたワタシは、
なるほどなー、なんて思いながら、
ちょっとした勉強にもなったのだった。





(T^T)その男性Lさんは20代後半で、
会社勤めをしていて、
前に一度、転職をしていたけれど・・。




前の会社がブラックとは行かないまでも、
かなり人使いの荒い会社で・・


残業も増えて行き、休日も返上して、
疲れる営業をこなさなくてはいけなくなり、
少し体調を崩したタイミングで、
違う会社へと転職をした経緯が・・。





仕事の方はそれから順調だったけれど -



その時、
前の会社から付き合っていた女と、
二年くらいになるし、
半同棲という感じの生活だったため、
どちらの親御さんも、
まあ、結婚にもよい年齢だし、
けじめをつけては、などといった運びのようだった。





。。



たまたま前の会社の事で、
転職について会話をしていた時に -



そうハードな内容では無かったけれど、
ついでと言っては女には失礼ながら、
結婚は実は考えていないということを、
Lさんから聞いていた事があった。





「・・にはよい女の子なのかもしれないけど」




少し憂うつそうな表情になったは、
女のバッシングでは無いにせよ、
裏表のある女の子への、
不信感のような部分を言っていた。





「例えばどんな所が?
決定的に嫌いになった理由でもあったのかなと」





「前に付き合っていた女は、
礼儀正しいという感じでは無かったけれど、
いい意味で分かりやすかったんですよ


例えば・・
嫌なら嫌、好きなら好きといった感情が


別れた子の場合には、
親には感じが良かったみたいだけど、
なんかこう、誰にでも好かれたいみたいで
つなぎ止めたいためにに取り入ったりとか」




017-she02.jpg





「なるほど・・
彼女もきっと必死だったんじゃないかな
半同棲していたら分かるでしょうね
でも、女性なんて、
一部では似たり寄ったりだと思いますけれど」





「俺は正直な方が良いかな
嫌いなのに好きな振りとか、
ゆくゆく面倒になりそうだったし、
あちらもの親もも、
親だけで盛上ってしまったから」





「そうだったんですか
そう言えばLさんはお姉さんもいましたよね
姉とか妹が兄弟姉妹にいると、
同性だけよりも女性のマイナスも判っちゃうから」





「姉コンじゃないですが、
女性に対しては、
小さい時から幻想は抱かなくなりました
パシりにされていたしね・・」





(T^T)ここで・・・


彼が男性の代表なんて事では無いですが、
男性がのちのち気付く、
女の子、女性の裏表について -




女性だけでは無いけれど、
人間には裏と表とがあるのは大人なら、
ある程度は仕方がない部分でもある。




今どきに清廉潔白なだけでは、
色々な世の中の雑事に対応する事も出来ない。





ただし・・



これが恋人とかパートナーとか、
ごく個人的な関係になった場合には・・



長く続けたいなら、
将を射んとすればまず馬から、
・・てな近づき方だと(要検索)、



ぶっちゃけ彼氏をつなぎ止めたいために、
あからさまに親に気に入られようと、
親の前だけいい子とかが判ってしまえば、


特に女性の兄弟姉妹がいる男性なら、
あざとさみたいな部分が分かられてしまう。




なので・・


もちろん、礼儀正しい事はよいことだけど、
そうした事をポイントアップにだけ使わないこと。




極端に態度を変えたり、
微妙なやり方をしてしまわないよう、
バランスと兼ね合いを大切に。




彼が本当に好きなら、
出来れば『自然体』、いわばナチュラルに、
言動を飾り過ぎないことでしょうか・・。


・・




Lさんは、
今は誰とも付き合ってはいなくて、
トラウマになっているからだとか、
そういうことでも無かったけれど、


今は仕事が楽しくて、
とりあえずはフリーの立場が気楽だとも。





男女の仲は理屈だけでは無いけれど -



先を考えたいパートナーなら、
お互いを考える事も大切だろうと思うし、
やはり距離感も大事だと、
ワタシは色々な方たちを拝見していて感じる。





親受けする彼女が彼受けするとは限らない』




自然体だのナチュラルだのと、
そうは言ってみても、
ストレートには気持ちに響かないかもしれない。




だけど、そういう部分や、
お互いに踏み込んではいけないテリトリー、
プライベートなどは、
男女だけでなくあるべきだと思います。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。









ハート計算よりも誠心・・
↓一緒に居ても楽しい部分も大事




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


10kuma022_20170719003932eca.jpg


(゜▽゜*)今日は部分的なお話を・・。

トータルでどういう人かも大事ですね。

色々と遅れます、よろしく~・・・。


別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:0 | top↑
『ガン検診』検診を受けて意識を持つこと
2017-07-17 Mon 01:27
017-gan01.jpg




今やガンになる確率は、
二人に一人くらい、
つまり半数近くは、
もしかしたら予備軍という世の中。




ワタシにも今年も、
『子宮ガン』の通知が来てしまった訳ですが、

このようなエピソードを書いていても、
本当は実は億劫だったりするけれどね ―。





でも、それではダメじゃん!と、
ぬるい自分を、
叱咤激励しながら行くしか無いのでありますが。





(T^T)ガン検診・・


先ずはどうすれば良いのか・・



当たり前のようですが、
普通に市町村での検診を受けて、
きちんとした医師であったら -




例えば 乳ガンの場合には、
マンモグラフィ、エコー、
丁寧な触診など、
最低限で三種類の検診を受けて、
初めてどうにか乳ガンの細胞が判ると。




その際にはとにかく、
受ける医師を選ぶ事が大切だと思います。

(ワタシはお客様には吉方での、
医師かかり始めを推奨しております)




先ず 市の検診に申し込む -



→マンモグラフィーを指定された日に、
指定された病院で予め撮影をする



→その後、指定されたクリニックなどに、
その造影写真を持参して診察・・



ガンの場合には、
自治体でやや違いがあるけれど、
このような運びになると思います・・。




それから・・


いわゆる『検診に引っ掛かった』 -



再検となったら、
そこでもちゃんとした医師なら、
おざなりにしないで、
市町村の中でも、
そのガンのエキスパートな病院を紹介してくれる。




そちらで更に再検をしてもらい、
グレイなのか黒なのか、
ただの再検だけで大丈夫なのかが判る。





ご参考までにワタシが通うクリニックだけど。
いつも通っている女医さんが、
分かりやすい方で・・




「昨年はこれくらいやっても、
二人の方が
乳ガンという結果になってしまったのよね」




何歳か判らないくらいの女医さんは、
だけどいつも身だしなみもきっちりしていて、
年齢不詳な方であったりする。



外国の女性が検診に来ても、
ネイティブな英語を流暢に話す・・。




017-gan02.jpg





「という事で、
あなたのようなふくよかな方へは、
(ぶっちゃけ肥満ぎみ)
特に触診は触りまくります」




触りまくるのか、
でも、女性の医師だから平気だわ、
なんて感想が出て来たりするのですね。




両の乳房の状態から、
リンパ移転によるひきつりが無いのか、
意外と固い豆粒のような感触が無いのか、
かなり丁寧に触診をしてくれる・・。





「マンモグラフィはね、
日本人の乳房には今一つだったりもするのよね
しかも横から挟むだけでなく、
縦からも挟まないとデータとしては・・」




そうなのか・・・


まあ、情報としては今一つであっても、
検診を受けて意識を持つことが大切。



検診すら受けなかったために、
発見が遅れたりし、
更にリンパまで転移してしまったら、
それも手遅れになって大変だったりします。




『健康であっても検診は心がけて
きちんとしたガンへの意識を持つこと』





・・さて・・・



以前に僭越ながら、
小林麻央さんへの手紙という題で、
気持ちをしたためましたが・・。




彼女がお子さん授乳の際に、
乳腺などとは違うしこりを見つけたのに、
それが授乳と育児の結果といった判断で、
更に、痛ましいこととなってしまった、
経緯があると聞いたことがあった。




失礼ながらそこから学ぶ部分は-



検診はやはり受けていた方が良いこと、


無自覚では無かった事に気をつけること、


ならば自分のカンも大切にして、


敢えて専門の医師や、
クリニックに変えてみたりすること・・



・・などを改めて考えてみてはと思います。





(T^T)今回は乳ガンを例にして、
こうした記事を書きましたが・・



これが胃ガンでも、大腸ガンでも、
肺がんでもリンパ腫でも、
出来るだけ無料の検診も、
出来るなら有料であっても人間ドックで検査をする。




どんなガンへの取り組み方でも -


『検診をして意識を持つこと』


~から始めてみてはと感じます・・。





残念なことにガンは増加してはいます。




が、早期発見で、
昔よりも治る確率も上がって来ている訳です。




検診に行かないで手遅れになるより、
水際で根絶した方が、
闘病生活も少なくて済む場合もあります。




なので一人一人が意識を持って、
検診を受けてみることから、
始めるようお奨めいたします・・。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。








ハート今は腫瘍マーカーという
↓新しい検査方法もあります




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


07h001_2017071701220261a.jpg


^_^;ちゃんと書いたつもりですが、

表現が不足していたらごめんよ~~。

遅れます、色々と・・。



別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:0 | top↑
上半期で疲れたら下半期はペースをやや落とす
2017-07-02 Sun 01:10
017pace01.jpg




暑い夏がやって来ましたね。


現在、地球は温暖化しているのか?
では無いという学者諸氏もいらっしゃるけれど。




地元仙台では、
これまではクーラーなんかは使わなくても、
真夏日にはなるけれど、
35℃を超す猛暑日にはあまりならなかった。




(×_×)ワタシは毎日に近いくらい、
ウォーキングをしているけれど、
確かに10年くらい前では、
猛暑日なんて少なかったので歩きやすかった。




日が沈んでみても、
アスファルトの道路は熱を長く帯びているため、
昼間と似たり寄ったりだったりね。



で、昼間も夜もクーラー生活に・・。





・・さて・・・


そんな暑さが増す7月を、
ちょっと自分の区切りとしてみて、
飛ばし過ぎた前半だったら、
後半は若干、ひた走るスピードを変えてみよう。



ぶっちゃけマラソンランナーのように、
ペース配分を考えてみてはという提案。




一年は12ヶ月あるので、
半年が過ぎたことになるけれど -



頑張り過ぎても、
それなりに結果が出れば、
それは自分のペースで構わないと思う。




しかも常にランナーのようなスピードで、
毎日仕事をしているならば、
同じやり方を崩す事がマイナスになったり、

反対に、減速するだけで、
ストレスになったりもするから・・。





特にこの季節以降になると、
上半期に無理をし過ぎたお客様がいらして、


心療内科通いとなったり、
新年度を経た夏の疲労感で、
体力的にもついて行けなくなったりも・・。




日本人の感覚では、
ついついやりたくない事も優先しがちだけど。




今のワカモノのように、

飲みに行かない、
チームプレーは一部だけで不必要、
何故、
無駄なことをやらなくてはいけないのか、


某コーヒー飲料のCMのような風潮だけれど。




(T^T)チームプレーは、
それは否定は出来ないけれど、
帰宅後にも嫌な先輩と飲みに行ったり、


嫌いな仕事の延長!
みたいなことをしなくて良い会社ならば、
ワタシですらもそれでも良いのでは?


~なんて・・・


あたかも延びきったゴムのような、
お客様の皆さんを目の当たりにすると、
自由な時間なら本人の自由なんじゃないか、
などと感じる訳ですね・・。




 017pace02.jpg



仕事のペースと時間の自由さに、
何がどう意味があるのかと言えば・・



現代の価値観ならば、
無理強いして意味があるならまだしも -



無理が無茶に変わった時、
そんなにタフな神経で生きて行けるほど、
一般的な人は図太くも無かったりするから。




「あんたの価値観を押し付けないでよ」




「何を悠長なこと言ってるんだよ」




分かります、
痛まないで余裕でやれる方は、
立ち止まることなくまい進し、
大切な事を優先されて下さい・・。




が、そうではなく、
疲れがドバッと出ている皆さんは、
無理な減速ではなく、



『生活のスピードをやや落とす』




といった意識を持つだけでも、
ちょっと違う場合が多い・・。




これって当たり前のことのようだけど、
それがまともに回っていないから、
ギャップがドッと出てしまうものなので。




この辺、ダイエットをする女性が、
ガツガツ食べ過ぎないように、

『ダイエットを意識する』


・・ことからでも、
全く考えないで体重を増やすよりも、
違った結果に結び付いたりする訳です。





まとめます -



上半期を突っ走って来て、
ある程度の成果が出せたなら良いですが、


ひたすら無理をしながら、
ここに来て、
体調もメンタル面にもマイナスが出ていたら



『スピードをやや落とす』




その意識を持つだけでも、
盛夏の後によりハードな状態になるよりは、
まだマシな秋口を迎えることも出来る。




もちろん、
価値観の無理強いではなく、
長く何かを続けるための配布を変える、
そんな意識の仕方の提案ですね・・。




自分には自分のやり方がある・・


それが一番なら続けるべきでしょうし、
仕事や会社や組織の違いでもまた、
様々な事柄が変わって来るものです。




(T^T)ですが、
合わないのに無理を続けた場合には、
せっかく入った会社を辞めたり、
疲れに気付かないまま、
もっとハードな事態に陥る場合も・・。




なので、
長く継続させるコツ、みたいなモノとして、
自分の中の意識を少し変えることを、
敢えて上半期が経過した今だから考えてみては。




人には栄養と共に、
ゆっくりする時間や無駄なことも必要。



その辺りを少しだけ、
角度を変えて考えてみましょう☆


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続けたいとも・・・

。。








ハート出来ること出来ない事を考える
体力と気力のバランスを大切に




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 06bana02_20170701232224ac0.jpg


(゜▽゜*)いつもありがとうございます。

いつも通りでございます、よろしくね☆


別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:0 | top↑
縁あった場に引っ越した結果☆流れる自然のエネルギー
2017-06-28 Wed 00:20
place01.jpg



Dさんは何ヵ月か前に、
ある理由から引っ越しを希望していた。




その賃貸物件を探していた時に、
ウチのお客様から、
せっかくだから方角くらいは見て貰ったら、
~と言われたそうだった・・。




(T^T)まあ・・

全てが方角とか吉方だとかで、
色々な事が上手く行く!
というだけでは無いけれど。




反対にお客様サイドの意見と同じで -



『結果的に悪い事が起こるよりも、
まあまあ良い方角へ行き、
普通以上の暮らしを続ける』




基本的には、
そのようなアドバイスを心がけていたりする。




流れるエネルギーに沿って動く事で、
逆巻く波を逆流するようなやり方よりは、
数段、快適に
エネルギーやパワーが流れるからですね。




・・だから・・・



円滑に、
自分の運勢などを変えたい場合には、
引っ越しの場合は『一石二鳥』とも言えるもの。





「引っ越しもなんですが、
実は・・少し前に付き合っていた男性が、
ストーカーと言うほどではなくても、
今のアパートにたまに来たりしていて」




「え?別れた男性でしょうか
そのが何故、ストーカーまがいに」





「なんでも離婚をしたと言っていたから、
普通に付き合ったのですが・・
離婚していなくて、
ただ別居してただけで


別れてなかった奥さんがウチに来て、
玄関先でドアを蹴ったり・・
私が判らなかった訳だから、
お互い様と言えばお互い様ですが
私は面倒になって別れたんです・・」





「なるほど・・
その男性には未練は無いのでしょうか?


もしかしたら引っ越しをは、
キッパリ決別をつけたいとか、
そうした要素もおありだとか?」





「そこまでに未練も無いですが、
まだ今のアパートだと、
合鍵で勝手に入っていたりとか、
携帯は変えましたが、
固定電話に連絡して来たり
面倒なのはもう嫌なので・・」





結局は不倫なんて望んでいなかったのに、
結果がごちゃごちゃになってしまい、
Dさんは、
キッパリとけじめをつけたい、
縁もきっちり切りたいと、
思うにそうした部分もあるのかと感じた・・。





最初、不動産屋を介して、
友達と吉方のエリアを幾つか回り、
期間が一ヶ月くらいだったけれど・・




物件の管理会社の審査が細かかったり・・


何件か回ってみて、
じゃあ前のアパートの方が良いとなり、
その時の不動産屋に行くと、
既に違う方に賃貸契約が決まっていたり。





その月には今一つだったため -


二~三ヶ月の吉方はお伝えしていたのだけど、
さすがに二ヶ月経過した辺りに、
また女から連絡があった・・。


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 06bana02_20170627224654c5b.jpg


ハート待つことも大事だけど・・
↓砕けない程度に当たってみることも




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆



縁あった場に引っ越した結果☆流れる自然のエネルギーの続きを読む
別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:0 | top↑
| すみませんワタシは占い師 | NEXT