FC2ブログ
21ーmental01




お正月らしく子どもとの楽しい行事や、
コロナ禍でも、
クリスマス辺りからイベントがたくさんあった後 ー



お子さんも抱えることが増えてしまったけれど、
庭でのささやかな時間が過ぎ去り、
世の中の事態や、
それを受けての旦那さんのリモートワーク増加。




奥さんも働いているなら、
ダブルでリモートワーク、
または対人関係を要する仕事なら、
どちらも出るかどちらかがに居るか ・・


大人の事情がドバドバ出てしまい、
何となくやる気がない今日、この頃。
やる気どころか普通と違う精神状態?




(T^T)それを単純に・・

素人の私がうつ病だの、
なんだのと決めつけたい訳ではありませんが。
うつ病がいかにハードか
いつも体験上で書いております。




またかい、と、
飽きた方はスルーしていただき、

聞いてみてもいいかもと感じている方は、
とりあえず、
こちらの状態にあてはまるかを、
チェックしてみて下さい。




簡易的な診断(以前のコピペですが) ー



 朝になると起きたくない、寝ていたい、
明るい太陽の日差しを浴びたくない感じがする。




 普通にあった食欲も今はなく、
朝ごはんは飲み物だけがせいぜい飲めるだけ。


主婦の方なら子どもの弁当を作りたくもなく、
掃除や片付けや何もする気がしない。




 億劫でもそこそこ平気だったのに、
何となく職場や学校へ行きたくない。


つい、拒否反応が出て、
登校拒否や登社拒否をしたくなる、
今日は思わず嘘をついて休んでしまった。




 族や友達との会話が億劫になり、
楽しくおしゃべりしていたのに、
出来るだけコミュニケーションを避けたい気分。




5 会社や学校、駅や買い物などの際にも、
集団でいる人たちや人混みの中にいると疲れる。


今までは楽しかった、
イベントやコンサートにも行きたくない。
混雑した場や人ごみがイヤになる。




 楽しみにしていた連ドラやバラエティー、
アイドルの出るテレビ番組なのに見たいと思わない。


テレビやパソコンも見たくなく、
何日も見ない、開けないままで過ごしてしまう。




 テレビ番組や音楽がとてもうるさいと感じる。


隣の部屋の声や集団の会話が嫌に感じ、
全てがノイズにしか感じられない。




 夕方が過ぎ夜になると昼より少し元気になる。




 でも明日の朝が来ることを考えると暗くなる。


日曜や休日、
夕方の番組のテーマソングが聞こえると、
頭痛がしたり動悸がしたりする・・。
俗に言う『サザエさん症候群』になる。




10 何もかも嫌になり、
訳もなく生きているのがイヤになる。


明日の仕事や勉強などがわずらわしく、
考えなくてもいい事を思い詰め、
発作的に死にたい気分に襲われる。

・・




m(*_ _)mここでお願いいたします☆


ハート目に見えないからつらいもの
↓まず気づきが大切です・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村



もっと読んで見たい方だけどうぞ・・☆




01/20|体験からのアドバイスコメント(0)TOP↑
20-wehavehope.jpg



「年明けに頑張ろうと思っていたことが
ほとんど出来なかったんだよね」



「コロナウイルスのせいにしたくないけれど、
色々とそれに邪魔された一年だった」




友達からも、
お客様からも、
そんな感想が多数聞こえて来た昨今。



当たり前だけれど、
誰も年頭には予測出来なかった、
新型コロナウイルスの余波は酷く、
予想を超え今もハードな日々が続いています。



先ず ー
来年に延長されてしまったけれど、
今年開催されるはずだったオリンピック。



そのために日々、
並々ならない練習を続けて、
今年に調整をしていたアスリートの皆さん。



オリンピックを見込んで、
海外から来る観光客などへ向け、
宿泊施設を広げたりして設備投資をしたけれど、
来年の開催さえ、
まだ分からない状況の一般の皆さん。




冬よりは夏に、
フェイドアウトするウイルスだけれど、
南半球では季節は真逆なので、
複雑な対策が必要とされそうですが。



今年に向けて頑張って来た、
アスリートや関係者の皆さんは、
まだ未知数の来年へ複雑な思いだとお察しします。




・・というように、
オリンピック一つ取っても数々の問題や課題が。




今年に出来ていた国際的なイベントや、
あらゆるスポーツの競技や、
同じように努力をして来た高校野球や、
各学校のスポーツ、
音楽、舞台、芸能などの文化的な舞台や発表会。



スポーツや芸術だけではなく、
ありとあらゆる会場や、
舞台や競技場を使うものが中止に・・。




「これで私の高校生活は終わりだわ」



来年はチャンスがないのか」



(;_;)分かりますオバハンでも。

チャンスってまたあるさとか、
簡単に言われたくない確固たる理由や、
来年は不可能になるという、
今年の自分でしか出来ない中身って
必ずありますよねー。




でも・・

分かっていても敢えて言わせて下さい。



「目的が達成できなくても来年がある」



もちろん、
今年でしか出来なかった事は、
本当に沢山にあるのは書いています。



更に書き加えたいのは、
やれなかったこと、
今年のみのチャンスなら、
来年には出来ないことは、
延々と悔いにならないようにする。




後悔と書いて後から悔いることー



諦め切れずに延々と後悔したい場合は、
もちろん、私なんかが止めても、
本人の長い時間からの問題なら、
あっという間に忘れるというのは反対に困難です。



なので延々と時間をかけて後悔をしたら、
次に自分が目的としていた、
一つのことだけでは無かった目的や、
やりたかった事を新たにピックアップしてみる。




すり替えたり、
ごまかしたりするのでは、
きっと皆さんが虚しくなるだけだと思うので、

今年の目的により近くてやり残したことや、
先に何かを見つけたなら、
新しい事に向かってみるのをお勧めしたいです。




もし、そういう目的が無くても、
大切な時間というものをムダにしたり、
感染症により親族を亡くしたり、
かつてない喪失感が残る皆さんも・・

今は足踏み状態でも良いなら、
必要と思う時間をかけて下さい。



という私もその一人ですが、
まだ波があるので、
時間が経過するのを、
やり過ごすしかないと思っています。




来年 ー


今年を挽回したい方はそれで良いけれど、
特別に気負わなくても良いから、
自分に必要な時と、
期間を使うようにすることでしょうか。




「目的が達成できなくても来年がある」



「人生は意外と長いのでやり直しも出来る」




人は考え方も生き方も様々だと思いますが、
今年に限っては、
あなたの力だけではなかったし、
頑張った事が全てダメになったら、
普通はショックだけでは無いと思います。




ぐちゃぐちゃ理屈を付けたいのでは無いし、
失った物事や大切です人は、
戻っては来ないけれど ・・

追い込むだけより、
少しでも自分を、
楽にしてみるのも必要だと思いますよ。




年末年始 ー


そういった気持ちや焦燥感、
喪失感を整理しながら、
次の一歩をと考えてみてはと思います。




めげそうになった時に、
ブログがあったからどうにか支えられて来た今年。


<(_ _)>ありがとうございました☆


・・




すみませんワタシは占い師



・・・続けられますように・・

。。






ハートあっという間の1年間
↓そしてまた一年が始まる・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村

 00kumab-16_20201230190154911.jpg


<(_ _)>来年も
この頻度でしか更新出来ませんが、
よろしくお願いいたします☆



12/30|体験からのアドバイスコメント(0)TOP↑
20-tome01.jpg

↑今年はページェントの時間も違うため、
いつもの画像が撮れないかもです



コロナウイルスの患者が増加し、
個人的には、
一時、全体的に
GO TOキャンペーンを休止すればと思うけれど。



キャンペーンを打ち出した、
政治の裏事情もあるのかもしれないし、
観光業界だって、
ようやく春先よりはお客さんも増え、
暗いだけだった春先よりは、
明るさも取り戻せていたと思う・・。




(;_;)でも ・・

結果、どちらも上手く行く訳でもなく、
かなり残念な状況になっている。


※→ 本日、政府より、
キャンペーンが一時停止になりました。




なーんか、
今年はそんなこんなで、
最初から最後まで、
新型ウイルスに泣かされた方も、
多々、いらっしゃるのでは。




ただ、家庭によっては、
それがマイナスではなくプラスに転じている所も。



テレワークなどで、
反対に家庭内の密が増えたにより、
これまでは時間が少ないことで、
なかなかコミュニケーションが無かったけれど。



旦那さんが家事をやってみたり、
共働きだった奥さんも、
自宅できっちり料理を作れたり。



常に一緒という、
ホッと出来ない時間は増えたけれど、
お互いの必要性を
改めて認識したりも出来た家庭もあり。 



一人暮らしの若い世代も、
面倒くさい上司へ気を遣う事もなく、
オンライン飲み会なら、
割とたやすく断われるため、
意外にストレスフリーな勤務を、
気に入っている人も多いらしい。




でもねー ・・


今月と言えばクリスマス。



世界の子どもたちは、
純粋にサンタクロースの存在を信じ、
こんなコロナ禍では、
サンタさんが来てくれないのではと、
悲しんでいるらしかった ・・。




そんな中、
皆さんもご存じかもしれませんが、
8歳のモンティ君とうある少年が嘆き ・・



クリスマスにサンタが来るか、
イギリスの
ジョンソン首相と政府の考えを尋ねていて ー


「もし、除菌ハンドジェルを
クッキーのそばに置いたら、
サンタは来れますか?」


「とても忙しいと思いますが、
どうか科学者の人たちと話してください」


などとお願いした(可愛い(・▽・)・・)




で、さすがはヨーロッパの首相 ー


ジョンソン首相はモンティ君からの手紙に返事を。

他の子供たちもサンタについて、
気になっていると切り出し、
確認に「北極に電話した」と報告をしたという。



「サンタは準備を終えて、
今か今かと待ちわびている様子でした。
ルドルフ(赤鼻のトナカイ)や
他のトナカイも同じでした」と、
今年もイギリスにやって来ると伝えたそうで、


・・Twitterでほんのりした話題となった。




最近、自分も含めて気分が上がることが少なく、
一人だと自分だけで完結してしまうし、
増加するコロナウイルス患者の数に、
ガッカリしていたり ー



温かい話題に飢えていたような時。



なんか、こう、
サンタクロースへの気持ちを、
こんな素直に表現している子に、
ちょっと救われたような気がした。




除菌ハンドジェルをクッキーのそばに置く

科学者の皆さんとお話して下さい


(;_;)本心からの言葉なんだろうな。



20-tome02.jpg


そーよねー、
クリスマスは夢だし、
サンタクロースは居て欲しいし、
贈り物もいただきたいしね ・・。



オバサンの昔だって、
クリスマスはとても楽しく、
ツリーはもみの木を母が買って来るから、
子どもたちもオーナメントを飾りつけたりして。



思えば親や伯母たちが、
そんな配慮を毎年、してくれていたんだろうなと。




<(_ _)>不妊治療などをされていて、
嫌なお話だと感じた方はすみません。

管理人も結婚もしていなければ、
もちろん子どもだって出産をしておりませんが。




でも、そういう意味ではなく、
広い心で解釈をすれば、
気持ちさえすさんだ毎日には、
必要かなと思いますので・・。




でもって経済状況が大変でも、
コンビニのケーキやチキンでも、
お米でケーキ寿司をつくったり、
お母さんの手作りでも、
なお子どもには嬉しいでしょう。



今はネットで調べると、
お金をかけたい、
または経済的に費用をかけないでやりたい、
百均や業務スーパーを利用するやり方など、
皆さんのニーズで色々なクリスマスが出来る。




せっかくだし、
ご家庭の状況にもよりますが、
お子さんと一緒に作ったり、
コロナに負けるな!
家族でクリスマスをお勧めしたいです。




一人暮らしだったり、
離婚をして母子家庭、父子家庭でも、
横一線で同じことをしなくても、
やり方には様々あると思います・・。




こんなコロナ禍だからこそ、
だったら一人でも、
ファミリーでも、
どなたとでも、
皆さんが望む過ごし方をしてみると・・


ようやくウイルスのワクチンが広まり、
どーにか以前の活気が取り戻せたなら、


「あー、そう言えば、
あの時のクリスマスは格別楽しかったね」


なんて思い出になるかもしれません。




逆境の時って、
嫌なことだらけにはなるけれど、
「だからこそ出来る過ごし方」というもので。


少し意味は違うかもしれないけれど、
雨降って地固まるとか、
怪我の功名とか ・・

マイナスをプラスに転じさせる、
チャンスも潜んでいるもの。



だからのクリスマスだけではないけれど、
色々なきっかけ作りにも良いと感じます☆




昔の映画「グルムリン」の中で、
主人公の彼女が、
クリスマスの時にお父さんが、
サンタクロースになって、
煙突に入ったのは良かったけれど、


そのまま亡くなってしまい、
彼女には
散々な日に変わってしまった事を話していた。



観たのは社会人になってからだけど、
好きなお父さんがそんな亡くなり方をしたら、
一生、嫌な日になるんだろうなと、
なかなかにショックだったのを覚えている。




日本では煙突も習慣もほとんど無いし、
そういう部分での心配はないと思いますが、

特別な日を、
なんてショックな日にはならないように、
普通に楽しい日にしてみてはと思います。




こうしたマイナス要素がある日常 ー


普通ということが、
いかに大切かも知った一年でしたが、
無理にならやらない方が良いけれど、

やや冷え気味のご家庭も、
家族の結束が深まった皆さんも、
普通に楽しいことを意識してみてはと思います☆


・・




すみませんワタシは占い師




・・・続くかも・・・

。。









ハート興味の無い方はすみませんが
↓ある方だけお読みください・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 24kuma022pb03_20201214165657fc7.jpg


_(_^_)_誤打は飛ばして読んでください。

いつも最後までありがとうございます☆



12/14|体験からのアドバイスコメント(0)TOP↑
20-alone01.jpg



今は家族が一杯・・


でも、
子どもも独り立ちし、
いつかはそうでなくなる時が来る。


そういう観点から読んで頂ければ・・。

・・




最近、一人暮らしになってから、
親族や友達が来ない時には、
ほぼ一週間くらい話をしない日が続いたりする。




お客様には来ていただいているけれど、
決まった時間帯が多いのと、
やはり仕事なので、
あちらの方が会話する内容について、
答えたりアドバイスするのが中心。



なので、
当たり前だけれど、
女性が吐き出しするのにベターな、
雑談や他愛ない話というのは、
かなり出来なくなっていたり・・。




とても寂しいと言う訳ではないけれど、
さすがに人とコミュニケーションしない日々は、
前向きに何かをしようとか、
誰かのために頑張ってみようという、
基本的な気持ちをダウンさせてしまったり。




( ̄▽ ̄;)そうか ・・・


一人暮らしの高齢者や、
身寄りの無くなった皆さんは、
たぶん、こんな感じなのかなと思った。




例えば仕事があるなら、
外に出るような状況だとすれば、
必ず誰かと話をするようにはなるけれど、

すでに仕事もリタイアし、
年金などで暮らしていたなら ー


人と関わるのが苦手だったりすれば、
私が感じたような日が
続いたりするのかもしれない。




このまま突然に、
ある日心臓発作などが起きたら、
いわゆる 孤独死
と言われてしまうかもしれない・・。




なんてネガティブな事を考えるより、
会話が無いことで、
メンタル的な部分が停滞しないよう、
調べてみたり、
今、自分がトライしていることを書いてみます。




先ず ー


単純な検索で、
会話が無い、一人、メンタルのダウン、
などのワードを入れてみると ・・


寂しい時に誰かと会話できるアプリ


一人で時間をつぶすには


せっかくだからサークルなどに入りませんか


などなど、
多種多様のやり方やアプリがでてきますが。




(T^T)これが誰かと会話できるアプリ、
という内容を見ると ー


色々あるにはあるけれど、
半数は異性との出会いとか、
有料のチャットルームとか、
聞いたこともないようなサイトがどっと並んでいる。



それが悪いとは思わないけれど、
最初からアカウントとか登録とかだと、
今ひとつネット事情に詳しくなく、
特に異性の友達も出会いも必要ない方には、
後から面倒なことにもなりそうで。




反対に、
この際だからと私が始めたのが、
無料英会話のアプリ。



進めば有料とはなるけれど、
初級のレッスンを継続することも可能で、
まだ続いているし、
初歩だから普通に楽しかったりもする。



こうしたレッスン系ならば、
川島隆太教授の「脳トレ」関連のアプリ。
脳のボケ防止のためにはかなり意味がある。




友達が一人暮らしのお母さんに、
認知症予防のためにと、
アプリではなく冊子の方のをプレゼントしたら
最初は「ふーん」と反応が薄かったらしい。




。。



何日も過ぎた時に、
向かった実家に近づくと、
窓から不思議な声が聞こえて来た。



え?何、と思い、
慌てて入ってみると、
お母さんが音読のテキストをきちんと毎日、
まじめに読んでいたそうだった。



(・∀・)可愛いです、お母さん。
娘のアドバイスとプレゼントを
無駄にしていなかった訳ですね。



それは精神面が今ひとつの私にも、
きっと良いかもしれないので、
今後にやってみようと思いました。

・・




_(_^_)_ここでおねがいいたします☆



ハート脳の退化は避けたいな
↓ということから記事に・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




↓もっと先を読みたい方だけどうぞ☆



10/12|体験からのアドバイスコメント(0)TOP↑
20-mental01.jpg



季節の変わり目には、
必ず うつ病のことを記事にしていましたが。



今年はコロナウイルスで、
生活自体が変わり、
また変えなくてはいけなくなって、
皆さんがまだ色々と
向き合わなければならない状況が増えています。




会社や学校は、
オンライン授業やテレワークで、
半分以上が自宅という場所になっている中。




(T^T)だからこその・・


先ず家庭内でのうっせきや衝突があっても、
一部仕方がないけれど、
何度もそういうことばかりだと、
基本的には煮詰まってしまうため、


出来れば位置だけでない、
適度なコミュニケーションとその距離感が必要。




更に家事をお母さん、
ママだけがやる負担も並々ならないため、
家族でやれることは家事の分担をする方が、
お母さんにも過剰なストレスを与えないし、

やった、やらないという、
お互いの負担への振り分けも
皆さんでやってみること。



・・などなど、
身近なことを変えて行くようになりつつある昨今。




ふといつもと違うために、
マスクだわ、
アルコール消毒だわと、
コロナウイルス対策をしつつ、

それを頑張って行くと ・・


慣れてはくるけれど、
やはり当たり前かもしれないけど、
ドバっと疲れも出てくる訳です。




気の緩みがまた二波を招いたと、
そう言われているのも仕方がないかもしれない。



擁護したいだけじゃないけれど、
3月、4月、5月と来て、
緊急事態宣言も出され、

買い物を始め感染症にヒヤヒヤしながら、
その間、ウチにじーっとしていたら、
誰もがそれに疲れてしまったのかな、

・・などと思ったり。




疲れます
この新しいケースや状況に慣れてみても、
基本、いつもとは違う環境ばかりだから。




「なんか、
夏までは頑張ってきたけど
最近、疲れたなぁ・・」




・・そんな時には・・・



これまでのペースやその配分を、
少し変えてみるのも悪くないと思います。




これは当たり前のことのようだけれど・・


そのペースや配分がコントロールできず、
これまでやってきたことだし、
それで問題は無かったから、
敢えてやらなくても ・・

なんて思うかもしれない ー



 20-mental02_2020090620391569a.jpg



。。



実は気付かないだけで、
とても疲労しているにも関わらず、
そのまま突っ走ってしまっている。




更に日本っは突っ走っているのも、
日々、自覚が無いので、
無理を通してしまっていたりして。



結局、本当に、
酷いうつ病と分かるまで時間がかかったり、
それ以上に至り、
ぷっつりと自分の中の何かが切れてしまうと、
ある日突然に自死してしまったり。




そんなことになる前に、
精神的に余裕がある時に、
少し立ち止まる時間を持ってみること。



周りの人が気付いていて、
心配で注意してくれていたなら、
少し素直に聞く耳を持ち、
それで自覚が出来たなら、
今の状況と休息が必要な自分、
・・という存在に気付いてみるように。




メンタルな病気も含め、
早く気付き、自覚することで、
苦しい時間や時期を減らすことも出来ます。




ただでさえ抱える問題があり、
更に
新型コロナウイルスへの家族分の配慮や、

仕事内容によっては、
飲食業界だったら、
働き手の根本的な雇用見直しなど、

これまで無かった問題がどっとのしかかる訳です。




責任感が強い方の方が、
こんな時にはずっしりとハードになり、
皆さん、周囲の人や家族も忙しいから、
無自覚が続いてしまい、
結果、取り返しがつかないことになったり。




(T^T)それでは遅いです・・


だからの自覚と、
休みたいなら休むこと、
せめて休める時間を普通よりも増やすように。



滅多に挫折したことがない方は、
そのマイナスイメージが湧かないもの。



だけれど ー

自分と家族のことを思うなら、

「いつもと違う自分」というのをキーワードに。




休むのに慣れていない人なら、
無理に休む必要はないけれど ー


反対に、
自分が癒されること、
ほっと出来る場所や好きなことを、
常日頃から見つけておくこと。



そして、
体調とメンタルの落ち込みがパートナーや、
同居家族に相談出来るなら、
冷静になり、

きちんと会話してみて、
必要なら評判の良いメンタルクリニックや、
かかりつけ医で
話が分かる医師に聞いてもらうとか、
前向きに行動が可能なうちに
あなたの対策をして下さい。




どうしても日本は無理を通してしまう国柄。
それによって、
一番大切な身近な人や家族を悲しませないように。




機械や設備なら、
そりゃーお金はかかるかもしれないけれど、
変えることが出来ます。
が、
あなたという人は他にいません。



自分を大切にするということを、
今、考えてみたいならなお、
必要なことからやってみて下さいね☆

・・





すみませんワタシは占い師



・・・疲労は早めに対策を・・・

。。







ハート休めば良いという訳では無いですが
↓そういう方はきっちり睡眠を取りましょう




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 09b003_2020090620343733a.jpg


とにかくまず台風の影響が少ないように。

今後、同じ規模の天災があまり無いように。

そう祈る毎日です・・。



09/06|体験からのアドバイスコメント(0)TOP↑
20-it01.jpg




地方自治体の知事や市長や町長、村長は、
お願いは出来るけれど、
国などの効力が無いため、
かなりハードなウイルスの二波状況。




そこに相変わらずな政府と与党。
縦割り行政がマイナスなのか、
その辺、国民にはなかなか伝わりませんね。




まだかなりマトモに頑張っている、
大阪の吉村府知事とか、
(うがい薬無くなってますが)
自治体で頑張って配慮しているけれど、
どーも、国民の不安だけを募らせたまま、
まとまらないのは変わらないんだなー。




GOTOキャンペーンは観光業界には福音?
最後まで、
中身がまとまらないままの見切り発車で、
旅行会社や宿泊施設が気の毒だったし。



様々なジャンルの皆さんが頑張っているのに、
対応にはちょっと呆れてしまう毎日 ・・。




予算が兆規模だから、
今さらやめる訳には行かない
金銭事情があるのだとも感じますが・・。




でもPCR検査の結果が入っているため、
角度を変えて見ても説明不足で不安だらけ。


緊急事態でしょうけれど、
確かに商売も立ち行かないし。


でもねー、やはり、
国民の皆さんへ不安要素への打開策と、
自治体のトップへのコミュニケーションを、
基本的に、
見直すべきなのでは?と感じました。




冒頭からすみませんが、
オバハンのボヤきでございました。





・・さて・・・



この新型コロナウイルスの余波は、
確かに観光や、
飲食店や夜の接待業、
観光に付随するバス業界、
人を運ぶタクシーなどの業種、



更には ー

ホテルや旅館などへ食材を提供していた、
農林水産業にも大打撃となっています。



私たち鑑定のジャンルでも他人事ではありません。




その根底にあるのは、
もちろん、特効薬の開発や、
インフルエンザウイルスのような、
対策マニュアルがなかなか出来にくいこと。




しかも・・大きなポイントは、
当たり前ですが、
観光や土地、場所には「人ありき」 という部分。




これは予測しなかった感染症だから、
今年から試練のスタートで、
人の考え方を他力本願ではなく、
自分で何か打開策を見い出さなくてはいけない状況に。




おこがましく、
今さら伝えるのもと思いますが、
落ち込んでいたら先行きが不安定過ぎるため、
自治体や政府に頼るだけではなく、


今回人を集められなくなった皆さんで、
様々な工夫をして、
今や老若男女に広まったネットを使い、
違う視点での展開を始めています。




ある水産業の皆さんは、
楽しいお料理キットが付く、
クラウドファンディングを利用し、

農業や畜産業の皆さんも、
お得なセット販売をスタートし、




観光地の方たちも、
バーチャルでの観光案内などをし、
更に感染症が落ち着いたら、
宿泊のチケットなどを有料で付けるなど。



何年か前では、
なかなか出来にくかった、
仕事や商売の展開をしていたり。




また、少し前のお話になりますが、
とある町の高齢者の皆さんが、
付近の山野草を取りに行ったり、
根が深くススキのような草花は切れないため、
例えばカマで刈ったりし、

それを料亭へ出して収入を得ている方たちを、
前に番組で見たことがあり ・・



その時には、
画像などはオンラインが必要で、
高齢者の方がパソコンを頑張っていたりして、
ちょっと落ち込んでいた私が元気を頂いた感じでした。





高齢者のことを記事にすると ー



「高齢者のことなんて分からないクセに」


「パソコンやスマホを今さら使えって?」


などと言われそうですが・・


私、祖父母同居で育っており、
さらに昭和の半ばだったため、

小さい頃から身近に
高齢者という人たちが存在していて、
近所にはおじいちゃん、
おばあちゃんがやたらといて面白かった。




元気な高齢者は、
ただのおじいちゃん、
おばあちゃんだけでなく、
かなりの蘊蓄を持った人たちでもある訳です。





特に明治時代辺りから
生きていたじいちゃん、ばあちゃんは、
明治、大正、昭和、
下手すると平成くらいまで生きていたから、
その間、過酷な戦争も幾度か乗り越え、
いわば知恵としたたかさも身に付いていたりして。
(悪い意味ではないです)




私たちに新しい家が出来た時も、
痩せた土地だったから、
おじいちゃんが山から肥沃な土を運んで、
猫の額庭園(笑)を完成させた。



今ならホームセンターに行き、
豊富な種類の土や土に代るアイテムを頼んだり、
運んでもらったりも出来ますが。



新しい家は新しい場所にあったため、
信じられないことに、
街中までのバスが一時間に一本・・


食品が買える店も、
ましてやホームセンターなんて、
その十年くらい後に出来たような環境と時代。



20-it02.jpg



が、孫から課題を与えられたり、
ウチで犬が出産をしたりすると、
祖父母はがぜん元気になり・・

慌てず騒がず、
「そんなのは普通だから」
などと言いウロタエる私に笑ってみたり。



タフにならざるを得ない体験を積んで来たため、
全て何でもある現代とは
違う価値観を持っていて、
今思い出すと苦手な存在ではあったけれど、
ためになる経験もさせてくれた感じです。




タイトルには高齢者となっていますが、
ホントに言いたいのは、
年齢や性別に関係なく、
苦手意識だけで最初っから諦めてしまうこと。




どなたか経済に詳しいコメントをする人が、
「今、色々と言うと、
すぐにネットでバッシングされてしまうけれど、
昔の方が
ピンチならチャンスと言われていました」と。




(T^T)そー言えば・・
ピンチはチャンス と言った方、いましたっけ。



ここは素直にその姿勢をマネさせて頂き、
考え方を「拒絶」や「否定」から、
少しだけ変えてみてはどうでしょうか。




出来ないから入らないで、
少しでも出来るように努力してみる。



年齢には意外と関係無かったりするけれど、
最初から自分の存在から否定しないで、
凝り固まった頭を頑張り過ぎないくらいに、
少しづつ軟化させる気持ちに変えてみる。



お金がかかるなら、
もしスマホなどならプリペイドでもあるし、
例えば初期投資がある程度あっても、
その利便性は計り知れないです。


もし本当に興味がある方なら、
ちがうやり方からスタートしてみる。




ネットで何でも出来ると言われても」




意外と出来ます、
そりゃ何でもというのは難しいかもしれませんし、
ヤバいサイトから嫌なメールなんかも着信しますが。



先ず落ち着いて、
知っている人にちゃんと聞いてみたりも可能。



習い事も買い物も、
ちゃんとしたセキュリティを入れ、
スマホなりパソコンなりを買った会社に、
無料のコールセンターがあるから
必ず正規の相談場所で聞く事も出来る。




インターネットが普及してから、
良いことも、
またそうでないことも増えたけれど・・


全て知ろうなんて思わなければ、
興味が持てて、
アドバイスをしてくれる子や孫、
友達、親切な近所の人や、

もしかしたら一人で生きているのなら、
反対に世界とも繋がっているため、
知らない人とコミュニケーションも出来たり。




この新型コロナウイルスの悪影響で、
あるべき人との関わり合いを減らされたとしたら、

それは悲しいことだけれど、
だからこそ、
自分で出来ることをやってみるのも、
違う視点で角度を変えてみれば、
悪いだけでは無い場合だってあるでしょう。




それがネットと特定するだけでなく、
いつか自らやらなくては行けないことへも、
改めて向き合ってみると、
また違う自分を発見することも出来たり。




・・こんなときだから、です ・・。




難しいことを、
簡単に言い切りたく無いですが、
考え方が少し変わると、
なぜか状況も、
マイナスだけにはならない部分が見えてきます。




あらゆることが身近でしにくくなり、
気持ちが落ち込むのはかなり分かりますが、
(自分も最後の親が亡くなって
とてもどんよりしましたし・・)



・・でも 大事なのはきっかけ・・・



少しだけでも、たくさんでも、
この期に乗じてみると、
前を向くきっかけになるのではと思います。

・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。






ハートアナログ生活がお好きなら
↓それはそれで良いとも思います・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 14kuma030_20200805214206841.jpg


_(_^_)_いつもありがとーう。

なにか足りなかったらすみません。



08/05|体験からのアドバイスコメント(2)TOP↑
☆流れ星に願いを~★
    ☆                         ☆                ☆         ☆
             ☆
          ☆           ☆
              ☆                      ☆
         ☆                     ☆
                    ☆               ☆
                  ☆             ☆                    ☆               ☆
            ☆          ☆                      ☆             ☆       ☆           
Flashカレンダー
 
いらっしゃいまし~☆
プロフィール

☆ 占い師 mecha

Author:☆ 占い師 mecha
一応ちゃんとした「占い師」です。

究極のサービス業&人生相談なので
普段は勝手気ままは出来ませんが
ここでの勝手はお許しを~。


 152353_1230973443.gif


↑「マリアの京都*フォト日記」
~のマリアさんに作って頂いたアイコンです(^^ゞ
いや・・本人には会わないでください。

     
☆気に入ったら押してね☆
カテゴリー
最近の記事+コメント
鑑定ご希望の方は連絡を☆
 01cd_sadob_no1_2.jpg

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード☆携帯ツールから
QRコード
気まぐれなお知らせ

リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック