fc2ブログ
24aim01.jpg



巷は受験のまっただ中。


お母さんでもあるお客様からは、
たまに愚痴のようなLINEが来る。



「娘もイライラしているのは分かるのですが
私も仕事と気遣いで疲れます」




(T ^ T)なるほど・・

フルタイムで仕事をしている方も多いし、
細かい事務処理とか、
対人面で疲れそうな販売とか、
仕事は何でも大変だと思う。



その息子、娘さんたちを考えれば、
自分が受験生だった時代の事を思い出すし、
戚の子たちの時にも、
双方がいつもとは違うピリピリ空気になるし。




そんな時期だけれど ・・


昨年、受験勉強中のお子さんが、
LINE通話で会話での鑑定をというご希望で。


お受けしてみたら、
なんとなくその娘さんの気持ちも、
分からなくない気がした。



じゃない人に聞いてみたい事があるとかで」



「おばあちゃんの年齢でも良かったら



それで構わないとの事だったので、
お話をすることになった。



大学受験を控えたその子は、
(以降 カナちゃんとします)
面識も無いし、
当たり前だけど遠慮がちに話していた。




「せっかくだから
カナちゃんが聞いてみたかったとか
違う人に話してみたかった内容を話してみて」



それから彼女は、
ゆっくり疑問だったことを話し出した。



とりとめのない話や、
様々なお話をした中で、
カナちゃんが一番、
他の人に聞いてみたかったようなのは ー



「生きている中で、
高い目標を持たなくてはダメなのか?」


、何も目的がなくても良いのか?」



考えながら話していたけれど、
これはなかなか
単純な内容ではなかったので、
進めながら彼女は何を迷っているのか、
などを話した。




「なぜ、目標とか
目的にこだわるのが疑問なかな?」



「・・父が小さい頃からそんな話ばかりしていて」



カナちゃんのお父さんは、
誰もが聞けば分かる
超難関国立大学を卒業し、
東京に本社がある企業の支社に勤務している。



・・浪人とは無縁なくらい、
仙台でも小中も有名な学校、
偏差値の高い高校以降、大学まで、
ずっと迷いなくこれまでを生きて来たと思う。




全て行きたい学校、大学受験し、
若い頃からの目標だった系統の会社にも入社した、
そんなお父さんの言わば口ぐせが、



常に高い目標を持つように」



( ̄▽ ̄;)たぶんお父さんは、
そんな意識を持ち続けて、
彼には安泰した道を進んで来たのだと思う。




だけど ー


教育熱心なために、
彼女や弟さんが少し成績が下がっても、

「良い大学に行けないと、
現代でもつまらない人間になるから」

というように、
常にそんな感じで叱咤激励をしていた。




カナちゃんは、
、国立大学を目指しているけれど。


成績を良くするのは理解出来ても、
のような大企業にはあまり興味が無いし。

アニメの推しがいたりするし、
入学してから先を考えてもと思っている。




「オバサンの時代辺りは
大卒が当たり前だったけれど、
は多種多様だから何がどう良いかなんて、
入学してみないと分からないし


お父さんに取っては高い目標は、
良い学校や大学に入って、
さらに有名企業に勤務することだったから、
子供にも同じような道を薦めたいのかな」




「それで、
自分が達成した話ばかりするんでしょうか?
私がやりたいとか、
は何も決めていないのを否定するのって」


 24aim02.jpg



昔は、いやもよくあるものです。

が偏差値が高い大学に入っている、
または苦労したために、
その方がよいという事を強いてしまう。


よい大学に入れば、
ちゃんと成績も単位も落とさなければ、
先に待遇が良い会社や
職場が待っているという結果。



いや、こうしてまだたくさんのが、
良く言えば、
子供の将来を心配しているのかもしれない。




が、それも価値観が合う子なら、
納得して頑張るとも思うけれど、
全ての人が有名企業に入りたい訳でもなく、
企業じゃなく大学の研究室にいて、
特殊な研究をしたり開発をしたり。


学んだことをネット配信したり、
勉強を教えて行くのが好きとか、
実に様々な道が選べると思う訳です。




「カナちゃんは
曖昧ながらやりたい事ってあるの?」



「大学に好きなゼミがあるので
受験が上手く行けばですが、
入学してからさらに先を考えたいです




(´・ω・`)普通に
よく出来た娘さんじゃないですか。



は子のためとは思い、
成功した
(最後まで生きてみないと分かりませんが)
自らの人生を見本のように強いたりするけれど。


いくら子とはいえ、
DNAは似ても人格も考え方も別だから、
全く同じような人生とはならないもの。



小さい頃から、
嫌になるくらい道を強制していたら、
かなりトラウマにもなるでしょうし。


例えば失敗を許さないタイプの、
完全主義ならば、
子供がその親に対して、
良い子であるよう嘘をつくようになってしまう。




あなたのお子さんが何をしたいのか?


親と同じような考えなら構わないけれど。
違うのなら 2人、3人で話ながら、
ゆるくアドバイスしながらでも良いと思う。




家柄が超面倒くさい名門の家だと、
なかなか後継者がハードな立場になり、
親ではなく祖父母に道を敷かれた方も。



が。。


私の持論だけで無くても、
お子さんの基本的な学力、
能力を把握しないと、
負担だけになるようなら、
却って道を外してしまう事もある。



ワガママを言っているのでは無いなら、
子供の話を聞いてから、
沿ったアドバイスをして行くのは、
割りと理想的だと思いますが・・。




・・何日かして、
カナちゃんのお母さんからLINEが。



「父親なりに心配していますが
でも、娘はお父さんとは違うから
目標がなくても
入学してから決めても良いって
〇さんに言って頂いて安心したようです」




「そうなんですか
でもそちらの家では違うならば
反対に余計だったのかなとも考えたり」




「夫はそうかもしれませんが
私はもう成人になる訳だし
本人がやりたい事を
やって欲しかったので良かったです」



なるほど・・・。

お母さんも同じような意見だったので安堵。




最初に大学や学歴ありきという考え方が、
今でも先々を考えたなら、
ある意味、間違いでは無いのも理解出来る。



ただそれを押し付けるだけだと、
現実性に欠けるとしても、
未来に、
ささやかな子どもの夢が無くなってしまう。



特にある程度の年齢になったら、
既に個人としての自覚が芽生え、
高い目標とかナントカじゃなくても、
やってみたい事や、
先に進みたい道も考えるようになる。




いわば社会で成功された、
色々な人を見ているけれど・・


確固たる目標が無かったのに、
ある程度の流れに任せていたら、
もともと持っていた能力が花咲いた場合も多い。



「伸びしろ」の余白はきちきちにしないこと。



教育は確かに難しいけれど、
聞いてもきっちりしているなら、
子供が現実化したい部分も
大切にしてはと思います。

・・・





すみませんワタシは占い師



・・・複雑化してもシンプルさも大事・・・

。。






ハート最初から目標があるなら良かった
↓次は目標達成のために頑張ること・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 00kumaB.jpg


02/16|体験からのアドバイスコメント(0)TOP↑
24-goukoku01.jpg



メンタルなテーマだと旧Twitter(X)から、
センシティブな内容
だからと指摘されるのですが。


「参考になればと思い
体験談をメインにしています」

何度か抗議のメールを送信。
余計なお節介かもだし、
難しいのは分かります。


愚痴っぽくてすまない。
今回も指摘があっても対応を考えます。


・・・



少し前に感じが良いお客様がいらした。


他の方の紹介だったのだけど、
ほとんどフルタイムで仕事をしていて、
旦那さんとお子さんがいる方 ・・。



子育て、仕事、一般の家事と、
時間に余裕が無くなるような毎日でしょうけれど、
見ていて気持ちが軽くなるような人だったので、
沈んでいた私も気分が楽になっていた。




年間の運勢や、
転職についてとか、
今年のことを聞いて行かれたのだけど。



やはり前向きな優しいタイプの人は、
周囲へプラスの影響を与えていると、
改めて感じたものだった。



元気な人といると元気になれる」




・・メンタルについては、
昭和よりは理解されるようになって来たけれど。
まだうつ病に関しての認識すら古いために、
会社などでも、
辛くても言えずにしんどい思いをしている方へも・・。




(T ^ T)おこがましいようですが、
読みやすいブログなので、
特異なものととらえられがちなのを、
少しでも知ってくだされば。




普通に完治しますよ、
という内容を伝えたかったし、
誰でも落ち込みが酷いとなるものだし、
だからと言ってダウンしたままじゃない。



初回だと敷居が高い抵抗感があるなら、
心療内科も増えて来たし、
建設的に考えられるようになって来て、
たぶん、通うのは昔よりは楽かもしれません。




・・さて・・・


前にも書いたことがありますが、
尊敬する脳科学者の中野信子さんの動画は、
堅苦しくないアドバイスがためになる。



明石家さんまさん司会、
「ホンマでっかTV」にも出演中で、
色々な内容がヒントをくれるけれど。




メンタル的な部分は、
同じようなダウンがちな人と居るより、
楽しくなるような、
元気(ほどほどの方ですね)なタイプの人といる。


好きならお笑い番組で
好きな芸人さんを見て笑うと、
気分も違って来るという影響。




簡単なようだけれど ・・


ネガティブな人の多くは、
元気とか元気じゃないとかより、
友達を作ったり、
コミュニケーションをすること自体、
好まなかったりするから、
意外と難しい場合もあるもの。




ならば対象を変えて、
友達が面倒と思うなら、
それこそ自分に取っての笑いの素、
楽しくなるアイテムやコンテンツからにする。



ただ、ご本人も言っているけれど。
元気になるかと、
明石家さんまさんの動画を患者さんに見せると、
ことごとく落ち込みが酷くなるらしい。



「あー、私はこんな風にはなれないー


という悲観に繋がるらしいです。




たまに見ている、
カズレーザー司会の日テレ系の健康情報番組で、
6日に 疲労しやすい若い世代や、
その原因についてを検証していた。



対応には平たく言えば、
体と脳などに効果があるツボも紹介されていた。


24-goukoku02.jpg


(T ^ T)聞いたことがあると思いますが。

「合谷 ごうこく」という、
手の親指と人差し指の間にある部分。


どのサイトにも手引書にも必ず説明があり、
万能ともされている箇所です。



そこをゆっくり数秒押し、数回。
それを一日に3回くらい続けると、
パワーが湧いてくるというツボ。


じゃあ試しにとやってみました、
それから4回くらい不定期に。



これがまた、
無い意欲が少し出て来てかなり良かったです。


「結構、気持ちが晴れたりするなー」



「合谷」については、
ある程度やり方もありますから、
様々な説明が掲載されていますので、
検索してみてくださいね。




受け売りを言いたい訳ではありませんが、
やってみた結果をお伝えしたかったのと、
番組でもテーマになっていたのが・・



「疲労の若年化」



現代は年齢が高い人よりも、
10代、20代くらいの皆さんが、
疲れを感じ、溜め込みやすいそうで。



年配の人が、

若いのに元気出しなよ」と言っても、

色々な作用でなれないのだから、

若い = 元気

というのは古い認識ということにもなります。




私のようにトライしてみると、
ツボの王道 合谷でも、
かなり違って来るけれど ・・


ツボを押せば良いだけではないにしても、
社会、会社、学校、家など、
場所や原因を考えてみることからが大切。




「いいんだ、元気なんてなくても」


そういう方はその人の生き方なので、
押しつけはいたしませんとも・・。




でももしかして・・・」と思う方は、

日々の
基本的な栄養素不足も関係しているから、

皆さんで疲れやすくスッキリしない、
延々と寝ている、または眠れない、
そうした気になることの、
原因を探ってみてはと思います☆

・・・





すみませんワタシは占い師




・・・続けないことも大切ね・・・

。。





ハートやってみるべきと思いました
↓押しすぎに注意・・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


02kumab-24.jpg


02/08|体験からのアドバイスコメント(0)TOP↑
24-mind01.jpg



うつ病についてを
ライフワークにしていましたが。

個人のメンタル的な事ですので、
興味も何もない方はすっ飛ばしてください。

・・・



前にPTSDについてを記事にしましたが。


もともと今ひとつだった、
うつ病の症状に加えてだったもので
ちょうど通院の日が近く、
その事についてをお話ししようと思っていた。




だいたい一般の人なら、
朝はいくら寒くても6時から、
せめて8時くらいまでの間に起きるのが普通だと思う。




(;_;)毎朝、スマホの、
目覚まし機能を使っているけれど。


7時半にとりあえず起きて、
かなり胃に悪いからやめた方がいいはず
・・とか思いつつ、
せめて少し浮上しないとマズイため、
多めのお湯で薬だけを飲んでまた眠る・・。




目覚ましは、
スヌーズという一度だけでなく、
何分か後に繰り返し鳴るようにしているのが。


次に10時辺り、
スヌーズ繰り返し機能を再度押し、
再再度、
そしてまた止めては鳴るのが延々と続いて。



「・・さすがにこれはヤバいよね



昼12時前くらいまでズルズルし、
ようやく危機感を感じて、
昼に起床するような毎日が続いていた。




うつ病の分かりやすい特徴として ー


朝起きにくい、
出来ればずっと眠ったままでいたいのが続く。
起きられないからだ・・。




さらにハードな症状よりは、
起きれるからまだマシだけれど。


薬だけ飲んで、
延々と眠ってしまうのが楽だから、
生活はだらしなくなり、
一見すれば、
ただ怠けているとしか思えない場合がある。




分かっているのは、
そんな風な日々だと、
却って自分に嫌気がさし、
また落ち込む、また寝込むのエンドレスで、
自己嫌悪になり自信喪失に陥ったりも。




さて ー

大きな精神科の担当医師は、
医師自体が激務でしょうし、
見立ても大変に気遣うから、
短いサイクルで転勤して行ってしまう事もしばしば。



今の先生は患者の話を聞いてくれて、
説明も分かりやすく、
処方も合うならやたら変えたりしない。




・・なので診察の際に ・・・



「痛ましい震災でしたが
毎回、ニュースを見てしまうと、
PTSDのような感じになってしまって」



「〇さんは東日本大震災の際には?」



「自宅でした
まだ母が生きていたので、
今のように一人だけで適当にでは無いですが

反対にまだどちらも若かったから、
水汲みや買出しに行ける場所に行ったり
孤独感は少なくて済んだのかもしれません」




「なるほど・・・」



それから症状をさらに話し、
最後に医師はほっとする一言をかけてくれた。




「生活に差し支えが無いのでしたら、
自分を責めないで、
ゆっくり過ごして良いんですよ
無理しなくて良いんです




・・とても気持ちが楽になった ・・・




思えばたぶん、
昼に起きたりするのが、
だらしないんじゃないかとか・・


まさかいらして下さったお客様には、
全く普通と同じにしていたけれど。



でもこんなんじゃ、
聞きに来てくれる方々にも申し訳ないな、
と、毎回、反省ばかりしていたから、
そのストレスもあったのかもしれない。




「次の診察は3.11、
震災の日になってしまいますが、
日をずらした方が良いですか?
思い出したりすると
また良くないのかなと・・」



3,11 ・・・



これまでに、
担当医師が変わってばかりだったし、
そんな配慮をして下さった方はいなかったし。


まずはこちらが何をどう悩んでいるか、
細かい気遣いで癒された気がした。




精神科医は、
仕事自体がかなりハードでしょうし、
毎日、何人もの病んだ方を診察するのも、
本当に大変だと思うけれど。



思わず、医師に聞いてしまった。


24-mind02.jpg



「失礼ですが、
先生は年度末でお辞めになったりは?」



「あ、私は来年度(今年4月以降)も、
こちらにおりますよ」



「良かったです
引き続きよろしくお願いいたします」



先にまだ最低限、
一年間は彼が診て下さると分かり、
色々な意味で安心して帰宅をした。




・・おこがましいようだけれど、
私は精神科医では無くても、
有難いことに度々、


「聞いて頂いてほっとしました」


などと感想を直接、お聞きする場合もある。



そう言って頂けるだけでも、
励まされて仕事が続けられて来たものですが。




でも具体的に思ったのは ー


励まされたり、
気持ちを理解してくれたり、
癒されたりすると、
素直にそう言いたい気持ちになるということ。




鑑定師さんには、
様々なジャンルの方がいるし、
やり方やアドバイスの仕方が違うものだけど。



精神的なアドバイスの祭には、
お世話になっている先生のように、
必要な方ならば、
少しでも安堵する言葉って大切なのだと、
とても勉強になったものでした。




例えば色々あって、
心療内科や精神科へ行き、
薬の処方が良いならまだしも、
そこで嫌な思いをするようなら、
私は改めて違う場所を探した方が良いと思います。



特に初めて通院するなら、
こうしたブログや情報はあっても、
失礼ながら医師との相性があるため。


クリニックジプシーになるのは避けながら、
ある程度、
皆さんに合う処方も上手い方を探すように。




一度、たぶん恋の病なのに、
カウンセリングも数分で終わり、
しかも薬だけがてんこ盛り、
というクリニックに行ってしまった方がいた。



「飲んでいますか?
こんなに薬を大量になんて・・」



「いいえ
これを持って◯さんへ行って来てと」



そういえばお母さんは、
姑で苦労して
クリニックに通った経験がおありだったはず・・。



自分が通院をしている事をお話しして、
日頃、集めていた心療内科のデータで、
気持ちがしんどいなら、
吉方位で改めて行ってみるアドバイスをした。




後にかかり直したクリニックでは、
失恋ももちろん馬鹿にすること無く、
内容を聞いてくれて、


「とりあえず2週間分をお出ししますが
処方が合わないようでしたら、
直ぐに来てくださいね」


という丁寧な対応だったそうだった。




もし皆さんが・・・

気持ちが沈んでばかりで、
心療内科、精神科にかかり始めをするなら、
初診の担当医でも変わって来るものだけれど。



最低限、
まともに書かれた医療関係の口コミや、
周囲の評判なども参考にしてからに。


そして時間をかけて聞いてくれる、
カウンセリングが丁寧な場所にしてください。



合わないとか、いい加減さを感じたら、
場所を変えても構わない事も。




うつ病には励ましは禁物とも言われているけれど。

いいようにして大丈夫、

無理しなくても良いんです

というフォローは安心に繋がった。




あれから晴れたような気分では無いにしろ、
起きてもそのまま何度も眠るのは、
かなり減って来たので。


メンタルの病には薬も大切だけど、
慰められたり、
癒されたりする言葉の効果も、
人には大きいものだと痛感した出来事でした。

・・・





すみませんワタシは占い師




・・・ブログは続けたいとも・・・

。。







ハート時々振れ幅はありますが
↓治るものなのでご参考になりましたら




お手数ですが・・・





人気ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


02kaisetu010.jpg


01/23|体験からのアドバイスコメント(0)TOP↑
24-eq01.jpg



冒頭から失礼します ー


ブログの内容ですが、
今回の能登半島(石川県)を中心とした、
震災についてなのですが。



自分でも体験をした東日本大震災
その前の宮城県沖地震をはじめ、
災害時の精神面に加えて ・・


その後にテレビやスマホで
改めて見る地震、津波の映像で、
人がトラウマ、
PTSD(心的外傷後ストレス障害)に
なりやすい事についてを書いております。

・・・



一月の元日に起きてしまった、
能登半島をはじめとする大地震。



どうしても毎日、
何度も地震と津波の映像が出てしまうので、



「何でこんなことに・・」



大地震、津波、
そこに住んでいらっしゃる方や、
帰省していて楽しいはずだった家族の皆さん。



地元で被災された方たちは、
あまりにショックな出来事と、
直接、災害に直面した事でなりやすく。


電気がまだ回復しない中で、
モバイルでまたその様子を見てしまうと、
苦しくなったり、
嫌な感情だけが増幅して、
かつて無かった精神状態に陥ってしまう。


それが主に「心的外傷後ストレス障害」。




自分でも悲し過ぎてショックが酷く、
あれからどうしたのか?
気になって度々ニュースを繰返し見ていたら、
これはアノトキと全く同じだと気付いた。




それは震災の時の落ち込んだままの精神状態で ー


まだ母が生きていたから、
世話をしなくてはいけないため、
ライフラインが全部ダメになって寒い中では、
寝込んでもいられなかったのは、
反対にまだマシだったのかもしれない。




あんなに家がつぶれてしまい、
津波地域の皆さんはダブルで被害に。


何日かしてようやく現地に着いた、
まだ帰省していなかった
お父さんや家族の悲痛な声の数々は、



「自分以外全員が亡くなってしまったなんて」


としか思えずに、
またとても辛く悲しい気持ちがよみがえってしまう。



たぶん、
皆さんも同じ感覚になるのではと思うのですが。


見る度に何度もショックが反芻されてしまったり、
一時期、他の皆さんと一緒で気が紛れても、
同じような条件が揃ってしまうと、
元に戻ったりを繰り返す事に ・・。




これは東日本大震災の際に、
地元の多数のお客様が精神的に不安定になり、
多くの方がPTSDやトラウマが酷くなって、
心療内科や精神科へ通院するように ・・。




改めてPTSDですが ー


PTSDは災害や人災や事故、
起きた事があまりにショックで、
命に関わる体験や目撃が原因で起こります。



かつて無かったような強いショックで、
脳の一部が委縮したり血流が低下することで、
精神的、体への症状が出てきて、
その状態が回復しないまま長く続きます。


※ 詳しくはネットでも事例を挙げて、
掲載されていますから参考に読んでください。




(T ^ T)こうしたショックが続くと、
落ち込みだけではなく、
眠れないなどの睡眠障害や食欲不振が酷くなります。



今のところ普通に食べて眠れて、
会社や学校にも
変わらなく行けているなら良いですが。



ダウンしていたメンタルに、
災害に関しての刺激により ・・



何だかいつもと違う感じがして、
とても精神的に辛い。



周囲の人や家族が心配するくらい、
落ち込み以上のメンタルで、
眠れない、朝起きれない、
何もしなくない、
食べたくない・・

登社拒否、登校拒否、のようになる前に、
気付いてください。

うつ病に似た分かりやすい状態です。




そのまま放置すると、
もちろん良い訳では無いです。

では皆さんが、
実際にこうした精神状態できつくなった場合には ー



弱っているため、
自力では困難でもあるため、
心療内科やPTSDに詳しい精神科で診察、
カウンセリングを受けてみること。



うつ病の薬と同じような処方をされて、
(症状などで違います)
治療が早ければ早いほど、
酷いトラウマになりにくくなると思います。



実際、自分でも、
いつもの軽いうつ病と違うため、
調べてみたら、
震災の時のPTSDの症状と酷似していたため、
加減しても良いとアドバイスされている薬を、
少しだけ増やして飲んでいました。




現地の方はまだ、
周囲の状況に余裕がないかもしれないので、
出来にくいことを書いてもとも思いましたが・・


大変にキツいものですので、
避難先に巡回して来た医療関係の人に、
それを伝えて、
出来たら診て欲しいと言ってみてください。




辛い、辛いと書いても、
なった事が無い方には何のことか分からないので。


現地の方でも、
間接的に映像を見た皆さんも、
そこまで行き届かないにしても・・


家族同居ならば、
いかにハードな精神状態なのかを伝えて、
「もしかしてPTSDかもしれないから
辛いから病院に行きたい」
と、強く主張してください。



一人暮らしだとしても、
さらに行き場が無い事の辛さも加わるため、
ちゃんとした心療内科や精神科を調べてから、
PTSDとうつ病とを間違えないような所へ。




☆因みに ー

× 最低限、1月は現住所から、


北西


南東


に位置する病院などは、
よほど腕が良い医師がいない限り、
効果が薄かったり、
時間がやたら掛かったりするため、
風水上では抜いてください。
(1月中から2月3日の間まで)



選んでいる状況じゃない場合は、
症状を医師に言って、
緩和が出来る投薬をして頂いてくださいね。




「病は気から」



なんて言葉は今や前世紀の遺物で、
体験した側から言わせてもらえば、
精神力が伴わないのに、
無理をしてしまえば、
長く治療しなくてはいけなくなるものです。



もし、こうした症状があったり、
普段の生活すらままならないなら、
書いた箇所を注意されて、
治療を始めてくださいね。

・・・



誤解の無いように書いたつもりなのですが、
もし不適切な表現がありましたらすみません。



なお、被災された地域の皆さま、
帰省されて巻き込まれてしまって、
命まで失ってしまった方々。


心よりお見舞いを申し上げますと共に、
お悔やみを申し上げます。


・・・





すみませんワタシは占い師



・・・災害は続いて欲しくないです・・・

。。





ハート怪我も痛いものですが
↓落ち込んだままの精神状態もハード・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 06love003 (2)

書く気が起きるものですみませんが・・。


01/19|体験からのアドバイス||TOP↑
23ohmygod01.jpg


今も昔も年末年始は人数が多いほど大変。



特にイベント関係に、
積極的にならない家族では無い限り、
これから先ずクリスマスがあり・・


年末にはお正月までの支度があったり、
おせち料理も
買って済ます時代にはなったけれど。



田舎とか旧家なんかだと、
いまだにお塗り三段重箱に、
それぞれ意味がある食べ物をきっちり作り、
先祖代々から伝わっている料理を詰めていたりする。




(T ^ T)お雑煮は地域性が強く、
丸餅、四角の餅、
中にあんこがある餅、
汁に至っては醤油だけでなく、
白味噌、赤味噌、ほか、
都道府県の中でも場所によって違ったりする。



てなことを考えなくちゃいけない今、
代々だから仕方がないとか、
子どもたちがとても楽しみにしている、
帰省して来る息子、娘がいるため、
大切な行事となっているのも確か・・。



理由はたくさんあるけれど、
便利な出来合いのおせち料理でも無く、
やることが山積みで、
主婦の皆さんはこの時期が苦手な方も多い。



家族だけなら諦めもつくけれど、
どちらかの親戚とか知り合いが来るのも、
旦那様の実家へ行くのが年中行事とか、
ライトに楽しめるタイプの方は良いけれど。

人間関係が苦手、特に他人の実家は、
お土産とか気遣いとか、
なかなかにハードでもあるしね。




さて、もしも二人のみとか、
お子さんを含めて3、4人だけなら、
それでもまあ、やることは多々あるけれど、
楽しめる範囲でなら構わないでしょうけど・・。
それも大変なのは百も承知ですが。




最近「年賀状じまい」というのを見かけた。


年賀状くらい何よ、
たまだから良いじゃないの
という方は書いて下さいな。



(´・д・`)私に取っては、
ものすごく字が下手なため、
年賀状というのは拷問に等しい。


年賀状じまい!



お客様からが多いため無いのは失礼だけど、
そんな私には超嬉しくほっとする言葉。
なので、頂いた方にのみ
返事をするやり方に変えたのだった。




ならばというのも、
叱られるかもしれないとは思うけど。



行けば嫌味だとか陰口ばかりとか、
先住の長男嫁さんが出来すぎていて、
嫁さんは苦労しているだけに、
変な言は言わないとしても。


来た他の旦那様方親戚にやたら比べられ、
ガッカリばかりしている状態ばかり。



毎年、そんなクソつまんない
(あらお下品)諸般の事情による、
かなり苦痛だけの相手実家帰省を辞めてみる ー



実家と距離を置くススメ」



旦那様も実は乗り気では無いなら、
やたら気遣う実家へ行くのを辞めてみる、
代わりに何か実家の好物を贈るとか・・



いやー、反旗をひるがえすだけ、
無理ー!と言う場合を除いて、

家族の意見が一致したなら、
やり方を考えてから、
そつ無く行かないのを実行してみるのも、
ストレスだけになるよりは無難じゃないのではと。



もし、実家へ行きたい旦那様ならば、
そこはもう、
無理強いをしてはいけないし、
夫には居心地が良い場合が圧倒的だから。


ならば乗り気のお子さんと行ってもらうとか、
失礼ながらこちらサイドの理由を考えてからに。




(T ^ T)こんな事を言っちゃ、
更に失礼かもだけど ・・


最初から歓迎されたり、
嫌な感じが全くしないようなら、
別に楽しく皆さんで行って頂ければ。


23ohmygod02.jpg

ウチは反対に親戚を迎える方だったため、
子どものうちは良かったけれど、

年末年始の一連を手伝う側になってからは、
旧家でもナーンでもない家なのに、
飲めや歌えやの正月の会なんて、
ハッキリ言って疲れるだけだったし。



年末から胃の弱かった母は、
おせち料理の味見で胃腸炎になってしまい、
12月初めから落ち込むようになったし。




さて、まとめます ー


ヤバい提案かもしれませんが、
反対の立場でも面倒くさい時期 ー


元から垣根が無くて行きやすい実家なら、
あちらのお好きなお土産などを用意し、
ファミリーで楽しく行ってくれば良いだけですが。



先に書いたような、
訳もなく嫌味だわ、
違う嫁さんと超絶比較されてガッカリするだけ。



それなりに聞いて頑張ってみても、
「それイジメっすか?」みたいな家ならば、
どうにか旦那がある程度協力する人なら、
家族でどうするかの会議をして、

帰省をする、しない、
するならメンバーを決める、
嫁さんが限界ならば休む理由を考える。



どんな人間でも性質によっては、
良い人を素直に受け入れられないとか、
それが特に最愛の息子を奪った嫁だとか、
狭量この上無いタイプなら、
たぶん自分が介護されるまで、
あまり良い感情は無いと感じます。



・・どうせ行っても言われ、
行かなくてもなお言われるなら、
似たり寄ったりだと思いますしね。



が。。


中には自分の実家よりも、
居心地が良いという方もいるから、
家や実家についても多様性の昨今。


お仕着せの提案に惑わされずに、
この先を考えて行かなくてはならない場合、
必要なのかそうでないのかによって、
改めて考慮してみてはと思います。




最後に ・・・


泊まるという一大イベントがあるから、
余計な気遣いを互いにしちゃうんだろうから、
「年末年始の挨拶のみにして宿泊回避」
という、
不義理でもないし、
都会ならなお理解されやすいやり方もある。



が、こじれたく無いのも大義名分にあるから、

お子さんに問われたらきちんとした回答を言い、
そこは奥さんはたまの女優になって、
旦那様を立てながら、
正直プラス演技も加えて頑張ってみましょう。



要は帰省やらお正月の会なんかが、
普通であるなら良いのですが・・

お客様からのご相談でも、
お盆と年末年始には悩む方が増えるため、
皆さん、
ある程度は似たような悩みなのだと思います。



せめてゆっくり休みたいなら、
必要性に応じてという提案でした☆


・・・





すみませんワタシは占い師



・・・嫌なものは嫌なんだとも・・・

。。






ハートいつも皆さんがどうなのか
↓却って楽なら楽しいかな・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 23ohmaikuma00.jpg


12/19|体験からのアドバイスコメント(0)TOP↑
23cityofj01.jpg
画像pakutaso様から ―


YouTubeなどの動画を見ていると、
前に再生した物と
似たカテゴリーの動画が出てくる。



(T ^ T)特に海外に興味が無いけれど、
他の人が行ってみてどうだったか、
とか、
聞いてはいてもたぶん
絶対に行かないであろう国なども見ることが出来る。



反対に円安もあり渡航者が増える昨今、
日本に来た海外の方の
印象なんかを日々見ていた訳ですが。




最近、面白かったのが、
「なぜ日本人はパスポート所有率が少ないのか?」
というテーマ。




先ず海外へ行くには、
ウン10万もする渡航費に、
ホテル、観光地への移動、
家族ならその分の各食事代に、
日本には無いチップというものもかかる。



しかもコロナ禍をどーにかクリアしても、
海外も物価高の波がひたひたと押し寄せ、
あらゆるものへの散財が大変になる。


兄弟や親戚に言ってしまい、
お餞別をもらってしまったら、
見合うようなお土産も買わなくちゃいけなくなるし。


当たり前のようだけれど、
羽が生えたような勢いでお金が飛んで行く訳です。




( ̄▽ ̄;)国にもよるけれど、
あちらで食べる食事が美味か?

と言えば ・・


由緒正しいレストランなんかは、
まずファミリーでは金銭的にキツい。
金銭面が庶民ですが・・)


場所にもよるけど、
量的には倍くらいのサイズだったりしても、
失礼ながら圧倒的に日本のレストランとか、
ファミレスで食べた方が
美味しい場合が多々あるようで。



スタッフはそっけなく、
欧米だとアジア圏の人にはなおクールな対応。
なのにチップは決められているから
払わなくちゃいけないし・・。

※この辺は友人知人からの情報。




さすがに見ることが出来ない景色や、
至る所に絶景が広がっていたり、
自然への意識も高いため、
手が入っていないような場所もたくさんある。



でもたまに旅行番組を見ていると、
コロナ前、
もっと以前の物価じゃないから、
持参した小遣いが不足したり、
諸経費が概算よりもかなりかさんだり。



分からなくて不思議なタクシーに乗ったら、
まさかの飲酒運転?
よもやのクスリ的なモノを使っている?
かのようなハイテンションで、
交通規制も無視なんてこともあったり。




クレジットカードで不足した分と、
既に無いお土産代を支払い、
日本に帰る便を見てホッとする家族。


ようやく帰宅すると、
行った国より肌寒いけれど、
空港からびしっと美しくトイレもキレイ。



「やっぱり何だかほっとするよね」



「・・ホントに、ようやく日本だー」



・・なんてことを体験された方たちも多く、
聞いた見た事から推測しても、
目的がきっちりあって行くならまだしも。


何となく良さげだから行ってみるか、
という感じだと、
昨今は特に色々な部分で行きにくいし。


治安は日本が抜きん出ているから、
置き引きとか窃盗とかにも慣れていないし、
注意深く
荷物を持っているのも確かに疲れたりする。




マイナーな事や治安の悪さとか、
良くない事を挙げて失礼をば。



・・決して自国の自画自賛などでは無いです、


細かい規制や決まり事も多い日本。

子どもにも個性より、
集団性を求められたりするため、
合わせて行くことが苦手なタイプの人には、
それがかなりハードだったりもする・・。



住んでいても、
ストレスにもなる事もあったりするし、
町内から街中まで、
決まっていることは守るのが普通だし。



が、海外から来ている皆さんの声も・・



「治安は聞いていたけれど、
安全だし女性が夜歩けるなんて
荷物を置いてトイレに行くとか
自分の国なら戻る前に荷物が無くなってるよ」



「空港からゴミ一つ落ちてないし、
街中にゴミ箱が無いってどういうこと?
みんなどうしてるの



日本なら普通の事が、
海外の多くでは普通ではなく、
それを反対に考えれば正解では無くても、
だいたいはそのような感じなのだと思う。




(T ^ T)さて冒頭での、

「なぜ日本人はパスポート所有率が少ないのか?」



ほとんどこのブログ内容と同じで、
観光地はたくさんあるし、
山国だから快適な温泉もある。


しかも狭いと言えば狭い国のため、
山と海が近い場所もあって、
特産物と旅館、ホテルの食事がことの他美味。



高いと感じたら、
一部だけ近くのレストランや食堂に変えても、
変わらないくらい食事に事欠かないし、
コンビニも調べて行けば、
相変わらずのラインナップでほっとする。




守る組織もきっちりしていて、
交番がそこかしこにあるし、
災害も多い国なのに、
国民性で人を押しのけて横から入る人も無く、
暴動を起こすこともほぼ無い・・。




なのでわざわざ危険と思う海外で、
怖い目にも遭って、

申し訳ないけれど、
あまり美味しくない食事や食べ物に、
2倍、3倍の費用を出してチップを払うなら、

より安心な日本国内で、
色々な所へ旅行をした方が楽しい。


・・そのような結果となっていました。




「パスポート、要らないかな
別にあまり行きたい国も無いしね」



高齢者だからシニアだからではなくて、
若いジェネレーションの皆さまも、
似たような感想が多いので、
この辺がポイントだと思います☆



もちろん ・・


行きたいから他の国に行く!
違う文化や食べ物にも興味があるから、
そのような皆さんは、
ぜひ、行ってみて様々な体験をしてみるのも、
なかなか良いと思いますよ。




昔、ワンダーフォーゲル部だった友達が、

「明日、何が起きるか分からないから楽しい」

と言って、
アジア諸国、インドやペルーに旅行していたけれど。



( ̄0 ̄)極端に言えば、
明日、行った先で事故や事件があっても、
という事だと言っていた。


あーその感覚は自分には無いや・・・


そういう人なら、
アクシデントもトラブルも、
最初から覚悟しての渡航だから
意識が違うんだろうと思った・・。




海外への否定ではなく、
日本という国がかなり過ごしやすい国で、
だからパスポート取得も少ない・・



普通って本当に地味に幸せだし、
人と変な比較をしちゃうから、
自分が嫌になったりするものだし。


考えたら幸せなのではと、
改めて考えさせられたお話でありました☆

・・・





すみませんワタシは占い師




・・・面倒でも日本が好きだとも・・・

。。






ハート普通に幸せなのかもしれない
↓細かい決まりが苦手じゃないならば・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 23cityofj02.jpg


12/11|体験からのアドバイスコメント(0)TOP↑
☆流れ星に願いを~★
    ☆                         ☆                ☆         ☆
             ☆
          ☆           ☆
              ☆                      ☆
         ☆                     ☆
                    ☆               ☆
                  ☆             ☆                    ☆               ☆
            ☆          ☆                      ☆             ☆       ☆           
Flashカレンダー
 
いらっしゃいまし~☆
プロフィール

☆ 占い師 mecha

Author:☆ 占い師 mecha
一応ちゃんとした「占い師」です。

究極のサービス業&人生相談なので
普段は勝手気ままは出来ませんが
ここでの勝手はお許しを~。


 152353_1230973443.gif


↑「マリアの京都*フォト日記」
~のマリアさんに作って頂いたアイコンです(^^ゞ
いや・・本人には会わないでください。

     
☆気に入ったら押してね☆
カテゴリー
最近の記事+コメント
鑑定ご希望の方は連絡を☆
 01cd_sadob_no1_2.jpg

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード☆携帯ツールから
QRコード
気まぐれなお知らせ

リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック