ゲイのどこが悪いんじゃい!「それでいいじゃないの」
2007-06-29 Fri 23:33
  yourself_no1.jpg


占い師が週イチカフェのレギュラー仕事が
レギュラーではなくなったことを
例のメルマガで送信したら・・・・

お?
A青年から~MAILが着信した☆

『良かったです○さんが凹んでいると思って
心配でしたが元気そうで・・・

僕はセクションが変ったんですが、
その方が自分に合っているようで
結果的には安心しています・・・etc』


(T_T)・・・・優しい・・・

・・・んなこたあ~
ウチの超辛口の母と妹からは聞けないひと言だ。

「あんたの声がバカでかいから
アッチが迷惑なんじゃないの?」

「まあさ~?他の人もいるからね・・・・
2年以上も貸してくれたんだからいいんじゃない」

・・・イチイチ正論なので言いようがないが、
少しでもな~
。。。慰めとか・・・・ないな

・・・・・でそこへ来てこのメール。

でもダイジョウブだよ、青年。
このトシになると転んでも
タダでは起きないようになってしまうんだな・・・。

=良く言えば悪いことをバネにして~
学習して~咀嚼して~
~今後の防御策にまで繋げるようになっている。

・・・いや、
実は時間限定で
『 そのまま借りられる 』ことにはなったのだが、
6月には~
本当はかなり凹んでいた他のこともあって、
そのメールで慰めされたことは確かだった・・・。

・・・・
この青年A
ず~っと前にワタシのオフィスに来てくれた時に
自分ゲイだとカミングアウトしたことがあった。


「相性・・・そう?で・・・

え?相手が男性?そう?で?名前は?」

「・・・驚かないんですか?」

友人にも多いし~驚きゃしないよ・・・」

・・・青年Aのおどおどした眼差しは、
でも反面
キラキラしていて誠に真剣そのものだったしね・・・。

占い師、本気で好きな相手が男性対男性でも、
それで良いと自分では思っているからだ -

単純な受け入れではなくて容認、
そしてちゃんと話を聞いた上での理解。

。。。。

ゲイでもない人間にそれが分かるのか?

いや、占い師、ドン引されるかもしれんが~
心情的にはバイだと思うので。。。。
(え?まあ・・・心情的にね)


yourself_no2_1.jpg


『性におけるマイノリティー:社会的少数派』

なんつ~小難しい
アカデミックな論文が書きたいワケじゃ~ないのだが、
確かに少数派であることは確かだ。

でも、単純に比較なんて出来ないこともあるが、
自分の欲求だけを満たす
幼児性よりは数段普通かもしれない・・・。


現在はカミングアウトしている方が多くて
そこはそれで助かる人も多いと思う -

しかも・・・そんなあなたは世の中には
たった一人しかいないんだよね。

( ̄^ ̄)だから~~
単純には言えないんだって言ってるんだけど、
持って生まれている性も~
後からそうなってしまったとしても
それも含めて自分でしょう?

そう。。。
自分くらい好きにならないとね。
。。。。

さて、青年Aの話に戻るのだが、
この何年かで急に成長をして来た彼。

以前は~とてもシャイな上に
人への気遣いばかりしていて見ていて
相談を受けるコッチの方まで痛かった・・・。

一球入魂のタイプだけに相手とトラブルがあれば、
悩むだけでは済まされなかったのだ。

・・・・
・・・で?

<(_ _)>すまん、すでに長いのですが・・・・ 


ハートあなたの1押しが明日の記事の励みです
↓よかったら1つ<(_ _*)>バナーを 押してね

FC2ブログランキング


さらに読みたい方だけドゾッ!
ゲイのどこが悪いんじゃい!「それでいいじゃないの」の続きを読む
別窓 | かなりマジメなお話 | コメント:13 | top↑
| すみませんワタシは占い師 | NEXT