恐山で背中を押された人
2008-05-31 Sat 23:32
 osore_no11.jpg




こんにちはorこんばんは☆

お知らせの中に書きましたが、
今回の記事をはじめ・・・
来週分の記事をタイマー投稿しております☆

今までと殆ど変らない状態で、
読んで頂けるようにはしておりますが・・
不備な点がございましたら、
ごめんちゃいね<(_ _*)>

・・・・・・・・・・・・・・・・



・・Yさんは自分でも少し、
霊感があることを認識している男性だ。


いつもいらっしゃる
男性のお客さまと一緒にいらしたのだけど・・
姓名判断や誕生日による分析など、
最初は普通に今年の運気や、
そんな鑑定内容が続いた・・。


付き合っている相手のことや、
彼女との結婚のこと・・・
時期のアドバイスをし、

『耳が顔にぺたりとついているな?
かなりガンコそうな相なんだけど』
・・なんて顔相も見ていけれど・・・。


「コッチのを出してみてください」


・・手相を見ると?
ナゼだかシッカリと
家の後継者を示すような線が見て取れた。


「イマドキだとあまり意味がないですが
次男っておっしゃっていた割りに・・・」


「え?」


「何だか長男によく出ている
‘家を守る’とか‘家にいる親を看る’
・・そんな相が出ていますよ・・」


「そうなんです・・
僕は三人兄妹なんですが・・
次男でも母が一番楽だとか言ってて」


「・・なるほど~?
だから。。
家との関わりが強い線が出ているんですね」


「へえ?手相ってそんなことも出ちゃうんだ」


「出ますよ・・
男性の手相は見やすいです
・・主要な線がハッキリしていることが多いしね」



(××)ξそしてYさんは・・

出張に行った際に行く
『ついでの旅』というのがお好きらしく、
今年の旅行の方角についてを聞いて来た・・。


「ここS市からだと・・
北~南・・八幡平に沿った地域とか、
南はF県の浜どおり方面・・・
海外だと成田から~
オーストラリアとかですね・・」


「北って?あの・・?
青森とかって・・・」



「青森では青森市とか・・・
その先では函館市とか・・」


「いえ・・・あのは」


怪訝そうな顔を向けて・・
・・そしてこう言った。



「あの・・
突然に変なことを言うようですが
僕の後ろに何か見えませんか?

実は・・・・・」



実は・・・?


・・ここで1つばかし<(_ _*)>お願いいたします☆



 194635_1204091806_20080530205321.gif



ハートいつも応援ありがとう~
↓よかったら<(_ _*)>バナーを 押してね


FC2ブログランキング



お手数ですがコッチへも1プッシュお願いします

人気blogランキングへ



もっと読んでみたい方だけドゾッ!




恐山で背中を押された人の続きを読む
別窓 | 霊から学ぶこと | コメント:8 | top↑
| すみませんワタシは占い師 | NEXT