妻が見えるんですが「呼ばれた木曽御嶽神社」
2009-02-28 Sat 00:32
 090228-jinjya0012.jpg




<(_ _*)>文章はいつもかなり見直しをしておりますが、
(・・の割りに誤打が多くてごめんよ~)
個人への守秘義務もありますので、
お名前のイニシャルや
シチュエーションなどは変えております・・。


今、ちょっと
時間が限られている中で書いておりますので、
たまに表現に変な部分があるかもしれませんが、
ご指摘頂ければ出来る限り直しますので☆


・・なお、今月~3月中は私用により
コメレスはまとめてになってしまいますが、
宜しかったらおねがいします・・・。





・・・


霊感持ちでも、
予測も予期もしないことがたくさんある。


。。



Yさんは50代後半の女性。
・・少し霊感が強い方だったが、
最近・・旦那さまを亡くしていた。



やっと子供たちも結婚して孫も出来、
旦那さまは嘱託でもお勤めをしていたが、
ある時、会社の定期健診で引っかかり
後日・・肝臓がんが発覚してしまった・・。


まだ年令も若い上に、
肝臓の部位の中でも細胞が切除出来ない場所で、
何ヶ月かの闘病の果てに、
とうとう亡くなってしまった・・。



『なぜ?・・
これからやっと二人でホッと出来る年代に』




昔からの知り合いでもあったので、
本当に(´;ェ;`)それはそうだと思った。


特に自分以外の人に対しては、
『あ?・・・
この人の奥さんは気をつけてあげないと』
などと~カンが働いていたけど、
ご自分の場合にはそうは行かなかった。


・・それは・・・


多くの特殊なカンを持つ人間が、
実は自分の身辺のことになると
鈍感になってしまうのと同じなんだと思う・・。




お勤めしていたYさんだったが、
亡くなった当初は悲しくて悲しくて、
しばらく有給休暇を取ってお休みをしていた。


が・・休めば、休むほど、
気分が滅入ってくるからと、
一年くらい前に職場復帰をした・・。



・・何だか自分の近くに
まだ旦那さまが居てくれている気がして、
そう考えると?
気持ちも体調も楽になって行き、
仕事も普通通りに
続けることが出来るようになっていた。



(T^T)そして・・
悲しむだけ故人が同じように悲しむと思い、
月命日にも墓参はし、
出来るだけいつも通っていた
近くの神社にも参拝しながら、
日々、立ち直れたことに感謝して暮らしていた。



。。



ある日、保険の契約の見直しで、
担当の男性が自宅に来たのだけど・・。



彼女がお茶を淹れて・・
・・その、
普段は普通の会話しかしない彼だったけど、
Yさんが亡くなった旦那さまがまだ居てくれ、
見守っていてくれる感じがする話などをした。



彼はただ書き換えだけに来たのだが、
その旦那さまの話に感動をしたようで・・


「そうなんですか~
自分に所縁の神社に行くのも大事ですよね」



・・などと、
相づちを不思議な部分に打ちながら、
まあ会話も弾んでいた。


そして・・
Yさんが夢で見たという、
木曽御嶽 御嶽神社に行った話になると
・・彼は、
思い込んだようにYさんに唐突に言った・・。




「あの~聞いて頂けますか?」



「え?何を聞けば良いのかしら?」




「実は妻が見えるんですが・・」




・・見えるって、をどう・・・。



・・



<(_ _*)>ここで1つお願いします☆




 194635_1204091806_20090227235703.gif



ハート生きているといろいろありますね~
↓管理人へは<(_ _*)>元気の1Pushをば


FC2ブログランキング




お手数ですがコッチへも1プッシュお願いします


人気ブログランキングへ




もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆




妻が見えるんですが「呼ばれた木曽御嶽神社」の続きを読む
別窓 | 霊から学ぶこと | コメント:3 | top↑
| すみませんワタシは占い師 | NEXT