桜 に寄せる想い「占い師的散文」
2010-04-29 Thu 11:35
 100429cb001_20100429111850.jpg




・・・・・・


とうに咲き散ってしまった地方の方には、
え?今さら?」と思えるかもしれないけど、
東北前線が北上中・・。

この頃になるとさらに北上し、
今はきっと東北の岩手や秋田や青森で、
その花を咲かせているんでしょう♪



(゚▽゚*)わ~っと咲いて、
そして散りぎわも潔い。
俄かにブームになっている戦国時代武士と、
日本美学の象徴になっているのも
この、散りぎわの潔さにあると思う・・。


ワタシたち日本人には、
にこめる想いが、
他の国の人とはまた違うラインであるようだ。


いくら温室栽培で
季節感が感じられ無いお花がたくさん出来ても、
それは有りがたい部分もあるけど、
にしか出来ない役目もある。


春の訪れと共に、
ある地方では卒業に、
また、ある地方では入学式の背景に、
そしてこちらでは・・
連休中の地方の大切な行事として、
の花は無くてはならない特別な花となっている。




 100429cb002.jpg




ワタシの友達に、
そんな季節にお母さんを亡くした人がいる。


彼女は本当に詩人を仕事にもしているので、
大切なお母さんが亡くなった時に・・

『母は少女となって
の花びらが舞散る中旅立ちました』
~そんな感じのメールが着信した・・。



父親や姉弟はいるけど、
やはり理解者である母親の存在は違う。


・・彼女にはこの時期、
ワタシには訳もなく美しい桜が、
悲しい象徴のようになっていると、
会った時に聞いたことがあった・・。


これまで大好きだった花が、
悲しい意味を含む花へと・・。
なので、かなり浮かれ気味のワタシは
ナンだか申し訳ないので、
この頃には彼女には会わないようにしている。



・・



<(_ _*)>ここで1つお願いします☆


 080828kumaaikon01_20100428234143.jpg



ハートえ?カタクナって?
↓まあ昨日は花散らしの雨模様でしたが・・


FC2ブログランキング






もっと読んでみたい方だけドゾッ!




桜 に寄せる想い「占い師的散文」の続きを読む
別窓 | 『 占 い 師 閑 話 』 | コメント:7 | top↑
| すみませんワタシは占い師 | NEXT