お父さんのキス「嫁ぐ日のできごと」
2012-01-31 Tue 00:45
12marriage001.jpg





前回とやや
ニュアンスが似た部分がありますが、
でも、ちょっとだけ気持ちが和む出来事を・・☆


・・


寒い時期や季節の変わり目には、
残念なことに尊い命が天界へと行ってしまうことが多い。
そういう経験をされたお客様が一人。


最近、大好きだったおさんを亡くされた、
長いお付き合いのFさん・・・。



落ち着かれてからお宅へとお邪魔し、
ご焼香させて頂いたり、
お母さんと歓談しても来たのでしたが・・。



Fさんが50代なので、
亡くなられたおさんも80代だったのだけど、
いつも写メールで
ご家族のフォトが送られて来ると、
楽しそうにご両親を囲んでいる写真だったり、
愛犬のラブラドール・ケントと一緒のおさんだったり。



(´;ェ;`)なので・・
短い闘病生活はまだマシだったとしても、
その後、 様態が急変して・・
メールで報告をお受けした時は、
落胆の度合いがいかばかりだったろうと心配だった。



お会いしたら、
思ったよりも元気そうで、
ただ、ご葬儀や四十九日辺りくらいまでは、
来客などへ気を張っているため、
まだ心底、疲れというのが分からない・・。


そうした法要や供養や新盆が終わった後、
ふっと思い出すと、辛い気持ちになるのではと思う。




・・Fさんはお子さんたちも独立し、
旦那さんと一緒にマンション住まいだったけど、
ご実家は一軒家で、まだお母さんの心配もあり、
今は度々、そちらに詰めているようだった・・。



亡くなったおさんという方は、
お話にも聞いていたし・・
何より写真でのお顔や雰 囲気が
『典型的な優しい親』といった感じだった。


でも、国のお役所勤めをされていて、
厳格ではないけど昔気質のようで、
生真面目で・・部下などにも信頼があったようだ。



・・そんな昭和のおさんという感じだったけど、
Fさんが唯一思い出す
「父親らしくない出来事」があったという・・。


・・


Fさんは、割と早くご結婚されたけど、
前にこんなお話をしてくれたことがあった・・。



「真面目で穏やかな父だったけど・・
あの時、なんかこう、
ちょっと予想出来ないことがあって・・」



(゜▽゜*)あの時とは、
彼女が結婚式で、
ご家族で式場となる旦那さんの町近くへ行き

その前日には・・
たまたま父方の親 戚が快く宿として、
「皆さんで泊まって行ってくださいね」
・・と申し出てくれたので
ご両親や弟さん四人で泊まることに・・。



久々に会う伯父さんたちと夜更けまで歓談し、
楽しい時間となり・・
そして、一部屋で四人で休むことになったそうだ。

・・




m(u_u)m ここでおねがいいたします☆


194635_1239150940_20120130212223.gif



ハート嫁ぐお嬢さんと送る家族・・・
↓悲喜こもごものドラマがありますね・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆





お父さんのキス「嫁ぐ日のできごと」の続きを読む
別窓 | そんなワタシのウラ話 | コメント:5 | top↑
| すみませんワタシは占い師 | NEXT