バツイチを責めなくてもイイですよ☆失敗という単語は避ける
2012-05-30 Wed 00:08
15rikon01.jpg





今回の内容はこれまでの記事と、
どこか重複してしまう部分があると思いますが、
離婚によってこういうケースが多いため・・
「そう思わなくても」というエールで書いています☆


色々な考え方があると感じますので、
^_^;いつもながら趣旨が合わない方は、
心置きなくスルーしてください・・。



・・




Mさんは三十代の女性。


OLだった頃に、
コンパで出会った男性とお付き合いをし、
2年に満たないくらいで結婚をされた・・。



。。



よくあることだけど、
最初は意気投合していた二人に、
あちらの親族の問題なども浮上してしまい・・



・・さらに、暮らしていた旦那さまとも、
どうも性格の不一致も目立ち始め・・・


一緒に居る意味が、
お互いに感じられないこともあり、
お子さんがいなかったし独り立ち仕事もあったので、
一般に言う協議離婚をされたのだった・・。


・・



・・どうにか円滑に別れたはずだったのに、
何故かその後、何度かお会いしていると、
以前と違って・・Mさんの
感じのよい明るさが感じられなくなった・・。



それは納得づくで離婚したとは言っても、
元気です~・・なんて
脳天気な気分にはならないとは思うのだけど。
何だか気になったものでお聞きしてみた。




「言いにくいことなんですが・・
もしかして?Mさんは離婚されたことで、
何か大きな喪失感とか・・
元に戻れない状態とか精神的に参っているとか」




立ち入ったお話ではあったのだけど、
精神面だったら、
体験談も含めてせめて何か手立てがあると思い。



でもその時、彼女がちょっと悲しそうな顔で、
こんなことを言ったのだった・・・。




「あれから・・あの、離婚をしてから
実家に一時的に帰ってみたら・・
‘結婚に失敗したので’という言葉を
親族の前で連呼されて落ち込みました」



「それっておさんがですか?・・・」




「はい・・それはそうな んでしょうけど
何だか、失敗とか挫折とか言われると・・
あの時代の人だと・・
そうだと断言されちゃうんでしょうけどね」




(T^T)嫌な思いをされたと感じた・・

でもね、申し訳ないけれど、このMさんは
まだ全くほとんど問題が無いくらいで・・。



協議離婚というのは一般的な呼称で、
夫婦の合意による婚姻の解消であって、
ごく普通に離婚をという協議・・。




そこで、やや古い感じのお客様と、
まあ理解の思考力と価値観のキャパが広い
年代が上のお客様に聞いてみた。


・・




m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 09sep03b_20120529232653.jpg



ハートバツイチバツニバツサン・・だと困るけど
↓人生にやり直しはつきものですよ・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆







バツイチを責めなくてもイイですよ☆失敗という単語は避けるの続きを読む
別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:15 | top↑
| すみませんワタシは占い師 | NEXT