人の闇を知る★ドラマ「ぺテロの葬列」
2014-07-30 Wed 00:41
00petero01.jpg




・・が持つ心の闇・・・




これは推測は出来ないと、ワタシは思う-




FBIの犯罪プロファイルの内容や、
犯罪者とその心理を突き詰めるノンフィクションの、
実際の現実を探って行くと、
やはり・・タブーとされる
間の悪い闇という物を作り出す、
環境や間関係は否定出来ない・・。




特に自分で感じるのは、
間が産まれて、
赤ちゃんから、思春期を経て、
さらに自己責任を求められる年齢にまで・・




生い立ちというモノが、
どれだけその一間に影響するのか、
先ず家族の仲、母親、父親、同居親族・・




そして、金銭や状況など、
あらゆる環境と親からの愛情とが、
きちんと与えられているかいないか、
それを反対に、
育てられた子どもが与える事が出来るか・・。





「人を殺してみたかった」




導入のために書きたい訳では無いのですが、
高校生の殺人事件で、
大変な騒ぎとなっている昨今-




地方の名士であり、
それだけに
何かを強いられて来たと思われる生き方・・



更に、
実のお母さんという存在が亡くなった事-
しかもすぐに違う女性と再婚した父親、
にしても、独りっ切りの高校生の生活・・




その犯人である、
女子高生の生い立ちや環境や、
独り暮らしを余儀無くされていた状況を考えると、



全く殺害に同情は出来ないけれど・・




異常心理とも言える猟奇性を生み出すような、
ワタシたちが全く知り得ない、
彼女の暗闇が続いていたのでは、と・・




・・ふと、この一連のシリーズを見ていて感じる。





環境や人間関係だけではなく、
異常心理がゆえに、
殺害というパターンになる犯罪者の場合には、

環境や人は関係が無く、
生まれ落ちての本人のマイナスの資質もあるため、
精神異常なのかどうかの特性を見極める、
鑑別所や司法の欧米並みの対策も必要だと思う-





・・さて、その一連のシリーズとは・・・




月曜日の夜8時という、
こうしたドラマには一時間ほど早い、
ファミリー向けゴールデンタイム・・




宮部みゆき氏・原作のドラマは、
お子さんにはと感じる親御さんも
いらっしゃるかもしれないけれど・・



人の歪みや『現実』という物を、
ドラマという物を通して感じさせられるには、
かなりよい勉強にもなると思う・・。




 00petero02.jpg




『ぺテロの葬列』はこの時間帯にオンエアされた
『名もなき毒』のシリーズ第二弾。




大体、どのドラマも映画も第二弾となると、
最初の鮮度がガッと落ちてしまい、
惰性すら感じる作品が多いけど、
この第二弾は全く違っている・・。




杉村三郎のサラリーマン探偵、といった
異色の一般人探偵が主人公となっている原作で、
独特のスピード感があり、
主軸に伏線、人物の描き方が秀逸だ。




特に配役では、
今多コンツェルンという、
会社の会長の娘の婿となった杉村三郎に、
小泉孝太郎がなかなかはまり役であって・・



この一般人の男性が、
ハイソな生活の中で、
時に悩み、疲れ、生き方を模索している伏線も、
舞台となる公報のセクションも、
ドラマに深みを与えていると思う・・。


・・




物語はある地方の路線バスでの、
バスジャック事件から始まる・・。




今多コンツェルン会長室
直属グループ広報室に勤める杉村三郎は、
編集長の園田瑛子と広報誌の取材で
房総の町を訪れた帰り道、
拳銃を持った老人によるバスジャックに遭遇する。



運転手を含め、乗客は男女合わせて7人。



老人は「警察を呼んでください」と
意外な指示を出した上で、
人質全員に
「後で慰謝料をお支払いします」と謎の提案をする。




そして老人は自らが「悪人」と称する
3人の人物達を連れてくるように要求するが、
事件は3時間という、
あっけなく短い時間で解決することとなる。



さらにバスジャック事件の人質たちの元に、
犯人の老人が言った通りの
「慰謝料」が届けられてくる。



老人の意志を汲んで「慰謝料」を受け取るべきか、
それとも警察に届けるべきか。
「慰謝料」の扱い方に決着を付けるべく三郎は、
乗客たちの協力を得ながら、
「慰謝料」の送り主、
ひいては老人の真意を探っていくが、
やがて思いがけない事件が待ち受けていた。

(ウィキペディアより-)


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆


 08cb002_201407300020377a6.jpg



ハート現世が一番怖いです・・・
↓・・そんなことを思わせる作品




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆




人の闇を知る★ドラマ「ぺテロの葬列」の続きを読む
別窓 | かなりマジメなお話 | コメント:2 | top↑
| すみませんワタシは占い師 | NEXT