子どもは産むべきか?障害を持つ子のお母さん
2015-08-30 Sun 00:21
 00child001_2015082923571399b.jpg




妊娠と出産は、
とてもデリケートな問題ですので、
これはダメとか、だから良かったなど、
簡単には回答が出せない場合が多いものです。




今回のお客様のご相談は、
こうした場合にはどう対処するか、
または、どのような家族間での話し合いが必要か・・



一概に言えないまでも、
一部、皆さんのヒントになりましたら。



※なお -

常に配慮しておりますが、
中に出ていらっしゃる方のイニシャルや、
シチュエーションは変えてあります。



・・




Jさんは診察を受けた後、
ちょっと悩んでいた・・




いや、ちょっとどころか、
かなり悩みは膨らんで、
夜に旦那さんが帰宅したのち、
疲れている中、
こんな会話をするのも気が引けたようだった。



・・




彼女は数年前に結婚をした30代の女性。




途中までは仕事も続けていたのだが、
結婚して2年後に妊娠が分かり、
産休を取ろうとしていたのだけど・・



臨月まで続けようとしていた仕事も、
ツワリがかなり酷く、
丁度、年の離れた旦那さんが
昇格したのを機に会社自体を退職した。





それからは、出産に向けて、
妊婦さんの教室に通ったり、
出産は実家にするか?
または、実家がやや遠いため、
自力で産む事にするかを迷っていたそうだ。





何度かいらして頂いた事はあったけれど-




ワタシは妊娠された段階で、
妊娠検査薬でとりあえず見て陽性だった時点で、
吉方で最初に、
現住所から見て良い方向のクリニックや、
産院が併設されていない医院を拝見する。




吉方でかかり始めたクリニックからなら、
そこからの紹介で、
希望するどちらの病院に行っても良いため。





。。




Jさんは、
そうした事をお伝えしていなかったため、
最初に近所のある程度、知られたクリニックへ、
初診に行ってみたのだそう・・。






「・・そちら初診が6月でしたよね
(何年か前です・・)

現住所から見ると、
まあ、吉方とは言いにくいですが
差し障りがあまり無いロケーションで良かったかな」





(T^T)その時には・・

初産に向けて、予定日やら、
ご実家へと帰るなら、
そちらへの方角なども拝見したのだけど。




・・それから・・・



次の年明けくらいに臨月となり、
めでたくご出産されたそうで、
写メールが届き、
第一子は男の子だったとのことだった。





結構な難産だったらしく、
最終的には少し赤ちゃんの頭部を、
引っ張られたとのお話だった・・。




でもまあ、
とりあえずはご無事で何よりだったし、
ご希望に沿って命名のお手伝いをし、
男の子はすくすくと育ったようだった。


・・




が、それから2年くらいが経ち、
途中、年賀状なども来ていたのだけど、
久々に鑑定をご希望とのメールがJさんからあった。





『ちょっとお話ししたいのですが』




・・という事だったので、
当日に会話をすることになったのだけど。




これまではいつも朗らかな彼女が、
沈んだような内容だったので、
当たり前のようだけれど、
何かあまり芳しく無い事が起きているのかと、
ちょっと心配になってしまった・・。





夜、前にご出産されたお子さんが眠り、
旦那さんも出張とかで、
久しぶりに彼女と話をした。


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 14kumap001_2015082923573988b.jpg


ハート時に判断に迷う事がある・・・
↓・・こうした問題は大変でもあります




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆







子どもは産むべきか?障害を持つ子のお母さんの続きを読む
別窓 | かなりマジメなお話 | コメント:0 | top↑
| すみませんワタシは占い師 | NEXT