霊障で元気がないのを当てられパワーご飯を食う
2017-02-28 Tue 00:20
a0002_004870.jpg




先日、ちょっとひさびさに、
仕事でお世話になっているカフェに行った。




(T^T)そちらのマスターは、
別段、霊感が強い人では無いけれど・・



珍しくワタシを見たとたんに-


「どうかしたの?いつもと違うから」


~などと、それも珍しく声をかけられた。




「やっぱりいつもと違って見える?」




「うん、無い、元気が・・」




『うむむ・・さすが長い付き合い、判るのか』




その時にも、
違うお客様の鑑定をして来た帰り道で、
かなり疲れていたこともあったけれど・・。




確かに2月だけで鬼門のような月なのに・・



そんな体調も気力も失われている時に、
前に、割りと来て下さるお客様が、
東京の下町のお寺巡りをして来たと、
土産話をして下さったのだった・・。




お寺巡りかぁ・・・




普段なら土産話も楽しいものだけど -



でも、彼女はとても信心深い人な上に、
例えば由緒あるお寺で、
痛ましい過去の歴史などを聞いてしまえば、
絶対に「可哀想に」などと、
古(いにしえ)の人たちに同情をするタイプの方。




たぶん、あれからなお調子が優れないのも、
大変に失礼ながら・・



恐らくは彼女が同情をして、
なつかれてしまった霊の何人かを、
そのままワタシの元へと連れていらした感じで。





・・実際に・・・



それから日中に寝てばかりになったり、
夜中に不思議な食べ物を食べていたり、
どうも微妙な日々が続いていたのだけど。




まさかのうつ病の状態に似ていて、
朝と昼間はやたら元気が失せているのに、
夜、太陽が沈むと、
少しずつ元気になって行く感じ・・。




なので気付かないと、
ただの2月のうつの障りだと勘違いしたままに・・。




a0002_011719_2017022721582998c.jpg




。。



(×_×)こうなると、
今さら塩なんてアイテムも効かなくなり・・



更に霊障の原因の方が、
やたら昔の人だったりすれば、
去って頂くのをひたすら待つだけだったりする。





・・とりあえずは、
これ以上嫌な気分にならないよう、
気をしっかり持つくらいしか、

加えて・・
3月5日以降が来るのを待つくらいしか出来ない。




でも早めに去って行ってもらわらないと、
3月には春彼岸が待ち受けているため、
叱咤激励を自前でやるのだけど、
まだ気分も体調もしっくり来ないでいる。





そんな中、
ワタシがパワーを取り戻したい時に、
必ず効果があるパワーご飯をと・・




炊きたてのご飯にバターを溶かし、
醤油をかけて混ぜ、
さらに焼きたての海苔と一緒に食べるという、

小さな頃に食欲が無かった時に、
母が食べさせる際のご飯を食べてみた。





そこはかとなく、
純正バターとお醤油の香りが鼻腔を抜け、
大げさなようだけど、
この慣れ親しんだ香りは、
世知辛い昨今を忘れさせ、


昔の・・

豊かな気持ちだった頃を思い起こさせてくれる。




「はー、懐かしい」





(T^T)そんなことだけで、
あっという間に浮上はしにくいけれど・・



昔、嗅いだよい香りは、
思い出を誘って脳を覚醒させてくれる。




最近は時間が無くて、
『続ノスタルジックなお話』も、
なかなか書けないでいたけれど、
その香りは、
昭和のよき時代をも思い起こさせてくれた。





当たり前のようですが -



皆さんも元気がない時には、
昔懐かしい、心に美味しい食べ物を食べましょう。




自分のソウルフード的な食べ物は、
特に伴うよい思い出などがあれば、
その心地よい時代と共に、
単に食べただけでは無い覚醒があったりする。




元気がない時には、
昔から慣れ親しんでいた食べ物を。




それ以前に・・・


元気が無い時には、
霊感が強い人や友達に会うのを控えた方が良いです。





さてはて・・



きっちり浮上するまで、
反対に休みが必要だと思って、
少しゆったりした時間を過ごそう・・。




元気がない時には、
そんな自分への甘やかしも大切だと、
様々な出来事で感じたのでありました・・。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。









ハート春を待つ自分・・
↓今は日々無難にやり過ごす・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 24kuma022pb03_2017022721593618e.jpg


(゜▽゜*)いつもありがとー・・。

てなことで、こんな体たらく、お許しをー。


別窓 | 霊から学ぶこと | コメント:2 | top↑
| すみませんワタシは占い師 | NEXT