考えてもみなかったガンの種類・・・
2012-12-01 Sat 00:30
24gan01.jpg




ある日、とあるお客様から電話が・・


顧客さんだったけれど、
最近はあまりいらしていなかったので、
どうしたのかな?と思いつつ会話を。




「夫が膵臓ガンになってしまって」




「膵臓ガンですか・・
それは大変なのではないですか?」




仮にLさんとするが、
確か何度かお会いした時には、
静かな感じでお話をするイメージだったけれど、
それは当たり前だと思いますが・・
今回はかなりうろたえていらした・・。



失礼があったら申し訳ないので、
極力、言葉を選んでお話を続けた・・・。




・・Lさんは五十代後半の女性で、
以前にはフルタイムで仕事をされていたけど、
何年か前に子宮頸ガンになって、
長く続けた仕事も辞めていたのだが。


幸いに閉経後の上に発見が早くて
大事に至ることなく病巣は取り去られたけれど。




Lさんの旦那様は、
彼女より何歳か歳上だったはずで、
60歳で定年を一度、迎えたけれど、
嘱託で系列の会社に5年くらいお勤めをされ、
今回はまだ勤務中のことだと・・。


・・



「知り合いの個人医で診て頂いたのですが
どうも・・段階が進んでいる状態らしく」




(T^T)Lさんの旦那様は、
その医院で紹介状を書いて貰ったそうだったが、
だったら、かかり始めは方角を聞いてから、
どちらかの大きな病院へと考えていたらしかった。




「お急ぎですよね?
5分くらい時間を頂ければ
過去のデータを見てみますので・・
それと、旦那様の生年月日と、
Lさんの生年月日を教えておいて下さい」



「私のもでしょうか?」




「どちらかが厄年になってらっしゃるとか、
ご夫婦は一蓮托生的な運命になる場合もあるので」



「ああ、なるほどそういうことですね」




それから5分ですぐに
魔法のように解決する訳では全く無いです。



。。


鑑定の観点は③つあり ‐


①Lさんの旦那様が最初に行った
掛かり付け医師の時期(何年前の何月か)。



②そこがそこそこ吉方でかかり始めているなら、
一番は最初の個人医の方角なので、
頂戴した紹介状は大体はどちらに持参しても良い。



③だけど、
最初に掛かった個人医の方角が今一つなら、
マイナスにはなるけれど、
自宅から大きな病院へ掛かる吉方と期日を拝見する。




旦那様と彼女自身の生年月日をお聞きし、
年間と月間での吉方を割り出すことに。




それから、
5分くらいしてLさんからお電話があった・・。


・・




m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 06love003_20121130234059.jpg


ハートガンを含めて病気のことは難しいです・・
↓1つのことではなく連動する体のことなので




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方だけで良いです☆





 

 24gan02.jpg




(T^T)さてここで今日のポイントですが☆


病院への掛かり始めももちろん大事ですが、
そのノウハウではなく、
実際の問題としての病気や健康診断について。



先ずは、ガンなど、
特になかなか見つけにくい病気で、
日ごろから注意をしていても見つからないこともある。



でも、当たり前のような言い方だけれど、
市町村の検診や、
定期的な健康診断はもちろん・・

会社などの組織に所属しているなら、
ぜひ、会社関連でお安く人間ドックなどに行けるなら、
後々のことを考えて受けてみるべき。



いや、行けば良いとか、
すぐに病気が見つかるか?と言えば、
それはその場の手腕を調べてから・・ですが。




後々の入院費用や、
生活さえ出来なくなったらやはり困りますよね~。


・・なので、
生活を含めての健康をと考えたいなら、
会社経由で無くても一年に一度は徹底的に
きちんとした人間ドックにした方が良いです。




もちろん、人間ドックは
一般的にはそれなりのお値段だけれど・・
色々なお客様を拝見していると、
これからの生活!が、
今の生保やその他の保障で
まかなえる時代でも無かったりするから。



以前に「保険は健康な時に入っておくべきです
&高額医療費制度」
~という記事は書いたことがありました・・。



ただ、矛盾しているかもしれないけれど、
父親の長期に渡る闘病生活などを体験すると、
今後、年金だって危うい時代に突入しそうなので、
なってしまったら冷静な判断と対処を・・


そして -

検診も含めて、自分のベーシックな健康管理や、
健康を保持するために常に何をして行けば良いのか?
~を考えた方が無難な気がします。


・・



「○年前のデータを見てみましたが
大吉とは行かないまでも、
旦那様が掛かり始めた時期はまあまあの吉方でした」




「・・ということは?紹介状は」




「つい最近のお話ですから
今年の年間でも月間でも悪くは無かったです
つまり、総合して言えば・・
掛かり始めた時期、
今年もまあまあ、今月も普通に良かったので、
○月中でしたらご自宅からなら、
○○病院と◇◇病院なら良いかと思いますが」




「分かりました、
期日で何日かというのはありますか?」



「出来れば○日、○日、○日、○日・・くらいなら」




「良かった、いや・・
膵臓ガンがどれくらい大変かなんて
色々調べて分かりましたが・・
でも、判ってしまったのできちんと診て貰ってと」




「あの、すみません、
差し出がましいことをお伝えしますが
知り合いがホスピスに勤務していたこともあり
診て頂いて、手を尽くして・・
それでも大変でしたら、
そうした選択肢もあると感じます」




「そうですね・・今はそんな時代ですね
情報としてお聞きしておきます
○さんが悪い意味で
言っている訳では無いのは知っていますので・・」




「いや、恐縮です・・
あまりお役に立てていないかもしれませんが」




・・それから、Lさんはお礼を述べられ、
それでその時のお話は終わったのでしたが、
彼女は厄年では無かったけれど、
旦那様は後厄年ではあった・・。




ワタシでさえ膵臓ガンというものが、
ガンの中でもハードだということは分かります。



人には人の生き方があるし、
それぞれの人生だと思うし、
Lさんご夫妻のように60年の間には、
それなりにドラマだって
ご苦労だってたくさんあったと感じます。



抗がん剤は、部位によっては、
まだ病巣だけに効くだけではなく、
その治療も多岐に渡るため、
金銭的なことも入れればかなり大変でもあるし。



厚生労働省無認可の薬なども高価だし、
家計に影響が出るだけでは済まされないことも。



でも・・そういうことだけではなく、
家族としては、
どうにかしてあげたいじゃないですか。



こうしたことを考えたとしても、
医師に掛かり始める時期は大事で、
その効果を上げて頂きたいという意味だから・・。




・・そして、選択肢は、
ワタシの個人的な意見としては、
一つだけで無くても良いと思います・・




大きな病院がどうにか吉方で良かったけれど、
彼女Lさんと旦那様が、大変な中でも、
病院で治療などを受けて、
その後も悔いが無いように
生きて頂きたいと祈るばかりです・・。



・・




すみませんワタシは占い師


・・・続くかも・・・

。。








ハート前向きな気力でガン細胞が変化するそうです
↓諦めてしまうことがマイナスかもしれません




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村



 07bana-023p_20121130234217.jpg


_(_^_)_コメントしにくい記事が続いています。

ご意見・ご感想などもございましたら・・

週末は誤打やコメレスなどが遅れますが。



別窓 | かなりマジメなお話 | コメント:2 | top↑
<<ウォーキング継続丸4年でございます☆お気楽にすること | すみませんワタシは占い師 | 花まる学習会の人気「メシが食える大人を養う」>>
こんばんは!
僕もまだまだ若いつもりでいますが、今月で42歳になります。
人間ドッグも定期検査も行ったことが無いです・・・。

遊ぶことばかり考えてないで、そろそろ考え始めないとダメですね・・・(-_-;)
2012-12-02 Sun 21:38 | URL | おもちゃのひろくん #-[ 内容変更] | top↑
- My Dear おもちゃのひろくん -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆
いつもありがとうございます&週末はお仕事、お疲れ様でした(^^ゞ

そうですね・・意外とこうした部分て判明しないですもんね。
40歳以上になったら、その後、ハードなことになるのが予測されるので、
時間もかかるし金銭的にもまー、いいお値段ではありますが、
年に一回くらいは受けた法がイイと思いました・・。


2012-12-02 Sun 23:09 | URL | mecha☆ #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |