続ノスタルジックなお話「ぬりえの恥」
2012-12-05 Wed 01:07
25xmas01.jpg




○ィズニーランドのエレクトリカルパレードだ~
コスプレイベントに、ゆるキャラグランプリだ~・・・


(T^T)なんつ~、個性的なイベントが殆ど無い、
映画メインのUSJや、
ねずみさんペアキャラのテーマパークもありゃしない。



インターネットの影も形もまだ見えない・・


・・・嗚呼、昭和30年代・・・




・・で、今日はこんなお話・・・。


・・



12月はいやが上にも盛り上がる季節。



近くの教会では夏期聖書学校と共に、
さらに子どもたちには楽しみなイベントがあった。



・・冬のクリスマス会!




( 〃▽〃)それは近隣にいる、
教会の土曜学校に通う子どもたちにも、
ウチのホームパーティー(もどきでしたが)と、
まさかの仏教幼稚園でもあるクリスマス会と共に、
ワタシたちの三大イベントだったのだ・・。




・・何てったって、ワタシと妹の誕生日が12月・・



今のように、
個別に誕生日パーティーなども
あまりポピュラーでもない昭和の中期だったし、
昭和40年辺りまでの高度成長期前の頃なので、
お誕生日をまとめてするのはよくあることで、
ついでに従姉Rの誕生日会もカンペキに兼ねていた・・。




幼稚園のクリスマス


教会のクリスマスイブの会


家庭のホームパーティー




幸せな、ものすごく幸せなイベントは、
どん詰まりの12月に相応しくトリプルでやって来る。




誕生日にはそれなりのプレゼントが貰えるし、
父の勤めの関係でも
クリスマスのケーキが来たりするけれど・・



特に教会のクリスマス会は美しく・・
厳かにオルガン伴奏による讃美歌の響きと、
その時にはナッチャってでも聖歌隊のように、
最後にはキャンドルをみんなで手に持って、
教会のホールの中を歩くのだ・・。




ただ一つ、やや頭が痛いのは、
クリスマス会では余興をしなくてはいけないこと。




「Rちゃんさー、今回何をやる?」




「去年はみんなの劇に入れて貰ったよね~」




従姉にワタシに妹は、
だったら夏の盆踊りの時のハトコのお婆ちゃんに、
盆踊りイベントの衣装でも借りるか?


はたまた、違うサプライズでも用意しようか、
子どもなりに悩んでいたのだった・・。




「あんな婆ちゃんたちの
ヘンテコな格好、私はやりたくないなー」



「う~ん、ワタシもヤダ」




・・そんなこんなで、
まだ日にちもあるしややイベント計画は保留した。





ある日、土曜の聖書学校で、
イエス様が馬小屋で生誕した『ぬりえ』を貰って来た。
キリスト様が産まれた馬小屋がモチーフで、
それがぬりえになっている絵柄だった・・。




ぬりえは、近所にいた、
前に銀行の頭取夫人とか、
お向かいの社長さん宅の奥様と密かな闘いをしている、
S家の娘さんとぬりえをすることにしたのだったが・・。




(T^T)この家にはやたら吠えまくる、
今で言うポメラニアンの四倍くらいガタイがでかい、
真っ白なスピッツの夫婦がいて・・


もれなく誰にでも吠えて
近所から嫌がられていたが、
その娘さんや奥様が来るとピタッと泣き止んだ。




『ちぇっ・・・




自慢だが(笑)ワタシは犬も大好きだったので、
かつて、従姉Rと共に、
なつかないわんこは居なかった・・




。。


S家のデカイ白いスピッツ夫婦だけは、
一切、なつくどころかキバ(犬歯)を剥き出し、
わんわんわんわんわんわんと、
まるで嫌がらせのように吠えまくった・・。




『このバカ犬!




・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆


 08bana001_20121205005303.jpg



ハートもう一か月を切るわけですが・・
↓今月はめまぐるしいですね・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村





長くてすまん、もっと読みたい方だけどうぞ・・☆



25xmas02.jpg
 



心の中では、悪いけどそう言いながら、
S夫人の娘さんのMちゃんと中に入り、
睡蓮や庭木が手入れされた日本庭園を見た。




『ハトコんちとは雲泥の差だわ~
でも、Pのお爺ちゃんが造る庭だって
草木だけじゃなくて、
葡萄棚やいちじくや石榴があるんだぞ~』



・・なんて思いつつ、
Mちゃんとあの、
馬小屋で生誕したキリスト様のぬりえを始めた。




ウチで何か描いていたりすると、
何せ外野の伯母に叔母に叔父などが五月蝿く、
ワタシが描いた絵を覗き見したりしては、
お茶の話題にしたりするもので、
どうも腕で中身の絵を隠していたりしたが・・



・・途中、S家夫人が
紅茶とお菓子を持って来てくれた時だった。



彼女は、一通りにカップなどを置き、
そして・・こそこそといった感じで
ぬりえを塗っていたワタシに言った。




「○ちゃん、
何も隠して描かなくても大丈夫よ~
悪いことをしている訳じゃないから
堂々とテーブルに出して描いたら?」




夫人は普段はかなり優しく、
向かいの社長宅ならライバルだったかもしれないが、
所詮、土地持ちのハトコのお爺ちゃんの敷地内に
間借りするワタシたちはそうでも無く・・




なので、ひがみだけじゃ無いけれど、
『悪いことをしている訳じゃないから』とか、
『堂々と描いたら』などと言われると、
何となく生活からして違う気分にさいなまれた。



優しい声の上に、
意味が分かり過ぎるほど分かったもので、
この時には顔が真っ赤に変わったと思う^_^;




・・うむむ、かなり恥ずかしい気がする』




・・どんなお菓子を食べて、
その後、Mちゃんとどんな挨拶を交わしたか、
それから全く記憶には無かった・・。



ついでに、S家では一番苦手な次男坊と、
帰り際に鉢合わせをしたのだが・・


相変わらず、インテリア一家の、
マイナス部分を一手に引き受けているような、
上から目線の次男坊は、鼻でふふふんと笑った。




いつもなら一言くらい、
何か言ってやるのだけれど、
さっきお母さん(S夫人)の方に
言われた言葉の方がちとショックで、
そのままウチまで駆け抜けた・・・。




 25xmas03.jpg




「Rちゃんさ、こんなこと言われちゃった」



従姉には、
何だか複雑な心境を告げてみたけど・・



「仕方ないよ~、ウチだとウルサイから」




小学生高学年なりにフォローしてくれたが、
かつて無いような敗北感にさいなまれた・・



なんだか、
昔の羽振りがイイ医者宅と比べるのもと思ったけれど、
品よくたしなめるお母さん像とか・・
生活自体とかその格差と言いますか、
ブルーな気分に陥ってしまっていたのでありました。




「○ちゃん、出し物決めないとさ」




・・あ、そうだ、早く決めて練習をしないと。




それからすぐにワタシとRと妹で、
小学校で習っていた
木琴とリコーダーとカスタネットで、
教会で歌っていたクリスマスソング
『きよしこの夜』にし、
厳かなキャンドルサービスの会も無事に終わった・・。




(゜▽゜*)でもって自宅パーティーが最後に♪


年に一度の、鶏の骨付きモモ肉や、
コーンクリームスープ、
二個バッティングしちゃっ
クリスマスケーキも子どもたちには嬉しいラインナップ。





・・・この夜で 忘れたいこと 帳消しに・・・





「○ちゃん、
あれだね~、クリスマスも終わったね」




「まあ、来年もまた楽しいよ~、きっと」




ψ(`∇´)ψそして・・


子どもたちの頭の中には、
さらに冬休み、お正月、お年玉・・と、
またまたお楽しみが続くのだという、
そんなお気楽極楽な予感があったのでしたさ・・・。



・・




すみませんワタシは普通の占い師


・・・続くとも・・・

。。






 
ハート管理人はフツーに幸せだったのかもですね
↓現代は何かが失われているようです・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村


 13kuma013_20121205005335.jpg


^_^;相変わらず煩雑な毎日のため、

色々と遅れます・・誤打は笑って読んでてください。





別窓 | ノスタルジックなお話☆ | コメント:4 | top↑
<<中村勘三郎さん逝去☆元気を貰っていた一ファンの手紙 | すみませんワタシは占い師 | ウォーキング継続丸4年でございます☆お気楽にすること>>
こんばんは!
もうすぐクリスマスにお正月ですね~♪

僕が子供の頃は母は「クリスマスは外国のお祭り。ここは日本や」とか言ってしてくれなかったっけな~(T_T)

幼稚園では園長先生が扮したサンタさんが、カルタと団子(なんで団子?笑)を園児に配ったっけ・・・。

まあ僕の誕生日は12月だから母にしたら「誕生日」「クリスマス」「お正月」と出費だらけだったんでしょうね~

2012-12-05 Wed 22:58 | URL | おもちゃのひろくん #-[ 内容変更] | top↑
- My Dear おもちゃのひろくん -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆いつもありがとうございます。
ひろくんのお宅は男の子が三人もいらっしゃるので、
それもまた、大変な時期と重なっているとハードなのかなとか・・

反対にウチはクリスマスくらいしかどんちゃん騒ぎも無かったので。
団子って面白い幼稚園です、それも楽しいです(^ー^)~☆

2012-12-06 Thu 21:06 | URL | mecha☆ #-[ 内容変更] | top↑
下町では
全員貧乏人なので(笑)、mechaさんのご近所のようなことはなかったなあ。

 でも、幼馴染の家でお絵かきをしていたときのこと、私が宇宙船の断面図を書いていたとき、宇宙飛行士のソファーを真横から書いたものを、そのうちのお爺さんが「おや、それはタヌキの尻尾かい」と言ったので、幼いながら私はいたく憤慨して、もうその家には行かなくなったなんてことがありました。

まあ1960年代中期頃までは良い時代だったんでしょうね。mechaさんも私も幸福な時を過ごしたんですよね。

 あっとそれから前回の記事を読んで、逡巡しましたがお伝えすることがありますので、メールを送ります。

2012-12-07 Fri 01:31 | URL | ニャホニャホ #7CropVt6[ 内容変更] | top↑
- My Dear ニャホニャホ さん -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆いつもありがとうございます。
ついでと言っては伝わりませんが^_^;地震はワタシの場所では大丈夫でした・・。

まだ予測ができない天災があるかもしれませんから、
有事の際の、非常用の水や薬やもちの良い非常食などはご用意くださいね。



この時代だからという部分で書いております、
のどかで良い時代だったことを書き記しておきたいこともあり・・。

☆メール、ありがとうございました・・
仕事がちょっと忙しく、さらっと拝見したままなのですが、
なんとなくわかります・・
抗がん剤なんて・・とか思いますが、藁をもつかみたい方もいらっしゃるし。


ホントはできているんじゃないかと、そう思っておりましたので。
特権階級だけが知っていたりして(関係ない内容で恐縮ですが・・)。

2012-12-08 Sat 01:13 | URL | mecha☆ #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |