大家族に慣れていません☆離婚した家庭に育って
2013-02-15 Fri 00:09
03family001.jpg





久しぶりに予約を入れたNさんは、
何だか浮かない顔をしていらした・・。



以前にお聞きしていた彼と、
2年前にめでたく結婚をされたそうだけれど、
どうも、その家庭事情が
彼女宅とは大きく違っていたそうだったから。




大きくため息をつきながら、
すみませんと言いつつ・・
こんなお話をし出したのだけど・・




「・・○さん、
昔は大家族だったと言っていましたよね?
最初から大人数だったんでしょうか?」




「そうですね~
物心がついた時には周りには数人以上が・・
祖父が事業を失敗しちゃったとかで
新婚のうちにそれを助けるために
同居をしなくてはいけなくなったみたいで・・

さらに、出戻りの伯母と従姉が来てしまって
多い時には10人近かったかなぁ・・」




^_^;またまたNさんはため息をつきながら、
こんなことを切り出した・・。




「前にお話したと思うのですが
彼の実家が昔から大家族だったらしく・・
イベント毎にお邪魔するんですが
どうしても慣れなくて悩んでいて」





(T^T)そういえば・・目の前の彼女は、
確かお母さんと同居していたけど、
お母さんはかなり前に離婚されていて、
お母さんとお姉さんと三人だけで暮らしていたはず。




その家族構成なら確かに大家族で、
ウチの昔みたいに10人近いメンバーでは、
誰にどのように合わせて良いのか?



さらに人数が多いことだけでも
かなりストレスになるので、
それも精神的に疲れるのだろうなと・・。





「彼は少し田舎の長男なので
子どもが産まれた時にも長男の長男だからって
何か記念のイベントみたいなのがあったりして」




「・・一事が万事そんな感じなんですか?
毎週とか毎月とかイベントだらけとか」




「それほどでもないのですが・・
家族の場合には
どんな風に対応すれば良いのでしょうか」




・・そうか・・・


大したことでは無い、
~と感じる人もいらっしゃるでしょうけど、
自分に置き換えてみれば
彼女の気持ちも分かるかもしれない。




小さなことでも、
その人に取っては大きな悩みだったりするし、
これまで経験が無いことは、
そうした経験を強いられるような場になった際に、


「あ、そうですか、では」

~なんて、サクサクと出来る訳では無いと思う。




たかだか二、三人の日常と、
それから一気に大家族の中にというなら、
対応に関しても迷いが出ても当たり前かもしれない。




「何か・・私、浮いちゃっているんです
ストレスで円形脱毛症になったりしちゃって」




ψ(`∇´)ψえ?!・・・」




・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 06love003_20130214201309.jpg



ハートファミリーと言う名の相手の他人さまたち・・
↓慣れるまでは至難の業かもしれません




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆






03family002.jpg




「そんなにストレスが・・
今は大丈夫なんでしょうか?」




「はい、脱毛症は治りましたが・・」




・・慣れ親しんでいない人間に取っては、
かなり疲れることでしょうし、
それこそ、旦那さまの彼に
親が二人、それがと舅と、
さらにその祖父母と彼の兄弟姉妹と・・



老若男女入り乱れるし、
話の内容はや舅に合わせれば良いのか?
はたまた、お祖父さん、
お祖母さんがその実家の主なのか?




ワタシなら、
昔から大人数には慣れていたけど、
慣れていない人には疲労困憊のタネだらけ・・

~そんな感じだったりするんでしょう。




「慣れ・・というのかな
ありきたりですが
郷に入れば郷に従えという諺と同じです
最初っから上手く同調出来るはずは無いですし
そもそも、
旦那さまの態度はどんな感じなんでしょうか?」




「彼は無理しなくても
別の部屋で休んでいて良いよとか
配慮してくれていて助かるんですが・・」




「じゃあ、まだ良かったですよ~
慣れないことを責めたりする旦那さんも、
他には居たりするみたいですから・・
今のうちは言葉に甘えていて、
ゆっくり慣れて行く努力も地味にして下さい」




・・他にも、
こんな時にはこうすればとか、
冠婚葬祭や各種イベントの場合に
どう動いてみれば好印象か
~などをアドバイスしてみたのだが・・。


・・




その時はそれで終わったけれど、
奇しくも違うお客様がいらした時に、
彼女Nさんのことを聞くことになった・・。




「○さん、ほら
私が前にご紹介したNさんを覚えていますか?」




え・・?Nさん」




「覚えていましたか?
彼女、今や大家族の一員になっちゃっていて」




(T^T)Nさんの友達のGさんが、
この前、来てくれたNさんのことを話し出した。



・・何でも、あれからNさんが
目の前にいるGさん宅に遊びに来て、
それで大家族の悩みを愚痴ったようだった。




「詳しくは個人守秘に関わるから言えないけれど
ワタシの所にも来てくれて・・
彼の大家族の実家のことで悩んでいたみたいで

でも良かった、
Gさん宅も冠婚葬祭から何から
結構、親族が集まるお宅だったですよね~」




「聞きました、確かに慣れなんですよね・・
なので、私も色々と教えてあげています
‘そんなの当たり前だよ’とか・・」




「Gさんなら話しやすいし、
Nさんも有難いんじゃないかなと思いますよ~」




・・なるほど、
相談は身近にいる友達や親しい親族とか、
小田舎の長男の嫁の立場が分かる人、
そうした立場にある人がいたら、
遠慮なく聞いてみるのも良い手立てだと感じた。




親族や友達が近くに居なくても、
現代はインターネットという
便利なコミュニケーションツールがある。



こんな時こそ、
価値観が同じ人が集うネットのコミュニティとか、
自分の今の立場に同調してくれそうなサイト、
ツイッターでアドバイスを聞いてみるとか、
一つだけではなく色々な手段があると思うんだな・・。




(T^T)少人数の家族もだけど、
反対に大人数の家族や大家族から嫁いだとか、
きっと真逆な悩みを持つ方も
たくさんいらっしゃると思います。




人生相談としての鑑定もお受けしていますが、
一対一だけではなく、
自分と似たような友達や知り合い、
ネットのコミュニティなどは最大限に活かすべきではと。




価値観は十人十色、千差万別だけど、
その場に身を置く実体験からの感想や悩みは、
やはり、同じ体験をした、
またはしている人間にしか分からない。




求めるものは何か?

必要な意見やアドバイスは何なのか?




指針がぐらついたら、
誰かに相談する・・


それが身近な人ではなくても、
きっと誰かがあなたを助けてくれたりする・・


・・そんな手立てを大事にしてみて下さいね☆



・・




すみませんワタシは占い師


・・・続くかも・・・

。。









ハート管理人は少人数がよいです・・
↓自分の考えが普通に通る環境は大事かな




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村



 03kuma002.jpg


(゜▽゜*)最後までありがとうございます・・。


『ブログ拍手』の方に、
コメントを下さる方がいらしゃいますが、
コメレスがしにくいもので、
内緒のコメントで投稿されてくださいね。


普通にコメントもお待ちしています。
遅れますが、よろしくどうぞ☆



別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:3 | top↑
<<続ノスタルジックなお話「医者の技」 | すみませんワタシは占い師 | 夢・・正夢ですかね「甘いものは買わないように」>>
こんばんは!
いろんな悩みの方がいるんですね。
僕は父方も母方も親族が多かったので、子供の頃からイベントがある毎に大人数が集まるのに慣れてる方です。
どちらかと言えば嫁の方が父親を早くに亡くしてて親族でのトラブルもあったらしく少人数派のようですが、僕の親族が大人数集まった時でも環境に対応できてるみたいです。

たぶん、すご~く悩む人となんでもない人がいるんですね。
2013-02-15 Fri 00:53 | URL | おもちゃのひろくん #-[ 内容変更] | top↑
お久です。
ウチは夫婦と娘二人ですが、夫の親戚が多かった。
だいぶ亡くなりましたが・・・それこそ結婚したばかりの頃は、法事で”あの人誰?”って人ばかり。
それでもって向こうからご挨拶されて、関係が分からないし顔では笑ってましたが冷や汗ものでした。
夫、知らん顔してるんです。
文句言うと「オレもわかんない。」
アンタがわかんなくて、私がわかるわけないだろう[腟究��絖�:v-40]
全く役に立たない、それ以来、義妹に親戚相関図のレクチャー受けました。
2013-02-16 Sat 03:50 | URL | アキバの行政書士 #-[ 内容変更] | top↑
- My Dear コメントをくださった皆さん -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆いつもありがとうございます・・。
でもって、いつも遅れてしまい大変に失礼をしておりますー。



v-22おもちゃのひろくん☆
(゜▽゜*)ウチもひろくん宅と似たような昔でした~。
お嫁さん、でも対応が上手くできてて良かったですー。
そうなんですね、たぶん親族も親戚も希薄な関係の方なので。
こうしたことで悩む方は、育児の次に結構多いですよ・・。



v-22アキバの行政書士さん☆
(゜▽゜*)あ、似たような感じの方ですね・・・
そうなんですね、多いと思います、祖父母とかも一緒なお宅も少なくなり。
レクチャーをしてくれる方がいて良かったです、適度に挨拶、
しかも知らないふりではなく差しさわりがない話題が一番です~。

2013-02-16 Sat 18:33 | URL | mecha☆ #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |