今時、封建的な父親に悩む・・・
2013-02-27 Wed 00:29
03father001.jpg




それが悪いことでもありませんし、
古い言い方をすれば、
男性は男性としての、
女性には女性としての役割があると思います。



ですが、悩みは悩み・・

実際にこんな家族がいたら
~という場合を考えて読んで頂ければ。



なお、「親」とありますが、
中の女性が一番に気にしていたのが、
さんに対しての親像だったので、
こうした表題とさせて頂きました・・。


・・



Oさんの一家は上手く行っているように見えた。



先代が立ち上げた
地元の会社を継いだ旦那さまと、
今は受験勉強中の長女、
来年は高校入試を控えた長男・・



いわゆる第一が女ので、
が男のという『一姫二太郎』の状態。




・・母親であるOさんは、
何年か前まで以前の仕事をパートタイムに変えて、
仕事を継続していたのだけど、
長女の大学受験のために仕事を辞めていた・・。




彼女はでも・・内心はもっと、
仕事を続けていたかったのだと思う。



何故なら、家に居るだけだと気が滅入り、
そんな精神的な
落ち込みを避けるために仕事に逃げていたから。




(T^T)落ち込み・・

Oさんの旦那さまは俗に言う『亭主関白』タイプで
前時代的な封建的君主といった感じ。




とにかく仕事はよく出来たようだけど、
それだけに・・
自分にも他人にも厳しい人間で、
普通は誰でもがやっている手抜きをするのも嫌、
自分がきちんと出来て何故?他人が出来ない!



何事も出来て当たり前、
夕食はあって当たり前・・・


特に女性は家に居て
家事と育てをしていてば良い・・
(○ルカイダか?・・・)



子どもは自分の思い通りの人生なら、
成功者としての親の指針がブレない限り、
その方が絶対に幸せだ・・・


~そんなモチベーションと
価値観で生きているような人だった。




「会社を経営しているのに、
外で働いて貰っては体裁が悪い」



何度もお勤めを反対されてもいたが、
近隣に住んでいる旦那さまの両親も
たまにやって来るのもストレスだったので、
つい最近までは意地で勤めを辞めていなかった・・。




彼女の最大の悩みは・・


同世代の自分なら理解は出来るけれど、
二回り以上も違うネット全盛の子どもたちが、
一種、親の言動に、
はい、そうですね・・とは思えずに、
彼女よりもプレッシャーを感じていることだった。




「・・自分でも分かっているんです
夫の性格的なものは治らないのは・・
でも、愚痴をこぼさせて頂けて良かったです」




「ワタシと同じ世代な訳ですから、
旦那さまが育った家庭環境も
似たような感じだったかもしれませんね・・」




「私が頑張ってみても
所詮、変わらないと思いますし・・
ただ、進路を曲げてしまった長女が可哀想で」




(T^T)そうなのでありました・・

Oさんの長女さんは、
本当は文学が好きだから
文学部に入りたかったそうだけど・・


会社は長男も先が分からないからと、
長女にも後継者の一人として、
経済学部を受験するのを無理強いしていたそうだ。




「娘さんは何と言っているんでしょうか?
お客様の中にも地方の名士で
薬局のチェーン店を営んでいるので
どうしても
薬学部を受験しなくてはいけない方がいて


彼女自身はOさんのお嬢さんのように
文学が大好きだったので、
理系は相当、悩んだそうですよ・・・」




「長女は家の状況を察しているので、
仕方がないと思っていて・・
だけど、クラブがあれば
違う場所で文学を趣味にしたいと」




「聞き分けのよい娘さんで良かったですが
ワタシだったら家出でもしでかしそうです」




・・その時、彼女の顔が少し曇った・・・



・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 09b001_20130226220822.jpg



ハート人って難しいですね・・・
↓結婚があれば離婚に至ることも・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村





もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆






 03father002.jpg




「・・実は、娘は
昨年、高校2年の時に家出をしたことがあって」




やっぱりな、と思った・・・



多くを書けないけれど、
今どきにそんな閉塞感と自由の無さでは、
経験の浅いティーンなら嫌気が差すだけだろうと。




「東京の姉の所に行っていたので、
割りとすぐに見つかって安心しましたが・・
それだけ、心の負担なんだと思います」




・・Oさんは、それから、
近日に起こったことを「すみませんね・・」
~と言いながら愚痴って行かれたが・・。


・・



ここで終われば、
『何だ、ただの愚痴話のことか』

と思われるかもしれないけれど、
それから、何ヵ月かしてから、
彼女Oさんから連絡があったのだ・・。




それはメールの文面でだったけれど、
このようなことが書いてあった・・




『先日はありがとうございました・・
ところで、○さん、
私はとうとう今の夫と別れる決心をしました』




( ̄▽ ̄;)))えぇ~~~、
離婚の決意を固められたのかなとビックリしたが・・


文面を読んで行くと、
こんな感じのことが続けられていた・・





『娘がめでたく東京の大学二つに受かり
春からどちらかに行きそうです・・
それにかこつけて会いに行けそうですし・・


長男が大学に入学するのはまだ先ですが、
私は、それが決まった時点で、
離婚をすることにしました・・


なので、今はスキルアップとコネの継続に、
以前の会社に
バイト扱いで入ることになりました』




なるほど、
彼女の気持ちが動いたのだと感じた・・。




飼い殺しになるのは辛いと言っていたOさん。
会話なんて無いのは、
今はどこも似たり寄ったりで、
家族という名だけがあるくらいだけど、とも。




ワタシはどうしても
女性のお客様が多いので、
女性側の見方になりがちだけれど・・



もちろん、男性には、
外に出れば
七人の敵が待ち受けていると言われるほど、
女性の比ではないくらいに、
すべきことが違うのだとも思う・・。




まだまだ先になりそうな計画だけど、
でも、
煩わしいことから逃げ出したいのは、
いわゆる似た封建的な親だったから、
その気持ちはワタシも分かる・・。




離婚すれば、
全て片付くのか?と言えば、
そんな簡単なことだけでは無いと思う。




(T^T)だけど・・・

あのまま、はいはいと、
やりたいこととは真逆な
パートナーの言動に従うだけの人生なら、
ハードなだけで終わってしまうかもしれない。
無謀な気持ちでは無いなら、
Oさんの生き方にNGは出せないと感じた。




今生ではたった一度切りの人生、
自分とおさんに責任が持てるなら、
ワタシはそれで良いのではと思った・・。




出会いがあって、
好きになって、そして結婚をし・・



だけど紆余曲折があって、
・・それで先に
変化があっても仕方がないと感じます。




イコール別れる、離婚することが
得策だとは断言出来ないけれど、
生き方の形は一つや二つでは無いかなと・・。




でも・・

至らない文章ですが、
意を決した彼女にエールを送りつつ、
これからの状況を見守らせて頂ければと思います。



・・




すみませんワタシは占い師


・・・続くかも・・・

。。







ハート何が幸せか何がそうではないのか・・
↓人には人の事情がありますが




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村


24kuma022pb03_20130226220917.jpg


(゜▽゜*)いつも最後までありがとうございます。

考え方は色々なので一部、ご参考になれば。

遅れてしまいますがコメントなどよろしくどうぞ。

誹謗やバッシングはご遠慮ください・・。

・・いつも遅れますがすみません☆




別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:0 | top↑
<<夢で最後の挨拶をされましたが・・・ | すみませんワタシは占い師 | 今年もお雛様を飾りましょう☆意味のある人形>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |