「後編・いざという時の注意点と防災対策」震災から2年特集
2013-03-11 Mon 00:43
 05-1.jpg





後編は「いざという時の注意点と防災対策 」

~をテーマに体験談から書いてみます。




二年前の感想なのですが・・
約3分間の中、あまりに揺れが酷いので、
立ち上がることすらままならならず・・



あのクラスの大規模地震が来たら、
「強い気持ちで冷静になれる自分を作っておくこと」
~かな、と僭越ながら痛感しました☆




 05-1-2.jpg




 05-1-3.jpg




例えばすぐにコンロなどの火は止めない
・・などとありますが、
確かに危ないですが、
大きな揺れではない場合、
すぐに火は止めてみてください・・。



もちろん、大きな揺れなら、
骨折などを避けるため気をつけて。




前の地震の時には、
夕飯時だったにも関わらず、
大方の人々が火を止めたお蔭で、
大きな火事被害が少なかったことも確かなんです。





・・揺れが収まり・・・


さらに割れた扉や戸やアルミサッシで、
足元がどうしようも無いとか、
近所で火事が派生したとか、
そうしたことをきちんと確認してみてください・・。




それから-


大変な場合には指定されている学校や、
集会所などの避難所へ、
底の厚いスニーカーや運動靴をはいて、
頭に帽子や防災頭巾を被ってから、
注意深く外に出てみて下さい・・。




その際、ケースバイケースですが、
電気系統が大丈夫ならあらゆる待機電源、
電気器具のスイッチを切って出る方が無難です。



耐火金庫があればそれも、
もちろん、自宅にもキッチリと鍵をかけ、
最低限の防災袋を持参して出て下さい。




 05-2-2.jpg





 05-2-1.jpg




もし、自宅も何事も無く、
どうにか大丈夫でしたら、
あのクラスや阪神大震災
危惧されている首都圏直下型地震なら、
一気にライフラインが何も使えなくなります。




今、稼働している、
あなたやお子さんのお部屋の、
快適で暖かい空気を運んでいるエアコンが使えない、
床暖房も止まり冷たいただの床に、
コタツだって、時期にもよりますが、
あっという間に冷えてしまう・・



・・何と言ってもテレビ、
オーディオ内臓ラジオ、
携帯だってスマホだとまだ電気を食うので、
ライフラインと共に、
本当に一瞬にしてストップします!




前編で挙げたライトや、
どんな電池でも変換出来るオプションのある、
手動式ライト&充電器や充電が出来る乾電池などは、
かなり役立つことになります・・



 
 05-3.jpg





 05-4.jpg



これも前編で書きましたが、
あればパニック状態になっていますが、
食糧が全く無い場合には、
出来るだけ近くのスーパーやコンビニへ。




救助や救援物資が届くのは、
地震の酷さで違うため、
こんなパニックの中に入ることを避けるためにも、
最低限の水と食糧は確保していて下さい。



冷蔵庫もすぐに冷たさが無くなるため、
夏の震災だったら腐敗してしまうので、
ワタシもお手上げだと感じました。




幸いにかなり寒かったので、
(津波が襲って来た場所の皆さん、すみません・・)
冷蔵庫は温蔵庫にはならず、
中にある食品が自分で分かっていたため、
早めに食材を取り出し、
夕食は灯油アナログストーブで煮炊きしたおじやを・・。




 05-5.jpg




飲料水と流れないトイレのため、
流す水をお風呂からやポリタンクから出す。



夜は真っ暗になるため、
用意していたロウソクと、
懐中電灯をそれぞれ一人一人持つようにしました。





 05-6.jpg





 05-00.jpg




・・そして薬ですが、
ワタシはブログに何度か書いているように、
うつ病の薬を飲んでいますが、
メンタル面が普通の時でまだ助かりましたし、
低血糖が起こりやすい
糖尿病の薬も服用中ですので、
必ず防災バッグの中に一週間分を入れていました。




母親も2つの病院に通っていたため、
薬はまとめていたのが良かったと思います。




過去に宮城県沖地震を体験し、
その時にも、ガスも水道も電気も
全てライフラインが駄目になったので、
水を溜め、一つの燃料に
頼らないようにはして来たつもりでした・・。



・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



ハート慌てず騒がず迅速に・・
↓いや、やれば出来ますやれたので・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村





もっと防災意識を高めたい方はどうぞ・・・☆






 05-7.jpg




 05-12.jpg





(T^T)自分で言うのも何ですが、
草の根的な毎日の積み重ね、
予備の品物を買っておく・・
薬は今のお薬手帳と共に
必ず崩壊しそうに無い場所に置いておく。




・・助かります、助かりました・・・




本当に備えがあったので、
憂いはありますが、
年老いた母がいるので、
ガッカリばかりしていられませんでした。




 05-8.jpg





 05-9.jpg



他に感じたのは、
そんな際には人って
火事場の馬鹿力的な行動も出来、
さらに人間性も分かったりしてしまうことも・・。




慢性の持病がある方、
定期的に通院されていらっしゃる方たちは、
こんな時のために医師に相談しておく・・



自分だけでは出来ない透析や、
身体障害をお持ちの皆さん、
さらに妊婦さんは、
大変な思いをされていたので、
ぜひ、何かあった場合を想定した
持病、身体障害、妊婦さんの、
自己マニュアルを考えておくべきだと思います。




小さなお子さんが何人かいれば、
お子さんはお腹がすくし、
昼間なら帰宅して来る旦那さんと、
どのように役割分担が出来るか、やれるか、
首都圏直下型地震が叫ばれる今、
その辺もある程度は考えておくと良いと思います。





 05-10.jpg




05-11.jpg
 


震災から2年・・・



待つだけでは何も変わらないと、
放射線量と戦いながら、
漁師さんたちが立ち上がり、
こちらにボランティアとして来てくれた青年が、
そのままこちらで漁師のタマゴになっている姿・・




住民票を移して、
被災地に医師として住み移る若いお医者さん、
インターネットで牡蠣のオーナー制を取り入れ、
寄付を募りながら、
出来立ての牡蠣を配送する漁業の皆さん、
確実に、少しずつ現地は変わって来ています。




それは時間が経てば普通に忘れ、
また、何事も無かったように生活は続きます・・




自分だけが、被災地だけが、
こうした想いを引きずっている訳ではなく、
あの光景を一番先に目にされたのは、
こちら現地では無く、
テレビやラジオで見たり聞いたりした皆さんです。




 05-14.jpg




あのショックを決して忘れずに、
家族を守るならしっかりと意識を持つこと。


独り暮らしなら、
独りで出来ることを、
ある程度、意識しながら生きて下さい。




大変だった帰宅難民経験も、
無駄にはなっていないと感じますので、
体験は金!大切なマニュアルになると、
日頃からやるべきことを意識していて下さいね。



無いことを祈りたいですが、
何時か、何かがあったら、
必ず役に立つと思いますので・・。




 05-15.jpg



^_^;えー、賞味期限切れのみそ汁と、
ビスケットを試しに食べてみました・・。



いやほら、
「賞味期限」と「消費期限」が違うので、
「賞味期限」の方は大丈夫って言っても、
書いている本人がトライしてみないことには。



味はちょっとだけ落ちますが、
ほぼ美味しく、まあ普通でした、
お腹もOKですしね・・・。


・・



・・なお、最後になりますが、
いまだにご家族をお捜しの皆さん、
亡くなられ、気持ちの整理がつかない方・・


簡単には申し上げられませんが、
諦めず、落ち込みはそのままでも、
出来るだけ少しずつ一歩が踏み出せますよう、
心から祈っていたいと思います・・。



・・





すみませんワタシは占い師


・・・天災は続かないでくれ~・・・

。。







ハート家族がいるなら協力を・・
↓独りでも出来ることは多々あります




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村



☆今日11日で丸二年・・・


被災地だけではなく、
あの状況を目の当りにした皆さんも、
その気持ちには変わりは無かったと思います。


風化し・・忘れ去ることが無いよう、
今回2回に分けて
体験談からの記事を残しております。
 

皆さんの幸せが普通にそこにありますよう、
管理人として、被災地に住む人間として、
そう願うばかりです・・・☆



別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:2 | top↑
<<「○番ゲートの○○さん」父の命日に再び想う | すみませんワタシは占い師 | 震災から2年特集「前編・最低限必要な防災アイテムと定期点検」>>
よく書いてくれました
思い出したくない体験のはずなのに(震度7だもんねえ……)、皆のために書いてくれてありがとう。

おれも手回し充電懐中電灯を買いました(最近ではスマートフォンも充電できる製品も販売されているのですね)。

それにしても、原発さえなければ何とかなったのかも知れないのになあ……。


2013-03-12 Tue 23:29 | URL | ニャホニャホ #7CropVt6[ 内容変更] | top↑
- My Dear ニャホニャホさん -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆ありがとうございます・・。
ニャホニャホ様からの救援物資、雨コートやマスクは、
あのままウチの保存用BOXにラインナップされております(^^ゞ

そうですよね・・・震度7の約3分と大津波、そして、
水素爆発した原発は、現地の方たちはいかばかりだったと思います。
復興も進みませんね、前政権よりは進んでいるようですけどね、
現政権の先人のまいた種は刈り取って頂きたいです☆


2013-03-12 Tue 23:59 | URL | mecha☆ #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |