「塩を持たせました」ある病院での出来事で
2013-05-25 Sat 00:19
02502salt01.jpg




これも1つのケースとして記事にしております。
全てこれが正しいという意味ではありませんが、
やり方の一部として読んで頂ければ。


なお・・


常々の内容は本筋は変えていませんが、
個人が特定出来ないようにしております。



・・



先日、ある人からこんなメールが来た・・




「・・挨拶などカット・・
ところで、○さんにお聞きしたかったのですが、
最近、母親が入院し、
それは胆石の手術で終わりそうで、
今のところ安心していました・・


ここからがちょっと悩む事なのですが、
母親の見舞いに妹と一緒に行っていたところ・・
帰宅してから、
時折、妹の状態がおかしくなっていまして・・」




むむ・・・



(T^T)彼女、Pさんはお客様ではなく、
友達の友達だったのだけど、
彼女自身に少し感があったので、
そうしたお話をしてからにわかに親しくなった人だ・・・。




ということは、
もしかして、面識は無いけれど、
その妹さんという方も彼女と同様に、
カンが人一倍、強いのかもしれないかなと・・。




 病院感』




これについては、
医師の旦那様を持つ奥さんや、
とてもカンの強い看護師さんたち・・



さらに常駐する病院関係者や、
臨床検査技師さんたち、
更には長く入院をしなくてはいけない、
高齢化したご両親を持つ方たちなど、
結構、ご相談があったりするもので。




もちろん、
ある程度の自覚はあっても、
理系の分野なので、
家系的にも『見えないモノは信じない』
~というご家族もいる訳なんですね、確かに。




なので、
理系家族にだと、
具体的な悩みを打ち明けることもままならず、

今に至って悩む方・・・




更には、
ご自分が感が強いことを考えていなかったとか、
反対に見えてしまうから、
病気の方を助けたい、などというお客様もいらした。




さて・・


病院感』についてですが -




病院はベッド数が
個人医や医院とは違い、
圧倒的に多数の患者さんを収容する場でもある。




病院と呼ばれる場所には、
もちろん、
常に人が助かることもたくさんあり、
退院すれば喜ばしいけれど・・




反対に、手を尽くされたにも関わらず、
ワタシの両親のような不治の病の人間、
入・退院を繰り返した果てに、

ハードな病で、
または高齢のために亡くなる方だって
沢山いらっしゃる訳です・・。




・・父が死んだ時にも・・・


真夜中に遺体安置所へ行き、
お線香や何やらを捧げつつ、
葬祭会館へ連絡をし・・


専用のマイクロバスのような車が来るまで、
母も一緒だったけど、
何百人も何千、いや何万の方たちが運ばれた、
ご遺体の安置所に居なくてはいけなかったし・・




そうした場合には、
誰もが同じような状態を経験しなくてはいけなくなる。




そういえば・・

母が大学病院に入院していた時、
以前に書いたことがあると思いますが・・




・・駐車場でこんなことを・・・・



・・




m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



09higan06_20130524224635.jpg



ハート見えないモノは信じない・・
↓そんなものかもしれませんが・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村




もっと先を参考にしたい方だけどうぞ・・・☆







 02502salt02.jpg




「お姉ちゃん、ごめん・・
私、今日はとてもお母さんの病室に行けない」





そうか・・・

父と母が同時期に入院したことがあった時、
どちらも大きな病院だったので、
ワタシも人疲れや疲れがあったもので、
その時の妹の気持ちが痛いほど分かり・・




お互いに、
そうしたメンタルな部分が弱っている時には、
ワタシだけがとか、反対に妹だけがなど、
二人で協力しながら、
見舞いに通っていたことを思い出した。




特に・・彼女Pさんの
お母さんが入院されている病院は、
救急搬送がかなり多い場所でもあり、
助かれば、その方も浮かばれると感じますが、
反対に危篤状態で運ばれる方だって多い筈・・。




・・そこで・・・


たぶん、感が強い彼女も、
彼女の妹さんも
同じ感じになっているのではないかと。




それから、ある程度の内容をメールしたら、
あちらからお電話があったのでした・・。


・・




(T^T)ここで今日のポイントを☆


何でもかんでも「塩」だけで、
よからぬお祓い出来る訳ではありませんが、
簡易的なお祓いには十分でもある・・。




うっさいかもしれないけれど、
長きに渡って仕事をしていると・・



玄関、その方のお部屋、
身に持つやり方、
短期間、一定の期間、一時的になど・・
その方その方で、
お伝えするノウハウが違いますが。




日本の宗教でのご葬儀の場合に、
家に入る前に清め塩を使い、
葬儀の場でのお清めを敷居前でするように、
意味は昔からある訳ですね・・。




それだけではなく、
とある海外にお住まいの方にも、
ヨーロッパ方面の
古い建築物に巣食うポルターガイストにも、
盛り塩が利いた事実もあったので・・




 02502salt03.jpg



☆なので・・・

特別、そうした感の強い方は、
小さなビニ袋やプラケースに塩を入れ、
常に荷物の中に携帯しておくと便利だし、
実体のない存在にもアピール出来ているようです。



塩がそこまで効果的な理由は、
諸説ありますが・・
生命のミナモトでもあり、
浄化作用が望めることにもあるため・・。




使用済みの塩は、
出来れば水、川や水系に流す、
または土に撒くなど・・自然へ。


そういうことが出来ない場所に住んでいるなら、
土地でのお祭りやお正月のお飾りなどを燃す神事へ。


・・




「え、海外のにも効果があったんですね?
だったら私もですが、
毎回、気分が悪くなって来る妹にも持たせます」




「ワタシはもはや、以前のような
塩ブロックは要らない場合もありますが、
気力が体力と伴わない時期には、
プラスチックの小さなケースに海水塩を入れて
いつも持ち歩くバッグに入れています」




ワタシと妹との
病院でのエピソードもお話し、
Pさんはかなり納得をされていたようだった。



特に、救急搬送された音がし、
重篤な患者さんが運ばれた時、
その気分の悪さが際立つようだったから・・。





「酷い人間と思われても、
妹さんに同情は禁物だとお伝え下さい・・

情って、悪いことでは無いのですが
情をかけたとたんに、
その辺りの浮かばれないまで妹に取り憑く、
憑依することも沢山ありますので」




(××)そうなんですね、
良からぬには「同情は禁物」、
霊が分かると勘違いし、
情をかけた方に憑依することもあるからです。


・・


それから何日かして、
護身用海水塩を持って
妹さんには同じように塩を持たせ、
病院へ行くようになったPさんたち姉妹・・




更に・・気をしっかり持つこと、
下手な同情心を出さないことと共に、
以前よりはずっと気分が悪くなることも少なくなった

・・と、Pさんからメールが着信した・・・。


・・






すみませんワタシは占い師


・・・続くかも・・・

。。








ハート管理人は見えませんが聞こえます・・
↓一部でもご参考になればと・・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村



 04kuma024_20130524225728.jpg


(゜▽゜*)いつも最後までありがとうございます。

見えない、聞こえない方は、

それはそれで良かったですね・・。

コメントなどお待ちしております。

誤打はとりあえず読んでいてくださいね☆



別窓 | 霊から学ぶこと | コメント:0 | top↑
<<仙台チョコレートケーキ狂想曲 私的 5Cafe☆散歩とスケッチ☆番外編 | すみませんワタシは占い師 | 恋人と夫婦の距離「険悪にならないために・・」>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |