家族の殆どが死んでいる家系「末代まで祟る」
2013-06-02 Sun 01:11
01-fa001_20130602010341.jpg




Tさんは少し焦っていたのかも知れない。




結婚についても、また、
一度離婚されて再婚するのも、
それは人それぞれだし、
別に偏見でも無ければ、
全く個人の自由だと、ワタシは思うのだけど・・




。。



アラフォーでいらしたから、
要は子どもが産めるうちに、
出来ればある程度
価値観が共有可能な異性と結婚をし直し、
一人くらい産んで育てたいというのは、
女性では十分な再婚の理由になると思う・・。




彼女は二十歳代の時に、
一度、知り合いの紹介で
あまり積極的に乗り気でも無かったのに、
条件の良さだけで結婚をされたことがあった・・。




何年かは生活が続いたけれど、
その前に付き合っていた
彼への気持ちを清算しないままでもあったから、
やはり・・
そう簡単に上手く行く訳でも無かったようだった。





離婚をし、子どももいなかったため、
ごく普通の協議離婚となり、
持っていた私物を折半し・・・
実家へは弟夫婦がいたため、
自立して、また以前の会社へと勤め直していた。




さて・・



四十代になってしまうと、
当たり前のように出産をしたい場合、
母体へも子どもへもリスクは高くなるということを、
色々な情報番組で見ていたりすれば、
元々、子どもが普通に欲しいと思っていた訳だし、
先を考えたりするものですね・・。




結果、再婚をするべく、
優良(なんでしょうか・・)出会い系サイトで、
とある男性と知り合ったのだったが・・。





(T^T)失礼なのですが、
普通の仕事などはあったとしても、
ワタシだけではなく、こうした仕事をしている方たちも、
きっと判ると思うのだけど・・



結婚は一般的な常識の他に・・


「どちらの御先祖様にも祝福された結果」


~とも言える部分があり、
今回のTさんのケースは、
その辺りを考慮してみて読んで下さい。





「今の彼は優しいんですよ・・」




そうニコニコ顔で切り出したTさんを見て、
最初はワタシも良かったなと感じたのだけど・・



どんどん話をお聞きしていると、
こちらの顔がみるみるしかめっ面に変わってしまった。




「で、彼のお父さんが
失踪したそうなんですが、
お母さんが実家に戻られてお姉さんと・・」




「あ、いえ、
それは最初にお聞きしました・・
ではなく、先ほどかなり大変なお話を言っていましたが」




「え・・・・」





既に几帳面な彼女が、
堂々巡り的な話になっていて、
それからして変な違和感を感じたのだが・・。




「失礼ですが、お母さんが自死(自殺)され
お姉さんが実家を継いで自死・・
旦那様になった
義理のお兄さんも事故で亡くなっている?
何だか変だと思いませんか?」




「・・でも彼が供養をするとかって」




「10年くらいの間の自死や事故なのに
まだ、きちんとしたお勤めの筈なのに、
地元から離れて20年も供養もしていないまま・・」




「あ、そうか・・そうですよね
供養をするとかではなく、
もう供養しましたと、ならないと変ですよね」




「それより何より、
先ほどから几帳面なあなたが
一時間、似たような話をエンドレスで続けていますが
気付いていないですか?
・・様子を拝見していたのですが」





目の前のTさんは、
その後、ワタシが最低限、
その供養されていない家族が、
半分は変死霊としてあなたにも憑いています、
・・そう告げたら、ハッとしてガタガタと震え出した。


・・






m(u_u)m ここでおねがいいたします☆


 05push01_20130602004402.jpg


ハート人、一人ができることとそうでないことが・・
結婚はその人一代だけの問題ではありません




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村





もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆







01-fa002.jpg





「気付いてないです、なかったです
怖いです、私、変ですよね・・」




「とにかく、あなたのご両親も友達も
その家は変だから
止めておけばと言っていらっしゃる訳ですよね、
ワタシの意見も殆ど同じです、あまりにキナ臭過ぎで」




さて・・



(T^T)ここで今回のポイントを☆


☆Tさんが・・
目眩まし的に霊障を間接的に受けている、
こうした過去の長い因縁と
怨念のような系譜がある家庭は、
最初からそこへは入らないことが一番。




良い縁で結ばれるならいざ知らず、
霊媒体質の方は気を付けて欲しいのは・・




良くない霊に呼び込まれてしまう縁」




一事が万事、
こうだという訳ではありませんよ・・。


が、彼女のように
何故かあまり積極的に登録したくも無かった
出会い系サイトにいつしか登録し、
あれよあれよという間にさらさらと進んでしまう縁。




こうした縁がいわゆる運命的な縁と、
一部では言えたりもするけれど、
彼女の場合には既に変死霊が漂っていたから。




☆どう回避すれば良いのかと言えば、
先ず、言われたからとかではなく、
お付き合いしている相手の家の状況が、
これだけ近親者に亡くなっている人がいるなら、
疑ってかかるべきだと感じますが。




つまり -



☆天命を全うされていない家族、
特に親や兄弟姉妹などの
近親者に一人だけではなく、
自死(自ら命を絶つ)した方が何人かいらっしゃる。



さらに、四十代、五十代で失踪をしたり、
そうしたおよそ一般的ではない家族を持つ方の場合、
彼や彼女だけではない、家系としての
いわく因縁が脈々と続いているケースも多いので。




対策というのも相手の方には失礼だし、
内容や状況にもよるのですが、
あなたがどうにか出来る問題と、
そうでない問題とがある・・。




Tさんの場合には、
詳細は書きにくいのですが、
嫌な霊が憑いていること、
霊媒体質ということを認識されていないこと・・




更に話の中で、彼女のマンションの中で、
夜中の2時くらいになると、
ガッチリした造りの窓が風も無いのにガタガタ、
部屋の中で誰も居ないのにピシピシとか、
いわゆるポルターガイスト現象が起きていたこと。




そして・・・



「・・彼に何回か聞いたんです・・
その時には、今のようにこの状態みたいに、
まだ染まっていなかったから・・

どうしてそんなに
姉妹や親ごさんが亡くなっているのか?
供養って、この長い間に、
お墓を立てたりしていないのかとか・・」




「何度聞いても、
きっと明確な回答なんて
彼は絶対にあなたには言わないと思いますが」




「ですよね、私、彼を好きなのかさえ、
言われたからでは無くて、
分からなくなって来ました・・」




「彼のような特殊な家系は、
一筋縄では行かない場合が殆どです
Tさんに力が無いとか、
そんな意味ではなくて困難なんですよね」




(T^T)それから彼女は、
当たり前のようにご両親にも再度反対をされ、
「偏った見方だと何だから」と、
ワタシが親友と呼べる人がいたら、
ある程度の状況を説明してみては、と言い・・・。




後日、彼女からお電話があり、
もう一度その彼の近親者について聞いてみて、
似たようなリアクションで説明を逃げたら、
よく考えた方が良いとアドバイスをしたのだけど・・




やはり・・・

彼から返って来た返答は、



「どうしてそんなに過去にこだわるの
あまり言いたくないんだけど・・・」




そういう内容だったもので、
今後のことはその家系に入らない、
少しずつ、彼との距離を置きたいということだった。





ワタシはあるテレビ番組を思い出した -



その彼女は戦乱の世の、
散々、人々をおとしめた武士の所業のため、
人々の怨念や生き霊の障りで、
現代の末代の祟りが出ていた・・




生身の腕に浮き出る梵字のようなモノ、
慢性的なポルターガイスト現象など、
病んで潰れて行くために産まれた感じだった。



『末代まで祟る』



ナンセンスなようだけど、
そのような存在が居て、
その方には申し訳無いのだけど、
彼女や彼のパートナーになった、
違う家系から入った人間が、
また、末代まで祟る家族となってしまう訳なのです。




関わらないこと、

分かって自覚したら・・
徐々に関係を減らして行くよう、
そんなアドバイスしか出来なくて恐縮なのですが・・



一部でも、
また友達や知人へのご参考になりましたら。



・・





すみませんワタシは占い師


・・・続くかも・・・

。。







ハート彼への人道的な問題を考えていると・・
↓関わる自分の家にも問題が起きたりします・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村


 14kuma030_20130602004432.jpg


m(u_u)m いつも最後までありがとうございます。

文章はなかなか伝わりにくいので、

誤解を招くような箇所がありましたらすみません。

コメントもお待ちしております・・
(バッシングだけの内容はご遠慮下さい)

週明けまで色々と遅れます、よろしく~。



別窓 | かなりマジメなお話 | コメント:3 | top↑
<<デヴィ夫人・・何故か最近気になる人 | すみませんワタシは占い師 | 続ノスタルジックなお話「大人の変」>>
(*^▽^)/★*☆♪
こんばんは、ドキドキしました。


私には、なんとなく、事件の容疑者のように感じてしまって、、その男性。

事件に巻き込まれなくて良かった。

怖いです。

2013-06-02 Sun 01:41 | URL | milk #p6CkwyQg[ 内容変更] | top↑
おはよございます。
仕事が決まりまして、これから研修なんですが、読んでたら初期画面に戻されるを数回やって、うざいから風呂に入ってきました。
うん、因縁が深い家はあほちゃんが多いです。
いやそれ、もっと深刻に受け止めたほうがいいよ的な事を、その彼氏さんみたいな事を言うもん。
じつわ昨日、ずっと寝てたんですよ。口の中苦いし、憑けたかなーと。
まあ、旦那なんですけどね。
仕事決まったらそれはそれで面白くないから、ゴニョゴニョ…(笑)
あでもね、息子もドイツの学会に行くんで、旦那、電波飛ばすのに忙しそう。
比肩バリバリの旦那はめんどいね。
2013-06-02 Sun 07:44 | URL | サエコ #-[ 内容変更] | top↑
- My Dear コメントをくださった皆さん -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆いつもありがとうございます。
土日と仕事だったもので大幅に遅れてしまい、すみませんでした・・。



v-22milkさん☆
(××)ξそうですね・・・霊障だけではなく、そういった要素もあったかもしれません。
特にその辺になると会話を逸らされるそうで、なお考えますが・・。
今後も何事も無いように祈っていたいですが・・・。
『呼ばれる』場合、気をつけてくださいねー^_^;・・。



v-22サエコさん☆
ヾ(・◇・)ノそうですね・・まー、なんだかんだありますが。
素っ頓狂な答えが出てしまう方を多々、見ております・・。
比肩・・四柱推命での比肩かな・・同等の意味でかな。
いつも思いますが、旦那様の家系も難儀な感じですね。





2013-06-03 Mon 17:50 | URL | mecha☆ #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |