日本は確かに住みやすい☆違い過ぎる生活習慣
2013-06-10 Mon 00:44
 02JAPAN01.jpg




ハードな記事が続いたので、
今日はいつも感じる日本について・・
難しく無いです、フツーに感じることですので。



え~、なお
への非難などでは全くありません^_^;



習慣の違いとか、
そんな部分だけで書いていますので、
またまた文章が至らなかったら失礼いたします☆


・・




テレビの情報番組・・・



これが、お笑いも好きだけど、
特によく調べ上げている情報バラエティーは、
細かい活字がびっしり並んだ
長い本が読めなくなった今、
ワタシ個人の大切な知識の泉だったりする。




偏りがなく、でも面白く、
さらに中身に詐称が見つからないと、
そんな内容の場合にはきちんと、
見て、疑問点は後から調べ・・



^_^;いや・・大体はパソコンのメールチェックや、
パソコンでの作業をしながらですけどね。




さて・・・


最近、お柄の違いという内容において、
友達が随分と前にフランスへ行った時に、
ふと・・やっぱり本当だったのね~

~などと、少しだけ目から鱗、
いや、確認が出来た番組を見てしまった。




それはTBS系で・・
海外で文化の違いを感じつつ、
日本以外の海外で暮らす
日本人の奥さんを取り上げた番組・・。



お馴染みの方には、
ワタシが今さら申上げる内容でも無いけれど、
確認という点でなるほど~と感じたので。




かれこれ35年も前、
地元の美大に籍を置いていた友達が、
論文のためにフランスへ行かねばならなくなった・・。




美大の卒論だし、
ベルナール・ビュッフェの環境と作品について、
~のようなテーマだったと思うのだけど・・




 02JAPAN03.jpg



ビュッフェは見れば誰もがあ、と思うくらい、
小中学校の図工や美術の教科書に載っている画家。
黒枠に近い輪郭で縁取ったり、
曲線よりカキンカキンとしたラインで有名。




・・で、彼女は、
その後も仕事で東京へ行くためにも、
是非とも頑張りたかったのかなと思いますが・・


35年前のヨーロッパだと、
70年代の後半、
異常な景気の「バブル」もまだまだ前だし、
こんなに円高だった現在とは違い、
1ドルが200~300円 くらいのレートで・・。



だから、
片親だったから渡航費を稼ぐにも、
アルバイトするのも大変だったと思う・・。




旅費の安い冬を選んでしまった訳ですが、
これがまた、
ヨーロッパって場所にもよるけれど、
東京よりは寒く、
北に位置するために東北を乾燥させたような、
寒い部分の気候が似たような感じ。




(T^T)つまり冬はかなり寒い・・

しかも・・・
のちの開口一番がこんな話だった。




「歩道、石畳とかカッコいいのよね・・
だけど、直径1メートル四方に
汚い話だけど・・
犬のフンが何個も凍ってるのよー」





「え?凍結したそんなモノが?・・・」




・・あ、すみませんビロウな話で恐縮です・・・




かなり剣呑な、
きちんと洗面所やトイレに、
ミューズ石鹸が置いてあり、
常に衛生的に暮らしていた彼女は、
したのち、何故かげっそりしていて、
ありとあらゆる
現地の不思議な話をしてくれたのだが。




一番、ワタシも驚いたのが
そんな手洗いや衛生面での大きな違い・・。



・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆


 04kuma024_20130610002232.jpg



ハート治安もよいので住みやすいです日本・・
↓何処かへ行くと反対に日本が分かります




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村




もっと読んでみたい方だけどうぞ・・・☆






02JAPAN02.jpg




あまり歯も磨かない、
朝は顔もあまり洗わずカフェオレを飲み、
クロワッサンをびしゃびしゃに浸して食べる。




『うむむ・・ま、いいか仕方がない』




毎朝、日本で言うところの
フランスパンを買いに行ったそうだけど・・


パンもチーズもワインも美味しく、
食べ物はマルシェ=市場がホテルの近くにあり、
安く食事代が済んで助かり、
とても感動的だったらしいけれど・・




反対に、日本で慣れた習慣


「手洗いとかうがい(昔なので)」

~なんかがあまり徹底してない、
いや、無くてもいいじゃない的な感じだったそう。




彼女を一番驚かせたのは、
焼きたてのフランスパンをとある男性が、
公共のトイレの脇に立て掛け、
そのまま中から出て来た時に、
手も洗わずに立て掛けたパンを
ナンとそのまま持ち帰ったこと、だった・・。




「うっそー、トイレ?
第一、パンて何かに包装されて無いの?
トイレに立て掛けてまた手も洗わずにそれを・・」




「無いわよ、適当な紙とか紙袋に
ガサッと入れれば良い感じなだけで・・
それはしかも、フランスパンには無い!」




最初、
殆ど信じられない光景や毎日だったけど、
「郷に入れば郷に従え」だよねとばかりに、
頑張って慣れる努力はしてみたそう。



どうせ滞在期間もお金も限られているし、
5日くらいの辛抱だからと思って耐えたそうだ。




(×_×)その時に聞いた、
アンビリーバブルな習慣の違いは、
かなりワタシにも強烈なインパクトを残した。




・・で、それから35年を経た今、
現在のパリの様子を番組で見たら・・
まんま、彼女が耐え忍んだ通りの光景が、
たぶんそのままに広がっていたのだった。




特にパンは本場で美味しそうだけど、
あの時に彼女が言っていたように、
A4程度の紙がフランスパンに一部、
巻き付けられているだけ・・・



とある男性はそれをまんま
車のダッシュボードにポンと置いていたりする。




車のダッシュボードって?・・



皆さんが乗っていらっしゃる車、
乗用車のフツーのホコリだらけのダッシュボード。




現在の日本人女性、
確かに神経質なのかもしれないけれど・・



いや、そうじゃ無いな、
ありゃ普通では無い感じ、友達と全く同じだった。




ワタシは毎日、その女性のように、
当然、外出先から帰宅したら、
ガッツリ消毒性のあるポンプ式石鹸で手を洗い、

うがいは昨年から、
あまり効果が望めないとか、
今さらの厚生労働省の発表があったけど、


でも気休めでも、
きちんとうがい専用のコップにてうがいを・・。




・・

フランスでは、パリではその習慣が殆ど無い。




旦那様に注意をしていた日本人の奥さん、
あちらの皆さまがだ~れも手洗いもしない、
行水のようなお風呂
(頭髪には良いかもしれないけど)
洗髪は3日とか一週間に一度程度・・




そりゃ高温多雨、湿気の多い日本とは、
乾燥の度合いも違うんでしょうけれど、
聞けば友達が行った時と全く変わらず
衛生観念」などが段違いに違い過ぎる環境。




番組中の奥さんは、
あちらの似たようなご両親の来訪に・・


「日本とは習慣も違うのによくやっているわ」


~姑さんのあちら風の温かいフォローに、
涙さえ流していらっしゃいましたが・・。




「そっか、パンのトイレ立て掛けエピソードも
歩道のイヌフンも、
何もかもが35年の時を経ても変わらないのか」




(T^T)日本人のようにあまりに神経質だと、
確か、子どもが神経質になり、
大成しにくいとか、
そんな影響も聞いたことがあったし、


菌に慣れることも、
免疫を付けるには悪くないようだし・・。




これはある意味感心したけれど、
ふと・・あの究極の衛生オタク、
坂上忍様がかの地でお暮らしになったら、
一体、ど~なるんだろう?とか・・



・・思わずそんなヘンテコな感想までがぐるぐると。




あ、フランスの名誉のために、
違うフォローもいたしますが、
フランスが無ければ、
ありとあらゆる芸術もグルメな食事も、
文学も哲学も香水も・・



でも、そう言えば、
お風呂に小まめに入る習慣が無いため、
確か、香水の文化が発達した話も有名か・・。




・・習慣はそれは色々だと思う・・・



だけど、ワタシの場合も、
友達やあの番組の奥さんと同じく、
すみませんが、たぶんかなり無理・・かも。



本場のカフェや、
何日もかけないと行けないルーブル美術館や
モンサンミッシェルには、
何時かは是非とも行ってみたいのですが・・。




・・宅配では不在だったりすれば、
連絡1つでまた配送に来てくれたりするが、
海外では、多くは営業所などへ、
こちらが荷物を取りに行かなくてはいけない。



駅へ行けばほぼ遅れのない列車が、
ちゃんと指定された場所に停まる・・
当たり前のようだけど他にはない。




・・こんな超便利でちゃんとした、
しかも衛生面も安堵出来るは、
もしかしたら?日本だけなんじゃないかと、
暮しやすい・住みやすいのかもと、
やはりそう思うのでございました・・・。



・・





すみませんワタシは占い師


・・・続くかも・・・

。。







ハートたぶん一か月以上居れば・・・
↓ほどほどに慣れるとワタシは思いますが




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村



 201105241012000_20130610002156.jpg


(゜▽゜*)いつも最後までありがとうございます。

あなたが行ったの不思議な話などなど、

コメントもお待ちしております・・

色々と遅れますがよろしくね・・☆



別窓 | そんなワタシのウラ話 | コメント:3 | top↑
<<言葉も酷いならDVになります | すみませんワタシは占い師 | 前厄年と後厄年に厄落としになること>>
似たようなお話を、林真理子氏だったかのエッセイで読んだ事ありますよ。
友人のフランス話を聞いたら、右を見ても左を見ても運で、ルーブルよりも運が印象に残ったとか。
今日、長男が学会でドイツに行くんですが、嬉しい半面寂しいです。
ウチの息子はいつもシャツがズボンから出てて、ひざのかさぶたが無い時がないハナタレくそがきだったもんで、よくぞここまで育ってくれた、と思うけど、それを一緒に喜べる身内も友人も私には居ないので。
粗忽は治っていないから、ホームアローンみたく、飛行機の乗り替えでアレ?な場所に行かないようにと( ; ゜Д゜)です。
2013-06-10 Mon 03:48 | URL | サエコ #-[ 内容変更] | top↑
あっはっはー!
同じ番組、多分それワタシも見ましたよー
あんまり洗わなくて良いのは
乾燥しているのでとかいろいろと説明されますけど
やはり納得は行きませんよね
日本は細かい心遣いが堪りませんよね。電車もそうですし郵便も荷物もまともにきちんと此処までちゃんとつく国なんて凄いです。クレーム対応も素晴らしいの一言に尽きます。いつも便利で清潔で有難いです。
心底そう思います。
どこ行ってもウォッシュレットがある国なんか世界中探しても日本だけっすよ。
パリ行くとたかがの1週間でも病みそうになります。
遠くへ行くより京都で豪遊した方がずーっと良い!と思うのは年取ったんでしょうか、、、
2013-06-10 Mon 16:54 | URL | sylvie #6yazfA1.[ 内容変更] | top↑
- My Dear コメントくださった皆さんへ -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆いつもありがとうございます・・。
梅雨よりも台風ですが・・何事もないように祈りたいですね。




v-22サエコさん☆
(゜▽゜*)あはは、同じことを感じる日本人は多々いると思います。
まー、行かなくてもいいか、とか思いました、友人の話を聞いても・・。
ご子息、ヨーロッパへ学会は医師か専門分野の教授などかな。
そこまで出世されて良かったですね・・いまどきは友達がいない子も多いようです。
無事に帰国することを祈っています(^ー^)v・・・☆




v-22sylvieさん☆
(゜▽゜*)そういえば、所縁の深い国でしたよね・・・。
納得は行きませんよー、微妙な感じは否めませんし。
たぶんワタシはストレスでダメかもしれません、旅行でも。
なるほど・・長く滞在されているからの感想ですよね・・。
清潔感たっぷりのこちらだと、自己満足であっても満足かもです。
いやー、きっと年齢には関係なく、そう思えると感じますー☆



2013-06-11 Tue 20:27 | URL | mecha☆ #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |