「お盆と浮かばれない霊」夏の霊的心得②
2013-07-28 Sun 00:07
02rei-02-1.jpg




夏の的心得・・



なんてタイトルで恐縮ですが、
分かりやすく見えないへの注意点や、
そのプラスマイナスについて書いています。




②は「お盆と浮かばれない




(T^T)8年目になりますと、
どうして似たような部分は否めないので、
反対に改めて違う角度からご参考にして頂ければ。



・・



お盆


正式には盂蘭盆会(うらぼんえ)と言って、
7月13日から16日までの期間をいい、
この期間に生前過ごした
家に帰ってくるとされる祖(先祖の)や、
亡き近親者のを迎えて供養する行事です。



お盆の初日である13日には
「迎え火」を焚いて出迎え、
14・15両日には佛壇の前に
お供え物で飾った精霊棚を設けて供養をし、
16日には浄土への道しるべとなる
「送り火」を焚いて
送り出すという習わしになっています。



関西を初め西日本の地方では、
月遅れの8月13日から16日の間に行われます。

(辞典・百科事典の検索サービスWeblio辞書より)




・・言われ、歴史、色々とありますが、
ワタシが体験もし、
お客様からの鑑定で考えた場合などで・・




ご先祖の御霊が
帰っていらっしゃるのもお盆ですが、
毎回、「気をつけて」と注意をしていることに、
それが供養をされているだけとは限らないこと。




このお盆の前後に加え・・



夏だから海や川や湖などの水辺へレジャーへ、
または帰省して、
実家の自然に親しむのは素敵ですが・・・



・・海辺や川辺・・・


夏だから水難事故が多発するのも分かります。




。。


嫌な方の例を挙げれば、
知らなくて遊んでいた場所が、
過去の水難事故の場所ということもあり・・




または-


更にちょっと物騒なことを書けば、
そこが昔、刑場だったりする場所だったこと。



こちらでは、有名な話としては、
隠れキリシタンの刑場跡地という碑や、
その川なら当時、罪人の処刑場だった・・



もしくは、
日照りで雨が降らない時、
人柱という若い女性の生け贄を川中に立てたり。




ずいぶん昔の出来事じゃないの、
ナニ、それアナクロい・・とか、
反対のご意見もあるかと思いますが。




実際にそうした刑場跡地や、
水辺に関する場にまつわる場所での、
霊的トラブルは多いのです。
(前回①の湿気=水関連とタバコの煙りも参照)




・・さて、水辺では無くても、
昔の「姥捨て山跡地」
~について書いたことがありましたが・・



彼が一級建築士の男性で、
物件の鑑定などの後学のために、
詳細をお聞きした内容がありました・・。





「昔の姥捨て山跡地とか刑場跡地は
お爺ちゃん大工さんが嫌がるんですよ・・

祠を立てて
せっかくいさめて鎮魂しているのに、
儲け主義だけの会社が内容を伏せて
鎮魂の場所を無視してほっ繰り返しているって」




「え・・昔の棟梁さんの、
確かな情報を無視しているということですか?」



・・




m(u_u)mここでおねがいいたします☆



 07kaidanb01_20130727214458.jpg



ハートこうしたことは一部なのかもしれません・・
↓でも、非力なお子さんは護って下さい




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆







02rei-02-2.jpg




「そうです、今でもいらっしゃる
ご老人になった棟梁さんは嫌がりますね~
自分でも頭痛が止まらなくなったり・・


仲間が事故に遭ったりするらしいから
念入りにそのエリアの神社の神主さんに、
丁寧に祝詞(のりと)をあげて貰うらしいですが・・」




「う~ん、結構な問題ですよね、
ピラミッドを暴き
盗掘した人たちが呪われたりとか
そんなニュアンスに似ていますね・・
仕方がないとは言え・・・

お名前はどなたにも言いませんから、
それが何処なのかを情報として教えてください」




「良いですよ・・
ただ、会社って僕の同業なもので
必ず名前なんかは言わないで下さいね」




話がやや横にそれましたが、
その建築士さんから聞いた場所の数ヵ所は、
既に新しい団地として分譲され・・



その中には風光明媚な川原で、
地元の皆さんに親しまれている
新しい公園などもあった・・・。




( ̄▽ ̄;)))ひえぇ~~~・・・


とにかく今後、お子さんがいるような
お客様への物件情報としておこう・・・




それは物件情報だけではなく、
刑場跡地はことごとく川などの水辺にありました。




・・仕方がないとは思います、
スマホの時にも書きましたが、
それは「時代」でもあり、
過去をほじ繰り出したい訳では無いのですが、
仕事をしていると無視は出来ないことでもあります。




末代まで祟る・・・


でも書いていましたが、
つまり表題の浮かばれないとは、
怨念深いの場合には、
それが時代を超越して、
同じ場に浮遊していることもたくさんあります。




で、そんな浮かばれないに加え、
仕方がないとは言え、
皆さんがそうした場所と知らずに、
大切なお子さんを遊ばせたり、
お盆は良い行事ではありますが・・




先祖の御についでについて来るような、
供養されていない魂もいるので、
夏、湿気、水辺、刑場跡地、姥捨て山跡地など、
古戦場や曰く付きの場所は、
感体質のお父さん、お母さんの場合も、
呼び寄せてしまうことも多々あるのでご注意を。




特に、物騒な過去だけでなく、
例えば何年かの中で、
水難事故に遭われた子供さんがいるような場合・・




そこでお子さんを遊ばせたりするのには、
ご両親か泳ぎが達者な大人がナビすること。



・・ただでさえ水の力は強いものです、
なので本当に気をつけて下さい・・。




02rei-02-3.jpg



(T^T)まとめます・・・


お盆にご先祖や親族の御霊とついでに来る
供養されていない霊が見えなくても存在すること。




もちろん、
常にそうした霊は何処にも存在しますが、
お盆は特殊な時期でもありますから、
そこを押さえていて下さい・・。




そして-


夏休み、海や川や湖などの水辺は、
曰く付きの過去の物騒な場所かもしれないので、
こちらが「そんな古いことなんて関係ないさ」
~などと、侮っていると、
痛い目に遭ってしまうことも沢山あるのです。


・・



ワタシが夏に定期的に書いています、
『実話に近い怪談』ですが、
個人守秘のある記事よりも、
数段、気遣いが無く書けてしまいます。



「それは単にただの怪談だからだろー?」



・・などと感じる方もいらっしゃいますが、
タイトルを決めるとすらすらと手が動くからです。




「何様?目線」の方もいると思いますが、


そうではなく・・

何かが書け、
書いて下さいとあちら側の力を感じるもので・・。
(ナニゲに怖いか・・・)




不思議と冬の怪談は、
書こうとしてもすらすらとは書けないので、
湿気とか時期だからとかだけではなく、
もしかしたら、
夏はその辺りにいる霊の方から、
そんなメッセージを頂くのかもしれないです。





・・さて・・・


これからレジャーへ行かれる皆さん-


楽しい家族でのハイキングや、
海や山や湖、河川でのキャンプは、
とても良いことでもあります・・。




ただ、気になる方は、
今はネットという便利な手立てがあるので、
検索をされたり、下調べをされて、
ハードな事故があった場所などは、
出来れば行かないことをお薦めします。



・・





すみませんワタシは占い師


・・・続くかも・・・

。。








ハート考えれば霊も寂しいんでしょうけど・・
↓なんて同情は禁物ですけどね・・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村



 11kuma007_20130727214524.jpg


(゜▽゜*)いつも最後までありがとうございます。

familyで動くことが多い夏休み中・・

意識を持ってご家族へ配慮されて下さいね。

コメントなどなどお待ちしています。

バッシングだけはすみませんがご遠慮下さい。




別窓 | 霊から学ぶこと | コメント:2 | top↑
<<『半沢直樹』痛快無比・勧善懲悪☆夏のダントツドラマ | すみませんワタシは占い師 | 夏の霊的心得①「湿気とタバコの煙」>>
私は行かないんですけどねー。
きょうだいに誘われて行った旅行先が、
こわい場所ばっかりでしたねえ。
きょうだいは、私が霊能力者ぶって、そうした発言をするから、旅行が楽しくなくなるって、怒るので、もう、水面から手がたくさん出てる海を背景に写真を撮ろうとか、ピンポイントな場所で、記念写真を撮りたがる(笑)
本人は、自分は気が強いから、気をしっかり持ってたら憑かれないと言ってるんで、
まあそれならそれでええんちゃうの?と、詳しくは話ませんです。
はなっからバカにされてたら、答える気にはならないですからねー。私は一般人だし。
2013-07-29 Mon 04:25 | URL | サエコ #-[ 内容変更] | top↑
- My Dear サエコ さん -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆二か所にありがとうございます。
以前にそうしたコメントも覚えております・・印象深かったので・・。


お客様でも海付近で、その辺りでは有名な心霊スポットだと分からず、
思いっ切りハンドルが切れなくなった方がいて・・
湖面とか海面にそういう仰ぐような手首が多々出ているのも、
たぶん、見えませんが、声は聞こえそうなので行きたくないですワタシも・・。

行かないのが一番ですよね、
兄弟姉妹ってよく知っているだけに面倒な部分も多いですね☆




2013-07-29 Mon 23:12 | URL | mecha☆ #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |