お祖母ちゃんの形見分け☆故人へ出来るお願い
2013-09-14 Sat 00:25
02gm-01.jpg




初めてお会いしたFさんは、
何処かで会ったことがあるような印象だった。




人懐こい笑顔と穏やかな話し方は、
いつも疲弊していた夏のワタシに、
久々に安らぎのような物を与えてくれた・・。





・・Fさんは三十代半ばの女性。



東京の短大を卒業した後に、
東京に勤めていたのだそうだけれど、
希望を出したら、何年か後に、
こちらの支社へ転勤になったそうだった。


・・



鑑定を希望された内容は、
現状のことと、好きな方のこと、
それから・・来年以降のことについてだった。




「幸い、
地方にある実家は兄夫婦が継いでいて
私はこちらで
自分の生活を考えれば良いのですが・・
ただ、両親も高齢になると
私が結婚した方が安心するのかなと思って」




「気持ちは分からなくは無いですが、
両親を安心させる前に
Fさんが今、お付き合いしている方と
ある程度の見通しが出来るかだと思います」




「そうですよね・・
私もも会う時間が限られて来て」





(T^T)聞けば、付き合っている相手が、
昨年、昇進したのは良いけれど、
販売促進という忙しい課に変わって、
こちらとは違う地方都市へ転勤になったそうだった。




これまでも忙しいので、
週に一度か、
月に二度程度しか会えなかったのに・・


今や月に一度会えれば良い方だとかで・・
それも含めて相談をしたかったとのことだった。




。。



・・最初の穏やかな印象と共に、
Fさんの近くに、
いつもとは違う感じがあったので、
会話をしながら気になっていたのだけど・・




「亡くなった方が・・
守護となっているお話など、
会話しても差し支えがありませんか?」




「え・・?
もしかして、そんな人が分かるんでしょうか」




「ワタシは、
ハッキリと見える訳では無いのですが
お連れして来たそんな方は、
たまにメッセージを送って来たりします」




実は-



女との会話の途中で、
目の前に何かあるアイテムが、
キラキラと何かを伝えている感じだったから。




見れば・・

胸にアクセサリーとして飾っていた、
小さなペンダントに目が行った・・




『女性のご年配の方だな・・・』




・・女を静かに守る人がいる・・・



昔で言えばハイカラで、
しかも何となく心が広い感じがするのも分かる。





「すみません、間違っていたら・・
数年以上も前に亡くなられた方で
たぶん、ご両親の
どちらか方のお祖母ちゃんだと思うんですが

イメージがずいぶんお洒落な感じで
田舎で育った感じが全くしない女性です」



・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆




 2011124pp001_20130913215848596.jpg


ハートワタシはお祖父ちゃんの声が聞きたいな
↓自分のことはかなり鈍感になっています・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村





もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆






 02gm-02.jpg




「あ・・それ、母方の祖母だと思います
東京で育ったと聞いていました
私をとっても可愛がってくれていて・・」




「胸にあるペンダントはもしかして?
そのお祖母ちゃんの形見でしょうか

良いイメージが伝わって来て・・
何でも、今のあなたと、
のことを見守っていらっしゃる様子です」




え、そうですか、
お祖母ちゃん、見ていてくれているんだ・・」




「お祖母ちゃんが、
後押ししてくれそうなので・・

吉方で、転勤されているの場所へ、
会いに行ってみる気はありませんか?」




「なるほど、分かりました
遠慮ばかりしていちゃいけないのかな・・
でも心強いです、お祖母ちゃんが一緒なら」




女自身、元々の印象が、
今どきの女の子のハキハキした感じでは無く・・



なので-


恐らくは亡くなったお祖母ちゃんは、
控え目な態度ばかりだと、
損得だけでは無いけれど、
損をしてしまいそうな態度を心配しているようだった。




・・それから・・・



Fさんには、
が現在ウイークリーマンションを借りている、
地方都市への吉方をお伝えしてみた・・。





「○月と○月とで、吉日に合わせてみます」




「後は・・諸説ありますが、
故人であっても、守ってくれる方がいるなら
‘何かの成功を祈る’ことは悪くないですよ」




「良いんでしょうか?
死んだ人には祈願なんかは
駄目だと聞いたことがありますが・・」





(T^T)ここで本日のワンポイントを☆


亡くなった方へ・・ですが-



お金儲けやエゴ丸出しの、
いわゆる『祈願』めいたことは避けて・・


それは近隣や自分と合う神様へ、
きちんとお賽銭を差し上げてお祈りするべき。




ただし・・


Fさんのように、
どう見てもお祖母さんが守護しているような方、
さらに、亡くなる前に、
とても可愛がってくれたり、
自分でも掛け値なしに好きだったような故人へは、
自分のことや、やるべきことについては、
気持ちを込めて祈っても構わないと思います。




反対に、
身内で仲が良かった存在なら、
普通に祈るくらいならと・・・。



フォローをしてくれる、
そんなお客様のお祖父さんやお祖母さん、
もちろん、お父さん、お母さんは多く、
身内だから守ってくれていることは、
不自然では無いと感じます☆



・・



Fさんだけではなく、
たまに故人をナビしていらっしゃる方で、
メッセージをお聞きすると、
ほぼ、お子さんやお孫さんを応援している。




身近なお願い事で、
そうした力を借りるのは、
ご都合主義的な考え方ではなく、
決して悪いことでは無いと思います。


~と、
以前から思っていたことが、
僭越ながら、あの瀬戸内寂聴さんも、
説法で同じようなお話をされていたので、
ほっとしたものでありましたが・・。





それから・・・

何日かしてFさんからメールが着信した。




まだ吉方で
の元に行く期日では無かったけれど、
お祖母ちゃんのことが、
ある程度でも分かって嬉しかったようだった。





『お祖母ちゃんは、
本当に大好きで・・
東京ナイズされたお洒落な人だったので、
私を守ってくれていると思うと嬉しいです


のことも、
実は半分は諦めていたのですが、
少し前を向いてみたいと思いました』





・・短い文章だったけれど、
あの穏やかな彼女らしい文で、
しみじみと嬉しい様子が伝わって来た・・。


・・



故人との関わりは、
それは人それぞれだと思いますが、
何かがあれば、
静かに祈ってみても良いと感じます。




彼と上手く行きますようにとか、
出産したお子さんを見守って下さいとか、
そんなことならなお・・と感じますが☆



・・





すみませんワタシは占い師


・・・続くかも・・・

。。







ハート誰にでも会ってみたい人がいる・・
↓いや・・見えているわけではありませんが




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村


 11kuma008_20130913215938cea.jpg


(゜▽゜*)いつも最後までありがとうございます。

ご意見・ご感想などございましたら・・

バッシングだけはご遠慮ください。

いつも通り遅れます、すみません☆



別窓 | 霊から学ぶこと | コメント:0 | top↑
<<続ノスタルジックなお話「食欲の悟」 | すみませんワタシは占い師 | 夏の終わりの疲れが出やすい9月>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |