秋の彼岸に「天界へとナビする人」
2013-09-22 Sun 00:18
 02higan001.jpg




私事ではありますが、
少し前に体験した出来事と、
それと関連があったお話を・・。



・・



以前に親戚のお婆さんが亡くなった時・・



ワタシはお通夜に、
母は葬儀に出たのだけど、
その人はウチのお祖母ちゃんの姉妹で、
母は特に祖母よりもお世話になった人だった。




・・ずいぶん前に祖母が死んだ時、
ワタシは祖母がお祖父ちゃんの所へも、
誰か先に死んだ親族のステージにも、
行ってはいないのを感じたことがあった・・。




天界の仕組みはある程度しか分からず、
彼岸やお盆にお墓参りへ行っても、
何故か祖母の所在?・・
みたいな場所が判らない感じがしたのだけど・・




その親戚のお婆さんが亡くなり、
通夜や葬儀に別々に出て・・




母と-


「ヤヨイお婆ちゃんは
ちゃんとあちらに上がっただろうね~」


~などと話してはいたのだったが・・。





それから初七日が過ぎ、
四十九日が過ぎた辺りに・・・



深夜にブログの記事を書いていたら、
突然、頭上でこんな声が聞こえて来た・・





『○ちゃん、お祖母ちゃん(ウチの祖母)
連れて行くからね~』




え・・・・




その声は確かに、
お通夜に出たあのお婆ちゃんの声で、
連れて行くってウチの祖母を?




・・そんな時、ふと、
ウチの祖母がまだ何年か
天界へ上がれていないのを感じていた気分が、
一気に飛んで行った感じがしたのだった。




でも、やっぱりお祖母ちゃんは、
その時まで何処かをうろうろしていて、
行き場を失っていたらしく、
徹底的に嫌いでは無かったワタシは、
何だかようやくホッとしたのを覚えている。




「誰かが、まだ浮かばれていない親族を
あちらへナビするケースってあるんだな・・」





・・そう・・・



亡くなり、下界ではてっきり
天界へと旅立っていると思っていたら、
実はまだあちらへとは何らかの理由で、
上がってはいない故人のケースがあることが-





(T^T)その疑問は、
ワタシの祖母の次に・・


お客様のMさんという方の義理のお父さんが、


病気で危篤となり・・



いよいよ亡くなった際に、
また更に分かる出来事があった・・。





それ以前に色々あった、
旦那様方の不義理な家族が、
あまりに所業が悪かったため、
亡くなった旦那様方の義理のお父さんが、
一時的に行き場を無くしたようで、
Mさんのお母さんに憑依していたことがあった・・




亡くなったら本当は然るべき場へ行くのだが・・




Mさんが心配していらした通り、
現世の行いが悪い家族のため、
義理のお父さんは、
一時的に彼女の実母に留まってしまったようで。





「○さん、母にあり得ない癖が出て・・
それって、お義理父さんの
顔をくしゃっとして笑う癖で・・

憑依したままだと、
本来の母が大変だと思うんだけど」




「そうですよね・・・
Mさん、もし良かったら
亡くなった実のお父さんがいらっしゃいましたね?


その、たぶん・・
天界へ上がっていらっしゃるお父さんに、
お母さんの中に
留まっている義理のお父さんのことを
頼んでみてはと思うのですが・・」





実はMさんは、
自他共に認めるような霊感がとても強い方だった。




なので、
三年くらい前に亡くなっていらっしゃる、
実のお父さんへ・・



旦那様方の、
そのお母さんに憑依していると思われる、
義理のお父さんのことを頼んでみるよう、
あちらへナビして頂けるよう・・



強い祈祷をしてみることをお勧めしてみたのだった。



・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



18kuma018_20130921231628d44.jpg



ハート管理人の今年は今のところ・・
↓何事もないような気がしますが・・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆






02higan002.jpg
 



何日かして、
Mさんからお電話があった・・




「ようやくお母さんの顔が普通に戻って・・
○さんには誰か来ていなかったですか?

いやほら、
たまにウチの故人が○さん経由で、
私に伝えてくれていたりするから」





(T^T)内容が判らない方には、
かなり判らないかもしれませんが・・



つまり-


Mさんは霊感が強いけれど、
声までがビビッドに聞こえたりしないので、
たまに、彼女のお宅のどなたかの声が、
ワタシの左頭上で聞こえたりすることがあった。





「そういえば・・

誰かはハッキリしないですが、
何日か前に・・次にワタシに会う際に、
どうのこうのという感じだけが伝わって来ました」




「それだわ、きっと・・
次の日曜日は空いていますか?
○さんに会えば、
誰かが伝えに来てくれるかもしれないので」




「でも、ワタシがハッキリと聞こえるか、
自信は無いですが、それでも良かったら」




「いや、誰か必ず来る気がするのよね
なのでお願いします、予定入れてください」





次の日曜日、
それが秋のお彼岸の入りだったもので・・



旦那様方の義理のお父さんが、
どうにか天界へと上がっているのか、
Mさんの所縁の方経由で、
どうにかなったのかが判ると良いなと思った。




・・それから・・・



日曜日にMさんとお会いし、
普段の会話から、
亡くなった義理のお父さんのこと、
顔の表情がどうにか元に戻ったお母さんのこと、
その他、募る話に花が咲いたのだけど・・




30分くらい経ってから、嬉しいことに、
たぶん、亡くなった、
その義理のお父さんという方
・・らしい男性が来てくれたようだった。





「・・何と言いますか、
お礼を言ってくれているみたいです


何でも、あちらに上がっている
Mさんの亡くなったお父さんが、
こちらを心配していたようで・・


その義理のお父さんという方を
誘導してくれたみたいですが・・」




「ウチの亡くなった父が・・・
良かった、それで判ったわ、
どうして母の顔が戻ったのかが」





・・ややこしいようだけど、
お願いをして
何日か待ってみていたMさん・・




その下界の娘=Mさんを、
亡くなった実のお父さんが心配してくれ、


それを気付いて、
今回、死んだ旦那様方の、
義理の仲のお父さんという人を、
あちらへとナビしてくれたらしかった。





「気になっているんだけど、
義理のお父さん、大丈夫そうなのかしら?
あっちに行って誰かと同じステージなのかな」




・・どうもその方、
誰も一緒では無い様子で、
だけどそのお義父さんは、
嬉しそうにMさんにお礼を述べていた・・。




「Mさんには迷惑をかけたって・・
申し訳なかったと言っています
誰も居ないけれど、
反対に面倒くさい人も居ないから
気兼ねなくその場所に居れるとのことで・・」




「本当に?なら良かったわ~
独りでも寂しく無いなら、
他の家族が酷いのでそれは分かる気がするし」




・・何分かが過ぎて、
そのお礼を伝えていた
義父のお父さんは去って行かれたようだった。



・・




何かの事情や、
下界の家族などの所業で、
何故か下界と天界との間に、
何日か、何ヵ月か、何年か
上がるのが保留状態になる方がいらっしゃるようだ。




・・だけど・・・



ウチの祖母のように、
またはMさんの義理のお父さんのように、
誰かがあちらへナビしてくれることもある。




彼岸にこじつける訳では無いけれど、
そんなこともあると、
一部でもご参考になりましたら・・。





・・秋分の日を挟んで前後7日・・・



お近くにお墓があれば出来るだけお墓参りを、
遠くにしか無いのなら、
お墓のある方向を向いて、
厳かに手を合わせてください・・



(゜▽゜*)そして、素直な気持ちを伝えて頂ければ☆




・・




すみませんワタシは占い師


・・・続くかも・・・

。。









ハート管理人の書く気が起こりますので・・
↓よろしくおねがいいたします・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村


 194635_1247519529_201309212315528f7.gif


(゜▽゜*)いつも最後までありがとうございます。

ご意見などなどお待ちしております・・

バッシングだけのコメントはご遠慮下さい。

コメレスなどが遅れます、すみません・・☆



別窓 | 天界のこと・・・ | コメント:0 | top↑
<<秋口はうつ病に注意しましょう☆定例うつ病自己診断テスト付 | すみませんワタシは占い師 | 「ありがとう」のひと言を☆別れる時にウロタエる前に・・>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |