季節の変わり目に防災グッズをチェック
2013-10-14 Mon 00:20
02bousai-001.jpg





最近まで暑かった夏の余波ですが、
ようやく今週辺りから秋めいて来るようです。




(T^T)さて・・


天災は忘れた頃にやって来る・・と、
古人は有りがたい諺を残しています。




ある程度ライフワークのように書いている、
防災グッズのチェックですが・・
寒くなる冬へのカウントダウンに向けて、
今一度、
防災のための備蓄やグッズを見てみましょう。




何度か書いていますので、
見飽きた方、読みたくない方はスルーして構いません。



見慣れた画像も多いと思いますが、
分かりやすい画像ごとの説明をして行きます。




02bousai-000.jpg




02bousai-002.jpg




防災バッグと言いますか、
皆さんが最低限、
避難所などで必要とされる品物を入れておきます。



これは個人で何が必要かを先ず、
リストアップしてから、
あまり持ち歩くのに重たすぎないようにまとめます。




ワタシの場合-


小さいペットボトルの水や、
雨合羽、軍手、停電することも多いので
電池を内蔵するトランジスタラジオ、
日々、飲んでいる薬、
缶詰や乾パン、ビニ袋、除菌ハンディティッシュなども。




それを玄関先に置いておくようにします。
歩きやすいスニーカーと共に、
地震なら揺れがおさまってから、
すぐに避難所に持参するためにですね・・。




もし・・・

地震以外でも停電になった際には真っ暗。
なので、防災バッグが無い方は、
すぐに必要な品を使えるように設置しておきます。




02bousai-003.jpg




 02bousai-004.jpg




地震、津波、台風による水害などの時、
電気やガス、水道なども使えなくなります。




ライフラインも寸断された場合、
震災などが大きい場合には、
例えば、水洗トイレにも水は入らなくなります。


そんな生活用水のために、
夏でもお風呂には水を多めに入れておくこと。




飲料水は箱で1ダースくらいあると、
後から賞味期限が切れていても、
密閉性のきちんとしたボトルだと、
消費期限ではありませんので飲めます。
(自分で体験済みです・・)




02bousai-005.jpg




 02bousai-006.jpg




最近は賞味期限の長い保存食が売られています。



魚や肉、果物、野菜などの多種な缶詰、
長持ちするインスタント食品
フリーズドライ食品やレトルトなどは、
震災の時にはとても便利でした・・。




お米もまとめて買えばお高いですが、
半分は乾燥していますので保存が利きます。



この画像にはガソリンともありますが、
車のガソリンもお米と同じで・・



切らさないである程度、備蓄しておく、
ガソリンなら半分以上にしておく」




これから冬へと向かう場合には、
寒い地方もですが、
全体的に暗く寒さがハードになって来ます。
そんな時に、あの規模の震災があれば、
体験上、気持ちも萎えてしまうものです・・。



むろん、床暖房、ホットカーペット、
ファンヒーターなどは停電してしまえば使えません。




出来れば暖かいですし、
その上で煮炊きが出来るストーブ、
灯油もそこそこにあった方が助かりますし、
本当にそれらがあって良かったものです・・。


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆


 201103050921000_201310132338137a0.jpg



ハート先ず調べながらリストアップを・・
↓皆さんが必要な品々をそろえておきましょう




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村





↓もっと参考記事を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆




02bousai-007.jpg




02bousai-008.jpg




ウチではティッシュは5箱入り手つかずのを保存、
トイレットペーパーも、
今、手をつけた残りだけではなく、
12ロール~18ロール入りを予備に買ってあります。




トイレットペーパーは色々なことに使えますし、
新聞も取っているなら、
古新聞もさまざまなことに使えるので定量の保存を。




最近はよく売られている、
カセット式の簡易コンロはとても役に立ちます。
ボンベも常に1ダース以上保存しています。




02bousai-010.jpg




02bousai-011.jpg




あの震災の時には、
意外に仏壇のロウソクが大活躍しました・・。




今は安定のよい、
災害用の置き型ロウソクもあり、
持ち運べる懐中電灯は人数分を、
押すだけの簡易ライトや置き型ライトなど・・



お子さんがいるご家庭では、
暗闇になれば恐いのでこうしたアイテムは必須です。




持病があっても無くても、
病院関連証書などはまとめて分かりやすい場所に。




02bousai-009_201310132346269d6.jpg

 



賞味期限と消費期限の違いを把握し、
賞味=期間を過ぎると味がやや変化・・


~程度の、賞味期限なら、
味が変わるくらいなので大丈夫の場合が多いです。




そもそも日本の賞味期限は短いと、
海外でも有名なので、
他の国ではそうナーバスでは無いようです・・。




・・ただ
油脂類が多く使われているインスタント食品や、
密閉されているタイプでは無い食品はご注意を。


・・




・・東日本大震災が起きた
2年半前に感じたのは、
ずいぶん前の宮城県沖地震の時とは、
対応が明らかに違ったことでした。




つまり-


震災が広域だったためと、
それに伴う津波や福島の原発の事故など、
あまりに広範囲過ぎてしまい、
以前には近所まで来てくれた自衛隊の給水車や、
救援物質が行き渡らなかった事実・・・




そんな地震や天災が、
頻繁に起きては欲しく無いですが・・



起きてしまった際に、
コンビニにもスーパーにも薬局などにも、
あっという間に人々が群がってしまい、
例えばラップやトイレットペーパーも、
あっという間に売り切れて全く無くなってしまうこと。




以前の地震の際に色々と大変だったので、
水や缶詰めや雑貨など、
ある程度の品物はあった訳ですが・・。




 02bousai-012.jpg



↑人数にもよりますがこんな感じで・・・




ですから、気休めなんかでは無く、
最低限に何かが用意してあれば、
何日かは救援物質が来るまでしのげますし、
少しは家族のためにも安心です・・。




(T^T)大きな震災があったら、
自分と家族だけを考えなくてはいけなくなるので、
人のことまで気が回りません、
お子さんや赤ちゃんもいたら大変だと感じました。



その時には、
誰も助けてはくれなかったりします。



いや・・残念ながら、
家族や親族の安否確認などもあり、
怪我や事故に巻き込まれていることもあり、
助けるような余裕が無くなってしまうのですね。





備えあれば憂いなし-



体験上でも理解出来たので、
再度、皆さんも必要な品物はkeepし、
必ず必要なアイテムはどこにあるかを明確に。



そして-

この記事が一部でもご参考になりましたら・・・。


・・






すみませんワタシは占い師


・・・続くかも・・・

。。









ハートたくさんあればよいということでもありませんが
↓とっさの災害には役に立ちます・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村


10ch004_201310132347278c5.jpg


(゜▽゜*)いつも最後までありがとうございます。

あなたなりにカスタマイズしてください・・。

ご意見などがございましたら(^^ゞ

コメレスなどなど遅れます、すみません。




別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:2 | top↑
<<長続きしないのは飽きっぽいからじゃない | すみませんワタシは占い師 | 母と娘の距離が縮む時・・・>>
いつもありがとうございます
これ、本当はこの前の地震で懲りたヒトよりも、大丈夫だろー、とタカをくくっている地域の人に読んでほしいですね。南海トラフとかなんかヤバそうですし……。

赤ちゃんや老人のいる家庭は、特に注意して備えておいてほしいです。

2013-10-15 Tue 01:07 | URL | ニャホニャホ #7CropVt6[ 内容変更] | top↑
- My Dear ニャホニャホ さん -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆
こちらこそ、いつもありがとうございます・・。

必要な品物やアイテムはあれば良いというだけではないですが、
全く何もない中、誰もいない方などは大変なので、
有事の際にはある程度、あるととても助かるという観点で書いています。

そうですね・・台風など、それによる豪雨の水害などは、
また、ちょっと違う物も必要だと思いますが・・
大型の震災には、やはり備えあれば役立ちます☆



2013-10-15 Tue 21:58 | URL | mecha☆ #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |