占い師、厄月に大切なお皿を割る
2013-11-09 Sat 00:57
02dish001.jpg




年と落としのことを、
不定期に書いておりますが・・。



今回はワタシの出来事で、
年間だけではなく、
月毎にある月(月)について、
こんなことも落としになるという内容を、
分かりやすく書いてみます・・。




やや特殊なケースでもありますが、
一部ご参考にして頂ければ・・。


・・




落としと言っても、
年間で厄年の場合もだけれど、
前にも記事にしましたが、



『品物が無くなる、壊れることによる厄落とし』

~という場合もあったりする・・。





(T^T)もちろん、気学での、
年間で回って来る大厄年(本厄年)もあるけど、
月々にもその皆さんの星☆が位置する場所で、
月厄というのもあったりします。




月の厄については、
『年盤』『月盤』と共に『日盤』というのがあります。



ただ、あっちは良い、コッチは×であると
毎日方角というものに縛られがちにはなるし・・


気にしない方は、
がんじがらめにされる気が否めないもので、
年盤と月盤を考慮するだけでもまだ数段マシです。




更に・・いつも書いていますが、
わざと何かを壊したり、割ったりすれば、
それが厄落としになる・・という訳ではありません。




。。


地方によっては、
わざわざ厄落としのために行事があり、
昔から言われのある『厄落とし行事』では、
風習でもありますので、
それはそれで住んでいる地域性を大事にして下さい☆




さて-



(×_×)ワタシ、つい最近、
10年くらい大切にしていたお皿を、
ものの弾みで落としてしまい・・・




お皿自体は高価な品物では無かったけれど、
かなりの頻度で愛用していたので、
割と凹みました、
自分のそそっかしさ加減もウンザリと。




だけど・・

そうは言っても、
まあ一枚\500くらいだったかな、
実家付近の大型スーパーで陶器市をしていたので、
気に入って買った訳です・・・。





 02dish003.jpg



魚のグリル部分が今一つなもので、
レンジでそれ仕様のカップに乗せて・・



でもって、10年間使っていた、
盛り付けにベストなお皿に乗っけて、
レンジチンをしたんですね・・。





グリルで焼けば良かった、
落っこちてしまうなら・・なんて思っても後の祭り。




床に四等分くらいに割れた皿を見て、
ガッカリすると共に、
崩壊した陶器を見つめふと気が付いた。




『あ、今日から月厄だったっけ・・』




厄年では無いけれど、
厄月に入ったとたんに割れた皿を見て、
最近、占いの対面鑑定でハードな環境と、
ご本人が持つ業のようなモノが普通とはかけ離れた
並大抵ではないお客様に会ったことを思い出した。





『もしかして、
長年愛用のお皿は厄月落としに割れた?』



・・






m(u_u)m ここでおねがいいたします☆


 09higan010_20131109004631408.jpg



ハートこれも一つのケースですが・・
↓まあいろいろなことがありますね




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村






もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆







02dish002.jpg




・・・確かワタシには・・・



『愛用品が無くなる



『好きだった品物が壊れる』


~そんなことが何度かあったのを覚えている。




一番近い出来事は、
これも愛用品だった夏のバロックな
淡水パールのネックレスが紛失してしまったこと。




淡水パールなので、
無くしたそちらもそう高価では無かったけれど、
価格には関係が無く、
好きなものは好きだし、
お高くても嫌いなモノは嫌いで御蔵入りだったりする。




その時も、確か八方塞がり年だった筈で、
年では無いにしろ、
取り巻く状況は色々とあったので、
淡水パール愛用ネックレスは見事なまでに、
ハードな災の負の霊障を、
引き受けてくれたのかなと思ったのですね。





・・業を背負ったお客様ですが、
ご本人は良い方なのだけど、
人柄とかでは全く無く、
干支ごとに生まれ期日のプラマイというのがある。



そちらは恩師から教授された内容だったけど・・




お客様はストライクゾーンで、
過去のことを何度かお聞きするうちに、
家族の複雑さ、縁の薄さなどもあり・・



実際、今をどうアドバイスをしたら良いのか、
ワタシ自身が悩む感じでもあった。




お話し、出来るだけアドバイスをし、
帰宅すれば、
重たい何かが自分の身の回りに付きまとう感じ。




幸いに金縛りや、
嫌な下等霊などは寄って来なかったけど、
その重たさは何日か継続中で・・




それで、数日後の皿割事件-



という経緯で、
愛用の品物が壊れるとの
落とし効果のセオリー通り、
割れて使えなくなるのは意味があったかなと思った。





お客様の彼女からの障りの憑きモノは、
皿が割れたと共に砕け散ったように感じた。




『軽くなったか・・・





(T^T)ウソだとお思いの方は、
幸いにきっとそんなご体験が無いのでしょう。




普通はあまり無い体験だし、
ワタシのような仕事だから、
・・という理由だけじゃない・・。




どなたにも身代わりに、
マイナスを引き受けてくれるような
品物破損事件はきっとある、
もしくは・・あったと推測出来るんだな。




ふと、今回の身代わりが、
普通に愛用していたお皿くらいで良かったのかな。



違う愛用品、
ターコイズの指輪とか、
友達から頂いた大切な記念品で無くて安堵。





・・さて・・・



もちろん嫌ですが、
壊れて欲しくは無いですが、
あなたや君も、
自分が受けた負のエネルギーの代わり、
またはディープな霊障なら、
もしかしたら?こんな体験に繋がるかもしれないです。




そんな時には、
壊れた、紛失したアイテムに敬意を表して下さい☆




どう敬意を表るすのか?・・・



心の中で祈るだけでも良いです-



『残念だけど、身代わりをありがとう』




壊れたり紛失した品物にも、
ねぎらいと感謝をこめて祈って下さいね☆



私に何事も起こらなくて良かった、
そんな気持ちを籠めながら・・・。


・・






すみませんワタシは占い師


・・・続くかも・・・

。。









ハート管理人、最近は陶器に縁がないですが・・
↓大事なものは大事なんですねー




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村



05kuma0019_2013110900464666b.jpg


(゜▽゜*)いつも最後までありがとうございます。

変換ミスなど、読んでおいてください。

中傷以外のコメントもお待ちしています☆




別窓 | 霊から学ぶこと | コメント:2 | top↑
<<続ノスタルジックなお話「サーカス象の反」 | すみませんワタシは占い師 | グアム・サイパン・戦争跡地 旅への心得>>
普段使いしましょう。
タイトルのバックの熨斗目模様の大皿、素敵ですね。
着物もいいけど、皿もいいなぁ。
ウチは萩焼が好きで、バシバシ使ってたら、だいぶ
欠けてきました。
2013-11-11 Mon 23:16 | URL | アキバの行政書士 #-[ 内容変更] | top↑
- My Dear アキバの行政書士 さん -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆コメントありがとうございます。
広告業界の名残ですね、やや小高いお皿や食器を買っていましたが、

熨斗目のは額絵皿で、小さいのは有田かな、趣味で・・
そう言えばと思い、割ったお皿の代わりに出そうと思いました。
(^ー^)萩焼も良いですね~、焼き締めとか、陶磁器ではない温かみがあります。


2013-11-12 Tue 18:12 | URL | mecha☆ #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |