今年(2月4日~)の大厄年とそのココロエ
2014-01-18 Sat 00:07
 022014厄001




九星気学では2月4日の立春から、
新たな年月のスタートなのですが・・


なので、
恒例の今年の大年(本年)記事をば。


・・



先ず今年、一年の大年(本年)の皆さん、
九紫火星の方たちですが-



九紫火星


S3年、12年、21年、30年、39年、48年、57年、

H3年、12年 ・・

~生まれの皆さん・・



ただし、2月4日から
~翌年の2月3日の間の生まれなので
48年の1月20日の方の場合には、
47年生まれの一白水星とし後年となります。




さて・・・



(T^T)大厄年(本厄年)については、
だから全てが上手く行かないとか、
悪いことが次々起きるとか、
そういう単純な意味だけではありません。




もちろん、ここ何年かの間に、
方角を無視した凶方への引っ越しや、
距離を出す海外旅行などが多かったら・・



その結果として・・

マイナス面がドッと出てしまうことはあります。




ただ、ある程度、
そうしたことは気をつけ、
無難にやり過ごして来た場合には、
山谷山谷とジェットコースターのように、
波瀾万丈な展開があるとは言い切れません。




が、気にしなくて良い、
という言い切り方も出来ない意味があり・・



それは、
そもそも九紫火星が北に位置するので、
暖かさや恩恵といった位置では無く、



『停滞する年』



・・なので、
大きなことには向かないと考える訳です。





大厄年(本厄年)にしない方が良いこと-



昨年(~2月3日まで)の間が前厄年だったので、
会社や組織を辞めている方がいるかもしれません。



または、大きく人間関係や、
方向性が変化したなどですね・・。



前厄年は『離宮』という南に位置するため、
別れたり異動、
または移動することも多くなるため。




。。


だからと言って、
今年の大厄年(本厄年)のうちに、
その流れでお勤めでは無く、
自分名義で新規の事業やお店などを立ち上げる


~こうした、
自分にダイレクトにリスクが来るような、
人生を変えてしまう大きなことには不向きです。




北に位置する、いわゆる厄年の中で-


大きな勝負をかけることは避けること、ですね。




たとえ、昨年、何の動きも無かったとしても、
だから今年というのは、
一般的な厄年の場合には避けたいことです。


・・




m(u_u)m ここでおねがいいたします☆

 
 100726kuma0011_2014011721151895f.jpg



ハート管理人はまた来る厄年がやはり面倒で
↓でもまたそれも人生かなと・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村





もっと対策などを読んでみたい方どうぞ☆






 022014厄003




マイナスだけれどプラスになること-



毎回、
こういう失礼なことを書くのもと思うのですが・・



ご親族の方で、
例えばご高齢な祖父母の皆さんが、
闘病の果てに亡くなってしまった・・



または-


伯母の旦那さんが何かの理由で亡くなった。


更に、長年飼っていた、
家族のようなペットが天命を全うしてしまった。




(T^T)こんな親族や、
義理の仲でも伯父が亡くなってしまった場合・・



家族のようなペット、
特に四足の犬や猫、ポニーとかウサギなども、
亡くなってしまったのはとても悲しいですが、




義理の仲なら半分くらいが、
親ごさんや血縁の近親者の場合なら、
半分以上のマイナス面が、
落とし』として取り去られると、
ワタシは恩師から教授されておりました。




家族のようなペットの死も、
あなたの災を
半分近く持ち去ってくれると言います。




・・もちろん、
それを願っている訳ではありませんが、
もし、来年度の2月3日までに、
親族や親戚にご葬儀があればきちんと参列して頂き、




『お祖母ちゃん、
私のを持って行ってくれてありがとう』




『伯父さん、生前はお世話になりました
迷わず成仏されて下さい』




ジョン、ありがとう、
身代わりになってくれたんだね』




しめやかやな葬儀の中で、
そう祈り成仏を促して心の中で祈ってください・・。



余裕があるなら、
ペットもきちんとした評判の供養が出来る霊園へ。




^_^;ただし、親戚の際には、
そうした誤解を招くようなお話は、
他の分からない方には話さないように・・。





年(本年)の一年間の中で、
お奨めしたいことを書けば-



現在、不満があっても、
改善策があるかなどを冷静に考えてみること。




反対に、
今の仕事で資格を取る、
同じジャンルでのスキルアップを頑張ってみる・・



置かれている状況の見直しをする、
スキルを磨いて自分の自信を付けるなど、
身近なことに着目し・・



来年は、
2月4日からは後厄年になる訳ですが、
もし必要だったら、
今の仕事や現状を変えて行く行動に移してみるように。




こうした自分と家族、
旦那様や奥様など
基本的な生活を見つめ直すにはうってつけでしょう。


・・




・・厄年、去れど厄年・・・




何も恐がらずに居て良いとは思いますが、
馬鹿にして派手な動きにしてしまうと、
そのツケはシビアに出てしまうもの・・




鑑定歴25年間の中で、
色々な方たちを見ていますが・・



マイナスの要素が強い厄年に、
無理に勝負をかけ、
結果、大変な借金を抱えるはめになったり、
一家離散に陥ったり、
後から『やっぱりなぁ』と残念に感じることも多々。




九星気学を始め、多くの運命学では、
時期や方角などでNGな内容を回避し、
少し前を向いたり、
良い時期には動いたり勝負したり・・



ある程度を予測して、
皆さんの人生
活かすことに使うのがベターだと思います。




大厄年(本厄年)の一年間は、
何となくうっ積した気分にもなりますが、
最低限のノウハウを覚えておくことで、
出来るだけエネルギーやパワー無駄使いを防ぐ・・



そんな考え方で、
無難に乗り切る姿勢を大切に・・・。




あなたの人生の先を、
出来るだけ円滑な流れに修正するよう、
皆さんだけでなく、
友達や親戚が大厄年(本厄年)でしたら、
アドバイスにも活かして下さいね☆




(゜▽゜*)不定期シリーズですが、
次には前厄年の方のことや、
後厄年の心構えなども書いて行きます・・。


・・






すみませんワタシは占い師


・・・続くかも・・・

。。








ハート照る日曇る日いろいろあるさ・・
↓でも慎重な時期には動かないことです




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村



 02kumab-34_201401172115529fb.jpg


(゜▽゜*)いつも最後までりがとうございます。

こういう時期だけにマイナスが起きる訳ではないですが、

侮れない年間なのでご注意されて過ごしましょう・・。

バッシング以外の一般コメントお待ちしています☆



別窓 | かなりマジメなお話 | コメント:0 | top↑
<<転職の前に考えることとタイミング | すみませんワタシは占い師 | 新年早々アンティークへのご注意&アドバイス>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |