真実はまだ闇の中・佐村河内氏と小保方氏の違い
2014-04-06 Sun 00:13
01shinnri01.jpg



既に大体は暴露された、
作られた真実だった中身と、
まだ真実かどうかも判らないのに、
組織内の中で混沌としている中身・・




あ、すみません
偉そうな事を書きたい訳じゃないのですが、
最初が昨今、
どうなのよ?的な状況に陥ってしまった、
佐村河内氏の事・・




それとは全く別物なのでは?と、
いまだに彼女と、
実は彼女だけが矢面に立たされたカンのある、
小保方晴子氏のこと・・。



それこそ、
今更ながら書くべきでは無いのは、
ワタシ自身も思うけれど・・



同列に並べて比較されていた記事や、
テレビ番組があったもので、
そりゃー違うんじゃないんかいと思って。


・・



先ず、フォローをしたい訳じゃ無いけど、
佐村河内氏のことで、
たぶん『ゴーストライター』という存在を、
敢えてお使いになっている著名な方たちは、
アノ一件でビビっていらっしゃるかもしれない。




大変に失礼ながら、
お出になった新垣氏の勇気は、
讃えられる行為だとは思います・・。



が・・


じゃあ、
佐村河内氏が全て独り悪者なのか、


と言えば・・

それをある程度、承知で乗っかって、
お金儲けをした複数の人だっていたに違いない。




「ほら見なさい、だから言っただろう」



~なんて事を、不祥事の責任逃れに、
後だしジャンケンをする大人と関係者だって、
申し訳ないけれど、
かなり醜いとワタシは感じますが・・。




有能な作曲家に、
あそこまでストーリーが出来てしまう、
有能かどうかは解らない
佐村河内という俳優とが、
知らずしてタイアップした総合的な作品ではと、
勝手に思うのはワタシだけでしょうか・・。




素晴らしいクラシックの創作の楽曲


・・だけでは
売れなかったのかかもしれないし、
いかにもといった不遇な境遇を背負い、

たぶん・・

途中からは引き返せないような事に至り-




記者会見の弁明のように、
もう引き返せない、
引き返したくもないという、
半分は綱渡り的な心理だったのじゃないかと、
今更ながらに感じる訳なのですけど・・。




「いいじゃないか!
それだよ、現代のベートーベンで行こう」




彼にそんな、
ハードな立場を後から与え・・


今や、180°のバッシングで、
また新たにそれをネタにして稼いでいる、
ある種、かなり稚拙でもある、
マスコミという集団心理的な「怪物」にも、
大きな責任の一端はあるのではと、
失礼ながら感じるのはワタシだけ?・・。




。。


とは言っても、
その名声に乗っかり、
いまだに逆ギレしている人と・・・



ちょっと判らない、
判らないのに真実がいまだ闇の中という、
小保方氏とを比べては気の毒な気がします。




では、アカデミックな世界の、
何をワタシごときが知るのかと言えば、
確かに全くと言って良い程、
理系の研究や研究者、
その組織についてを分かってはいない。




でも、実はその辺りに、
今回の彼女だけでは無い組織と、
判らないためのうやむやさ加減があるのでは?
~と思うのですがね・・。




(T^T)日本語は難しい・・・


一部捏造というのと、
ただ単に「捏造」というだけの判断では、
全く違って来てしまうからだ・・。


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 09b003_20140405214906929.jpg



ハート真実は一つじゃないことも・・
↓何が正しいのか、間違っているのか




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村





ワタシの記事を読んでみたい方だけでよいです☆





01shinnri02.jpg




近日では、『ノート』か・・・


研究者という方たちは、
本当にご苦労されているんだなと、
そうした日々の記録ノート(専門分野のです)で、
記載の仕方、一つについても聞けば何となく分かる。




でも、ですね、
それこそ単純なエールとかでは無いのだけど-



小保方氏の研究は、
最初、再生医療の現場に
一条の光が差した研究だった筈・・。




しかも、ニュースでの
あの会見を見る限り、
彼女が出て来れないのか、
本当はメインでされている、
共同研究者の存在がいる筈なのに、
その男性さえも矢面には出ていない。



・・ちょっとナンか変じゃないですか?・・・




だって、虚偽だけで
人生を棒に振るような研究内容なら、
何故、敢えて、
彼女だけを発表の場に立たせたのか、とか。



グループリーダーなら、
ある程度の責任はきっちりあると思うけれど、
共同研究者の理研の方が出て来ない、
彼女独りだけを、
悪者にしている感じが見え隠れするのは、
たぶん、
ワタシだけの感想では無いのではと。




そもそも、
ハーバード大学に更に共同研究者がいて、
夢のと銘打った細胞の研究内容が、
あっという間に公に出来る訳じゃ無いでしょうし・・



一度、マスコミも、
ニュースや紙面ネタにするだけでは無く、

つまらない魔女裁判みたいな糾弾は避けて、


理研という組織でも、
臭いものには蓋的な逃げは止め・・



彼女に公明な記者会見や、
きちんとした
弁明の場を与えてあげるべきなのでは?




何故なら、もし、
今回のスタップ細胞に不備な点があっても、
全体的にはどうなのかとか、
真実がいまだに闇の中だとしたら・・



この事例のせいで、
本人だってキツいなら、
今後、せっかく出るかもしれない、
若いリケジョの研究者に対して、
良くない前例になってしまうのではと危惧するから。




「教授、この長年の研究成果は・・」




「いや、ちょっと待とう、
○○という例もあるからな・・」




的なことになるやもしれない、
いや、本当に
後続の若い研究者たちにも不利だと感じます。




週刊誌で、
近日の彼女が記者に言いはなった言葉。



いささか不思議な微妙さはあるけれど-




「スタップ細胞は捏造じゃありません、
強い力に押し潰されそうです・・」




では、どのように「一部だけが捏造」で、
その細胞は存在して、
今後に役立てることが出来るのか-




(T^T)ワタシたちが本当に知りたいのは、
会社や組織内の隠蔽では無く、
後世に活かせる中身のことなんであります。




これを書いているのが、
土曜日の深夜ですが、
あるかな、会見などはこの後に?・・



どうか、若い研究者の今後のためにも、
心から再生医療にと希望を持っている、
難病の皆さんのためにも、
そうした事情、真実が知りたいです。


・・



昔、前の事務所にいた時、
とある大学の秘書の女性が、
そこを辞めたいのに、
色々な事を知りすぎているからと、
教授からの圧力で辞めさせても貰えない・・



そのようなことを相談されたことがあった。




今となっては、
それがその研究所でどんな内容だったのか?
ワタシの知るところでは無くなっているけれど。




「知りすぎているから」




例としては、
引き合いに出すのも何ですが・・


不透明過ぎる大人の事情というモノは、
かなり厄介なのだと、
少し前に痛感していたことがありましたが。




夢の細胞なのか?


そうでは無いなら、


ただの虚偽だけでは
公には出来ないと思うし、
公表が出来るに至った経緯の詳細・・



そんな発表や会見を、
彼女や共同研究者の口から聞いてみたいと、
誰もが感じているだろう、
素人ながらの疑問を書いてみました・・。



やり方の不味さはあったとしても、
その後、組織としてだけの
体面だけを取り繕った感は否めない・・。



ご本人と直接の関係者、


そして・・

小保方氏の再登場を願って止まないです。


・・




すみませんワタシは真実が知りたい占い師


・・・隠蔽は続かないで欲しいとも・・・

。。






ハート意気揚々から急転直下・・
↓理不尽な結果にはならないで欲しいです




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村


10kuma023_20140405215018358.jpg


いつも最後までありがとうございます。


僭越ながら・・
建設的な考え方として書いておりますが、
今さらなので、ネットでも記載されているように、
伏字にはしておりません、すみません。


ご意見も色々だと思いますが、
今後の彼女からのコメントを待ちたいですね。



別窓 | かなりマジメなお話 | コメント:4 | top↑
<<十日ぶりに霊的にスッキリした話 | すみませんワタシは占い師 | 4月4日にゲイと性同一障害について考える>>
ウチの息子が小保方氏と同じ分野なんですよ。
あの話の前に、理研のシンポジウムにも行ってきたところでした。
で、なんか全然しょーもない話で小保方氏を担いだのだと聞きました。
サムラコウチ氏は、今はクラシックはホントに売れないらしくて、彼の名前で18万枚売れたのは異色らしいですね。
私はこの事件までは、そういう人が居る事すら知らないくらい、クラシックに興味ないですが、聴き手が「被爆二世で聴覚障害」というプロフィールにお金を払ったので、音楽に払ったわけではないのだなあと、
思うだけですねー。

2014-04-06 Sun 03:02 | URL | サエコ #-[ 内容変更] | top↑
佐村河内氏と小保方氏・・・
あ、全然違いますね。
佐村河内氏と並列させるなら、猪瀬前知事か渡辺代表ですね。

研究は、どんなことを言っても、10年後・100年後には成果で判断できてしまうし、そもそも論文は検証が可能。
証拠さえなければ言い張れることとは次元が違います。
それを前提に考えれば、その場しのぎの嘘などつくとは考えにくい。
考古学で捏造がありましたが、バレたらすぐ認めちゃいましたね。
だから、小保方氏には少なくとも捏造などという意思は無かったと思われます。
もちろん共同研究ということですから個人による捏造は無理でしょうし、
たしか共同研究者の一人から「論文取り下げ提案」も、論文の一部手法の誤りが理由だったかと思います。

一方、佐村河内氏・猪瀬前知事・渡辺代表
証拠・証言が出るたびに苦し紛れの嘘をつき…
見ていて哀れになってします。
無理とは知りつつも『正直に「ごめんなさい」って言ったほうが楽になれるのに…』と思ったものです。
持っちゃった人達は大変ですね。

あ~ァ、持たざる者でよかった。
責任の所在が曖昧な有象無象のマスコミの『正義』に叩かれることなく、
「オレはそこが納得いかない!」という相手に対してのみ「そうか、それは申し訳ない」と間違いを認められるし、
それができれば、かろうじて嘘をつかずに生きていけそうな気がします。
…持たざる者というよりは、いつでも捨てられる者、かもしれない。

て、私はなんの話してんだ?
…とにかく面白い記事でした。

2014-04-06 Sun 11:15 | URL | syugyousou #l3W7yd.M[ 内容変更] | top↑
こんばんは!
小保方さんがスタップ細胞を発表してる時、あんなに嬉しそうに発表してたんだから、とても嘘をついているとは思えません。それに安易に発表して間違いだったら叩かれる事も分かってると思うのですが・・・。
何なんでしょうね~?
なんらかの周りの見えない力が働いてるんでしょうかね・・・?

佐村河内氏の件もある程度分かってて乗っかってた部分もあるような・・・

2014-04-06 Sun 18:40 | URL | おもちゃのひろくん #-[ 内容変更] | top↑
- My Dear コメントをくださった皆さん -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆いつもありがとうございます・・。

サエコさん、syugyousouさん、おもちゃのひろくん、
コメレスをまとめてですみません・・・。

今日、とうとう当事者の方や理研が動き、
更に小保方さんも異議申し立てをされたようで、
背景や経緯に曖昧さはかなり残っても心情的には良かったかなと。


伝え聞くところによれば、サエコさんが書いていらっしゃるように、
一部、担がれた感も否めませんが・・・多くは早いか遅いか、
そんな学者諸氏の中でのしのぎ合いもあると思います・・。


研究の先には企業としての実利も、
絡んでくるのは当たり前だと思いますが、
その裏側は大変なんだろうと感じる出来事ではありますね。
今後の内容への動向をちょっと見ていようかなとも感じました。




2014-04-07 Mon 19:32 | URL | mecha☆ #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |