現代独身女性模様「シングルマザーを諦める」
2014-05-28 Wed 00:11
01singlemother001.jpg



特定の年齢や、
特殊なケースだと思われるかもしれませんが、
そう断言もしにくい世の中になっています・・。



なので-


そういう幅広い部分からも、
考えて頂けるような記事として書いています。



なお、個人守秘のため、
シチュエーションや内容などを変えております。


・・



最近は自活力がある
アラフォー女性もたくさんいらっしゃる。




彼女たちの多くは、
きちんと仕事をしながら
独身生活を望んでいるという・・
今時なライフスタイルが圧倒的だけれど・・。




「結婚」をするのは嫌だけれど、
お子さんだけは自立しても産みたいという、
いわば、
積極的なシングルマザーという方たちも、
近年は見受けられて来た・・・。


・・



お客様で仮にBさんとする彼女は、
30代後半のそんなキャリアウーマンだった。




元は地元の高校を卒業してから、
大学は東京方面の受験をして受かり、
大学卒業後にはそちらが本社の会社に就職を。



大学が理系の専門分野だったため、
専門知識を活かした勤務先でもあった・・。




・・途中、仕事も順調で、
付き合っている彼もいて、
二、三人くらいのお付き合いの中では、
結婚をと考えた男性も現れていたらしい。




。。


では、いざ結婚となると、
その彼サイドの出身地の、
結婚に対する女性の立場などに関して、
古風過ぎる価値観が気になり・・




でも、30代も後半なので、
もし次に妊娠をしたら、
頑張って自力で育てよう
・・という気持ちになっていたらしかった・・。





「シングルマザーですか・・
お客様で何人かはいらっしゃるけれど、
よほどの覚悟や自分で経済力が無いと、
なかなか独りだけで
お子さんを育て上げるのは難しいと思いますよ」




地元に帰省をして来た時に、
何度か年間の運勢などを聞きにいらしたが、
独りで子育てという事について、
ワタシの方がアドバイスに貧窮したことがあった。




「友達にも言われました・・・
産んだらそのまま、何もしないで、
放っておける訳じゃないんだからって」





(T^T)何もワタシは、
出産をして、子ども育てる事を、
全面体に否定している訳では無いのですね・・。




妊娠された事がある女性なら、
妊娠した後に主治医へ定期検診や、
経過を見ながらある程度、
体調も管理しなくてはいけなくなる・・。




そうした事が、
いかに大変なのかが分かると思います。




結婚して旦那様というパートナーがいれば、
世の中も「奥さんが妊娠してご出産するのね」
~などという、
一般的な理解が普通に出来ると思う。




だけど、まだ今の日本では、
『シングルマザー』という存在に対して・・



特に首都圏や都会ならまだしも、
街中から離れた田舎などでは理解をされにくい。




もし、ご実家で看て貰えるとしても、
そうした偏見などに、
キッチリと母親が毅然とする事が出来るか?・・




更には・・・


妊娠し、お腹が大きくなる状況を、
会社側が容認出来るような、
フォローする体制がある会社なのか?



妊娠と出産に対して、
今ある会社や組織が、

『シングルマザーを認めているのか』

~その辺りも、
基本的に仕事を続けなくてはいけないのに、
独身のままの母親という位置付けが、
まだ、単純には認められにくいことも心配。




ある時に、
そんなBさんからメールが着信した事があった。


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆


 07h001_20140527210712aed.jpg


ハート子どもって意のままにはならないです
↓ちゃんと育てること、成長を見守ること




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆





01singlemother002.jpg



読めば-

『妊娠の兆候がありましたが』という内容だった。




これはワタシも悩んだ・・・



積極的に出産をしたらとか、
反対の事についても、
同じ女性として奨めるような事でも無かったから。




ただ、現実を考えれば、
地元のご実家にいらしてみても、
仙台よりは辺境の場所だったし・・



そもそもお兄さんが嫁と共に、
実家の家業を受け継いでいた環境で・・。




「ああ、そうなの、じゃあ帰って来れば」


とかが無い・・・




それ以前に結婚もしていなくて、
彼の事も紹介出来ないとか、
どうも、会社の対応と言い、
実家やフォローが出来そうな側についても、
聞けば聞くだけ彼女だけに、
大きな負担を強いられる状況だった・・。




この辺りは、
他のある程度オープンな環境の、
お客様のシングルマザーの皆さんより、
数段、状況や後の事が、
ひたすらハードな感じだったのだ。





『Bさんの現状を考えますと・・
ワタシが前向きに頑張って下さいとも、
だからと言って逃げるようなアドバイスで、
大変に申し訳ないのですが・・


ご実家のフォローが全く無く、
では今の彼の助けがあるのか?と言えば・・


君が勝手に産むなら構わないけれど、
ゆくゆくの自分を考えれば認知もしないとか、
あまりに新しい命を育てて行くには、
大変なだけの現実の厳しさしか感じられないです


それで、
Bさんは大丈夫なのでしょうか?
単純に心配でしかありません』





(×_×)何だか虚しいと言いますか、
混沌とすると言いますか・・・




あまり建設的では無い内容ばかりで、
自分の方が、
ぐちゃぐちゃと迷走していたけれど・・。




首も据わらない赤ちゃんを産んで、
誰も周りに協力者が見当たらない・・



・・しかも・・・


今のお勤め先を辞めなくてはいけない、
かといってこちらの実家へは戻れない・・




今の貯蓄は、たぶん、検査や出産
当座の生活費だけで無くなってしまい、
会社を辞めれば、
生活費となる毎月の給料も入らなくなる。




勢いで出産されても、
赤ちゃんがその後、快適に暮らせるような、
ごく普通の社会的な条件が何一つも整っていない。




友達だって、
最初はある程度協力的かもしれないけれど、
お金も住む場所も、会社も仕事も無くなれば、
そんなに歓迎させる訳では無いと・・・




残酷な事を伝えるようで、
彼女には申し訳なかったけれど、
産まれて来る赤ちゃんが可哀想過ぎるのではと。




01singlemother003.jpg



悶々としながらメールの返信を待っていると-



『もし、良かったら会話をしたいのですが』




・・それから、
Bさんとメールでの内容について、
電話で話しをすることになったのでしたが・・。




(T^T)聞いているとBさんは、
ハッキリとワタシに否定をして欲しかったのだと。




ご自分の、
様々な社会的な甘さは理解をされていらした。
誰の協力も手助けも得られない、
更に会社では雇用を打ち切られるかもしれない。




友達にも理解を得られず、
ましてや実家へは
シングルマザーになることも告げていない・・




実は彼は出来るだけ認知をする方向で、
これまで話しをして来たらしいけれど、
実際にそうなったら・・
結婚もしていないんだからと、
二の足を踏み始めたらしかった。




当初の目的も果たせないまま、
四面楚歌する中、
反対にキッパリとノーサインを出して欲しかったそう。




「Bさん、もし出産されたいなら、
せめてご実家の協力を得られるよう、
具体的な話をしてみるとかは?・・」




「・・いや、すみません・・
普通過ぎる家なもので、
たぶん、難しいと思います・・
私、たぶん、かなり甘かったと思います」




「そうですか・・・
多くのお客様はやはり
ある程度のしっかりした覚悟も持って、
ご実家や彼サイドの協力も得ているようです


赤ちゃんを産んで育てるのは、
妹や従姉でも目の当たりにしていますが
並々ならない苦労がありますよ・・


甘いとだけは思えないのは、
本当は彼が手助けをしてくれる
~という内容だったでしょうし」




Bさんは、では、
素直に結婚をすることには、
どうしても同意出来にくいと・・・。




苦渋の決断だけれど、
今後、妊娠と出産を含め、
彼女の考え方や生き方を考えてみるとの事だった。


・・



お客様のお姉さんで、
全く結婚もしておらず、
精子バンクと関わって、
現在、上手く行っている経営のため、
敢えてシングルマザーとなった方がいる・・。




そのやり方や生き方を、
お手本にと言いたい訳では無いですが、
育てて行くための覚悟や経済力や、
自分が母親としての責任の取り方については、
かなり天晴れな内容でもありました・・。




現代は様々な価値観の方や、
生き方や、お子さんの育て方があると思う。




何がどのように良いか、悪いかなんて、
決してイージーには言い切れないけれど、
産まれて来る新しい命については、
産んで育てるあなたが、
責任を持たなくてはいけない・・。




決して憧れだけでは無かった、
Bさんの事だったけれど・・


家族を作るはずなのに、
家族の基本でもある生家の、
ご理解や協力が得られないのも、
またやや違うのではと感じさせられた部分です。



なかなか周囲の理解や、
援助を受けにくい昨今、
もう少しシビアに考えてみる必要があると・・



そう思うと共に、
アドバイスをする側の、
受け手としても考えさせる事だと感じました・・。


・・





すみませんワタシは占い師


・・・続くかも・・・

。。







ハート人道もですが、現実の問題は大きいです
↓ベーシックなことから見直しを・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村


 01kumaba-0527.jpg


m(u_u)m 今日は無いようで意外とある、
昨今の現実問題を書いております・・。


なかなかコメントしにくいと思いますが、
何かございましたら・・・


変換ミスなどは読んでいて下さい。
相変わらずコメレスなど遅れますが・・。




別窓 | かなりマジメなお話 | コメント:0 | top↑
<<なるほど納得な本『薬が病気をつくる』 | すみませんワタシは占い師 | 今年もママ雀が子雀を連れて☆ついでの鳥コレ(クション)>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |