厄落としにはハード過ぎる
2014-08-29 Fri 00:12
00yaku001.jpg




シリーズ化している訳ではありませんが、
あまり良くない事が起きるのも、
家族やその本人に取っては
『厄落とし』になる場合もある・・



今日はそんなハードではあるけれど、
有難い事でもあるというお話です。



もちろん、趣旨の合わない方は、
読まなくて構いませんので・・。



・・




Uさんは50代の女性・・。



若い頃にはお子さんが居ても、
家を建てるために働いていたりしたけれど、
現在は旦那様の収入も増えたため、
お子さんたちも独立していたので、
一般的な主婦という立場になっていた・・。




震災の時にも、
自宅の建物への被害はあったけれど、
直せる程度だったし、
何よりも大体の家族が違う場所にいても、
何日か後には無事が確認され、
被災して亡くなったりする親族もいなかったそうだ。





平穏な毎日が続いて行くと思われた時-



意外と考えてもみなかった人とか、
家族、親族に何かがあったりする事が・・。



彼女は今年、
春先に父方の伯父さんを亡くしたのだった。




ご存命のお父さんより、
一歳くらい歳上の父の兄だったのだけど、
結婚されてもお子さんには恵まれず、
だから、弟の娘で、姪であるUさんを、
我が子のように可愛がってくれていたらしい。




・・だけど・・・



その奥さんの伯母さんという人が、
あまりに浮き世離れをしていらしたようで・・




普通、食欲が無いとか、
体調が思わしくなく寝ていたら、
医師に診て貰いに連れて行くとか、
あんまりな状態の際には、
ご高齢だった訳なので
救急車を呼ぶ事だって可能だった筈・・。





奥さん(Uさんの義理の伯母さん)は、
食欲も体調も悪い旦那さんにお粥だけ出し、
医師も呼ばず、救急車の要請もしないまま、
とうとう亡くなってしまったらしかった・・。





「・・何だか私、いたたまれなくて・・・
たまに伯父の家にも行っていたのに
いくら伯母が変わった人だとしても、
最後になる前に気づいてあげられなかったのが」





「伯母さんという方の浮き世離れ度合いとか、
何も出来ない感じって、
そんなに酷いんでしょうか?
あまりにどうなの的な放置だと思いますが」





「たぶん、
伯父も悪いんだとは思います
毎食、ご飯も伯父が作っていたし・・

家事も伯母が下手だからって
掃除や洗濯もしていたし
かなり何も出来ない、しないからと
結果、甘やかしていたような感じらしいのですが」





「悪意とか、
そうした訳では無いのですね
それでは、仕方がないかもしれませんが
浮き世離れとは言っても罪ですよね・・」





(T^T)最終的な死因は・・

よくありがちな
多臓器不全との事だったらしいけれど・・




最後に掛かった病院の医師は-




「胃にガンが見つかっていますから、
進行性ではありませんが、
ガンで胃と他にも転移していたと思われます」





・・お子さんがいなかったし、
Uさんのご両も高齢になっていたため、
旦那様と二人で、
伯父さんが最後に亡くなった病院で、
代わりに医師からの説明などを聞いたらしかった。





「私たちも年齢的に覚悟はしていましたが、
もう少し早めに気付いていたら、
今どきは胃ガンの早期で発見出来ていたと思うと・・」





・・それはそうだろうと感じた・・・



いくら天然でも、気が利かない嫁でも、
自分のパートナーが刻一刻と臥せって、
食事もままならないなら、
打つ手だってたくさんあるでしょうに・・。




・・だけれど、
その後、ちょっとした事に気がついたのだが・・。



・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆


 09higan010_20140828213709c03.jpg



ハート管理人は祖父が亡くなったのが
↓自分の厄年でしたが・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆






 00yaku002.jpg




小さな頃から可愛がってくれて、
忙しい時にはご両の代わりに、
授業参観にも来てくれたという、
最愛の伯父さんが、
苦しんでいた時に何も出来なかった事を、
本当に悔やんでいらしたのも分かる・・。





。。



目の前の彼女の落胆度合いの中、
いらした時にお聞きしていたご家族や、
娘さんたちの生年月日を見ていたワタシは、
あっと気が付いてしまった・・・。





Uさんが一白水星、
お父さんが八白土星、
同い年のお母さんも同じく八白土星・・



しかも、娘さんが九紫火星で・・・




・・つまりは・・・



彼女のご両が、
八白土星が前厄年の離別期、


他県に嫁いだ、
彼女の娘さんが大厄年(本厄年)の九紫火星・・



更には、Uさん自身も一白水星で、
これも後厄年だった羅列のご家族・・・。





「あの・・ですね、
言いにくい事をお伝えしても良いでしょうか?」




「え?何かが分かったのですか?」




「あまり、
ガッカリさせる要素にはしたく無いのですが・・」




「いえ、意味があるなら
ハッキリ言って下さった方がすっきりしますので」





「亡くなられた伯父さんは、
ご自分が厄年ではありませんが・・


Uさんのご両が前厄年で、
Uさん自身も後厄年、
しかも、昨年、
他県に嫁いだ娘さんが大厄年(本厄年)と、
皆さんがそれぞれ三年間の厄年の周りなので


奇しくも伯父さんが亡くなられた事で、
ほぼ皆さんご一家の
厄落としとなっているんです・・」


・・




(T^T)ここで今日のポイントを☆



厄年にマイナスの事があるのが、
時と場合によっては、
いわゆる『厄落とし』となるのは、
何度か書いていましたが・・・




こうした-


血縁関係のご親族が亡くなられても、
子では無くても、
嫁や婿方の義理の仲であっても、
かなりな厄落としともなると言われている。




特に兄弟なら、
年間の半分以上の厄落としになり、
血縁ではない義理の仲であっても、
半分以下ではあるけれど、
自らに起きる厄災を軽減してくれると・・。




亡くなったのが、
愛猫や愛犬などのペットでも、
直接の家族には厄落としともなる・・。




もちろん-


これはたまたまであり、
まかさ故意に
何かをする人はいないと思うけれど、
血縁関係の死はそうした事になるという事です。



・・




「伯父さんが亡くなったのが、
私たち家族の、
厄落としになっているという事でしょうか?」






「すみません、
こんな事はあまり言いたくは無いのですが・・


でも、勝手な推測ですが、
最愛の姪ごさんや、弟夫婦に貢献した事は、
伯父様には大変申し訳ないのですが・・
不本意では無かったのではと感じます」





「・・そうですか・・・
ちょっと気持ちの整理がつきませんが
有難いと思い直した方が良いでしょうか?」





「大好きな人が亡くなって嬉しいなんて、
それは誰も思わないですよ・・


ただ、Uさん宅の厄災を
持って行って下さったのには変わらないので
ご両親には言わなくて良いですから・・


法事などの時にご冥福をお祈りする事と、
私たちの厄を持って行ってくれてありがとうと
そんな風に祈ってみて下さい・・」





「分かりました、そうですね・・

伯父が死んだのは悲しいですが、
反面では私たちに恩恵を与えてくれたと
そう、思い直すことにしてみます・・」






・・人の生き死には、
だからどうだとか、
ましてや良かったなどと簡単には言えないものです。




・・ただ・・・



Uさんのご一家への事のような場合は、
意外と多いものなので、
そういう場合には心の中で祈って頂ければ・・




『迷わずに成仏されて下さいね
私たちの厄まで持って行ってくれてありがとう』





でも・・・



気持ちとしては、
好きな親や兄弟姉妹、
懇意にしていた親族が亡くなること自体、
やはり複雑ではあるのですけど・・・。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。







ハートだからと言ってもどうだということでも
↓無いのが人生でもあるのですが・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村



 14kuma030_20140828214303a49.jpg


(゜▽゜*)いつも最後までありがとうございます。

考え方も生き方も色々だと思います・・・

ご参考になる部分だけご一読頂ければ。

誤打は読んでいて下さい、コメレスなど遅れます。




別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:0 | top↑
<<熟年離婚はよく考えた方が賢明 | すみませんワタシは占い師 | 母親になって成長した人>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |