お彼岸話2「現代のお墓事情は・・」
2014-09-22 Mon 00:13
 00bosan2-1.jpg




との故人の事ですので、
今は必要が無い話題という場合、
読まなくても構いません・・・。



が、
今後、避けては通れない事でもあり、
そうした意味でお読み頂ければ幸いです。



・・



人の高齢化と共に、
これまでの『お』の在り方や、
家族が少人数化して行くために、
例えば造ったとしても・・



長い間、そのおを守って行く事自体が、
最近では難しくなっているケースが・・。





・・今年に入って何人かのお客様から、
皆さんが高齢になる前に、
を作りたいというご相談と・・




なるべくこじんまりしたおである事。



しかも、参が遠すぎるのでは、
残された家族が、
その場に行くにしても、
交通などの便利さなども考えたいと・・。




それは本当にそうだと感じた次第でしたが-





さらに・・



こうした中で、
両親の離婚で疎遠になっていたお母さんが、
突然に亡くなってしまい・・



それが、
養護老人ホームからの連絡で、
息子さんの名前や携帯電話のナンバーを、
亡くなったお母さんが持っていたため、
急遽、その男性が、
お墓を考えなくてはいけなくなった出来事があった。





むろん、息子さんは、
心の準備も出来ていない中、
どうにか宗教の垣根を取り払って、
少人数の家族にも可能なお寺さんを見付け・・




ようやくボックス形式のお墓へと、
殆ど身寄りが無かったお母さんを、
埋葬する事が出来たのだそうだった・・。





殆ど連絡も無かった親御さんから、
しかも本人では無くて、
お世話になっていた施設から突然・・




「お母様が亡くなられたのですが、
連絡しようにも、
ご親戚がいらっしゃらないようで・・


連絡用らしき手帳に、
あなたのお名前と連絡先があったもので」




なんて、そんな連絡が来たら、
それはワタシもかなり驚くだろうと・・。




彼いわく-



「突然だったし場所から分からないし、
でも受け入れてくれるお墓があって
ホント、良かったです・・」



誠に実感のこもったお話だったのでしたが・・。





こうしたご相談の何人かの方の中には、
一人娘さんしかいないため、
違う家庭に嫁いで行った場合-




(T^T)娘さんが他県に行っても、
帰省してゆくゆくお墓参りがしやすいように、
宗派が関係が無いような、
ボックス型のお墓をと考えている方もいらした。





「ウチの夫は次男ですし、
自分たちでお墓をと考える場合に
娘が来やすいとか永代供養なんかを、
引き受けて下さる場所を探していたのですが」





「そういった方は最近、かなり多いです
現に、お一人でお母さんのお墓を
作らなくては行けなくなった方とか・・
仙台でも既に何ヵ所か、
宗派が関係が無いお寺も増えて来ましたから」



・・といった会話になる事もしばしば。





時代の移り変わりと言ってしまうと、
ちょっと寂しいものもあるけれど、
現実の問題として、
きちんと考えなくてはいけない課題だったりする。





・・そんな中・・・



テレビ番組で、

『お墓の解体・墓じまい』~という・・


まるで現代を象徴しているような、
実際のやり方と、
その後、海などに散骨をして、
供養までを引き受けてくれる業者さんが、
実際に存在することを知った訳です。


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆


 09higan06_20140921230556eb8.jpg


ハートお墓だけではなくお寺
↓探さなくてはいけない場合が殆どです




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆





00bosan2-2.jpg





先祖代々からのおを、
これからも継続して管理し、
参りも出来なくなることを予測し・・



高齢に差し掛かったご夫婦が、
以降のお子さんたちに負担をかけまいと、
とあるお寺にあった方の、
を了解を得て解体するという・・。




それで、
中のお骨は供養したのちに、
広い海に散骨をして終わるという内容だった。




『(×_×)うむむ・・・・』






最初はそれも仕方がないかなと、
画面を見ながら思っていたのだけど・・




が重機でガッツンガッツンと壊され、
中からお骨が取り出され、
文字通り破壊・・といった感じが
否めない様子を目の当たりにしてしまうと・・




まあ出来れば-


やはり、近隣の宗教が関係無いおで、
簡易的なボックス形式でも、
故人の供養には変わらないので、
そうした形式のおの方が、
色々な面で無難かなと思った訳です。





(T^T)知っている限りでは、
冒頭の男性がお母さんを埋葬して頂いたお墓は、
ある程度、まとまった管理費を支払えば、
以降、10年くらいで供養を終了するそう・・。




。。



よく考えてみれば、
自分が死んでも10年間も供養して頂けるなら、
それはそれで良いのではないかと感じたのですが。





・・さて・・・



昨今の埋葬、お墓事情ですが-



一般的に先祖代々のお寺のお墓に埋葬して、
スタンダードに供養を続ける。




期間限定であっても、
ボックス形式の宗教の垣根が無い墓で、
10年なり何年なりか供養をして頂く。




『墓じまい』という、
後世の子どもや孫への負担を軽減するため、
元々あったお寺のお墓を解体して、
自分たちやご先祖の遺骨は散骨をする。




遺骨をお寺や墓地に埋葬はせずに、
自分が住んでいる家に遺骨を置いて、
個人的に供養をする・・。




現代に有り得るお墓の形と、
ある程度の供養の仕方をザッと書きましたが・・。





失礼ながら、ワタシが思うに-


お墓という物は亡くなった人を供養する場所。




もし、形としてのお墓が無くても、
遺骨を家に置いても、
最初っから許可を得て海に散骨しても・・




亡くなった方たちが、
そうしたこれまでとは違うやり方を、
残して行く家族のために遺言していれば、
何がダメとか何が良いとか、
一概には言えない世の中なのでは・・


それで良い事も多々あるのだと思う訳です。





これから高額な金銭を支払い、
更に遠い遠い
見知らぬ山の中の分譲墓地を買う予定・・



とか・・・



「子どもは居るからまあ、どうにかなるかも?」


~などと思い・・・



それは分からなく無いですが、
娘さんだけだったり、
行く行くは嫁いでしまって、
結局は『墓じまい』のような、
結末になる場合もあるかもしれません。





お子さんが少子化している現代-



その存在だけをあてにし過ぎ、
先行きが分からないまま、
あまりに遠い場所にお墓を造るというのは、
お造りになる前に嫌なお話にはなりますが・・。




先ず、皆さんと会話し、
家族会議を開いてから、
シビアな目線で考えた方が良いと感じ・・



・・お彼岸なので、
こうした現実的なお話をするには、
ある意味、打ってつけなのではと思います。





様々なお客様の事件や出来事に直面し、
大切な問題だけに、
おざなりには出来ないし、
かと言ってなかなか大変な事にも至ったり。




何処にあれば良いのか・・・



無かった場合には、
どんな場合にどのように造るべきなのか?




きちんとした会話を持つ事から、
『お墓の在り方』と、
皆さんのお宅の
これからの計画を始められたらと感じます。





♪私のお墓の前で泣かないで下さい~♪



そこに私は居なくても、


眠ってなんかいなくても、


亡くなった際にはご遺体を荼毘にふす訳です。




・・御霊は天界へ行かれても、
ご遺骨を安置する場所は、
きちんと考えたいものだと思います・・。




(^ー^)皆さんなりの、
これからのお墓と存続について、
考えて話し合ってみて頂ければ・・・。


・・





すみませんワタシは占い師


・・・続くかも・・・

。。









ハート生きている今もですが・・
↓亡くなった場合のことも大事ですね




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村


 02kumab-24_201409212312495c7.jpg


(゜▽゜*)いつも最後までありがとうございます。

考え方もいろいろですが、

一部でもご参考になりましたら・・・。

誤打は読んでいて下さい、コメレスなど遅れます。




別窓 | かなりマジメなお話 | コメント:7 | top↑
<<続ノスタルジックなお話「食べ物の伝」 | すみませんワタシは占い師 | お彼岸1「いつも見ているからね・お父ちゃんと愛犬と」>>
元気ですかーっ!

彼岸きますよー。

「ゼロ葬」というのがあるんですって。
葬式なし墓なし法事なし。
骨は海に散骨ですと。
身寄りや金が無いわけではなく、
お金を生きてる人に遺したいという動機ですって。

ウチの旦那の実家が、葬儀もろもろで200万くらいかかった、と言ってましたから、
墓と両親とその後もろもろで700~800万軽くかかってますねー。
私もゼロ葬にしようかなーと思ってます。
打ち母親は黄金車に乗りたいと言ってましたが、
最近の主流がリムジンになってガッカリしてました(笑)
2014-09-22 Mon 00:34 | URL | サエコ #-[ 内容変更] | top↑
う~ん
お墓、どうしたものか……。 私がこの世を去ると、墓を守る人がねー(思案投げ首)。 あああ、あの世へ行ってから、さんざん叱られるんでしょうね(苦笑)。

あんなに父母を敬うインド人(ヒンズー教徒)なのに、例外を除いてお墓は無いんです。

ガートといわれる河沿いにある焼き場で焼いて、河に流してしまうのです。 なんだかとてもさっぱりしていて「お墓は地球」的な感じがします。 あれもアリなんだよなー。

2014-09-22 Mon 22:48 | URL | ニャホニャホ #7CropVt6[ 内容変更] | top↑
こんばんは!
僕は両親が近くにいるしよく顔を会わすので突然・・・って事は無いですが、親も年老いてくるので心の準備は必要でしょうね・・・。

ちなみに両親と僕ら兄弟が入るお墓も買ってありますが、ニャホさん同様、お墓を守る人がいません・・・。(T_T)

2014-09-23 Tue 19:37 | URL | おもちゃのひろくん #-[ 内容変更] | top↑
- My Dear コメントをくださった皆さんへ -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆コメントありがとうございます。
今日はやや遅いですがお墓参りをして来ました・・・。
なもんで、コメレスなど遅れてすみませんですー。



v-22サエコさん☆
♪ヽ(´▽`)/ 大変にお久しぶりですー、生きてて良かった。
ゼロ葬ですか、自分の場合も家族葬とかゼロ葬で良いです・・。

掛かりましたよ~祖父母や父の際にも大変でした、お墓造っちゃったし。
セットで付いて来たのでリムジン乗りました^_^;
すごい縦長な車体なので運転手さんがカーヴで振り切る時にしんどそうでした。




v-22ニャホニャホさん☆
┐(´~`)┌それはねー、自分でも同じような感じではあります・・。
インドなどは自然に返すこと・・などの哲学があるのかな・・。
ガンジス(ガンガー)にご遺体が流れ・・・・
でも、その傍らで、聖なる沐浴とかをされていたり・・。

思うに、日本でもお墓の文化が根付いた時からこんな風になったのかなと思います。
独り暮らしで直葬で自治体に依頼する遺言を残している方も多いですよ~。




2014-09-23 Tue 19:57 | URL | mecha #-[ 内容変更] | top↑
- My Dear おもちゃのひろくん -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆いつもありがとうございます。
コメレスと僅差だったので、今、見てびっくりしましたー・・。
この記事に書いてありますが、
お墓にこだわらない生き方と残し方、残さなくても永代供養の出来る場所・・
親御さんなら、名字と子どもさんがいて供養出来る男性が継続すると思います。

今後、少子化だし、結婚しない人だらけになる世の中なので、
供養の仕方ももっと多様化するとワタシは思いますよ~。

2014-09-23 Tue 20:38 | URL | mecha #-[ 内容変更] | top↑
今頃のコメントすみません、お墓のこと気になったもので
こんにちは!
久しぶりにコメントさせていただきますね。

私の実の両親は現在要介護。
母は施設に入って、もう一人の父は
今年はじめから、私たち家族と
一緒に暮らしています。

両方とも戦前生まれで、お墓は
昔ながらの常識通りにやって欲しかったみたいで。
街なかに近い、かなり格式の高いお寺さんに
墓所を確保していました。
永代供養料だけで300万円!
と自慢しておりましたが…。

その格式の高いお寺さんで
高額な葬儀代と戒名料を支払い、
指定の石屋さんで割高なお墓を
建てることなど、私たち娘家族は
無理なんです。

で、今年のお盆に
そのお寺との契約は破棄することに
しました。
お金は一銭も戻りませんが、
今後、お葬式や埋葬など
子供である私がいろいろやらなければ
ならない訳で、
その自分が出来る範囲に
色々段取りもつける必要が
あったんです。

その他、勧められるままに
葬祭互助会にも複数契約してたのがあり、
それも今回全部解約しました。

残された親族が無理のない範囲で
できること、そして無駄に
お金を浪費しない、
気持ちのこもった葬儀やお墓の建立を
考えています。
埋葬する場所の目安も立ちました。

ちょうどお盆の頃、
入所していた母が
体調を崩して救急搬送され、
一時は命も危ぶまれるような
状態になったもので、
私も今回、色々と考えざるを
得ませんでした。

テレビでの「墓じまい」の話題、
「ゼロ葬」の本、
両方とも見ました。
私自身はお墓も葬儀も
何もいらないと考えています。

テレビ番組中の「お墓の墓場」のことは
私は「ものすごく馬鹿馬鹿しい」と
感じましたけどね〜。

なんだかんだ言っても
日本は今後人口がどんどん減って行くんですから
死ぬ人が増えてあちこち
お墓だらけって、おかしなことだと
思います。
死んでから何も残さない「ゼロ葬」は
今後主流になって行かざるを
得ないのではないかなぁ。
2014-09-27 Sat 12:00 | URL | みけにゃん #NdYvUUU6[ 内容変更] | top↑
- My Dear みけにゃんさん -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆コメントありがとうございます・・。
まあ、似たり寄ったりな状況です、同年輩だとそういう感じだと思います。

ワタシは親が死んでしまえば、誰も居ないようなものなので、
お墓は後継する人がいればイイですが、ゼロ葬派ではあります。

ただ、葬儀もお墓もその後に生きている人間のためにもあるので、
なかなか一概には言えない問題ですよね、難しいです・・。

2014-09-27 Sat 19:54 | URL | mecha #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |