ブランド寺町の住職 「銀杏忌」に寄せる想い
2014-11-19 Wed 00:18
00ityou000.jpg


管理人です、いつもありがとうございます。


昨日、時間が無く更新が出来ませんでしたが、
深夜付で記事をアップしますので・・。

よろしくお願いいたします(^ー^)

・・・



先日、友達と老いる親と、
それに伴う介護への心構えとか・・



その後のお墓の話やら、
結婚をしていない場合には、
いてもむろん、
子どもをあてにする訳では無いけれど、
自分の進退とか・・




(T^T)よくありがちな、
還暦前後に話す内容に花が咲いた。





愚痴ではなく、現実の問題として・・


少人数化している家庭の葬儀だったら、
しかも現役での仕事が終わっている場合には、
今や男性であっても家族葬がメインになりつつある。




・・そんな・・・



現状と今後の自分の生き方とかだね。




その中でも、友達はどえらくお高い、
ブランド化したエリアのおから、
抜け出られたという話をし出した・・。





その辺一帯は、
仙台でも裏では悪名高い、
早く言えば、イマドキ家族葬なんて、
手前どもはお受けしません、
葬儀は百万から~上限無し、
死後の戒名は大体は百万~ウン百万・・。




昔、坊主丸もうけと言われていたけれど、
大変に失礼ながら、
ブランドと言われている、
ハッキリ言って金権主義的なバブリーな内容。





ワタシは紆余曲折は多々あっても、
ごくフツーの家庭に育ったので、
必要以上にご葬儀に出費されるご家族は、
それ以上では無いので理解がしにくい。




それでも、ちょい昔には、
葬儀と戒名とお布施などなどで、
二百万くらいはざらだったのは知っている。





でもね~、
ウン百万の上限無しとか、
それが、ステイタスと思う方には悪く無いけれど、
親が年金生活者であって、
一人だけのご葬儀や、他に病院、通院・・



諸経費に掛かりすぎるため、
一回の葬儀に関することは
出来るだけ抑えたい昨今。
いまだにバブリーな、
金権主義的な特殊な場所があるんです-





で・・・



友達はお子さんもいないし、
色々な手立てで、
頑張って自然葬儀にする、
次世代に受け継ぐというのが無意味と考えて、
そちらの超ブランド方面を、
やっとの事で旦那さまと抜け出られたそうだった。





・・待てよ・・・



そこで、若くして亡くなった、
違う友達の事を思い出したのだった・・。


・・




その夭折した友達は、
夫であるパートナーが、
事もあろうに彼女の親友と浮気し・・



事もあろうに、
その旦那が彼女宅に引っ越ししてしまった-





仕事をバリバリとしていた、
死んだ友達は、
定期的に東京や海外へも出張していたので、
そのスキに
彼女の友達が家庭に入り込んでいたらしい。





「えー、鈍感、気付けよ!」とか思うでしょう?




それが、
旦那を取った親友だった筈の女性は、
な~に事も無いような顔で友達に会い、
既に愛人関係だった旦那とナニ食わぬ顔で、
飲みに行ったり、
仲間のサークルでご飯を食べたり・・




おくびにも出さないその女が、
最後に弁護士を立てて離婚調停という時-




ψ(`∇´)ψようやくその親友の名前が判ったらしい。





「え・・・?」




その友達は言葉を失い、
つらつらとグループでも自宅でも一緒だった。




実はあちらにも彼氏がいた親友が、
何も知らない振りをして欺いていた事に、
途中で耐えられなくなってしまい・・




・・調停が終わっても、
うつ病っぽい精神状態と、
持病が回復はせずに亡くなってしまった。





・・説明が長くてすみませんが・・・



それから、突然に近い訃報が違う友達から来て・・




心労とストレスから、
心筋梗塞の発作を起こし、
何ヵ月か闘病したのちに亡くなってしまった。




ご家族は、
彼女が静かに過ごしたいとの意向を優先し、
その時に改めて、
彼女の状態を知ることになったのだが-




その・・


丁度、亡くなった友達のおが、
今では侮蔑の意味もこめて囁かれている、
『バブリーぼったくり町』だったのだ・・。



・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 08cb002_20141118223606147.jpg


ハート運営するためだけではないですが
↓今の世の中では困難な場合も




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村





もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆







00ityou002.jpg




何年も前だけれど、
当時、ワタシが
たまたまホルモン異常で腹痛と下血のため、
葬儀にはとても出られないので、
お通夜とご葬儀の予定を聞こうと、
さんに直接、電話をしたら・・




長いブログ設営の中、
1~2度くらい書いたことはあったけれど、
細かな経緯までは書いていなかったと思う。




。。



の住職と思われる年配の男性が・・
固定電話の受話器
(こんなにモバイルが普及していない)
・・の向こう側から、
ワタシに当たり散らすように言った。





「え?何でウチに聞くんだ!
そんな予定は葬儀屋に聞けよ




一瞬、耳を疑ったけれど、
それがご住職という立場?・・・




「・・・・・(若かったため言い返せない)」





そりゃー葬儀社や葬祭会館に、
そのでは思いっ切り高い、
葬儀なんかを持って行かれてしまえば、
儲けも少なくなってしまう訳でしょうけど。



あまりの俗的なニュアンスのある、
心無い罵詈雑言だったので、
自分のホルモン異常の具合悪さと共に、
さらに具合が悪くなり、
弔電を打ち、献花をし、気持ちだけはと思っていた。




それで、先日の友達の-



『ご葬儀だけでも百万以下は受けません、
戒名は○百万以下はあり得ません』


てな、バブリー町を思い出した・・




「友達の○○で、こんな風だったのよね」




「うーん、やっぱり・・
の名前が違うから
ウチとは違うでしょうけれど、
似たり寄ったりだわね、イマドキに・・」





23日はワタシが勝手に
太宰治の『桜桃忌』をパクり、
『銀杏忌』と名付けた彼女の命日・・。





黄色やオレンジのビタミンカラーが好きで、
チャーミングな性格で、
でも、実は大体の友達が
その男性との結婚を反対していた。




前のオフィスにもよく来てくれ、
ワタシがそこを引き払うと同じくらいに、
彼女も天界に召されてしまった・・





今さらだけれど何だか、

何だろう、この虚しい気持ちは・・・





伝え聞くところによると、
友達が亡くなった時の葬儀で、
豪胆な住職は事もあろうに、
親族や会葬者の前で・・




「親より早く死ぬお子さんは、
逆さ縁と言い、浮かばれないと言います」




会場は更にすすり泣く方が増え、
彼女の遺影を見つめていたお父さんは、
なお、ガッカリとうなだれていたらしかった・・。





親族の通夜や葬儀で、
ワタシはお坊さんの説法を、
何回か聞いた事があるけれど・・



それはそうなんでしょうけど、
親より早く死ぬ逆さ縁を、
ことさら酷くマイナスに伝えるのが、
寺の住職の役目なのかなとか・・




きっと、会葬者の殆どの方が感じたと、
弔辞を友人代表で伝えた友達は言っていた。




それがブランドの寺の、
豪胆な住職ではなくても、
ウチの住職だとしても・・
どなたかの住職だとしても-



一般的にはそこで、
いわゆる聖職にある人間が、
逆さ縁とか浮かばれない説法をしたら、
その人への評価は
一度だけでも変わってしまうと思う。




反対から言えば、
一般的なお寺のご住職なら、
御経以外の説法などをされる際に-



普通に通説であっても、
やはり、亡くなられた方を考慮して、
最低限の言葉を選ぶべきなのではと感じた。





・・ご住職だって人間だし、
ちょっと変わった事だって、
話の例え程度には悪くは無いと感じるけれど。





「けど、逆さ縁ですか?言わないですよ、
会葬者の前でなんて普通は絶対に」




抜け出られた友達には、
今、宗派の垣根が無く、
でも、高名なお寺で修行をされた僧侶で、
評価も良いお寺をお伝えしてみた・・。




ご家族に話してみたら、
以前に旦那さんが住んでいた場所により近く、
たぶん、
そちらで説明などを聞きに行くという事だった。





黄色い葉がはらはらと舞い散る晩秋-



・・そんな時の銀杏忌・・・




生前、元気が無いワタシにも、
他の友達にも平等だった彼女-




お寺や宗教を別として、
きっと、天界ではまた、
元気な啓蒙活動をしていないかな・・


いや、たぶんカンだけど、
いないかな、ではなくて、
彼女なりの居場所があると思った・・・。





以前に来てくれた、
天使ランドという再生の場の事を、
ウチで言っていた小さな娘さんを思い出した。





「・・天使ランドで、何か作っていないかな
ワタシはブランコだったようだけど、
子どもたちに教えているとかね・・」




それはさすがに、
自己満足だとも思うけれど、
舞い散る黄色の葉の中を歩くと、
なんとなくそんな気持ちになって来るのでした。



・・





すみませんワタシは占い師


・・・続くかも・・・

。。













ハートお寺って何のために存在するのか?
↓そこんとこ、かなり疑問符がふつふつと




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村


14kuma019_20141118223825a8b.jpg


(゜▽゜*)いつも最後までありがとうございます。

偏りのない記事を心がけていますが、

表現不足だったらすみません・・

忙しいややので訂正やコメレスが遅れます。



別窓 | 人としてどうよ? | コメント:0 | top↑
<<お子さんの性別脳による子育て基本 | すみませんワタシは占い師 | 最後の晩餐に食べたいもの☆離れ小島に持って行く本>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |