3年8カ月のちの連絡「震災を乗り越えて」
2014-11-24 Mon 00:34
00sinnsai001.jpg




例えば・・・



阪神淡路大震災の記憶も、
飴のようにねじ曲がった高速道路も、
繁華街が火の海になり、
街の皆さんが死ぬ思いをされた日も・・




他の能力はみな、散々だけれど、
中では記憶力が少しだけ良いワタシには、
朝のニュースを目の当たりにした過去が、
かなり鮮明に甦って来る・・・。




関西方面では、
こちらの『地震銀座』と呼ばれている場よりも、
圧倒的に大規模な地震
・・というモノは少なかった筈だったからだ-





・・それが・・・



未曾有の大震災になるとは、
多くの皆さんが予測すら不可能だったと思います。





でも・・・



そんな破壊力が並大抵ではない地震が、
一昨日、昨日、の長野県付近の皆さんのように、
ほぼ不意討ちで来るなんて、
やはり、考えてもみなかったと思うんだな。




ついでにという訳では無いのですが、
人生で初の震災でしたら本当に大変だったのではと。





震災への記憶を風化させないために-



とは言ってみても、
やはり体験もしないし、
体験をしていたとしても、
嫌な気持ちで何日・・


いや、何ヵ月も何年も過ごして来た人も、
あまり酷い状況を思い出したく無いのが現状だと。





(T^T)東日本大震災も然り・・



地震のみならず、
千年に一度の地震に伴う大津波で、
一瞬にして、家族の殆どを失い、
家や住む場所をも失い・・



親族や友達も亡くした人たちに取っては、
震災の記憶を風化させたくない気持ちと、
それとは裏腹に、
早く、荒んでしまった自分の心すら、
過去に葬り去りたいと感じている部分も、
少なからずあると思うのです・・。




・・そんな中・・・



ワタシは幸いに住む家もガタガタはしていても、
まだ残されていたし、
怪我をした友達や親戚・・



命からがら、
津波から助け出された親戚もいたけれど、
大変な思いをされた皆さんよりは、
数段にマシな日々を送らせて頂いている。




ただ・・


3年半以上も時や年月が経つ中、
どうしても忘れられないお客様がいて・・




自分の住む場所の、
電気や水やガスなどのライフラインが、
少しずつ普及した辺り、
思い切って、
その方に電話をしてみたことがあった・・。




連絡を取りたくても、
どうしたいのかが自分でも分からず・・


けれど、
偽善的な気持ちなんて全く無く、
こんな弱音ばかりではと思い直して-




結果、あちらはもっと酷い状況だと、
のちのちに判るのだけど、
その時には一方通行で終わってしまっていた。




自己満足だったのかな、
などとやるせなく、
でも、ウチのメルマガが
エラーで戻っては来ていない事、
たぶん着信していた事だけが、
ワタシの中では唯一の救いだった・・。


・・




それから-


昨年、トラブルがあった、
ブログからのお客様には・・


あちらのニーズも気持ちも考えてもいないと、
確かに、反省をする事があったため、
それからは・・偽善的だと誤解されるような、
個人の言動はかなり抑えて来たつもりだった。




そんなつもりは無くても、
受け手には、そんなつもりだと、
酷い誤解を与えてしまう言葉や行動がある。





・・3年と8ヶ月・・・



そんなある日、
いつも気にかけていたお客様から、
突然にお電話を頂いたのだ・・。



・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 09b001_20141123220710263.jpg


ハート何かが呼ぶ時もありますよね
↓そんな再会だったかな・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆






00sinnsai02.jpg
 



「○さん、私ですFです!」




「え・・

Fさん!生きていたのね、
今、何処に住んでいるの?」




「大丈夫です、前とは違う場所ですが、
家族もどうにか元気でいますから」





( ´△`)良かった!・・・



これまで一番、
ワタシの胸につっかえていた何かが、
喉に引っ掛かった魚の大きな骨が、
携帯電話のモニターに名前が出たとたんに、
一気に取り去られた気分になった-





その後、
Fさんと旦那さんは、
わざわざ大津波が酷かった場所から、
買い替えたという車で来てくれた・・。





「支援住宅が当たったんです、だから」





「以前に見て頂いた場所は無くなりましたが
幸い、家族は全員無事で・・
まあ、あの時には色々ありましたが・・」





そう、Fさんご夫婦は、
ようやく高台方面に設置されるという、
新しい住宅の権利を当てたのだと言い、
そちらに移動する期日などを
聞きに来てくれたのだった・・。




彼女は、
親戚の何人かは亡くしたけれど、
近親者は生きていて、
3年半の中で、
実に様々な出来事もあったそうだけれど、
今はたくましく毎日を過ごしているという。




同じ場所により近い、
ワタシの共通のお客様も、
皆さん、それはそれなりにご苦労されたようで。



でも、彼女から話して頂いた内容で、
どうにか元気だという事を知ることが出来た。





良かった、本当に良かった、安心をした-




長い時間のFさん夫婦とのお話の中で、
特に印象的だったのが・・



彼女のお父さんが権利があった、
父方のご実家の、
広大な海沿いの土地、遺産問題があった。





よくあると言えば、
かなりよくある
土地と家屋の財産分与問題-




本当は数人に平等に権利があり、
もしくは
『財産の遺留分』という制度があるにも関わらず、
法的な内容での分配の分まで、
父方の伯父さん夫婦が全部自分の物にしてしまい、
大義名分として親を看る筈だったのに・・




その親(父方のご両親・Fさんの祖父母)さえ、
古い家に住まわせたまま、
伯父さん夫婦は近隣でも一二を争うような、
豪邸を建てて顰蹙を買っていたのだけど・・。





「・・流されましたよ、
伯父の遺体を父や、親族で見に行き
悪い事は出来ないものだねって・・」





「まだ・・
お祖父ちゃんたちが生きていらしたうちの
財産問題でしたよね、そう言えば・・」





「はい、津波に流された伯父さん夫婦が、
独り占めしたのも悪いんだと、
私や父だけでなく・・
近隣の知り合いでも有名な話になりました


でも、お祖父ちゃんだけ、
まだ見つかっていないんです・・」




「そうなの・・何と言ってよいのか・・」




津波が最初に押し寄せた場所だから
きっとお祖父ちゃんが参拝していた
海神様が連れて行ったままなのかなとか、
気休めかもしれないですが・・
父と親族で、そう思う事にしました」




「海神、一番津波が大きく来たなら
失礼な言い方だけど・・
本当に一瞬で苦しまなかったかもしれないかな」





(T^T)もちろん・・・

人様の命を軽んじて、
そんな事を簡単に言っている訳では無かった。




目の前のFさんは、
確か、伯父さん夫婦という人たちより、
早めに結婚されたから、
初孫だった筈でもあって、
彼女はお祖父ちゃん子でもあったから・・。




しかし・・・



独り占めした、
まだご存命の両親の財産で建てた豪邸が、
・・なんて思うと、
大変に失礼ながら、
それは当然の報いだったのかもしれない。





「親戚だけじゃなく誰もが思っていましたよ
だから、仕方がないでしょうね・・」





Fさんご夫婦は、
支援住宅への転居予定や、
引っ越しに良い期日を聞いて、
たくさんの教訓めくお話もされて帰られた。





生きていれば、
辛いことが印象に焼き付き、
楽しい時間は瞬間で終わったりする・・。




・・あれから3年と8ヶ月・・・



Fさん夫婦との再会は、
3年半以上の胸のつかえを埋めてくれた・・。



彼女たちだって、
ワタシなんかより数倍も嫌な事ばかりだっただろう。




住宅が当たり、
きっと少しずつ生活も変わって行くでしょうし、
お祖父ちゃんを亡くされた思いは、
今も変わらないご様子だったけれど、
何時しか、癒される時がFさんに訪れますように。




車を見送りながら、
心から、祈っていたいと思いました-


・・




・・11月22日、長野県付近の地震で-



家屋もですが、
怪我をされた方、
嫌な思いをされていらっしゃる皆様・・



また、
避難所での生活を余儀無くされている方たち、
慎んで心よりお見舞い申し上げます、
・・と共に、
出来るだけ早い復興をお祈りしております。



・・





すみませんワタシは占い師



・・・災害は続いて欲しく無いとも・・・

。。








ハート縁のある方はあるのでしょう・・
↓でも、連絡が取れて良かったです




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村


 24kuma022pb03_201411232220412c6.jpg


(゜▽゜*)いつも最後までありがとうございます。

現在、やや忙しく色々遅れてすみません・・。

誤打はとりあえず読んでいてね、コメレス遅れます。




別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:2 | top↑
<<コボスタ近くにお見舞いに☆散歩とスケッチ | すみませんワタシは占い師 | お子さんの性別脳による子育て基本>>
御嶽山噴火の影響で各地の火山の付近の温泉地で客足が遠のき、年末の支払いが集中するこの時期は大変そう。
陸上は安全だなんて言ってたら、冬の火山の噴火は山津波を引き起こし、もしもの時は私や家族の住む街は壊滅するようですが、準備とか無理っぽいです。
2014-12-27 Sat 01:59 | URL | マラカス #-[ 内容変更] | top↑
- My Dear マラカス さん -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆ありがとうございます・・。
今は火山の活動によって、分けられていて、
こちらも蔵王山が結構な状況になっているようです。

確かに・・行楽地はそうなんでしょうけど、
温泉ってある場所は山であって温かい理由も連動していますしね・・。

そういう立地の場合には、
非難マニュアルなどがきちんとおありなのでは無いですか?
何事も無いことを祈っておりますが・・・m(u_u)m



2014-12-28 Sun 00:35 | URL | mecha #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |