GWなので気を付けよう☆パワスポと神様の領域
2015-05-03 Sun 01:09
00god-001.jpg




毎年、記事にしておりますが -



まとまった休み、
ゴールデンウィークなどには、
自然を活かした場所でキャンプするとか、
海や山へドライブがてらに行楽へと向かう、
または向かっていて、
違う土地に泊まる場合だってありますよね。




特別に何処かへ行くだけではなく、
例えば旦那さんや奥さんの実家が郊外や田舎で、
お子さんたちが、
それを楽しみにして行くとかだね・・。





「あ、ウチの田舎の八頭神社って、
パワースポットってことらしいぞ」




「へえ、じゃ行ってみようか」




・・なんて事にもなる可能性がある訳ですが。





。。



パワースポットの否定記事ではなく、
人には個別の心や、持つ力、
それぞれのパワーというモノがあり・・




マスコミや、
流行りの特集で勧められているその場には、
パワーというイージーな単語だけでは、
表現出来ない中身もあったりします。





当たり前のように、
神様、神社にも神々がいらっしゃるもので-




流行りのパワースポットと言われている場が・・




皆さん一人一人にパワーが与えられる場所なのか。



いわれのある特殊な場という、
そんな場所には過去の言われや、
人に危惧を与えるような、
よからぬ怨念が潜むような場所だって多い。




日本は狭く、
戦乱の世も長かったために、
至るところが古戦場跡地になっていたりする。





神様についても-



人の心に住むだとか、
アホな事を言ってはいけません。




(T^T)ワタシは何様でもなく、
現世に生きるごく一般の人間ですが・・




神様をまつる場所には、
太古からの神々がきちんと存在していて、
そのためにお社を建立し、
神様のいらっしゃる場としている所も多いので。





大国主大神様のいらっしゃる、
島根県の出雲大社は、
神無月にはそちらに日本の神々が集うという、
神話だけでは無い神聖な場所でありますが。



本殿へは皇室の関係者の方たちでさて、
簡単には入れないという場でもある。





式年遷宮行事の執り行われた、
皇室所縁の伊勢神宮だって、
天照大神様という女性の神様がいらっしゃる。





現世に居るワタシたちには、
そんな古(いにしえ)からの史実でも、
否定が出来ない場だったりする・・。





例えばやや論旨は違いますが・・




「女性の生理の時には参拝が出来ない」



とか・・・



「神社では参道は神の通り道なので、
真ん中を歩いてはいけない・・

参拝には神様が通過するため、
真ん中を避けて左右を歩くように」




~などといった、
ごく一般的な決まりごとがあるのを、
とりあえず知ってからにする方が、
神様からのお怒りを受けないで済むと言えます。



・・で、人に対して理解がある神様なのか?


その辺りも、
きちんと把握しておく事が大切。




ここでご参考までに、
一般的ではないパワスポなどについて、
過去記事のリンクをしてみます。
(神様がメインではありませんが)



稚拙な文章の場合もありますが、
昔の内容はご容赦を~~・・・




☆『将門(様)の首塚・怨念の場を侮らない』




☆『有名人の墓参り☆尊王志士の墓参が趣味の彼』



☆『自分のパワースポットだと思っていた場所』



☆『歴史ブームの裏で☆有名武士だって他人の墓参り』




※なお、一般のモバイルでは、
リンク先に飛べない場合もありますが、
PCやキャパの大きいタブレットからなら-


・・


神様だけではなく、
パワースポットと呼ばれる場には、
将門様のような、
帝との確執などや地方の武家との争い、
それによる伝説などのため・・




ワタシたちが今の簡易な歴史では、
計り知れない事件や史実は否定が出来ない。





更に悪い霊の障りを封じ込め、
いさめている場所などもあるので、
過去の因縁や土地の歴史を知った上で無いと-





「ここはよい所ですよ~パワースポットですから」



~とかお仕着せで言われても、
昔はパワースポットなどという概念も無ければ、
猫も杓子も見知らぬ場所に行く意味も無い。




現世で生きているワタシたちに、
合った場所かすら判らないものだったりする。


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 06bana-03_20150503004310f05.jpg


ハートカンの強い自分のために選ぶことも大事
↓ピュアなお子さんや旦那さんのためにも・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村



もっと先を読んでみたい方どうぞ・・・☆







 00god-002.jpg




・・これも毎回書いていますが・・・



神様にも、
海神(わたつみ)系の神様、
山神(やまがみ)系の神様、
稲荷神(いなりじん)系の神様などなど・・





八百万=はっぴゃくまんの神様が、
自然界を始め、土地神、家の神、釜戸や、
ありとあらゆる場所に点在されていた・・。





「え~、サヤカ、
そんな事言われてもわかんなーい」





(T^T)よい一言かもしれません-



ぶっちゃけて言えば、
あらゆる場所には神様と呼ばれる存在がいて、
その土地土地を守護していたりする。




・・もう1つには、
神様の問題と並行して、
レジャー地や行楽地があって、
そちらに『パワースポット』
と言われる場があったとしても、
ワタシにはそのスポットが合うかどうか、
一人一人で違っていたりする訳です。




そこに、土地やなんやかんやを統治する
神様がいらっしゃる場合には、
簡単に踏み込める事が出来ない場合もある。





更に・・


これまでの歴史の中で、
戦争や人の殺戮などで、
行ってはいけない怨念めく場所があること。




まとめます-



☆特に障りを受けやすい、
未成年の小さなお子さんが一緒とか・・



タバコの吸い殻や、
ゴミをポイ捨てする大人がいて、
その不埒でNGな行動で辺りを汚していると。




そうすると、
その辺りの土地にいらっしゃる神様や、
ピュアなお子さんが好物(すみません)の、
よからぬ霊魂に目をつけられてしまう。




ぶっちゃけ、
見知らぬ土地にレジャーに行かれたら、
海や山の神様の逆鱗に触れる行動はやめること。




いくらどこかで、
そこがパワースポットなどと言われていても、
基本的なマナーがなっていないなら、
神様の逆鱗に触れ、反対に、
よからぬモノからヘッドハンティングされたりとか。




結果、自然界に喧嘩を売っていることにも-





なので、お子さんと共に、
レジャーやキャンプの前に、
近隣の神社で『場所をお借りします、
マナーを守りますので宜しくお願いいたします』

~などと、参拝する・・・




神社が無ければ、
行った先で同じようにその辺りで祈ってください。





要はパワースポットというのは、
現代の流行の産物であって、
太古からの神々や場所には意味が無い場合が多い。




レジャー地に行ったら、
祈りたく無ければ祈らなくても、
素直に楽しめば良いし、
基本的には普通に人間としてのマナーは守ること。





『その場に行って楽しむことに感謝をする』





僭越ながら、
そのようなことがベーシックに大切だと感じます。





以前に書いたこともありますが-


あるお客様から・・・



「県外のパワスポという神社へ行きたいのですが」




そんな依頼があったので、
方角はまだしも、調べてみたら、
そこでは昔、多くの村人が、
大火で亡くなった場所だった・・。




・・だからと言って全ての方に、
亡くなった村人の障りが出るなんて、
そんな確率は予測不可かもしれませんが。




ただ、そのお客様にはお子さんがいて、
不妊治療で大変な思いで出産された筈。





「あまり勧められない理由に・・
○○神社のごく付近で大火があって、
たくさんの方が亡くなっているので・・


浮かばれない霊の障りを避けて、
念のため、
お子さん連れでは止めた方が良いですよ」




「え、そうなんですか?
分かりました
別に積極的に行きたかった訳でも無いので」





場所ということについて、
頑なに拒否すれば良いということでは無く、
言われがあって、
神々の統治する場が合っているのか?




事故や大火、戦争など、
人の負の念が強く残るような場所には、
分かっているなら、
レジャーの場所には選ばないことでしょうね・・。





常に住んでいる町などでは無い限り、
神経質になり過ぎる必要があるのか
というだけではないですが・・



『注意一秒怪我一生』




このGW中、
ハードな注意でもありませんが、
十分にそういう部分を守ってください。



そして心置きなく、
お子さんやご家族、
またはお一人様でも、
楽しいレジャーにされてくださいね・・☆



・・




すみませんワタシは占い師



・・・連休は仕事だとも・・・

。。








ハート自分のために選ぶことも大事
↓ピュアなお子さんに気を配りましょう




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


16kuma01_201505030054272eb.jpg



(゜▽゜*)いつも最後までありがとー・・。

誤打は読んでいてね、レスなど遅れますが。



別窓 | 霊から学ぶこと | コメント:0 | top↑
<<メンタルが弱っている時には幼児期の好物を | すみませんワタシは占い師 | 「帯が呼んでいました」骨董がその人を選ぶことがある>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |