トラウマを抱えた人たち☆ドラマ『Nのために』
2014-12-02 Tue 00:20
00ton001.jpg



年末までのあと何回かしか無い、
TBS金曜日夜のドラマ・・




現在の月9『信長協奏曲』も捨てがたく、
アニメからのドラマもなかなかに楽しいけれど-




金曜日の夜10時のシリーズは、
特にサスペンス、サイコスリラーなどが多く、
実は、奥深さなどから、
密かに心待ちにしている時間帯だ・・。





『Nのために』




作者は湊かなえ、
少し前の『夜行観覧車』でも彼女の作品で、
若干、カラーは違うけれど、
家族というテーマで、
見応え(作品は読み応えですが)のある、
重たいドラマをこの局でオンエアされていた・・。




作品の良さを引き出すのは脚本も大切で、
その脚本は奥寺佐渡子、
演出は塚原あゆ子・山本剛義・・





・・とある殺事件・・・



15年前のセレブカップル殺害事件には、


実は・・


刑期を終えて出所した犯であった筈の、
西崎だけが背負って来た、
世間に表沙汰にされていた真実・・・




。。



それだけではない違う真実が隠されていた・・。





瀬戸内の、
のどかな島の巡査だった高野(三浦友和)は、
その、一見、そのままであるかのように、
終わりを告げている事件に、
不信感を抱き、15年後の今、
リタイアした一般として事件を再追跡し始める-





・・タイトルのNは・・・



野口、西崎、成瀬、野原という、
殺害された夫婦の他に、
全てが「N」というイニシャルの名前であり、
そのスキャンダラスだった殺事件には、
共通する物Nが絡んでいるというサスペンス。





瀬戸内の島で幼少期を過ごしたヒロイン
杉下希美(榮倉奈々)と、
幼なじみであった成瀬慎司(窪田正孝)には、
そもそも二だけにしか知らない秘密があった。




希美の父が、
ある日、突然に愛人と生活を始め、
奥さんや希美やその弟、
家族だった人間を
大きな家から追い出す事から物語は始まる。




何不自由無く暮らしていた海沿いの大きな家は、
父親とつるむ愛人に占拠されてしまう-





それはまさに青天の霹靂で、
それまで幸せだった筈の家庭が、
文字通りガラガラと音を立てて崩れ去って行く。



奥さんだった希美の母親(山本未来)や、
彼女と弟は、
島の中でも誰も住んでいないような、
あばら家に住まいを移されてしまう・・。




時を同じくして、
両親が旅館の経営に行き詰まった家に、
もどかしい思いで暮らす、
幼なじみの慎司(窪田)が居て・・



旅館をたたむ事にまで至り、
お高い立場は違っていても、
抱える家庭の状態は似たり寄ったり・・




・・希美と慎司・・・



ちょっとした事で、
同級生の二人は仲が良くなって行く。





二人の青春と、
愛情の行方がきちんと伏線として描かれていて、
純愛ラブストーリーとの事らしいのだが・・


そこはそれ、
原作が湊かなえだけに、
ただの純愛ラブストーリーには甘んじてはいない。


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆


 06love003_2014120123534381e.jpg


ハート愛と憎しみとは裏腹・・
↓否定的な態度が一転すると・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆







 00ton003.jpg




NHKの朝ドラ「花子とアン」
でブレイクした感のある窪田正孝の儚げでも、
(敬称を略させて頂いています)
ブレない生き方だったが・・・



自宅の旅館の大火に関与し、
更に、東京へ上京した辺りから、
暗転して行ってしまう・・




希美が同じく、
上京した後に起こる様々な事件や、
ガンのために余命を宣告された今、
過去の事件を話始めることに・・・。





先ず、榮倉奈々は
適度な中間に位置する女優さんだと思う。




ともすれば-

ひたすら暗くなるドラマだと思うので、
過剰で上手すぎる女優さんではやり過ぎてしまう。





慎司との淡い島での生活から、
今のハードな病状を抱えた女性まで、
実に心地好い爽やかさを伴った演技と存在感。




朝ドラはワタシは深夜族なもんで、
大体がその時間くらいに起きたりするため^_^;
(ちょい恥ずかしいですが・・)
見たことは無いけれど・・



フジ系のドラマ『ジョーカー・許されざる者』という、
堺雅主演の警察で裁けない極悪を、
とある島に流すという、
勧善懲悪的なドラマがあった・・。




窪田正孝の朝市は分からないけれど、
その異色な勧善懲悪のドラマで、
高校生の犯役を見たことがあった・・。





心身症とか精神鑑定で、
酷い殺を犯したにも関わらず、
罪に問われないという、
結構、難しい役どころをこなしていたのが、
かなり印象に残った若手俳優だった訳で。



朝市のブレイク前にも、
様々なドラマでの性格や格の使い分け、
出過ぎない演技などはかなり将来性を感じさせる。





・・この二のやり取りや、
甘さともどかしさだけでは無い青春像が、
カット割の目まぐるしいドラマの、
話が前後に飛ぶ入り組んだ構成の中、
一条の光となっているので救われる-




00ton002.jpg




・・さて・・・



人には、成長すればするほど、
どんな人にも言えない過去が増えてしまい、




更には・・・



幼少期の親からの、
愛の無いような育てられ方も、
嫌な出来事と共にフラッシュバックしたりする。





このクリスマスの殺害事件の、
刑期を終えた男性・・




西崎真人(小出恵介)は、
そうした心の闇を抱えていて、
それが、ひょんな事から知り合ってしまう、
セレブ夫妻の妻・野口奈央子(小西真奈美)の方と、
闇の心理状態の部分でコラボしてしまう・・。





西崎が抱えていた闇とは、
子育て放棄気味・ネグレストな母親が、
気紛れで暴力的な育て方をしていたためで。




片や-



野口奈央子は、
夫である貴弘(徳井義実)から、
日常的に暴力を受けていたらしかったのだ・・。





人の心や過去トラウマは、
現実にも、負の要素で強い依存を作り出す-




不倫などという意識が無いままに、
強い共通性で、
磁石のように魅かれ合う二人だったが、
夫がそれを知るには時間が掛からなかった・・。




それを追う高野茂(三浦友和)の、
月9とは真逆な
抑え目な元刑事という役が、
このドラマに重みや深さを醸し出しているのもプラス。



毎回、事件の挿入部分が、
過去のイメージとして入るのが、
やや執拗な感じは否めないけれど、
総合的にはかなり良く出来たドラマだと思う。





・・Nのために・・・




まだ何回か残されているドラマの中、
過去に起きた事件が、
どのNのために、
どんな過去の出来事の経緯だったのか?




謎解きのラストに近いけれど、
パソコンに向かう手を止めさせてくれ、
それだけ、イージーな作りでは無いと、
毎回、見た後に感じる気持ちだったりする。




トラウマと言っても幅は広く、
心の傷はその人にしか分からないもの・・



でも・・・


誰がどうであっても-


成瀬でも、野田にでも、
事件を追求する高野にも、


そして余命宣告を受けた希美にも、
痛んだ心を共有していた、
西崎と奈央子の経緯にさえも・・・



たぶん、きっと誰かに、
感情が移入出来る点でも、
リアルな感情が湧き起ると思う・・。





(T^T)ドラマは物語の終盤だけれど、
だから、毎回、必ず見るようにしていた作品-



動画の配信もされているので、
見逃した場合にも今は便利・・・。




金曜日夜の『Nのために』の所感と、
ドラマニア的な
今回のクールでのお奨め作品でございます。


・・





すみませんワタシは占い師


・・・ドラマもまだ続くとも・・・


。。








ハートそうは言っても理屈じゃないことも
↓犯罪と隣り合わせの純愛模様・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村


 02kumab001_2014120123540946f.jpg


(゜▽゜*)いつも最後までありがとうございます。

いつもながら変換ミスは読んでいてね・・

コメレスなどなど遅れます、ごめんよ~。



別窓 | そんなワタシのウラ話 | コメント:1 | top↑
<<クマちゃんの小芝居劇場「クマちゃん性別不明問題に悶々?」 | すみませんワタシは占い師 | 賃貸や購入する物件について☆外せない要素>>
管理人mechaよりご連絡です☆
v-313管理画面の不具合とかで、
自分のブログの管理画面に入れません・・。

『メンテナンス中』が2日で終わっているのですが、
よくあることなので、
昼付で更新いたしますので(゜▽゜*)

「クマちゃんの小芝居劇場」なのでややお楽しみに~v-352
2014-12-04 Thu 00:36 | URL | Look at me mecha #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |