日本の男性のワーストって・・・
2014-12-26 Fri 00:03
00man001.jpg




先進国家事を手伝わない男性のワースト」





(T^T)先日、テレビ番組で、
こんな調査結果を公表していたので、
それとは無しに番組を見てみることに-





先進国と呼ばれている、
アメリカやヨーロッパ諸国、
北ヨーロッパ・北欧などから、
オーストラリアやニュージーランド・・



アジアでは日本も韓国も中国も入っていて、


まあ、確か50ヵ国くらいでしょうか・・





。。



興味深く面白い結果が出ていて、
アジアでも先進国と呼ばれている割には、
日本はワースト3になっていた訳です。




ワースト3ってどこ?・・・



~なんて見ていたら、
日本、○国、中△・・と、
何だか近隣で揉めている三国だった訳ですね。




でもって、
番組中のヨーロッパの方や、
アメリカや北欧の男女にインタビューもあり-




「どうして日本人男性は家事をやらないの?
奥さんだって働いていたら大変じゃないの」
(外国人女性)



とか・・・




「そもそも家事
女性だけにやらせるなんて古い価値観だね」
(外国人男性)




・・おお~、やはりね・・・




アジアはまだまだ男尊女卑的な基盤があり、

炊事、洗濯、掃除に子育て・・




毎回、書くようだけど、
子育ての前に子どもを産まなくてはいけない。




産んだらもちろん、
イヤとか言って引っ込める訳には行かないから、
当たり前だけど、
(失礼な言い方ではないのですが・・)
何時間かに一回は泣く赤ちゃんのために、
出るなら授乳をさせなくてはいけない。





新生児で~数か月後にようやく首もすわり、
だからと言っても、
子育てのハードさは全く変わらない-




それに、
専業主婦をしていても大変なのに、
これにフルタイムの正規社員とか、
残業も多少ある仕事だったら・・





待機児童がやたらめったら多い都市部では、
一ヶ月、5万とか6万とかの
有料の無認可保育園があるけれど・・




一日、フルタイムでも、
正規雇用では無いなら、
旦那さんの扶養に入っているか?



もしくは、扶養にならないほど、
半端に稼いでいれば、
当然、得る金銭に対して、
搾取される金銭だって多いのですね~。




で、小さな赤ちゃんがいれば、
厚生労働省無認可の保育園へあずけて、
面倒を看て貰わなくてはいけなくなる・・。





「扶養に入るくらいで、
パートタイムなら良いじゃないか」




~そんな声が聞こえて来そうだけど、
30代や40代の初めくらいの年齢で、
賃貸よりは良いだろうとマイホーム、
マイマンションを購入してしまったと・・




ついでに悪いことに、
途中で旦那さんの方が軽い肩叩きに遭ってしまい。




出向とか格下げとか、最悪、リストラとか・・・




どんどん悪い条件に陥ってしまうと、
例えば、妊娠・出産以前の、
結婚前から仕事をしていると-





「・・良かった、奥さん、
まだ仕事していてくれてたんだ♪」




そりゃね、
雇用条件をガッツリ下げられた場合なんかは、
奥さんの仕事内容が充実していればいるほど、
マイホームの「ボーナス時返済ノルマ」
~みたいな、
一気にどっと金銭ががた減りする際に、
まるで女神さまのよ~に見えるかもしれない。





さて・・・



それならという訳では無い、
家の中の煩雑なお仕事家事と言いますが-




これは、本当に多岐に渡るし、
例えば昼間はどうにか二人別々でも、
最低限は朝食と夕食は作った方が、
二人と赤ちゃんだけでは無い場合なら、
更に作るのは経済的にもプラスだったりする。




食事を作る際にも、
食材を買う、または不在でも
外付けボックスに入れて頂ける宅配を・・



食材を買ったら洗う、
洗ったら適度な大きさに切る、
切ったら、炒める、焼く、煮る、揚げるなどなど、
実に幅広い料理というモノが待っている。




揚げたり煮たりしたら、
調味料で味付けをして、
天ぷらなら天ぷらに良いようなお皿に、
フライならそれなりにやはり盛り付ける。




サイドメニューの湯豆腐は、
これまた熱いうちに鍋かなんかに・・





美味しかったね、と
言われるか言われないかはワカランけれど、
終われば片付けが待っていたりするし、
食洗機で洗っても、
まんまにしたら菌がわくから食器棚へ仕舞う。




「ふう・・明日は・・何にしようかな、夕食」




ぐるぐる、ぐるぐるぐると、
食事一つのことであっても、
毎日、エンドレスな訳なんですね、奥さんたちには。


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆


 06love003_20141225235238b45.jpg


ハート付け焼刃的な家事もなかなかしんどいですが
↓・・慣れるまでやってみると楽しさもあり




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村





もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆






00man002.jpg




炊事以外の各カテゴリー・・・



掃除、洗濯、各片付け、
赤ちゃんならまた授乳、


小学生や中学生のお子さんなら、
宿題を見てあげたり、各学科の確認、
泥んこで落ちにくい体操着の洗濯や、


更に更に各学校行事への参加、
子供会など、住んでる場所での活動がある-




で、何故か多忙を極める中、
PTAの役員なんかになってしまい、
苦手な父兄とlineで必要の無い喧嘩に・・・




「もう!疲れた、明日は、明日は


なんだっけー!!





不器用な女性なら、
交際が芳しく無い女性にも、
一つ取っても叫びたくなるような毎日・・。




。。



とうとう、そんな日がやって来る-





『疲れたから、しばらく実家に帰ります』




帰宅した、
事無かれ主義の旦那さんは、
真っ暗なマンションの玄関を開け、
キッチンのテーブル上に、
奥さんの書き置きを目の当たりにする。




奥さんにまだ、精神的な余裕があり、
実家へお子さんを連れて行っていたらまだしも-




薄暗い子ども部屋から、
小学生になったばかりの娘が、
ホッとしたようにパパを見て・・




「良かった、パパ、結花理お腹がへったよぉ~




・・な、くらいにこじれたら・・・


「Oh My God!」


~くらいじゃ済まされなくなる訳です。





怖いですよ、
何もした事が無い男性ってのは・・・。




友達にも、お客様のご家庭にも、
ワーストの家事が全く出来ない、
やらなかった男性というタイプのお父さんが多々。




・・さてはて・・・



海外では、
旦那さんが料理を分担したり、
奥さんが片付けをしたり・・



それが確かに出来ていた土壌が
存在していたお国柄かもしれません。




日本では、明治、大正、
女性には参政権も無く、
まるでお手伝いさんのような女の人の位置付け。




『男子、厨房に入るべからず』




なんて事ばかりで、
それが男としての
威厳とかプライドだった時代背景が・・。





反対側から好意的に理解を示せば、
こちら日本国では、
不公平なまでにDNAには「家事
~は刻まれてはいなかったりします。




ただね、
家事を手伝う手伝わないというのは、
そのお宅のやり方だから、
別にそれぞれだとは思うのですが・・。




ある日、
突然に、静かで大人しかった奥さんが、
真逆に変わるというケースも、
仕事柄、見ている訳なのです・・。





(T^T)そういえば・・・

これ、ドラマで見たことがあるなぁ、
なんて思っていたら・・




SMAPの草なぎ剛
(敬称を略させて頂きます)が主演で、
奥さん役にりょう、
娘さんに理解ある家庭教師に小雪・・




『僕と彼女と彼女の生きる道』




家庭を省みない夫と妻の模様は、
まんま、
ワースト日本の旦那さんの象徴のようで、
ドラマも面白かったですね・・。





・・じゃあ、家事、やりゃあイイんでしょ、
とか開き直り、
無茶苦茶なやり方をされたり、
二度手間になるようなお手伝いは無意味。




旦那さんがやれるなら、
きちんと奥さんに必要なことを聞いて、
自分でも簡単に出来るようなことから始めること。





もし、旦那さんに手伝って欲しいと、
常日頃からお願いしたい奥さんへは-




男性は女性とは違い、
一つの物事を頑張るのが精一杯という、
『男性脳』の持ち主ということを理解してからに。




なので、朝のゴミ出しとか、
お子さんがいらっしゃるなら、
保育園、幼稚園などに送迎をする、
買い物は男性が苦手なので、
料理をした事がある彼ならやって貰う。




役割の分担は、
もう、そんな事は出来ているご家庭なら、
何もアドバイスすることはありませんが・・



初回で、ちょっと協力をしてみたい、
そんな旦那さんには、
簡単であるか、
得意分野である家事から頼んでみて下さい。





家事は奥が深いです-



何故なら一つでは終わらないから。




更には料理だけではなく、
洗濯だけでもなく、
掃除だけで終わる筈も無い、
それが毎日であって、
やって当たり前としか思われ無いから。




ワーストを返上したい訳じゃなくても、
奥さんが病気や怪我をした際のためにも、
何も出来ない男性サイドは、
日常で自力で何でもこなせるくらいには、
習得していた方が無難だと思います。




ビギナーなら年末のお掃除-


結構、換気扇とかキッチン方面なんか、
かな~りハードではありますが、


上手く行けば評価も上がりますし、
ちょっと頑張ってみませんか(^^)☆



・・





すみませんワタシは占い師



・・・家事も延々と続くかも・・・

。。









ハートトライ&エラー・・・
↓育てていく場合にも忍耐が要りますが




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村


 15-6s2_20141225235258732.jpg


(゜▽゜*)今はイクメンや主夫の方も増加していますが。

今回は一般家庭においてのお話を・・・

色々と遅れます、誤打も読んでいてね。


別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:2 | top↑
<<光のページェント☆今年は短縮で「散歩とスケッチ」 | すみませんワタシは占い師 | 「Dさんの再会」二度目の結婚で上手く行くケース>>
サエコ
あー、丁度考えていました。
日本は北欧やヨーロッパより仕事の拘束時間長いですよね。
休暇も少ないですし、家事協力は物理的に難しいかなと思うところはあります。
高学歴で拘束時間がまともな仕事に就く人は、勉強ばっかやってて家事スキルなんて身についてないですし。
ただー、なんで日本の男ってこうなのかなと思ってて、ふと感じたのが、やっぱ神様系の影響でかいですね。
日本の男性、スサノオの影響強いですよー。
女性がおとなしい人が多いのは、日本が封建的だったからというのもありますが、やっぱアマテラスの影響かなあと。
北欧やヨーロッパはキリスト圏でしょうけども、カソリックも地域性ありますもんね。

2014-12-27 Sat 11:04 | URL | あなたはどなた? #-[ 内容変更] | top↑
- My Dear サエコ さん -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆いつもありがとうございます・・。
そうかもしれません、お休みがやたら少ない国だという部分でも段違いかな。

スサノオノミコト・・・
その辺からきていますかねー、分からなくはないですが。
女性は天照大御神様(うちの神棚に・・)のように、
ストをしちゃえば・・とかいう問題じゃあないか・・。
東洋と西洋の違いは大きいかもしれません、確かに。



2014-12-28 Sun 00:30 | URL | mecha #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |