新成人と共に・・普通に生きている人にも贈る言葉
2015-01-12 Mon 00:22
00newage01.jpg




の日と聞くと、
もっとちゃんと式典などに出てみて、
実際に、
それなりにそのの気持ちというのを、
自分なりに感じてみることも必要・・


・・なんてことを、
過ぎ去った今だからこそ思ったりする。





今の大人しいイメージの若い皆さんには、
ワタシのようなオバサン世代の、
昭和という代の
歪みのようなモノは解らないかもしれない。




・・その ちゃちい反骨精神・・・




毎日、ハードロックを聞いているかのような、
決して素直では無いような・・




ハードロックをとっ越して、
パンクロックを地で行くような
アナーキーな反抗的な精神は、
ちょっと理解に苦しむかもしれない・・。




(T^T)それこそ、
自慢になんか全くならないような、
若さの傲慢さみたいなモノってありますよね。





・・でもって・・・



もっと昔の、○大安田講堂に立てこもる、
▽軍×派とかナントカ、
学生運動真っ盛りな代なんかは、
ひたすら国の体制や政府に反対だけをする、
血気盛んな十代、二十代の
若者がたくさん存在していた訳です。





。。



代は段々と豊かになり、
豊かゆえに、
ぬるい中では反抗や反骨などという、
無駄にマイナーなエネルギーは使わなくなった。




バブルという、
異常な経済の膨張の波が押し寄せる-




一般がみんな海外にサクッと旅行に行き、
海外の物件を買い漁り、
あちらでは無謀でマナーの足りない日本に、
侮蔑の目を向けていた・・




だけど、その危ういバブル、
それは文字通り、
泡沫の金の狂乱は消え去り、
国自体がどっぷりと冷えきった・・。




途中、派遣社員切りとか、
雇用条件の悪化、
完璧な売り手市場だった仕事は、
完璧に買い手市場と変わって行き、
超氷河期と呼ばれる就職状況が長く続いてしまう。




 「代」




~そんな一言では、
言えるものでは無いけれど、
代、時代で様々な政治があり、
国としてのカラーが存在し・・



そしてまた、
違う時代としての個性や生き方がある-





カッコつけたい訳じゃ全く無いけれど、
過ぎ去った昔や時代というモノを考えた時。


当然のように、
それは今さら戻っては来ない訳です-





新成に贈る言葉みたいな、
かたっ苦しい内容を、
ぐちゃぐちゃ書きたい気持ちでは無いけれど・・




みんなと同じように好きな晴れ着を着たい、


イベントに出て、
みんなと二十歳の祝い酒を飲みたい、
ついでにタバコも堂々と吸ってみたい・・



そんな他愛の無い理由であっても、
ワタシ個的には、
それで良いんじゃないかいな、なんて、
トシを食った今だから容認が出来る感じかな。





例えば「二十歳の新成人に贈る言葉」



なんつ~、テーマでは無いけれど、
何も、
二十歳の皆さんだけではなく、
二十歳が、
今生ではたった一度しか無い年齢なように・・




十七歳だって、


三十二歳だって、


四十九歳だって・・・



はたまた、五十六歳、
六十四歳、七十八歳だって・・。




一生のうちには、
また同じ年齢があるなんてことは、
絶対に無い訳なんですよね・・。

・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 06love003_201501112341134c9.jpg



ハート贈る言葉・・・
↓・・ってな堅苦しいものではありませんが




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆






00newage02.jpg




だから、言いたいのは、
特に新成になった皆さんへなら、
式にでも新成のイベントでも、
自分で出たいなら出てみて・・




そのにしか感じられない気持ちとか、
そのの仲間とか、
後々に
「私や僕の代の成の日はこうだった」


~なんて・・・



自分のお子さんや、
ゆくゆくはお孫さんに、
あなたが伝えたい思い出みたいなモノを、
ぜひ、作ってみてはと感じるのでありますが。





青春をプレイバックしたくても、
見た目も中身も年相応だと、
ただの若作りなオバサンとか、
無謀なオジサンとかに見えてしまい-



カッコいいオヤジとか、
イケてるオバハンといった、
ポリシーなんかなら構わないけれど、
社会的な評価という部分では、
ヤケにシビアな物と変わるものなんだね。





・・間、一年、何年・・・



その年齢には、それだから
言える経験談からの言葉があると思う。




素直に贈りたい言葉とは☆



あっという間に駆け足するように過ぎ去る、
日々のというものを、
納得しながら過ごしてみること-




決してお仕着せではなく、
強制なんかでも全然なく、
過ごして来た日々と膨大な間で、
楽しいことだけではなく、
とても嫌なこともたくさんあったから、
反対に言える、伝えられるような中身。





過ごす時間と仲間を大切に-




何時か、何処かで、
若いあなたや君が親の立場に代わり、
きっとワタシが思うようなことに、
より近い気持ちとなって、
また、次世代の
誰かに伝えるような日も来るかもしれない。





ついでという訳ではありませんが、
毎日、大変な思いをして暮らしているお父さん、



不毛とは思いながら、
家族とお子さんのために家事や、
マイホームの資金の糧に、
パートやフルタイムで仕事をされているお母さん、



受験競争真っ只中の学生の方たち、



明日、また面倒くさい学校のルールで、
Lineの既読と未読で悩む皆さん・・



更なる上司となり、
実は昨年までは部下と楽しく飲み会にも行き、
今年はメンバーから外されたあなた、



一生懸命頑張って、
いつも慣れにくい仕事をしている、
疲れたOLさんたち・・




舅、姑、小姑と、
なかなかハードな旦那さんの実家で、
色んなたちと渡り合わなくてはいけない、
ちょっと小田舎のお嫁さんたち・・





何も二十歳では無くても、
たった一度の年齢というのを、皆さん、
毎年、毎年、過ごしていると思います。




そんな、
普通の皆さんにも贈る言葉としても-




自分が出来ることから頑張ってみて、
それが・・
あまり良くない評価でもイイじゃない。




その時々を納得するように、
はたまた、納得するまで行かなくても、
頑張った自分を誉めてあげることですね。





「頑張ったね、よくやっているよ」




「諦めないで、とは言うけれど、
大変だったら諦めてもイイし、
それを簡単に挫折とは言わなくていいよ」




もちろん、普通の皆さんにも、

二十歳の新成人の皆さんにも、

そうした言葉を贈ってみたいと、
僭越ながらワタシは思います・・。





『千里の道も一歩から』



でも・・・



『急がば回れ』




早くやらなくちゃという焦りだけでは、
よい仕事や事務や接客業はこなせない、
焦りだけでは受験勉強にも打ち克てない-




あちらとこちらの人や人間関係、
こちらが立てればあちらが立たず・・




でもね、
それは誰もが様々なカタチで、
多種多様に通過して来た道・・・。




頑張ったら自分をなでなでしつつ、
悔いを残さない二十歳の皆さんも、
来た道と、
あなたの時代の良し悪しを噛み締めて-




・・そして・・・



二十歳では無い方たちも、
その時々を大事に過ごして下さい。




明日はまた、違う顔をしてやって来る。



なので、これまでと同じでも、
違う顔の明日に沿う生き方でも、
それはそれで良いじゃないですか・・☆


・・






すみませんワタシは占い師


・・・続くかも・・・

。。







ハート言葉は簡単ですが・・
↓それを行動に移す方が難しいです




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村


09kuma023_20150111234153fe7.jpg


(゜▽゜*)いつも至らない文章を読んで頂き、

ありがとうございます・・・

誤打はそのまま読んでいてね、コメレスなど遅れます。




別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:0 | top↑
<<「欲と打算」人間だもの、あって当たり前です | すみませんワタシは占い師 | 今年の大厄年の方たち☆二月の立春から>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |