今年は三碧木星が中宮☆八方塞がり年の両極
2015-01-16 Fri 00:20
002015houi01.jpg




これも2月4日の立春からの
九星気学の星の位置で、ですが-



図にあるように、
真ん中には三碧木星が位置する訳です。





中宮(ちゅうきゅう)というのが、
そのまま真ん中の意味で、いわゆる・・

『八方塞がり

~という別名でも呼ばれています。




結実期・・とも言われ、実を結ぶ
といったイメージは良いかもしれないけれど、
実は八方塞がりの方が厄年と同じように、
同列で大変という場合もあるのですね。





(T^T)これは面倒な解説だと、
ただこんがらがっちゃうかもしれないですが-




頑張って分かりやすく書けば、


例えば・・


九星気学での、
一白水星とか五黄土星とかは、
命星=本命星と言い、
皆さんのメインの星には違いないけれど・・




もっと詳しい鑑定の場合には、
次の、
月の意味を持つ月命星という星を出す訳です。





今回は分からなくならないように、
命星(本命星)を中心にしますが、
詳しく、次に位置する月命星を出せば、
メインの本命星が三碧木星で中宮でも、
月命星が停滞を意味する八白土星に入っていれば-




単なる『八方塞がり』だけではなく、
次の月命星は『厄年』の北になり、
マイナス要素が二重に重なるという事になります。




・・さて・・・


元の話に戻りますが、
中宮=八方塞がり年の一年でのプラス、
だけでは無くてマイナス、
やってはいけない内容を書きたいと思います。


・・




2月3日までは四緑木星の皆さんが、
年間の中宮になっている訳ですが・・



四緑木星の皆さんが昨年を振り返ってみて




かなりハードだった一年だった。




ハードだったけれど、
これまでやって来た仕事には、
良い結果が出せたし、
妻(または自分)が妊娠して嬉しかった。




・・これは・・・


実はどちらも、
中宮に入っている意味を象徴していると言えます。





先ほどの次の星『月命星』の位置が、
マイナスな北に入っていて相乗効果でNG、


プラスになっているとプラスな場合もありますが、
大筋の意味では、
結果というのがシビアに出るという事も・・。





☆の二つ目の、
奥さん、女性ならご自身が妊娠というのは、
とてもデリケートな問題ですし、
これも一概には言い切れませんが、
不妊治療などにもプラスになる場合が大きいです。




三碧木星の方なら、


4月(4月5日~5月5日の間)


2016年の・・


1月(1月6日~2月3日の間)


・・辺りが効果的でしょう・・。




ただ、個人差があり、
基本的には不妊治療という場合には、
吉方で治療をするクリニックなどを拝見しています。


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆


 
 09higan010_20150115230816db2.jpg


ハートそういう星回りもみな同じ
↓・・そう思えば恐くもなかったりして




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆








002015houi02.jpg




さて、八方塞がりのプラス・マイナス☆




そのまとめですが-




中宮に位置する一の場合には、
皆さんのメインである本命星
命星の次の月命星にもよるけれど・・




これまで手掛けて来た、
努力や前向きな精神や、
人を蹴落としてエゴなまでの
スタンドプレーばかり優先させなければ、
結果的には手応えがある仕事への評価となる。




妊娠などを考えたい場合には、
女性には悪くない一とも言える。




評価や次へのステップが、
にも繋げる事にもなる・・。





(T^T)次に・・・


結果だけでは無く、
シビアな過程ややりにくさを感じるでもあり-




特に、全く新しい事業などを、
八方塞がり年の皆さん名義で立ち上げるには、
ちょっと半端な一年だと言えます。




人生を変えるような新規の仕事、
勤めているなら、時期や吉方によって、
転職などをするのは悪くないです。




。。



その際に、やはり大切な要素になるのが、
年命星
=本命星の月の『月命星』の位置ですが・・



それ以前にも、
基本的には人生の分岐点なので、
八方塞がり年の皆さんの場合には、
来年、再来年の乾宮・兌宮に位置し、
四面楚歌的な今年よりも、
上昇年を待つ事がベターと言えます。





結実期=八方塞がり年には、
足踏み状態になる場合もあり、
いたずらに突き進むよりは、
今年、自分の身の上などを十分に理解すること。




仕事のスキルアップや、
来年、再来年のために、
更に仕事や人間関係、パートナーとの仲を、
出来るだけ自然に修復をするのにも良いでしょう。





・・これは・・・



プラスの要素では無いのですが、
結果を出すという部分では、
反対に修復が不可能な場合の相手にも、
ハッキリとした答えを出すことが出来ると思います。




つまり、
縁起でもないですが離婚とか、
それ以前に付き合っている相手へも、
これまでの答えが出せるとも言えます・・。





腐れ縁で困っている方は-



7月辺りから~
徐々にフェイドアウトをする準備をし、


8月中をめどに離別を考えるのも一つのやり方です。


・・




2月3日まで、四緑木星の皆さんにも、
2月4日からの、
八方塞がり年になる三碧木星の方たちにも・・



来年に、
その星の巡りが来る二黒土星の方にも、
毎年、こうした位置への意味がある事を、
頭に置いていて下さいね・・。





・・八白土星の大厄(本厄)年もですが、
こうした特性を活かすも殺すも皆さん次第。




最低限の書き方でしかありませんが、
八方塞がり年の特性をきちんと把握し、
無駄な動きやタブーは避けて下さいね。





^_^; 簡潔に書いているため、
こうです、と断言出来ない部分もありますが、
一部でもご参考にして頂ければと思います。



・・






すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。








ハート今年も来年もその次も・・
↓一様に公平にもやって来るサイクル




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村


 01kuma-09_20150115230926afa.jpg


(゜▽゜*)いつも最後までありがとうございます。

明日もいい日でありますように・・・

誤打や変換ミスは読んでいてね、

いつも同じでごめんよ~、コメレス遅れます。


別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:0 | top↑
<<続ノスタルジックなお話「テレビ出演の嘲」 | すみませんワタシは占い師 | 「欲と打算」人間だもの、あって当たり前です>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |