若い人をマイナスでひとくくりにしてはいけない
2015-02-15 Sun 00:17
00youngperson001.jpg




先日、やや病んでいた日々の事を、
私事の記事にしたのですが・・



癒される何かってないかな、
などと、頭の中で何かを探していたりして。




。。



疲れて眠っていた時に、
ふと、とある若い青年の事を思い出した。


・・




若い青年-


~と言えば、
ゆとり教育世代の事が、
彼らが社会となっている今・・




その・・一般的な事が出来ない、
一般常識がなっていないなど、
マイナスイメージを伴って報道される事が多い。





(T^T)確かに・・


いくら口実だとしても、
会社での飲み会を断るために・・




「冷蔵庫のお豆腐の消費期限なので、
僕は今日は帰りますので」



とか・・



「出席者はどなたですか?
もし、
○○先輩が出るなら私は欠席させて頂きます」


~などなど・・・




一昔前では考えられないような、
ものすごい個的な理由をつけて、
あっけない内容でバッチリと出席を断ると・・。





その会は本当は親睦を兼ねて、
新入の彼らのために
開催される飲み会なのに、
という場合も多々あるらしいのだが・・。




・・反対から見れば・・・



そんな理由で出ないが、
とても羨ましい気がするオバサン世代なんだな。





ワタシたちの世代では、
君たちの新入社員歓迎会なんだから、
と言われれば、
有無を言わされずに、
豆腐が腐ろうが、嫌な先輩が出ようが、
必ず出席しなくてはいけなかった訳です・・。




いわゆるストレートな気持ちとか、
嫌だからとか、
ウチに食べ物があるからとか、
そんな理由でNGが出せるのは、
ある意味羨ましいと言いますか、
うらめしや~、なのでありますが・・。





さて・・・


ゆとり教育世代だけでは無くても、
今に始まった事では無いのだが-





「今の若いは・・」




なんて感想や、
年長者の非難めいた言葉は、
何時の世の中にでも常にあった事だと思う。




それは必ず通らなくてはいけないような、
年長者からの関門みたいなモノかもしれない。




一時期の大や有識者からの、
若者への感想という名の罵声とも言えたり。





鬱々と、先週に寝たり起きたりしていた中、
現代の若者へのあり方的な取り上げ方とか、
たまたまそんな番組での一部を聞き・・



ふと・・・



『ワタシたちだって昔のたちに言われたっけ』





(×_×)ワタシたちの時代では・・


先輩たちがモラトリアム世代でブツクサ言われ、
ワタシたちは、
新人類とかナンとか言われた時代だった。





でもって、これはね~
たぶん、避けては通れない、
どんな世代の人たちも洗礼を受ける道-



で、今年はどうなのか、とか、
来年の若い世代への感想や非難も、
毎年、違って存在するのだと・・



そんな感じなのだとワタシは思いますが・・。


・・




そんな鬱々としていた中・・



ウチでは今は妹が介護ヘルパーで、
身近な家事をしに来るけれど・・



ちょっと前には、
まだヘルパーの資格が無く、
ワタシが椎間板ヘルニアで、
買い物もままならなかった時-



仕方がないので生協の宅配を頼んだ訳ですね。




宅配は週に一度で、
生協の宅配スタッフが一週間分の、
シートにチェックを入れた品物を運んでくれる。




そんなスタッフのおにいさんたちは、
二、三年でメンバーが変わるのだが、
毎回、丁寧なスタッフなので、
安心して宅配を頼んでいた訳です・・。


・・






m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 06ba01_20150214204738326.jpg



ハートそんな世代もあったもので・・
↓・・廻るのは誰しもが同じだと・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村





もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆








00youngperson002.jpg




・・ある時、
ワタシの息子のような年齢のスタッフの中、
とても優しい感じの青年が担当者になった。




何か品物にトラブルがあっても、
恐縮して説明してくれる感じが心からで、
一ヶ月、
半年、一年と経過するうちに、
特に好ましいイメージが伝わっていた・・・。





ある日、
色々な会話をしていた中で-

『彼女との付き合いと結婚のこと』

~について、彼に聞かれたことがあった。





その丁寧な対応の青年には、
何年越しで
付き合っている彼女がいるようだった・・。




何だか可愛いのは、
ゴールデンウィークやまとまった休みでも、
宅配の仕事が忙しく、
なかなか一緒に行けないから、
ディズニーランドのチケットを取って、
彼女と友達にプレゼントしたとか、
その女性を大切にしているようなのだ-




。。




「やっぱり数年くらい付き合ったら
女性は結婚を考えたいものですよね?」



・・みたいな質問だったのだけど・・。





「そうだね・・
数年、ちゃんとお付き合いしたら
次には○○君みたいな彼だったら、
彼女は期待してるだろうし・・
結婚も待たせると女性には限界もあるよ」




そんな会話をした覚えがあった・・。





それから、しばらくして、
○○君に「来週、一回お休みを頂きますので」
なんて、一日休む報告があったのだが・・。




と思い・・聞いてみたら


「内緒ですが来週、結婚式なんですよ」

とのことだった・・





「え、良かったね、おめでとう



なんてお祝いを言ったら・・・




その彼ははにかみながら、


「実は、彼女はちょっと病気なもので・・」



と・・・




その時-


『え・・』と改めて思った・・。





数年もお付き合いしていたのは、
あちらの彼女サイドに問題があって、
実は彼は、
それも含めて悩んでいたのだと分かった。





「大丈夫なの?それで
彼女には失礼だけど、ご病気だというのも」



咄嗟に聞いてしまったら・・




彼は今朝も同居中の彼女に、
朝ごはんを作って、
それから仕事に出て来た事などを言っていた。




思わず-



「こんな、
自分さえ良ければって時代に
○○君は偉いねー、なかなか出来ない事だよ」




照れながら、
○○君は宅配を終えて去って行った・・。





もちろん、その彼だけで、
世代の評価を、
全て良いものに塗り替えるのは、
また違うのかもしれないけれど・・。





ゆとり教育世代だという○○君-




だからどうと言う事では無いにせよ、
若い世代の青年たちを、
マイナスイメージだけで、
ひとくくりにしてはいけないのだとも思った。





世代も時代もあるけれど、


要は・・


そのにはそのの考え方や生き方があり、
いくら世代が同じでも、
的にはとして、
別々に見て評価する事も必要だと感じた次第。





(T^T)不義理な一面があっても、
不思議な言動があったとしても、
世代や時代やその一部だけで、
の人間の全てを語れる訳でも無いという事。





・・それから・・・



○○君はまた、
何年か後に担当が変わってしまい、
名残惜しい気持ちで、
違う地域へ行ってしまった・・。





人との出会いは、
それは良い事だけでは無いけれど、
様々な発見があるので興味深い。




それが最後には良い印象では無くても、
そこから学ぶ事も出来たりするし・・。




○○君が担当では無くなった時、
本当に素直に彼と、
結婚した彼女との幸せを祈ったことを思い出した。





一部、自己満足かもしれないけれど、
○○君のイメージは、
先週の鬱々した時期から、
少し解放される要因となってくれたのでした・・。




皆さんも世代と時代を越えた出会いを大切に。



・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。









ハート思いがけない人と出合える
↓コミュニケーションも大事ですね・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村


01kuma-08_20150214204953d04.jpg


(゜▽゜*)いつも最後までありがとうございます。

色々な感想があってもよい記事・・・

誤打は読んでいてね、コメレス遅れます。



別窓 | そんなワタシのウラ話 | コメント:0 | top↑
<<建物の一階に駐車場がありますが・・・ | すみませんワタシは占い師 | ペットロス「厄は持って逝ってくれても」>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |