早期発見が一番☆乳がん検診を受けましょう
2015-02-19 Thu 00:15
00woman001_2015021822264105e.jpg




昨今・・・


ガンが一昔前のように、
宣告を受けたら一生が終わる・・


などと言った、
不治の病では無くなりつつあります。





でもそれは、
市民検診などで義務付けられている、
いわば検診の成果でもあり、
意識して何かをしなくては、
発見が遅れてしまうことにもなります。





(T^T)今回-



お客様が、
現在、乳ガンで大変な思いをされているので、
至らない文ですが記事にしてみます・・。




『早期発見が一番』





これがやはり必須なのだと言う事ですね-



・・




Eさんは40代になったばかりの女性




母方でも、その伯母たちも、
家系がガン体質だとかで、
お子さんもまだ中学生だし、
先の事も考えて真面目に取り組んでいた。




なので、毎年必ず、
義務付けられている検診を受けていたのだが・・。





一年おきに、マンモグラフィと、
その影像を持参して婦人科へ・・
そこで、
きちんとした入念な触診も受けたようだった。





誰もが思うだろうけれど、
彼女は、
国や自治体が決めている検診だけで、
自分では十分だと思っていたと言う・・。




。。



次の乳ガン検診の時に、
同じマンモグラフィと触診で、
少し前に受けたばかりなのに、
乳ガンが見つかったのだそう・・。




それが、フェイズ1とか2とか、
比較的、初期症状では無く、
末期では無いにしろ、
抗がん剤での治療や他、
入院も含めた本格的な治療が必要だと言う事に。





もちろん、
治療を受ける事に関しては、
主婦の皆さんも大変でしょうけれど・・



フルタイムで仕事もこなしている人には、
長期で休みを取らなくてはいけないし、
治療の内容によっては、
仕事だけでは無い入院だって必要だったりする。




Eさんは、
過去に出産に関する事で、
吉方でかかり始めなどをしていたので、
とりあえずどうしたら良いのかを聞きにいらした。





「10年とかそれ以上とか
長い年数の掛かり付け医なら
吉方でのかかり始めでは無いし、
そちらから病院を紹介して頂いて下さい」





「・・分かりました、良かったです
最初にかかったクリニックは長い年数でしたし」





「しかし、他人事ではありませんが、
意識をして真面目に検診を受けていたのに
何故、中期くらいの乳ガンになっていたのでしょう?」





「何でも、マンモグラフィと触診だけでは、
エコーも加えないと不備らしいんです」





(T^T)そうなのでした・・


最近は義務付けられているマンモグラフィや、
その影像を持参し、
触診を加えて二重にしても、
やはり、調べ切れない部分もあり・・



出来ればエコーで、
病巣が写す事が可能なら、
それに越したことは無いと言うのですね。


・・






m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 06bana-03_20150218222724ec5.jpg


ハート発見してももどかしく・・
↓・・遅れてもまた恐怖でもあり




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆







 00woman002_201502182227062bc.jpg





。。




最近、以前にも -


『血液検査でガンが判る☆大手食品メーカーが研究』


~という内容の記事も書いていましたが・・。




血液検査だけで、
数種から~何種類のガンが判るという、
嫌な検診を受けなくても、
割りと簡単に判るのは、
特に面倒な検診に至る女性には、
かなり便利で恥ずかしくも無い・・。





Eさんにも、

『血液検査だけで判るやり方』

~というのを教えてみたら・・





「え、そうなんですか?
二万くらいから受けられるなら
一気に判るから楽と言えば楽でしょうね」





「確実性に関しては、
もし、乳ガンならマンモグラフィと触診で
失礼だけど、
誤診されたりする事は無くなると思いますが」





「ホント、もっと研究が進めば、
更に簡単で楽さも確実性も高くなりそうですね」




・・




それからEさんは、
クリニックから紹介を受けた病院で、
本格的な治療のインフォームドコンセントを聞き、
身体にあまり影響が少ないという、
最近の抗がん剤を定期的に分けて投与する事に。





ただ、やはり、そうであっても-


抗がん剤の影響は、
女性にはかなりダメージを感じる、
頭髪の抜け落ちなどに出たり、
消化器系に出たりと、
弊害がある事も合わせて聞く事になった・・。





でも、後日・・・


彼女からeメールが着信して、
何だかワタシの方が励まされた感じになった。





『どうしても髪の毛は抜けますが、
始めベリーショートにしていて・・
それでも、無理になったらウィッグを着けます


こうなったら、ガンに負けるのは嫌なので、
娘たちのためにも生きるように頑張ります』





素晴らしい髪の毛だけでも大変なのに、
前向きな考え方は、
違う方がこのようになった場合には、
一部、参考にさせて頂き、励ます要素にしよう。





そう言えば、この前向きさ、
どこかで経験した事があったな、
と思い出したら、
従姉も前に乳ガンで、
Eさんと似通ったケースになっていて・・




抗がん剤投与で髪の毛が抜けても、
同じように後ろを振り返らずに、
常に前だけを見ていたような感じだった。





さてはて-



様々なガンがありますが、
特に、転移などが無い前に、
検診や人間ドックなどで、
きちんとした検診を受けるのが、
早めに治せる一番のノウハウだとワタシも思います。




乳ガンは、
ワタシも毎回、検診を受けていますが-




医師に勧められたのが・・



自分の誕生日の日、
例えば 5月13日だとしたら、
毎月、13日にベッドやお布団に横になったまま・・


自己触診をしてみるというやり方。




作ってあったモニターの、
乳ガンの触り具合を覚えているけど、
かなりゴロゴロした手触りだったのですね。




・・なので、
Eさんや従姉のように、
タフな精神を持っていない方にも・・



当たり前ですが、
出来れば乳ガンは避けたい方にも、
毎日だと面倒かもしれないですが、
誕生日の日を触診する日に決めて、
それを義務付けてみてはどうでしょうか・・。





ガン検診は確かに煩わしいものですが、
文中にあった血液検査などは悪くないです。




血液検査だけで判るやり方は、
色々な部分で手軽でしょうし、
検診のやり方に抵抗があった方にも、
そのマイナス面がフォローされるので、
更に進めばかなり楽になると感じます。





昨今の医学や、
再生医学などの進歩を見ていると、
あと何年か過ぎた際には、
血液検査だけでなく、
更に検診も、また治療方法も進むと思う。





が、
まだ現在でしか不可能な場合でも、
ハードではあるけれど、
Eさんのようなメンタル面の強さや、
対処への前向きさは、
ぜひとも持っていたいものだと感じます。





(T^T)やっていて遅くはありません。
二十歳代の方たちも、
意識を変えてガン検診をしてみて下さい。





・・酷なことを書くようですが・・



お洒落に必須で、
女性には大切な髪の毛が、
抜け落ちるような事に至る前に・・☆



・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。










ハートどちらにせよ色々と大変ではありますが
↓・・怖がらないで行くべき検診は行きましょう




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村


 02kaisetu010_20150218223458391.jpg

 
(゜▽゜*)いつも最後までありがとうございます。

考え方もやり方も様々だと思いますが、

一歩前を見て考えたいものですね・・・。

誤打は読んでいてね、レスなど遅れます。



別窓 | かなりマジメなお話 | コメント:0 | top↑
<<成功するには勢いが必要&勝負を控えたい星 | すみませんワタシは占い師 | 建物の一階に駐車場がありますが・・・>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |