昼ドラ『花嫁のれん』で お も て な し の極意を知る
2015-03-09 Mon 00:44
00hana000.png




『デート』
『ゴーストライター』『銭の戦争』
『○○妻』
『残花繚乱』『問題のあるレストラン』
『ウロボロス』
『流星ワゴン』


・・他に、見ているドラマってあるのかな?





(T^T)おこがましいような自称・ドラマニア、
本当は某国営放送のドラマもチェックしたいのですが、
雑用や私用で夜は時間が無く・・




杏ちゃんと長谷川君の『デート』は、
リケジョのキャラクターと高等遊民プーの、
分けのワカラナイやり取りが面白く・・




意外と佳作な『残花繚乱』では、
女性の秘めたる魔性を垣間見・・




『ゴーストライター』は立場が逆転した、
詰めがなかなかに予測不可で・・




『問題のあるレストラン』はいよいよ訴訟へ突入に。





・・あ、いや、待てよ、そういえば、
昼間にシリーズ化されている、
『花嫁のれん』を忘れていたか・・。





こちらは昼ドラの、
どちらかと言えば半端なエロで、
あればそれは、覗き見する主婦層・・といった、
猥雑なニュアンスが無いドラマ・・。





でも、かと言って
ただのドタバタ的な出来事満載・・



という感じではなく、
何が言いたいのかって、
昼ドラにしてはキャストの女優・俳優さんが、
かなり演技派揃いで豪華なんですわね。





北陸新幹線で旬の話題を提供中 -



人気の観光地、
金沢の老舗旅館を舞台に、
今回でseason4という (これは東海テレビ)
昼1時半からのお馴染みな時間帯に、
シリーズ化されている・・。




これ、TBSの、
○る世間に・・辺りの時間帯にぶつけても、
若干、インパクトは弱いかもしれませんが、
役者さんたちの演技の競い合いで、
毒は無いけれど、よい視聴率を出せそうな内容。





 00hana004.jpg




原作と脚本は小松江里子


今回脚本 青木江梨花


演出は杉村六郎 ほか・・



4では東方神起がテーマソングを歌っています。


・・



金沢の老舗旅館を舞台に、
基本的なテーマはありがちな嫁と姑 -



つまり由緒正しい系譜を継ぐ、
大女将と若女将の静かな闘いが根底に。





ただ、普通の、
今一つな嫁と姑の姑息な争いだけでは無い、のが、
女優さんたちの華やかさと演技と共に、
シリーズ化された人気の秘密なのではと思う訳です。





今や若女将から女将に至る嫁さん、
奈緒子(羽田美智子)が、
えんじょもの の嫁、つまり他所から嫁いだ、
地元出身者では無いことから、
season1のでは
トイレ(便所)に供養のため飾る人形を間違って、
大事な顧客で顧問のようなおじ様の部屋に飾り、
大変な不始末を仕出かす辺りから、
なかなか、タフな女将修行へとスライドすることに。





大女将(おおおかみ)の志乃は昔、
トレンディドラマなんてのが流行りだった頃、
筋金入りの姑を既に演じていらした野際陽子。
(敬称を略させて頂いております)



板長で志乃の旦那様役に山本圭、
問題だらけの奈緒子の旦那さん、
志乃の息子役に津田寛治・・・





。。


今回でかなり落ち着いたカンのある、
野際陽子様の息子(津田寛治)だけど。



常に仕事がダメになったり、
多額の借金を重ねたりといった、
しょ~も無いアホ息子な訳で・・。





アホ息子を承知でわざわざ
分けの分からんシキタリの面倒な金沢、
旅館かぐらやに来てしまい、
厳しい修行の果てに女将の襲名披露にまで至ると。





花嫁のれんとは、北陸金沢地方で・・
花嫁が結婚の際に用いる特別なのれん、
そののれんを用いる風習を言う-


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆


 100618ani0245_2015030900304167f.jpg


ハート人と人との縁は不思議・・
↓一期一会はよくできた四文字熟語・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村




もっと お、も、て、な、し、の続きを読みたいなら・・・☆





00hana002.jpg




さて、その行程の中で、
羽田美智子演じる奈緒子は、
決して諦めず、投げ出さず・・



更に時間をかける毎に、
人様、お客様へのもてなしのやり方を、
つかんで行くという感じの天然癒し系女性だ。




だけどこの息子には勿体ないくらいで、
よくできた嫁、女将へと次第に成長しながら、
周囲に対して気配りを忘れず・・




計算などだけでは出来ない、
かぐらやの真のおもてなしを、
彼女なりに体得して行く姿は、
爽やかでチャーミングで前向きささえ心地よい。





「おもてなし」と言えば、
滝川クリステル様のあのオリンピックプレゼンで、
特に著名となった感じだけれど、
日本人の心の奥底に、
昔から脈々と流れ続けている文化である訳です。





(T^T)何故『花嫁のれん』が、
長く支持されているか、は、
この辺りがワタシたちの脈々部分をくすぐるのかなと。





でもって -



「今どきこんなことないよ~」


とか・・


「またまた、昭和テイストが好きだね




なんつー、ワタシへの非難なんかより、
大体がおもてなしブレークした意味も考えれば-




販売や営業やサービスなどの接客業では、
こうした脈々的部分が、
実は一番、変わらずに大切な要素なのだと、
奈緒子の奮闘ぶりを素直に見ていれば、
かなり業界には必要なのだと理解も出来る。





極意と言えば、ちょっと
大げさなイメージに感じるかもしれませんが、
かぐらやのおもてなしの心も、
こちらが世界を迎えるオリンピックのおもてなしも、
営業や接客業のおもてなしも -



ベースには人ありき、
コミュニケーションありきという部分で、
全て共通すると思うのであります。





・・さて・・・



season4の今回は、
能登の民宿の孫娘だった真知子に、
矢田亜希子をプラスし、

仲居頭に沢田雅美という、
前までの住込み仲居頭・烏丸せつこに代わり、
ナイスな嫌み役で、
ワサビがじわっと利いていたりする。





『女将塾』という女将養成の塾を立ち上げ、
ヒヨッコな娘さんたちのトラブルと共に、
あちらこちらに思わぬ出来事が散りばめられ、
すったもんだしながらも、
老舗旅館・かぐらやのおもてなしを、
身をもって体験して行くことになる。





簡単におもてなしだ、
日本の心だ、と書いているようだけれど・・




それは文字で書くほど簡単ではなく、
やり過ぎてもマイナス、
放り出してもマイナスになるサービスの間合いであり、
あうんの呼吸とでも表現が出来るようなモノ。





00hana003.jpg




シリーズ(season1)から見ておりますが、
金沢だけに加賀友禅を着こなす羽田美智子と、
風格を見せる大女将の野際陽子も所作が美しい。





最近では、
志乃は嫁をちょっと疎ましくは思うけれど-



着実になお、女将街道を極めて行く、
えんじょものの嫁を、
仲居たちの手前では遠慮しながら叱責しても、
裏ではこそっとほくそ笑む姑の、
嫁のやり方を認める感じが大女将なりの美学だったり。





知らない方に見たこともないドラマを、
どうにか分かりやすく解説するのは、
読書感想文にも似て、
ワタシ自身が悩むけれど・・




やはり・・


ただの流行語大賞だけではなく、
日本の心は、人への気持ちと誠意かなと、
接客業の極意としても推したい訳ですね。





ITとPCとモバイル産業が、
異常に急成長してしまった今、
アナログな部分を、
改めて見直すという皆さんも出て来ている。




熟達した職人の手作業、


昔のよく考慮された道具を使いこなす技術力、


それに命を吹き込む使い手・・




ワタシはオバサンなので、
ジェネレーションギャップのある
若い方にはある程度しか
分からないかもしれないけど・・




こうした、無形有形文化財は、
日本が産出して来た宝とも言える -




おもてなしの心も、
ニーズという曖昧な形が無いモノを、
読み取りながらお受けし、
そして、心地好くさせてくれるに至る配慮・・




奈緒子さんの、
天然癒し系な立ち居振舞いに、
更に毎回、ほっとしながら見ているワタシ。




たぶん、途中から見ると、
やや感動には欠けるかもしれませんが、
まったりと配信動画で綺麗どころを見るもよし。




そんな素敵な昼のドラマ
『花嫁のれん』のご紹介でありました・・。



・・





すみませんワタシはおもてなし下手?な占い師



・・・続くかも・・・


。。








ハートもてなすのも大変だけど・・
↓もてなされる方も意外と気遣うかも




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
にほんブログ村


 03kuma010_20150309003139015.jpg


(゜▽゜*)いつも最後までありがとー・・・

急いだものでまた変換ミスは読んでいてね。

レスなど遅れます、ごめんよ~~。



別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:0 | top↑
<<震災から四年☆自分のためと考える防災 | すみませんワタシは占い師 | 「春財布」いつもよりは運が上がる買う吉方>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |