お金「厄落としになりますか?」お客様のご質問から
2015-04-04 Sat 00:03
 00Question001.jpg




不定期にではありますが、
三年間の厄年の中で、
厄落としについてを書いています -




言い訳がましいフォローを
入れたいのでは無いですが、
不謹慎な部分があっても、
それはそれで意味が違うものだと思い、
ストレートな表現はご容赦下さい。





・・さて・・・



ご質問があった内容に・・

厄年中の銭について』


~が、割りと多かったので・・・。




では、特に大厄年(本厄年)、
銭に関わる後厄年の皆さんで、
お客様からの
ご質問に答える形式で記事にしてみます。


・・




お客様Aさんからのご質問-




「私は八白土星で、
今年は大厄年(本厄年)だと思いますが・・


体調や病気、
自分を含めての親戚の死以外に、
何か気をつけなくてはいけない事は?


更におについてですが、
こうした時って、これまで以上に
貯めていた方が良いのでしょうか?」





(T^T)厄年の銭って気になりますよね-



以前に伝授して貰っていた恩師からは、
厄年中には、



「毎月、定額を引き落としで貯していました」



とか・・・



「学資保険として積立てたり
まあ、将来のマイホームなどを買う資に」




なんて、
常にされていた金銭の預貯金なら、
それはそれで構わないと・・・




ただ -


「株取引で多額の儲けが出てしまった」



とか・・・



「厄年なのに万馬券をゲット」




「え!この宝くじ、○等の5.000万が当たってる」




などという、
臨時にも関わらず、
大厄なのに多額過ぎるお金を手にしてしまった場合。





トレーディングの場合には、
また違う株取引に使えば良いですが、
万馬券・・これも百歩譲って、
また競馬や競輪などのギャンブルをする方は、
たぶん、
それをきちんと預貯金なんてしないと踏み、
また使って消化しちゃったら、
ご本人がそうされたい場合にはそれで構いません。





ただ、予定外の配当が来て、
嬉しい、宝くじが当たってラッキー♪


「さてたくさん貯めておこう」


・・なんて価値観の方には・・




ご相談された場合には、
その金額にもよるのだけど、
一部を寄付するようにオススメしています。




「え~、何でだよ?」



そんな声が聞こえて来ますが-




いわゆる予期しなかったギャンブルや、
宝くじの多額の金銭を、
まんま一般の方が手にしてしまうと・・



・・




m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 09b003_201504032157098e5.jpg


ハートワタシの倫理だけじゃないですが
↓厄年のお金もまた、大事です・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと読んでみたい方だけどうぞ・・・☆





 00Question002.jpg



特に今回のテーマである、
厄年(本厄年)の方などには、
その身の程に、身の丈に合わないような、
○千万単位以上の額だったら・・



体調を崩す、
何らかの作用で家庭が危機的状況に陥る・・




または・・



皆さんの大切なデータなどを入れている、
パソコンや精密機械などに障りが出る。
~などと、障りという部分で、
恩師からは厳しく指導された覚えがあります。





特にギャンブルなどの『あぶく銭』は、
百万単位ならまだしも・・



千万単位だった場合には、
身寄りの無いお子さんが集う施設や、
様々な震災で大変な目に遭われた皆さんへ、
公的機関を使い、
1割以上は寄付したり寄贈されたり・・




身に降りかかる厄災を回避するためにも、
心よりオススメしております -





まとめます-



大厄の八白土星の皆さんなら、
予定外の銭がギャンブル色の濃いモノなら、
全てを手中に入れてしまわないで、
一部を、寄付することがベター。





千万単位、億単位の宝くじは、
以前に書いたことがありましたが、
それは厄年ではなくても、
一部、寄付された方が無難だとも言えます。




普段以上の収益については、
これも吉方旅行などでご家族のために一部、
お使いになり、
多額の預貯にならないようにという事ですね。


・・




お客様Bさんからのご質問-




「九紫火星なので後厄年ですが・・
関係に出るとメルマガにありましたが、
ずっと一年、
貯めて使わない方が良いですか?」





(T^T)これもありがちな内容ですが・・



確かに後厄年には、
銭的なマイナスなども出やすい場合もあります。




。。



貯めておくというより、
自己資やスキルアップのために、
普通の感覚で使う事の方が、
いわゆる『厄落とし』的な効果があると、
それもまた、
長年お世話になっていた恩師から、
伝授されて来た内容だったりします・・。





実は大厄年と似たり寄ったりで、
無理に必要以上の銭を貯めない事が、
一部似通った内容ですが -




買ったばかりのパソコンや、
少ししか使っていない
大切な精密機械に出るとも言われ、
普段くらいの蓄え程度に、
抑えておくのが好ましいようです。





・・だからと言って、
やたら必要では無い品々を買えとか、
無意味な借金を作ってまで散財しろ、
~なんて事では無いのでご注意を。





「前から欲しかった
ブランドのお財布を買いました」




吉方で買った財布なら良いかもしれません。





「前から習いたかったので、
英会話教室に通い始めました」




よいですね・・
ただ、ウッサイようですが、
医師のかかり始めと共に、
効果を上げたかったら吉方でならベターでしょう。





「だったらと思って店を借りる事にしたけれど」




ん?・・・これはどうかな?




兼ねてから練った計画で、
例えば昨年、
大厄年で出せなかった場合ならまだしも、
はなから厄落としとしての金銭的暴走は、
反対に逆効果であり・・



しかも、店舗経営は、
ワタシにはまた厄落としなどでは無く、
一生の経済問題なもので、
また別物扱いをしています・・。





まとめます-



後厄年、九紫火星の皆さんは、
皆さんのために普通にお金を使うには、
悪くない一年とは言えます・・。




ただし、間違った解釈で、
何でもかんでも使って厄落としという、
そう短絡的なだけの問題では無い訳ですね。




要は -


必要以上に備蓄したり、
使わなくてはいけない金銭を出し渋ったり、
やたらと溜め込んでしまえば、
人によっては、
体調や大切なアイテム、
特に電気機器などにもマイナスが出るという事。




厄落としとしては、
いつもの普通の貯蓄なら構わないですが、
多額のお金は来年度からの預貯金に-





付け焼き刃的な知識も、
時としては必要かもしれません・・。




が、わざわざ厄落としのために
何かリアクションするより、
必要最小限の知識でも、
イージーな考え方だけではなく、
お金は大事だよ~♪という歌の通り。



あなたのお金の使い方を、
特に厄年だという回りでは、
気をつけてみて下さいという事ですね。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。






ハート使う・使わない・・
↓・・お金はそれ自体が魔物です




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 00jijyiguma-b00.jpg


(゜▽゜*)いつもありがとうございます。

考え方や価値観は色々です・・

でも、一部でもご参考になりましたら。

誤打は読んでいてね、レスなど遅れます。



別窓 | ☆幸せワンポイント計画 | コメント:0 | top↑
<<続ノスタルジックなお話「転校生の訛(なまり)」 | すみませんワタシは占い師 | 普通の はなむけの言葉 新入社員のみなさんへ>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |