人に優しくできるのは☆食足りて子どもが育つ昼ドラからのお話
2015-07-23 Thu 00:59
00food001_20150723003555ab7.jpg




街中への移動のため、
ちょっと前に見る時間帯に、
フジ系の昼ドラがあるのですが・・




『明日もきっと、おいしいごはん 銀のスプーン』


を現在、オンエアしていて、
バス時間が来る前に見ていたりする訳ですね。





これが子どもたちが多数出演しているため、
いドラマな上に、
実はそれだけではない、
病める現代の問題提議もきちんとこめられている。





ストーリーの大筋-



高校生の早川律は、
入院した母に代わって
弟妹たちの食事を用意したことがきっかけで、
次第に料理に目覚めて行く。


そんな中、
律は自分が養子だと知りショックを受けるが、
の励ましや家族との思い出に心が癒される。




演出 金子与志一 島崎俊樹 他

原作 小沢真理『銀のスプーン』

脚本 森山あけみ 西井史子 他


・・



ドラマの評価では無いのですが、
ワタシとしての趣旨は、
衣食住の中での食べる、食の大切さが、
ドラマの根底に描かれていること。




もちろん、楽しいだけではなく、
公の早川家の長男、律は(高杉真宙)、
実は母親が不妊で養子として貰われて来た・・



皮肉なことに、
律が早川家の子どもになってから、
本当の第一子、更に第二子まで産まれてしまう。




が、夫妻は、
律が幸せを運んで来てくれた、と思い、
分け隔て無く三を育てあげる・・。




のちに・・・


律を産んだ、
産みの親という女性が出て来るのだが、
公に産みの親の二子で、
律には弟にあたる子ども、路加君が出て来たり。




基本的な話としては、
産みの親に育ての親だわ、
生活のために産みの親が、
別れた夫に子どもを託すことに至ったり・・





その母親たちが、
それぞれに過去に実母からリスクや、
虐待を受けて育つなど、
楽しさや明るい子どもたちの様子の裏側に、
が抱えて生きて来た心の闇も描かれている。




まるで波乱万丈を絵に描いたような、
昼ドラ特有の泥々感も盛られてはいるのだけど。





が。。



富田靖子演じる律たち三兄弟の母・恭子が、
今ではたぶんタイプとしてはあまり無いだろう、
まるで昭和の古きよき時代、
隣にいてくれたおばさんのような、
性善説で成り立っているようなお母さん。





記事のタイトル、

『人は優しくできるか』は、


このお母さんの生き方を見て・・


『こんな風に
色々な意味で優等生だと辛いだろうな』

・・などと感じるくらいの偽善的では無い存在だ。





だけど、中学生の頃に彼女が、
本当の母親に去られてしまい、
ただ、のんびりと
暮らして来た人生では無い事を知った時-





・・この女性の深い情・・・



それが、様々な苦労と、
亡くなってしまった夫が、
とても温かい男性で、
そんな一生涯のパートナーによって、
途中に救われた過去の事からだと知り・・




一山も二山も自ら苦労を乗り越えて来た、
それゆえの達観した理解力と全てを飲み込んで、
それから滲み出る深いだと分かる -


・・






m(u_u)m ここでおねがいいたします☆


 100726kuma0011_201507230037085cb.jpg


ハート共感がある人、そうでない人・・・
↓・・食の在り方を知るにはよい




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと先を読んでみかたい方だけどうぞ・・・☆








00food003_20150723003621977.jpg




はやはり、
色々な辛さと痛みと、いたたまれない心を、
癒してくれる存在があって・・


何かを越えた時に、
なお、優しくなれたりするんだなと、
ストーリーの途中に気付かされる。





この辺、悪く思われたくないための、
自分だけのエゴな優しさとか、
ひたすらに良いだと思われたいためだけ、とか、
それが悪いだけでは無いけれど、
うわべだけの見え透いた中身では無いということ。





・・さて・・・



ドラマのもう一つ、テーマである、
様々なプロセスでの食べ物の大事さである。




逃避した実母の手作りのハンバーグ、
お父さんのオムライス・・



律が知らないままバイトをし、
その洋食屋で会うお祖母ちゃん
(富田靖子の実母)の、
夫であるお爺さんの洋食・・・




たちに翻弄されながら、
律がでも弟や実母に作るお弁当や、
ケーキなどのお菓子は無垢な温かささえ漂う。





それはとりもなおさず、
育ての親の温もりや兄弟からの情、
関わるたちによって律自身が変わりつつ、
食べ物という物を通して、
それが、
いかにには大切なものなのかを認識させられる。





ワタシも頑張って、
二、三食を作っているけれど、
誰かに食べさせたいという気持ちが、
たぶん一番のスパイスとなっているのだと感じる。





(T^T)忙しい中、
何もシングルマザーの皆さんに、
無理やりに三食を作れ!
なんてことを言いたいのでは無く・・




例え朝でも夜であっても、
せめて一食でも良いし、
それが野菜サラダとか交ぜただけとか、
そういうレシピでも良いから、
お母さんが子に作ってあげるのは、
たぶんお子さんが望んでいると思うんだな。




複雑なレシピでなくても、
ちょっとひと手間をかけて情を注ぐ事で、
食、食べ物というモノから、
人の温度や情が伝わって来るのだと・・。





そして、美味しいモノで、
頑なだけで、無理に生きていた、
人の気持ちを融かすことも出来ると、
決して偽善的では無いやり方で、
このドラマからは学ぶことも多い・・。




00food002_20150723003608424.jpg




途中・・・



ようやく実母(藤田弓子)に会えた、
律のお母さん恭子が、
珍しく感情を母親にぶつける -





「また私から逃げるの?
もう逃げないで、側にいて」





貰いっ子の長男、次々に産まれた実子、



多感な頃にいなくなった母親・・



律が抱え出した、
彼の実母とその弟の関係・・



恭子お母さんはパンクしないのか?




最初、
彼女がガンに侵されてしまう冒頭から、
富田靖子のお母さんは見ていて、
あまりに抱え込んでしまい、
気の毒なくらい痛々しかった・・。




なので、本音が爆発して良かったと思えた。





・・食べ物・・・




皆さんに取って、
特に思い出が深いモノはあると思う。




それが、
大好きな母親が作ってくれたものなら、
ただのハンバーグやオムライスより、
きっと数段、美味しいのだと思う・・。





母親と子どもとは、
普通の関係であれば
強い絆で結ばれていたりする。




それ以前に育児放棄や虐待など、
円滑な関係が築かれていない場合には、
お子さんが例えまっとうに育ったとしても、
何処かが欠落した大人、
例えばアダルトチルドレン症候群になったり-





・・だから作れば、
食べれば良いというだけでは無いですが・・




食べること、食育は大切だと思う。





もし、あなたや君が、
そういう温かい家庭では無かったら、
言っても無駄な親や大人に
反骨精神を持ち過ぎるよりも、
近い将来に反面教師で、
自分が作り出す家庭へ情を注ぐ事もできます。





簡単では無いけれど、
考え方を変えれば、
違う目線で世界を見る事も可能かもしれないです。




人への優しさは、
基本的な食とイコールだと、
そう感じさせる昼ドラと、
食べるのは大切というお話でありました。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。











ハート主人公の高杉真宙君が透明感があって○
↓・・富田靖子さんもはまり役・・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村

00yearend004_2015072300375274e.jpg


(゜▽゜*)いつもありがとうございます・・。

誤打は読んでいてね、コメレス遅れます。



別窓 | そんなワタシのウラ話 | コメント:0 | top↑
<<可愛い男児には心の旅を☆中学生3年間は厄年 | すみませんワタシは占い師 | 夏の夜の怪談話 2015 「国民的スター」>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |