可愛い男児には心の旅を☆中学生3年間は厄年
2015-07-25 Sat 01:14
00boy001.jpg




Mさんは迷っていた・・



迷いは独りでは堂々巡りにもなって、
その場で足踏みをしている感じだったようだ。


・・




彼女は30代後半のお母さんで、
パートタイム的な仕事はしていたけれど、
基本的には旦那さんの給金だけでも、
どうにか経済は回っていたそうだ・・。




が、長男、その次が女の二人と続き、
段々と成長するにつけ、
中学生辺りになれば部活やそれに伴う出費が増える。



部活が増えればまた、
スポーツクラブなら遠征だの大会だの、
部活だけではない状況ができて行く。





・・なので伴う分はフォローしようと、
やはりこれまで通りにバイト程度をこなしていた。




その中身には、
どもたちの趣味の部分だけでなく、
新しいマンションの支払いもあったためでもあった。





。。



・・とは別に、彼女の迷いとは、
下二人の女のは女のだけに、
あまり手がかからなかったけれど・・




長男とのコミュニケーションが、
生来、円滑には行っていなかったこと。




そして・・・



円滑ではないまま、
ちょっと距離を感じてしまっていた部分だった。





Mさんのご長男は、
今は中学の三年になっていたため、
昨年からは高校受験のための勉強の強化や、
三者面談なども増えて来ていたらしい。





「息本位にさせていたつもりだったのですが
本位っても、三年生で・・


まだ夏休み明けまでは部活をしていまして
その辺り、自覚があるんだか無いんだか」






さんは陸上部に所属していて、
短距離で、県大会にも出ていたようで、
三年です、すぐ辞めます、みたいには行かず、
それは部長という立場だからもあったようだった。





勉強の方はまあ、ごく普通くらいなので
希望する高校へは推薦枠にどうにか入りそうで」





「それは良かったですね~
推薦が通るならそれも実力のうちだと・・


ただ、部活に没頭してしまうと、
今どきの中学生なら、
勉強は夏休み中で
だいぶ差がつくみたいではありますが」





「まあそうですよね・・
でも、本人のやる気なのかな
私たち夫婦は好きな高校で良いという考え方で」





と、ここまでは-

ごく普通の会話だったのだけど、
Mさんの母としての迷いは別にあったようだ。





「二人の女の子のうちお姉ちゃんの方は
私をババア呼ばわりするようになっちゃって・・


それは友達からも聞いていて
小学生で4、5年くらいになると
どう普通に育てたつもりでも、
お母さんはババアと呼んだりするからって」





「あ、それは・・
ワタシの友人も前に悩んでました


少し前にはママ、ママって買い物にも
出掛けるにも一緒だったのに・・


たぶん、反抗期でもあって、
女の子は母は同性だからある時期になると
態度が変わってしまうらしいです」






「はい、ホント、
そうなんだろうと思ってましたから
下の子ももう少ししたら、
似たような感じになると覚悟していました」





それから・・・



彼女が話したのは、
簡単には言い切れないけれど、
子、特に母と異性である息子との関わり、
それに単純に言えば、
相性のようなモノだった・・。

・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 08cb002_20150725010223d8d.jpg


ハートお子さんを育てるのは難しい・・
↓・・の愛情は不可欠だと思います・・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村





もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆







 00boy002.jpg




「それは息との相性と言いますか・・
合う、合わないとかという事なんです」





「なるほど、相性はよく聞かれます
合う合わないというのは、
例えであっても違っていたりしますので」





「え、そうなんですか、ちょっと安心しましたが」





(T^T)彼女、Mさんの星座は牡羊座、
さんは蟹座、
彼女が裏はあまり無いけれど、
マイペースで言って気が済むB型、
さんは旦那さんと同じO型で・・




しかも九星気学では、
彼女が一白水星、息さんは中学最後なので、
九紫火星という、
星座では90°の摩擦を生む凶で・・



九星気学でもなかなか相容れない相性。





強いて言えば -


以前から知っているのだけど、
牡羊座B型というお母さんの積極的なタイプに、
繊細で、
どちらかと言えば内面がこもってしまう、
B型の個性を受け止めてしまうタイプの息さんでは、
結構、複雑な状況を呈するかもしれない。





「お母さんがガーッとストレートに彼に言って
息子さんはあまり反論が出来ず・・


でも、とりあえず、
お母さんが好きだから聞いている・・
みたいなイメージが湧いて来ますが」





ワタシは何もこうした内容で当てるとか、
それをメインにはしていないし、
人生相談が殆どなので、
大体の浮かぶイメージでお伝えしたのだけど。





ただ、それが
どうやら同じ状態だったようで、
Mさんは反対に
何だか納得された部分があったようで-





「私、ちょっと反省しました・・





「え?ごく一般的な事を伝えただけでしたが
何か気にさわった事がありましたらすみません」





「違うんです、夫にも言われていた事で
お前は言い過ぎだ、
男には女には解らない事があるんだって」





「・・そうでしたか・・
それをフォローするとしたら、
今はそうした男女の脳の違いによる
お子さんの育て方も提唱されていますよ



男女の脳、更に行動形態の違いがあって
女の子は最初から色々な事が出来るけれど、
男の子は一からきちんと教えないと
女の子のようにはこなせないようです」





「手がかかりますよね、そうか・・

でも、私と息子と
相性が良くないのも理解出来ますし、
言い過ぎたり、怒ったり、娘にはやらない事を
息子にはしています、ホントに」





「うーん、こんな事を言っていますが
ワタシがもし、母だったら、
たぶん同じようになっちゃうと思います


人様の事だからある程度、
冷静にアドバイス出来ますが、
自分で産んだ子どもだったら責任もあるし
人一人を育てるのって
言葉だけでは伝えられないと思いますよ」





いつも素直な彼女は、
そうは言っていたけれど、
で、子どもで、第一子の男の子で・・



だったら、人それぞれだと言っても、
思い入れから違うと思うのですね・・。





第一子が女の子であっても、
に取って最初の子どもには、
皆さんが一様では無いにせよ、
子育てビギナーで全てが初めての出来事だ。




熱を出したら、風邪をひいたのか、
違う色の便が出たら、
何かただならぬ事が起きているのか、



泣いたらお腹がすいたのか、
泣き止まなかったら、
どこか痛いのか、具合が良くないのか・・




何から何まで、
命を育てる一人の女性が体験する、
初めての事ばかりだと思う・・。




でも、
そうばかりは言っていられないだろうし、
だという自負も備わって行く。





そんな中で、今さら相性がどうとか、
息子さんとの事が何だとか、
占い師的な要素を言われても、
あ、そうですかとは言えないと感じますが-




でも、相性は子だから、
血縁だけで上手く行くだけでも無いし、
思い入れが強い分、
対応にも様々な思いが交錯すると思いますが。





「・・合う合わないだけじゃないですが
そう思うことでちょっと引きで見れるとか


旦那さんは同じ星座で、
そうしただけでなくて、
アドバイスもしてくれる感じだから
息子さんとの事をたまに旦那さんから
言って貰うのも良いですよ・・」





「分かりました・・
私、自分だけで気負っていたかもしれないです
夫には必要なら助けて貰った方がとか
今、違うやり方なんかを考えようと思ったり」





「可愛い子には旅をさせろ、という諺は
現代ではあまりに障害がありすぎて
難しいかもしれませんが・・


時間という、考えさせる猶予みたいなモノも
お子さんに与えてみたりしてはと思います」





・・可愛い子には旅をさせよ・・・




女の子、いや男女を問わず
子どもを一人で外出させれば、
犯罪に巻き込まれてしまう危険性が潜む昨今、
親としては複雑な気持ちがあるものだと。




ですが・・



精神的にとか、
気持ちの余裕など、
旅というのを精神世界の中に置き換えれば、
あながち出来ない訳では無いかもしれない。





親として可能なのは、
与える、プラスする、飽食させる、
だけではなく、



与える前に必要かを問う、
不必要なら差し引く、


食べ物だけでは無く、
目一杯、詰め込むよりも、
空白とか余白とか、いわゆる心の糊しろなど、




引き算での与え方を考えてみるのも、
詰め込まれた子どもを考えれば、
多方面に良い事なのだと感じるのですけどね。





もちろん・・・


今回は男の子という部分で書いていますが、
女の子であっても同じだと思います・・。





そんな中学校の三年間は、
厄年の周期になっているため、
この時期は大切だったりします・・。




お子さんを信じてあげて、
見守る・・・こともしてあげればと思うのですが。



・・






すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・


。。







ハート自分が子どもだった頃を思い出す・・
↓そういうことも大事かもしれないです・・




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 00kumabb_20150725010306b1e.jpg


(゜▽゜*)いつも最後までありがとうございます。

誤打は読んでいてね、週末は忙しく、

レスやその他、遅れます、よろしくね。


別窓 | かなりマジメなお話 | コメント:0 | top↑
<<鳥好きの密やかな愉しみ☆ひさびさトリコレと一緒に | すみませんワタシは占い師 | 人に優しくできるのは☆食足りて子どもが育つ昼ドラからのお話>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |