前厄占い師、豪雨最中階段より落下する
2015-08-20 Thu 00:11
00foot001.jpg




暑い8月は、
読みやすい短い記事にしたいと思います。



そーでも無いかもしれませんが、
良かったらお付き合いください・・。


・・




昨日の記事にも書いてしまったのですが -




(×_×)先日、記録的な豪雨の中、
階段の大きな窓から大量の雨が吹き込むので、
戸を閉めに行った訳ですわ。





その日の雨はおよそ普通ではなく、
よって、吹き込む雨粒もでかく、
窓からシャワー強にして、
浴びせられたような感じだった訳ですが・・





「うわー、ぐしゃぐしゃだ」





。。



○スキンのモップの長い柄の部分で、
階段の上の方から、
半端な高さにあるサッシ戸を閉めた、
~所までは良かったのだけど・・




その後、下に降りて来ようとしたら、
^_^;唐突に、マンガのよ~に「ツルン」と。





う!





元々がウチの階段は、
験の悪い13階段なのだが、
(※絞首刑の際に13階段だという言われがある)




その、9段目辺りからツルンと滑り、
お尻から尻餅をついたような感覚で、
途中からは膝から下をしたたかに打ち付けて、
転げ落ちたのでありましたが・・。





でかい体躯だし、
そんな落方をすれば、
フルオープンな家中に大音響で響き、
さすがに母も驚いて出て来た。





「え!階段から落ちたの!大丈夫?」





(T^T)自分でも大丈夫じゃなく、
でも仕方がないとは思いつつ・・




せめて大腿骨とか太股とか膝とか、
長く療養が掛かりそうな部員が
折れていないとイイなぁ、などと思い -





下で全体の下半身の感覚を見ると・・




どうやら、
両足の指の部分に激痛が走ったので、
早めに病院から貰っていた湿布を貼り、
かすれた傷には湿潤のテープを貼り、
様子を見ることにしたのだが・・。





「病院に行った方が良いってば」




とか、母が心配して言うのは分かるけど、
だって夜8時くらいでは、
救急車を呼ぶとか、豪雨の真っ只中・・



夜間当番医を探して行かなくてはいけないため、
とにかく、このまま状態を見ることに決めた。





明日になれば、
骨折だったら、腫れて動けないだろうし、
そうなれば外科を考えれば良いと思ったもので。


・・






m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 06bana01_2015081923560051e.jpg


ハート何が・・分からないものですが・・・
↓・・厄落とし的な部分で考えたいと




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村





もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆









 00foot002.jpg




夜中、
骨折かそうでないかは分からないけれど、
やたらめったらビリビリと痛さが襲い-





『骨折だと時間がかかるから、
ではないようにお願いします





思わず祈り、
でもビリビリ痛みは続いたけれど、
一晩が経過し、
朝方に湿布の足先をはがしてみると・・




赤いのと紫色が入り交じってはいたけれど、
酷く腫れてはいなかったため、
こりゃ骨は大丈夫そうだという自己判断で、
湿布だけを取り替える事にしたのですね。





傷の部分も湿潤テープを変え、
順調にリンパ液で治りそうだし・・。





そんな時、ふと、
昨年末くらいに全身を道路に打ち付けた、
骨折をした友達の事を思い出した -





彼女はガーデニング途中、
あらぬ方向に転んでしまい、
骨折にはなったけれど、打ち所がそう悪くなく、



更には・・



日頃、筋肉を鍛えるようなジムに行き、
人間のベーシックな筋力を付けていたため、
酷い怪我にもならずに割りと早めに退院が出来た。





素人判断ではあるけれど、
階段からしたたかに転がり落ちて、
色々な部分を打ち付けても、
三日経ってどうにか治りそうな兆しなのは・・




彼女のように、毎日に近いくらい歩き、
とりあえずは足腰の筋肉を付けていたからかも?


~などと思った次第でありましたが・・。



・・




(T^T)さてはて・・・


ワタシは七赤金星で前厄年だったりする。




今回のような不注意による怪我などで、
例えば骨折などをしてしまい、
不本意ながら入院などに至った場合には -





いわゆる『ひと厄取れる』とも言い、
マイナスだけにはならずに、
『厄落とし』ともなるのだけど・・・。




他に -



病気などでの入院、
その手術などや手当てでも、
自宅から離れて入院や手術をする事で、



大厄年の八白土星、
後厄年の九紫火星、
前厄年の七赤金星など、


三年間の厄年の星回りの皆さんは、
一般的には厄落としとなる訳ですね。





・・だけど・・・



敢えて言うならば、
長く療養とか入院とか、
いくら『厄落とし』となってみても、
自分だけではなく、
周囲の家族なんかにも迷惑をかけてしまうのは、
やはり嬉しくも何とも無かったりします。




・・なので、
厄落としとは言ってみても、
その状態や病状によっては、
だから良いだけとは限りませんね。





反対に -



七赤金星、八白土星、九紫火星の皆さんは、
アクシデントや体調にマイナスが出やすくもあり、
十分に気を付けて過ごすことだと思います。


・・




出来るだけ人様に迷惑をかけたくないのは、
ワタシだけでは無いと思いますが・・



つくづく、
頭から階段を落ちなくて良かった、と、
しみじみ感じた出来事でありました・・。




注意一秒怪我一生・・・



例え厄年ではなくても、
十分に気をつけて生きてくださいね☆


・・






すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。










ハートこういうことが無いように・・・
↓厄年に関係なく気を付けてください




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 19kuma032_201508192356515f9.jpg


(゜▽゜*)いつもありがとうございます・・。

ど~にかなっております、すみません。

誤打は読んでいてね、レスなど遅れます。



別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:2 | top↑
<<やはり気になる『T字路の突き当たり』路殺・路冲 | すみませんワタシは占い師 | 女はズルくて欲張り、それは女だから・・・>>
あァ、骨折でなくて良かったですね。
歳とってからの骨折は長引きますから・・・

あ、いや、占い師さんはまだ若いでしょうが、
私ら年寄りは・・・え?

私は厄年じゃないので、ここんとこは打身・切り傷・血豆程度で済んでいます。
2015-08-20 Thu 01:42 | URL | syugyousou #l3W7yd.M[ 内容変更] | top↑
- My Dear syugyousouさん -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆コメントありがとうございます・・。
いやー、お姉さんですからね、syugyousouさんの^_^;
しかも女性って骨粗鬆症になっている場合が多いので冷や冷やでした。

まー、厄年ではなくてもこんな嫌な一週間は要らないですねー。
お互い、トシなので気をつけましょう~(××)ξ

2015-08-21 Fri 20:36 | URL | mecha #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |