ガン、またはハードな病気になった時の前の向き方
2015-09-03 Thu 00:38
00tobehappy001.jpg





今回はもちろん・・


ふざけている訳では無いのですが、
こうなった時に、
どういう気持ちのチェンジをしたら良いか-



そんな観点で読んで頂ければ・・。




なお、若干、
似通ってしまう箇所があると思いますが、
すみません、スルーして下さい。



・・





「残念ですが、お母様はガンです」





ひと昔以上も前のドラマや映画では、
は別にし、
よく家族が担当医師に呼ばれて、
暗い話をされるというシーンが、
『不治の病 死に至る大病』といった描写だった・・。





「(´;△;`)え、胃ガンですか・・





に告知ということは、
まだまだ先にならなくては、
直接にされなかったのは当たり前で・・




医師の目の前に居た家族、
お父さんと娘さんとか、
息子さんご夫婦とかが、
そのガンの告知を聞いて、
あたかも最後宣告を受けたかのように、
泣いたり、うなだれたりして、
生が終わったような嘆き悲しみ方をする・・。





大げさだと思うかもしれないけれど、
実際、ガンの告知=死へのカウントダウン。


~みたいな状況に、
陥っている描写がたくさんあった訳です。





・・死に至る病・・・





。。



それから20年近く経ち、
ガンという病は早く見付ける事が出来れば、
大変な部位のガンで無ければ、
完治するのも夢では無い・・。




そんな医療技術の発達で、
ガンという病気に対する認識すら変わってしまった。





そう、今やガンは早期発見で、
酷く無い症状の場合には、
かなりの治り方が可能な病となっているのです。





これはありがたい医学の進歩で、
荒んだ気持ちも、
早期発見と治療や手術の進歩で、
完治さえも可能になって来た訳ですね。





・・だけど・・・




とりあえず『○○ガンです』と言われて、
あっそうですか、そりゃ良かった。
まさか、そんなイージーな感想にはなりにくい。





ワタシはそう、
酷い病気にはなった事は無いけれど、
40年くらい前に、まだ日の目を見なかった病-




うつ病に掛かった事はあり、
ブログでもカミングアウトして、
季節の変わり目には、
いつもうつ病の対策記事を書いておりますが。





。。



あの時代には、
ガンと宣告されたにも似て、
精神科すらも日の目を見てはいなかったため、
親はかなり苦労した筈だと思うのですね・・。




あるのは偏見だらけの精神病院で、
心療内科なんて一軒も無かったのです。





(T^T)で、ここで今日のテーマ・・


ガンまたはハードな病気になった際に、
いかように前向きになるか?ですが -





先ず当たり前のようですが・・


なってしまった事をくよくよ悔やまないこと。





「悔やまないって、そんなの無理ー!」


~などと言われそうですが・・。



・・






m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 09b003_201509030029085e1.jpg


ハート間は弱いものだと思います・・・
↓だけど、何処かで折り合いをつけれれば




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村





もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆







00tobehappy002.jpg





だってなってしまった、
かかってしまった事は大変に嫌だけど、
そこでうじゃうじゃ悩んでいるだけでは、
ただ足踏みしているだけに終わってしまう。





ワタシは仕事柄、
初回にかかり始めをする際には、
吉方を拝見するのですが、
希望されない方へでも、
せめて、そのジャンルの著名な医師へ、
早めに通院する事はオススメをしています。





実際には自分でも腕の良い医師へと、
今一つの方角で行ってみた事もあり、
何回か、効果もあげて頂いていた過去も。





なので、大体は良い方角を拝見しますが、
そうではなくて、いち早く診察をと考える方には、
医師の腕により、そこそこな方角の時期に、
かかり始めされるように配慮をしています。





早めが良いなら、
悩みは抑えて医師へとかかり、
どのような状態なのかを、
きちんと把握して、必要な治療を受けること。





「そんな・・出来たらやってるよ」




だから何なのよ・・」





はい、分かります、
すぐに前向きになんてなかなかなれない事も・・。





(T^T)では、よく考えてみましょう・・。


そう意気消沈しているうちに、
あなたが若い方ならば、
ガンなどによっては進行が早かったりします。





早いうちならまだ良かったかもしれないのに、
ぐちゃぐちゃうじゃうじゃしているうちに、
あっという間に一年が経過すると。





「・・うーん、かなり進行していますね
せめて、昨年中だったら、
ここまでは進まなかったのですが・・」





実際に、そのような、
一年以上、放ってしまい、
進行が進んでしまったお客様がいらしたもので。




やはり、意を決して、
早めの発見なら、早い診察と治療をすることです。





再び従姉の話で恐縮ですが-



ガンで髪の毛がパラパラ落ちて来た時にも・・





『へぇ、ホントに落ちるものなんだ』





昔っから冷静な彼女だけど、
その時にも似たり寄ったりで、
落ちて来たから、じゃあ、ベリーショートにし、
次にはウィッグを着用する。




更に、医師には、

「治療が終われば髪の毛は生えて来ます」

と言われたとかで・・





「治療が終わったら、本当に生えて来たのよ
間てよく出来てるわねー」




うむむ・・・


そうか、あまりに前向きといった感じで・・





治療の経過は自己否定するとか、
つまらない理屈でくよくよするより、
次には良くなる事を願い、
素直に経過を過ごしてみること。




うつうつするより数段、マシで、
聞いていたら、その彼女のような前向きさが、
ガン細胞の根絶にもプラスになったようでした。





・・さてはて・・・



ワタシはハードな病気という事を、
簡単に考えているのでは、などと、
一部、お叱りを受けるかもしれない。





だけど、本当に言いたいのは、
足踏みをしている時間があるなら、
有能な医師を見つけて早くかかり始めること。





回避方法としては、
一番、無難だというのと、
ハードだから、大変な病気だから、
大切な時間を失うこと無く、
治療の成功を考えて動くこと・・。




回復も、事後の快適だと思われる生活も、
早めに戻って来たりする訳です。





ガンまたはハードな病気になった時、
前向きになんて最初は考えられないかもしれない。




泣いたりわめいたり、暴れたりして、
わんわん号泣して、
ある程度スッキリしたら、です。





病気と言われ -


駄々もこね、暴れ、
でもって認識して、理解もしたら・・



後退する考えよりも、
次には治る自分をイメージして、
一歩ずつでも良いから、
先を考えて診察の継続や治療をして下さい。




病気に対しても、
逃げ腰よりは、気をしっかり持って、
メンタルでは負けないくらいの心持ちで。


・・




何故か、
こうしたハードな山を越えると、
間は優しくなれるという・・。




そうしたことにもイメージを持って、
フレキシブルに対応してみて下さいね。


・・






すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・


。。









ハート楽しいことだけではありませんが
↓・・そうなればいいという想いは通じます




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 09kuma016_20150903002926e2b.jpg


(゜▽゜*)いつも最後までありがとうございます。


最近、私が知らないサイトで、

このブログへの『占い師の情報』とあり・・

『こくばん』『ぱんくず』『口コミ』など、

独特な記載で書いてあり・・

内容が全く違っているバッシングが目に付きました。



酷い感想ですし、鑑定料金も違いますし、

ブログはアメブロでもありません・・。


結局はこちらを非難し、

どなたか霊能者の方の個サイトに繋がります。

あまりに身に覚えも無い事実無根な内容なので、

ワタシ自身が困惑しております。



大体、他の鑑定師を非難してしか、

宣伝が出来ない方ってどうかと感じます。

こうした仕事をされたいなら、

正々堂々と、

ご自分の宣伝だけをされれば良いと思います。



・・ですので、

私に関するご質問や疑問はこちら、

管理までお尋ねください。



別窓 | ☆幸せワンポイント計画 | コメント:2 | top↑
<<珍しい父親からの霊能の遺伝 | すみませんワタシは占い師 | 「でかい病院は霊的にも疲れる」ぼやく占い師>>
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-09-03 Thu 01:56 | | #[ 内容変更] | top↑
- My Dear 管理人のみ閲覧できます様 -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆コメントありがとうございます・・。
そうですね、まあ個人差はあります、考え方としての・・。

で、直リンが可能かどうか分かりませんがリンクしてみます。

http://uranai114.com/%E4%BA%BA%E7%94%9F%E7%9B%B8%E8%AB%87%E5%8D%A0%E3%81%84-mecha%E3%80%80%E3%81%99%E3%81%BF%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93%E3%83%AF%E3%82%BF%E3%82%B7%E3%81%AF%E5%8D%A0%E3%81%84%E5%B8%AB-%E3%81%AE%E5%8C%BF/

http://blog-fc2.com/

・・・どうかな、でもこのURLに行けば見れます。

ワタシだけへの感想ではないようなのですが、
かなり誤解を招くようなリンクのされ方になっていますねー。



2015-09-04 Fri 20:35 | URL | mecha #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |