fc2ブログ
obake_fc2b_top.jpg



・・・だからね・・・

ウチの旦那に伝えてほしいのよ・・・』


「・・・小母さん?もう春のお彼岸なので

上↑に上がって行った方がいいよ~?」


そうだね・・・△△ちゃんの言う通りだわ・・・

行くわね~~~ありがと~!』


「小母さん、もうカンペキに成仏したんだから

帰って来ちゃダメだよーー

・・・・・・


今回の春のお彼岸
そうした方が来なくて終わり、
占い師は霊障もほとんどなくて元気が戻った・・・

(××)・・・感じはする -


あ?そっか~?今って春休みでもあるんだな?

では・・・・・
興味のない方は・・・・・

け~し~て~は~な~さ~な~い~で~
~く~だ~さ~~い~~~・・・・

却って恐いって!

無責任にはおススメしないのだが、
やってみたい人、
言ってみたい人に・・・・

『 自分のを簡単にお化け屋敷の舞台にする 』


お化け屋敷と言うのもオオゲサなのだが、
恐いの共通性を発見できちゃえば~?
意外と簡単だったりするので、
として読んで欲しいだけ、である -

以下の画像はなんとも思わない人には
なんてことはないと思うのだが?
ここにはそう言う
『 良からぬモノ=悪霊 』
が潜んでいると仮定して見て欲しい。
・・・・・

常連さんにはちょっとどうよ?
・・・なのだが・・・ね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Oさんのは大正の時代に作られた
古いだった・・・

仏間には亡くなった祖母の置いていた
明治時代の箪笥があった・・・。
・・・
お祖母ちゃんがそのままにして行った
古い着物が入っている・・・
・・・その古い箪笥の中から・・・・・


obake_fc2b_1.jpg


・・・・・
Oさんが気に入っていた仏蘭西製の
珍しい十二角形の鏡には・・・夜な夜な・・・


obake_fc2b_2.jpg


obake_fc2b_3.jpg

。。。。。

夜は何だか嫌な気配もあったし?
急な階段からはこんな足音がしていた・・・・

トン・・・トン・・・・・ト・・・ン・・・・・

おや?ソラミミだろうか?
でも、毎夜二時を過ぎた頃に聞こえるこの音は?
・・・・・


obake_fc2b_4.jpg



obake_fc2_5.jpg


・・・・
この辺で賢いあなたなら
~きっと共通点を見出せるだろう。

お化け屋敷には必須アイテムが何点か必要だ -

1:おとしてのは出来れば古いことが望ましい

2:古くなかったら~借とか?前に誰かが住んでいた
なんていうシチュエーションが好ましい

3:中にはアンティークな古物などがあれば
言うことはない 
古い物には
何かが宿ってしまうことをミンナ知っているから)

4:夜、それも深夜という暗闇の時間帯は
霊感持ちとしても避けたい時なので
怪奇現象をその時間に合わせることが条件 

5:本当は無いこと、あり得ないこと・・・
~をに入れるのもプラスになる

6:でも?全てあり得ないことやモノだけではイケナイ
リアリティーを持たせるには?
何か現実に存在するモノや物事と重ねること

例えば実際にある時計や鏡や絵などは好ましい
時計は時を~
絵は人物画だといっそう恐さを誘う~
そして・・・・
鏡はあちら側の世界を映すこともあるからだ -

7:ではなく文章なら~
仏蘭西=フランス 独逸=ドイツ
二時=2時 =カガミ 時計=トケイ。。。。
・・・などのように必要もない単語を漢字に置き換える
ニュアンスとしては
カタカナよりも漢字や平仮名(ひらがな)が望ましい

8:視覚効果としては赤や黒の文字や
その文字がにじんでいたりすると恐い

9:音も大事な要素になるものだ
階段から~の聞こえない音や不意のノック音など~
人間の心理は突然や突発性に起こることに弱い

10:あとはこうしたお話を話すあなたの腕にかかっている
低い声と淡々とした静かなトーンは
かえって恐さを引き立てるものだ


☆この要素とスパイスを混ぜて
『 自宅伝説 』を作れば?
誰のお宅も簡単に・・・・・


いや?

お友達が来ないとヤバいので注意しよう!


☆追加:こうした話を話す相手を選ぶこと -
このよ~なお話が大好きな人でないと
もれなく嫌われると思うから。


・・・だって。。。恐いじゃないっすか?


☆反対に?ではこんな怪談話が恐くなくなりたいなら~
こうした要素に仕掛けがあると思いなせえ~?

恐いと思える項目
あなたにヒットしないようにする・・・

もしくは?
怪談めいた話は最初っから聞かない読まないことが
望ましい!と断言する -


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・
さて・・・・・


ギギィ~~~。。。。。。。


obake_fc2b_6.jpg


・・・・

お彼岸明けにドアノブの回転が?

いや。。。。。
何があってもおかしくは無い・・・

だって・・・・

。。。。。。。。



obake_urab.jpg


200703030_kuma.jpg




☆いや~この記事内容と画像は
あくまでシュミレーション
フィクション(作ったお話)ですので(^^ゞ
まあウチの伯父さんは
『ホーンテッド・ハウス』と呼んでおりますが・・・。


・・・・

☆アフターケアとしてこんな記事もご用意しております☆
まあつい最近のものですけどね -


『 では(T^T)もしも霊が来たら?再び 』 


ange_to_fc2b_uranaishino2.jpg



すみませんワタシは今日はオフの占い師


・・・恐い話?も続くかも・・・


・・・・・・・



hana-kobitoanimecha.gif



☆もっと読むに秀香ママへのオマケつけときま~す☆

え?だはは~経緯は?
コメント読んでみなされ~







200703302310000.jpg

200703302313000.jpg

200703302312000.jpg


今パソコンの前で撮ったので
すんげ~暗いですがね☆

マークファンのママに送ってみときます~♪
がはは(^^ゞ・・・・・・




03/30|おしのぎメニューコメント(11)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
まさしく以前住んでた家と同じです!
わたくし、幽霊屋敷に住んでた事がありまして
まったく同じです
きゃ~!

http://higyouan.blog29.fc2.com/category13-0.html

で、ここまで、書いたら妹が心臓発作で救急車事件に!

落ち着いてから、mixiの方で同じ記事を毎日、載せていき、ここまで、アップしたら、また、妹が2回目の心臓発作です!

偶然かもしれませんが、続きを書くことが出来ません!
From: 飛香庵ママ * 2007/03/30 15:50 * URL * [Edit] *  top↑
- My dear ☆え?!飛香庵の秀香ママ さん -
今、自作のHPの編集を終えたところです<(_ _*)>

え~?!秀香ママ?
今?妹さんが心臓発作なのですか?
ええ??
すみません、午前中にこのコメント欄を一度見たのですが、
黄緑色の文字がなかったような?
でも・・・あ、そうだ~!
MAILしますねーv-21
From: mecha * 2007/03/30 22:25 * URL * [Edit] *  top↑
- My dear ☆あ~びっくりしました~飛香庵の秀香ママ さん -
だああ~~☆
妹さんは現在はお元気だと確認が取れましたv-20
良かったぁ~~無事で。。。。

何かまたイケナイ記事を書いてしまったんだと思いました。
最近、mixiの日記もつけてなくてすみませ~んv-32
でも?
v-40この中の屋敷のお話って。。。すごいです。
昔の商人の贅を尽くしたお宅って、恐いんですよ~?
ナゼって一番お金を持っていたりしたので、
仕掛けとか、隠しナントカとか、この辺daikuさんに聞いてみたいもんです。

v-238でも・・・ありがとうございました。
From: mecha * 2007/03/30 23:04 * URL * [Edit] *  top↑
人形の家
それは36歳にもなる男の部屋とは思えなかった・・・。
なんと数百体に及ぶ人形たちが並んでいた・・・。
人型をした物には魂が入りやすいと言う・・・。
闇に潜む妖怪の群れ・・・。
ヒソヒソと言葉を話す人形・・・。
血を流した人形もいる・・・。

今日もまた、新しい人形が運ばれてくる・・・。


どう?どう?ひろくんオバケ屋敷でした~!(^o^)
From: おもちゃのひろくん * 2007/03/30 23:19 * URL * [Edit] *  top↑
- My dear ☆ おもちゃのひろくん ☆-
夜も更けた時分に

ギイィーーーーー・・・・
。。。。その扉が開かれた・・・・

そしてまた・・・彼はその中から
大きな生温かい目玉を二個拾うのだった・・・。

・・・・
そう、それは・・・・・



『鬼太郎?
いやひろくん~いい風呂じゃのう~~v-39

By目玉のおやじ -

v-39こ。。。。。v-40
がはは~~v-237
・・・こわ~~い(^▽^)/=どう考えても恐くなさそ~な顔。

それは素敵なホーンテッド。。。いや?
ボーンテッド(骨です~)ハウスですわーv-40

アーサー君と目玉!良かったで~す☆
ありがとちゃ~ん(^ー^)v-254
From: mecha * 2007/03/30 23:39 * URL * [Edit] *  top↑
マークの顔、久しぶりに見たわぁ!
懐かしいですぅ・・・

【ご報告】

昨夜、mechaさんに、連絡貰ってた、リアルタイムに
わたくしは、怪奇現象の真っ只中でした・・・

今日ブログにアップします!
From: 飛香庵ママ * 2007/03/31 08:28 * URL * [Edit] *  top↑
- My dear ☆怪奇現象に悩まされた飛香庵の秀香ママ さん -
あ、そうですか、マーク☆
自分も中学時代に一番最初にお小遣いで買ったパンフです。

v-32ママさん?もしかして?
この記事を読んでいる時に?
昔のその家をものすご~く思い出して、
感情移入しませんでしたか?

その時点で前のモノを呼び寄せたのだと推測されますがv-40
ワタシも申し訳ないのですが、たぶん、気をシッカリ持っていて、まあ簡単な除霊をしてみてくださいね☆

では、来るべきママの記事も楽しみにしてます。
From: mecha * 2007/03/31 09:57 * URL * [Edit] *  top↑
( ‘∇‘ )ノ” コンチワー
mechaさん ( ‘∇‘ )ノ” コンチワー

ドアノブの回転が反対になっていた?!
(((ρT-T)ρオヨヨ
ママさんの ブログにアップされていた記事も 怖い~~!

でも、クマちゃん陰陽師に、ほっとしました~^^
おもちゃのひろくんも、怪談上手ですね~!
From: マリア * 2007/03/31 13:27 * URL * [Edit] *  top↑
- My dear マリア☆ さん -
v-40ドアノブのひ・み・つ・・・ギギ~~・・なんて。
でも本当なのですが、もう慣れっこになっている自分が恐い?
ママのノンフィクションももっと恐いですよね☆

恐い時のクマちゃん頼み?
v-13なんてことに出るクマちゃん・・・。

まだ、これから仕事なので~更新だけして~明日にでも
マリアさんのブログへお邪魔しますね(^▽^)v-254
From: mecha * 2007/03/31 18:37 * URL * [Edit] *  top↑
あの~もうひとつ!
マークレスターに気がいってて・・・
わたくしが、以前住んでいた、屋敷の勝手口のドアノブと同じです?!
何故覚えてるかと、いいますと・・・
門限過ぎて帰ってくる、主人の頭に、ドアを開けたら、小麦粉や、重たい本が、上から落ちてくるように、毎晩仕掛けをしてましたから・・妻もたいへんでした・・・。
From: 飛香庵ママ * 2007/04/01 17:38 * URL * [Edit] *  top↑
- My dear ☆お茶目な秀香ママ さん -
ウチの怪奇ドアノブと同じ・・・v-40
だはは~秀香ママったら~霊飛ばそうとしても、
たぶんガードが固いのでムリですよぉ~☆
でも、楽しく読みました(^▽^)v-21

あはは。。。そんな仕掛けを毎晩作っていたんですか?
でも?旦那さんもいい加減に学習しちゃうのでは?
門限破って【ボケて】いると・・・小麦粉どば~ってことになるんですな?
ま、お茶目だわv-41
From: mecha * 2007/04/01 21:37 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
☆流れ星に願いを~★
    ☆                         ☆                ☆         ☆
             ☆
          ☆           ☆
              ☆                      ☆
         ☆                     ☆
                    ☆               ☆
                  ☆             ☆                    ☆               ☆
            ☆          ☆                      ☆             ☆       ☆           
Flashカレンダー
 
いらっしゃいまし~☆
プロフィール

☆ 占い師 mecha

Author:☆ 占い師 mecha
一応ちゃんとした「占い師」です。

究極のサービス業&人生相談なので
普段は勝手気ままは出来ませんが
ここでの勝手はお許しを~。


 152353_1230973443.gif


↑「マリアの京都*フォト日記」
~のマリアさんに作って頂いたアイコンです(^^ゞ
いや・・本人には会わないでください。

     
☆気に入ったら押してね☆
カテゴリー
最近の記事+コメント
鑑定ご希望の方は連絡を☆
 01cd_sadob_no1_2.jpg

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード☆携帯ツールから
QRコード
気まぐれなお知らせ

リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック