『招福』 福を招くには好きな(⌒‐⌒)笑いを見つける
2015-09-29 Tue 01:32
0015-02.jpeg





この前の記事の、
延長にあるような内容でもありますが -



意外と馬鹿にならないやり方、
凹んだ時にやってみるとよい笑いのこと・・


お笑い そんなお話を書いてみます・・・。


・・




冒頭からナンですが -



「好きなタレントで笑いを、なんてのは、
他力本願じゃないんかい?

んなことで、
落ち込みが酷かったら立ち直れんわい!」




お笑い好きなワタシの耳に、
司会者でも俳優としても活躍している、
宮迫氏(かなりファンです^_^;)の、
ドS風突っ込みの声が響いて来そうですが・・





・・まあ、そりゃそうです・・・。




自問自答的に若干、自分を責めてみたけれど・・




でも、いまだに、
それこそ若干の鬱症状を抱える身としては、
お笑い好きに関係無く自分の凹んだメンタル面に、
いかに爽快な刺激を与えるかも、
かなり必要な要素だと感じる訳ですね。





(T^T)単純だけど、
はよい事を言っていたりする-




『笑う門には福来る』





これ、馬鹿になりません・・・




まんまその通りだと、自分の病だけでは無く、
いくら過去がしんどくても感じて来たもので。





いつも笑いが割と簡単に出る、
いわゆる朗らかな方には、
いつも通りに笑える要素を探すだけなので、
意外と簡単だったりもしますが・・




世の中には笑いにくい、
過去も現在もハードで笑うどころじゃない、
~なんて方もいらっしゃると思う。





しばしば出るウチの親で恐縮だけれど、
彼女は笑いに対してシビアだったりする。




考えるに、
いくら合わないとは思ってみても、
大体、これまでの生き方とか、
姑や小姑と夫を敵に回してしまうような、
素直では無い生き方もだけど・・




思い出したのは、
実家が男性だけで母は紅一点(女性独り)だけ、
父親であるお祖父ちゃんは、
初孫のワタシが行けば、
そりゃま、地味に喜んではいたけれど・・。




通常の毎日には、
過剰反応しない男性がズラッと家族だったので。





箸が転んでも可笑しいなんて、
結構、イージーに笑える女の子や女性は不在。




学生だった叔父たちは、
ぶっきらぼうな感じしか印象が無かったし、
本母が亡くなって、次の継母だったも、
四十代後半で病院でこの世を去ってしまったため、
自宅療養もあったりし・・・





つまり、ど~考えても、
笑えるような環境でも無かったのかなと、
今更ながら思うのでありましたが。





『生まれ育った家がもともと笑いがあまり無い
笑える環境で育ってはいない



~てなことになると、
落ち込みにはイージーな対処がやや難しい。





わざわざ笑いだけを追及しなくてもと、
皆さんは思うかもしれませんが、
大事です、心から笑う環境や毎日って・・。




0015-03.jpg




アホのよーに笑え、という訳では無いけれど、
笑うこと、笑いによる有効物質は、
現代医学でも体内へプラスの影響として扱われている。





笑いで思い出すのが -



以前見た、どこかの番組




その企画では親に対して、



 友達のように楽しく会話も出来て、
日常が和気あいあいと笑いにあふれた家。



 厳格そのものの家で、
親に対しては基本的には敬語であり、
何だか楽しくは無く笑いって一体どこにあるの?
という家・・。




あからさまに違うその二つの対比を、
短いドキュメンタリーでオンエアしていたことがあった。





先ず、分かりやすかったのが異様な食事風景-




で、2のとても厳格で、
親に対して敬語を使わねばいけない、
小さいお子さんがいる家庭で・・




シーンと静まり返った食卓では、
美味しそうなメニューなのに、
私語を言ってはダメ、テレビなんてNG。





結果、子どもたちの顔から笑顔どころか、
表情というモノが消えてしまっている。




テレビ見てダメは、
食べ物の美味さに目が行かないから
まあ仕方がないかもだけど・・



私語を言えないお店で有名だった、
亡くなった伝説のラーメン屋の
店主のようなお父さんなもんで、
ψ(`∇´)ψなんか、ビクビクしながらの食事って、
ひたすら会話無く美味しくなさそう・・。


・・






m(u_u)m ここでおねがいいたします☆


19kuma07_2015092901160359f.jpg



ハートさて・・ではですね
↓・・最後にクイズを出してみたいと思います




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと読んでみたい方だけどうぞ・・・☆







0015-05.jpg





更に厳しいのは良い場合もあるのだけど-



思い出すワタシの中学時代の昔々、
すごい厳格な、
戦争中の名残みたいな教頭先生がいて、
厳しいのは構わない部分はあるけど、
指導があまりにウルサイため、
結局は生徒がその先生に対して嘘を言い始めたり。





あの2の父親だったら、
その教頭と似たり寄ったりで、
イマドキの子どもたちは歪むだろうなぁ、
~なんて嫌な感想しか出なかったのでありました。




。。



 のラフなご家族も、もちろん出ていたけれど、
それはフレンドリーな親との関係が、
昔の方たちはちょっと礼儀が足りないのでは、
なんて思ってしまうかもだけど。





・・でも全く違うのは、
圧倒的に楽しそうで笑いにあふれ、
親にも嘘も無さそうだし、



秘密は・・・・



そりゃ、
何かしらは誰だってあるんでしょうけど、
そういう意味ではなくて、
そこに産まれたら羨ましいくらい、
何やら微笑ましいご家族関係だったのですね~。





どちらが良いかどうかは、
それぞれだと感じますが・・。





・・さてはて・・・



そんな笑いと笑える環境・・・。




 0015-01.jpg




例えば -



先日の堺正章巨匠メイン司会のロングラン番組
『チューボーですよ』に、
お笑いでは無いけど、
何より大好きなさかなクンが出演したので、
きっちり見ましたよ~・・。





・・笑う・・・



一種、挙動不審的な、
彼のオーバーアクションも可愛く、
信じられないくらいの魚類への愛着も素晴らしい。





で、学生時代に吹奏楽を水槽と?勘違いし、
入部したという吹奏楽部で重低音のホルンを披露。




ラスト音程が外れてメンバーでこける・・。





「あははははは(^。^;)可笑しい、わはは」




でもって、さかなクンが出演した回を見て、
しばらくは思い出して笑えるなーと。





ついでに、鳥のハシビロコウが好きで・・



たまたまブログ仲間のニャホニャホさんの、
『極楽動物園+1』にあるハシビロコウを検索しヒット。

(実はそれがきっかけでこのブログを始めた訳で)




 0015-06.jpg





YouTubeにアップされていたどなたかの作品、



『草むしりをする(飼育員さん)を見つめるハシビロコウ』



『飼育員さんに寄り添うハシビロコウ』




などを見るだけで笑え、
笑うとやはり気分はよく変わり、
次の日の意欲なんかにも繋がったり。


※ハシビロコウは要検索-

絶滅危惧種だが顔つきが悪役面で、
やたら飼育員のオジサンに慣れている
で、変な鳥であることは間違いない・・・。




それらはあくまでもワタシが楽しかったり、
愉快な気分になれたり・・


そこはかとなくしみじみ癒されたりする、
番組からの情報や、
趣味的鳥フェチの楽しみだったりするけれど。





いくら笑いにシビアで、
滅多なことでは爆笑なんてしない母でも、
綾小路きみまろ氏の分かりやすい漫談には反応する。





0015-04.jpg





・・には、やる気スイッチとしての、
笑いのツボがあると思うので、
鬱々対策のためにも、
ぜひとも笑いから生まれる豊かさを、
皆さんも見つけることが大事だと思います。





まあ、笑え笑えと提唱してみても、
反対にそうした環境では無かった方には、
意外とストレスになったりするかもしれません。




そういう時には臨機応変に、
自分を少し解放する条件や要素、
そうしたモノを探すのを楽しんでみてはと思います。





・・招福・・・



そのための笑える日々・・・


あなたのツボ、
見つけるのも生きがいになるかもしれないです。



・・







すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。








ハート「笑い」という単語はいくつ出て来たでしょう
↓景品はありません、やる気スイッチ押してみました




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


24kuma022pb03_20150929012123c7a.jpg


^_^;昨日は忙しく・・・


頑張ってみましたが見直ししていません。

変換ミスなどはのちほど直します、

とりあえず読んでいてね、レスなど遅れます。




別窓 | ☆幸せワンポイント計画 | コメント:0 | top↑
<<今年一番の話題でしょう☆46歳ご結婚おめでとう福山雅治様 | すみませんワタシは占い師 | 秋だから気をつけよう☆定例うつ病診断と対策と>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |