魚屋 >゜)))彡を探す人 『占い師閑話』
2015-10-21 Wed 00:04
000Bus001.jpg




少し前かな・・



バス通勤途中で、
ちょっと不思議な会話をしていた、
やや年配の男性二人に会った・・。




ワタシなら不思議とだけは言い切れない、
そんな会話だったのだけど・・。





と、その前にですね -



生活習慣がたたり、
ご存知のように
毎日、ウォーキングをしていたけれど・・。




(×_×)これがまた、
疲れる仕事の中でとか、
疲れる親族の冠婚葬祭、または、
更に疲れる親の高齢化 -




そして一番の理由は、
自分自身がそれに比例しながら、
一年、また一年と年を取って行くリスク。





三年前くらいには、
勾配のかなりキッツイ近隣の坂を上りながら、
使い勝手が良い品物やインスタント食品がお安い、
街を見渡せるロケーションのスーパーまで、
ど~にか歩いてたどり着く事が出来たけれど。





ひぃ、はぁ・・・」




まるでマンガのような、
吹き出しが出来そうなセリフだけど、
本当に大変な坂を上り切ると、
マジにこのよ~なため息がドバッと出る。





年食うと体力が追い付かなくなり、
毎日がなかなか困難に至った今、
一日置きのウォーキングとなっていた。




(T^T)三歩進んで二歩下がる、
毎日の運動では無い場合には、
毎日やっていた三歩が、
一日置きで二歩下がるという感じになるらしい。





・・だけどなぁ、
無理して頑張った結果が、
突然の心筋梗塞とか寒さの中の脳梗塞、
怖いくも膜下出血や脳溢血など、
ストレスだらけで体にもマイナスが出たら、
生活習慣病対策だけでは無くなってしまう。




なので、可能な日には、
二日歩き、一日休みという一日置きから、
二日歩いて一日休むという、
まだマシなやり方に変えてみたのでありますが。





街中だと長時間のパーキングとか、
あっても事故の後に、
やたら運転が億劫になった辺り・・。




更には当たり前のように、
車があれば便利は便利だったけれど、
メンテナンスとか古くなれば買い換えとか、
このような小さい個人経営だとお金が大変に。




加えて生活習慣病のため、
歩く、運動するというのを義務付けられた時から、
車の必要性を感じ無い毎日と化した訳ですが。





さて・・・

一つまたは三つくらいのバス停分を歩き、
違うバス停から乗車したりすると、
意外と脳の中にも刺激があるらしく、
また、いつもと違った乗客の方々にも遭遇する。





でもって、その『少し前かな・・』の話に戻ります。




途中から乗車したワタシに、
まあ、
当たり前のように見知らぬ男性二人が隣となった。





時間帯や場所にもよるけれど、
夕方のラッシュアワーでは無かったにせよ、
ワタシも男性たちもつり革を握りしめ、
混雑していない夕暮れの町を見ていた時だった。





「で、またを探してたわけ?」





「そうそう、だって近所のスーパーだと
、つまらないからさ~」





・・屋を探す、近所のスーパーだとつまらない。




なるほど!・・

ワタシは昭和の時代が長かったため、
その気持ちの一端は理解出来た気がした・・。



・・






m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 09higan010_20151020235208598.jpg


ハート屋、仙台では少なくなっております・・
↓・・通勤しながらおを探す二人




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村





もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆








000Bus002.jpg





自分のブログの宣伝だけではないけれど、
『続ノスタルジックなお話』の中でも、
昭和、いや、もっとずっと以前から、
スーパーマーケットという総合食品舗が現れる前-




普通の買い物は、
ワタシよりご年配の皆さんなら知っている、

なら屋、

果物なら果物屋、

野菜なら八百屋、

肉なら肉屋、

インスタントや加工品なら食品雑貨屋と、
各カテゴリー別に専門の舗がきっちりあった訳です。




もちろん、半端な都会でも様々な町であっても、
いまだに八百屋や肉屋や屋は存在するよね。





ただ・・・



現代、毎日フルタイムで仕事をし、
子育てもして、家事もこなすお母さん方には、
そう、時間なんて無いため、
スーパーマーケットという、
あらゆる食材が揃うような場は理想のおだった。




時短が叫ばれている今、
殆どの食材や加工食品を買うのは楽なのね。




更には有りがたいことに、
明日朝に出す焼きたてのパンまであったりね。





・・が、しかし・・・



そのバスに乗っていた男性の一人は、
たぶん、ワタシくらいか少し年配な方で-



いかに優秀な屋さんが、
よい腕を駆使しているのか熱弁をふるっていた。




・・どんなのラインナップをし、
毎日、違う季節のが入って来るのか、
春夏秋冬、
出始めとか旬でしか口に出来ない魚が並ぶ。





そもそも、
主が市場とか魚河岸とかに出向いて、
予算や季節やお客様のニーズに合わせて、
競りに出たりして仕入れをする事から始まる。




に行って、
でかいアジやヒラメとかなら、
腕が良いとさばいてお刺身なんかにしてくれる。





こうした魚を熟知した魚屋は、
やはりに並べている魚の鮮度から違い、
例えば、秋刀魚(さんま)に代表されるように、
その魚によって季節を感じることも出来たのでしたが。





むろん、スーパーはすこぶる便利、
特に、そうした魚屋や肉屋が入っているなら、
個人経営の魚屋に負けず劣らずだったりするけどね・・。





そんな事をぐるぐると思い巡らせていると-



その男性が小さく叫んだのだった・・。





「あ、魚屋だ!」





「ホント、そこは俺も知らなかったな」





「今、ちょっとだけ見えたけど、
なかなか良かった、残り物が・・
今度、降りて買ってみるわ」





『え?ほんの一瞬だよね、魚屋通過したの』





たぶん二つあるバス路線、
そのあまり見た事が無かった男性は、
もしかしたら転勤族が多いこちらで、
勝手に思うに単身赴任者だったかもしれない。





でも・・ついつい聞いてしまった二人の会話。



なんか新鮮だった、
そんなに魚屋というお店に思いを寄せ、
バスから外を見ながら店舗をチェックする。




何気に哀愁を感じ、
その愛着する様は、
あたかもワタシが好きなさかなクンの隣に居るようで。





(T^T)果物屋は何時しか野菜も売るようになり、
魚屋がリニューアルしてスーパーに変わる時代。




皆さん、お若い方が、何時しか年を取り、
違った同じような経験をする時代が来るかもしれない。





「私、スーパー探してたのよ、
今、モノレールから下に見えた」





「へえ、今どき珍しいね~
ネットスーパーだけだと思ってたわ」





何時しか時代は巡りめぐって、
スマートフォンは携帯しなくても良くなった。




小型のスイッチタブレットで、
補聴器型のスピーカーに音楽が鳴り、
違うポイントを押せば家のバスタブにお湯が。





・・でもなぁ、ブログにも書いているけど、
そんな目まぐるしい進歩って、
なんか、ヒジョウに疲れてきそう・・・。





魚屋を探す人が、

スーパーを探す人になり、


そして、今にネットすら消滅するかもしれない。





ちょっと寂しいけれど、
それが時間、日にち、年月、
時代という流れで変遷なのかもしれないと、
そんな風に感じた、
バスでのお二人の言動なのでありましたが・・。



・・






すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。









ハート意外と東京などの方が・・・
↓大きな商店街に専門のお店がありますね




FC2ブログランキング





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 100726kuma0011_20151020235118d71.jpg


(゜▽゜*)今日は週の中なのでライトな話題を。

久々の閑話でございますが・・。

変換ミスは読んでいてね、レス遅れますが。



別窓 | 『 占 い 師 閑 話 』 | コメント:0 | top↑
<<故人・・が希望する誕生祝いの食べ物 | すみませんワタシは占い師 | それはNG☆妊婦の奥様との新婚旅行>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |