街中同系統神様よりお達し有り☆不義理な三か月
2015-10-29 Thu 00:14
00Japanesegod01.jpg




今年を振り返らなくちゃいけないような、
残す月日が二か月しかなくなった今-
ワタシにはどうしても気になることがあった。





(T^T)それはもちろん、
自分でもあるし、家族のことでもあるし、
毎日の仕事についての事だったりもする。




だけど・・・


暑い暑い夏の最中、
とある場所へとなかなか行けないでいたのですね。





たまに行けない場所を気にしながら、
中で仕事をしていて、
歩く場所は淡々と通過していた中・・




通過する道幅が狭いため、
その特殊な場所の一端を踏むしかなかった。





そこは敷地自体が不味いな、
エリアを土足で踏み入れても良いのか?という、
ある小さな社なのですが-




ちょっと悩みながら、
いつも仕方がなく一部を踏まなくては通れず・・


平たく言えば、
とある様が中に奉られていらっしゃる場所。





ワタシが常に参拝している様との、
相性などの兼ね合いがあるため、
近隣であっても間違いが無いよう、
障りや失礼も無いように
至るところにある様には気遣っているのだけど。





『すみません、一部を踏ませて頂きます』




~そんな言葉を場所に投げ掛けながら、
こそっと通らせて頂いていたけど-





皆さまには何が何だかワカラナイのは、
当たり前な書き方なのですが・・。




暑い最中には何も中のその場所からは、
嫌な感じでも障りがある風でもなく、


『失礼します』に対しては、


何故か『○○の不動尊所縁の者か』



・・といったのようなものが聞こえ、
通過許可を頂いた感じがしたのだった。





だけれど・・・



実はワタシは近隣の干支の様、
○○不動尊への参拝を、
ほぼ毎月、月次祭(つきなみのまつり)の日に、
殆ど欠かさずに行っていた訳ですが・・。





月次祭とは、道における神様の、
決められた月々のお祭りだけれど、
暑い、年のために疲れが溜まった、
行く道が意外と半端に遠い・・




それに加えて、悪天候や他、
何やら阻止されたかのように、
決められたその一日に伺えず仕舞いで、
とうとう九月までの約三か月、
異例に参拝が出来ないまま過ごしてしまった。





ぶっちゃけ罰当たりな態度の真っ只中 -




人間というのは、
怠けてしまう癖がついてしまうと、
こう、気分を盛り上げても、
怠けの次には拒絶に近い気持ちに陥ったり。




一般的なお客様相手の商売や、
ワタシのような要予約の仕事において、
特定の方に一度ならいざ知らず、
二度、そして三度断りを入れる状況になった場合。





反対に、あちらお客様サイドの心理状態は、
三度目以降になると否定が三回ということで、
三回の拒絶は心理状態が
『行きたくない』に変わるのだそう・・。


御商売やお仕事に役立ててください・・。





直接、それが、
どうだと言う訳じゃ~あ~りませんが、
自分の心理状態の中でも三度行かないなら、
じゃあ・・もっと行かなくてもなんて気分に陥り、
とうとう九月となったのでした・・。





ある日、その細い路地で、
その神様の横を通過しなくてはいけなくなった。



・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 11kuma0013_20151028225047fbd.jpg


ハート関係がある神様
↓そうではない神様・・という関わり




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆






 00Japanesegod02.jpg





『・・いつもすみません、一部を通らせて下さい』




これまでには別段、
何も悪い内容は聞こえて来なかったけれど。




だけど、その日は違っていた・・・。





『○○不動尊が参拝をするようにとの事である』





「( ̄▽ ̄;)え?・・・・」






強く叱られたようでも無かったけれど、
確かに三ヶ月も足を向ける事もせずに、
だらだらと参拝をしていなかったワタシは、
軽くゲンコツを食らったような気持ちになった。





『むむ・・確かこちらは○○様
ワタシは海(わだつみ)系の社と、
相性が良かったし(どちらかと言えば)』





・・つまりは・・・



その社の様が同系統だと思われ、
そちらからのいわばお達しのような忠告に、
素直に耳を傾けるしか無かったのでありました・・。



・・




さてはて、そうこうしているうちに、
地味に忙しかった中、
何故かポッカリと空いた日があった・・。





(T^T)お察しのよい方には、
たぶんすぐにピンと来るかもしれませんが-




その見事にポッカリと空いた日は、
たまたまなのか偶然では無いのか、
不動尊の月次祭(つきなみのまつり)の日だった訳です。





買い物途中で気づいたのだけど、
ガッツリ迂回して、
三ヶ月も罰当たりをして参拝をしなかった場所へ。





社には幸い、
夕方に近い昼間なものだから、
どなたも参拝客は不在で・・・




社は参道は神様の通り道なので、
決して真ん中は歩かず、


手水場では手を荒い口をすすぎ、



二礼、二拍手、一礼・・・




何ヵ所かある、
境内の小さな神々を参拝して来たのでした。





ワタシはこの三ヶ月の無礼とか、
持ち合わせたお賽銭が少額だったため、
かなり申し訳なくて・・




『また必ず伺います』



~などと約束をし、神社を後に・・・。


・・




毎回書いておりますが、
日本には八百万(はっぴゃくまん)の神々がいて、
色々な場所にある神様には言われもあったりする。





特に不必要な願掛けは、
遠くにある観光ついでの参拝では、
願掛けをしたら願ほどきをし、
叶えば御礼参りをするのが一般的なので、
願掛けをするなら皆さんに合った、
しかもお礼をしやすいロケーションの場を選ぶこと。





そうしたことが出来ない場合、
すぐに障りがあったり、
まがまがしい事が身に起こるとは言えませんが、
やはり、昔からの言われには従った方が賢明です。





・・さて・・・



また近日、ワタシは仕事の関係で、
あの中の神社を通ると思う・・。





『すみません、通過させて下さい』




・・そんな時に、
何かメッセージが聞こえるのか?
不謹慎ながら少しだけドキドキしていたり・・。





皆さんも、
常に仕事や他、神社を参拝される際には、
出来るだけ参拝の作法は守って、
更に願い事があるなら、
お賽銭もある程度、差し上げてみて下さい。





○○の沙汰もお賽銭次第、
まあ、この諺は不適切ですし、
それだけではもちろん、ありませんけれど・・。




・・しかし、気は心・・・



そのようなものだと、自分の毎日でも感じます。



・・






すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・


。。









ハート神様にも色々なジャンルが・・
↓自分と相性のよい神様を見つけましょう




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 24kuma022pb02_201510282251305a4.jpg


(゜▽゜*)いつも読んで頂きありがとー。

誤打は読んでいてね、レスなど遅れまする~・・。



別窓 | 天界のこと・・・ | コメント:0 | top↑
<<手に文豪を呼ぶ作家が亡くなって☆ワカラナイ霊は恐い | すみませんワタシは占い師 | パートナー特に妻が病気になった時のために>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |